台湾の反応 kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の「江戸時代」ではBL(男色)は高尚なたしなみだったことが話題に!【台湾人の反応】

   

87 コメント
百と卍

江戸時代にはBLが子孫繁栄と関係のない、愛のある高尚な嗜みだと考えられていたことが台湾でも紹介されていました。自分の趣味が非常に高尚な嗜みだったことを知った台湾人の反応をまとめました。

《成人向け雑誌の歴史》江戸時代、両刀使いは高尚なたしなみだった? BLをこよなく愛する腐女子たちは大興奮…

先日コンビニエンスストア大手各社が、店頭での成人向け雑誌の販売中止を発表し、大きな波紋を呼びました。これを受け、某バラエティー番組が「いつごろからコンビニエンスストアに成人向け雑誌が並び始めたのか」について調査したところ、何と1000年以上も前にそのルーツがあることが分かりました。この歴史を紐解いていく過程で、ある専門家が江戸時代の「両刀使い」を「子孫繁栄を卓越した高尚な趣味」と説明しているのですが、これには多くの腐女子たちが沸き立ちました! つまり現代のBLモノは、江戸時代から少しずつ姿を変え現代まで受け継がれてきた、高尚な趣味という事なのでしょうか…

日本の「BLアワード2018 ベストBLコミック」が名作だらけで面白そう!!【台湾人の反応】
日本の「BLアワード2018 BESTコミック」ランキングTOP20が台湾でも紹介されていました。人気のあるBLコミックを見た…

男女の交わりを描いた浮世絵が、江戸時代に大流行しました!

日本テレビで放送中のバラエティー番組『月曜から夜ふかし』では、「コンビニエンスストアからHな本がなくなる件」をテーマに、日本における成人向け雑誌の栄枯盛衰を、1000年以上前の「平安時代」から振り返っています。江戸時代に入ると印刷技術の向上に伴い、春画が大量に生産され、世間に広く流通します。また作品テーマもさまざまな変化を見せます…

「春画や春本は、当時の民衆に大変人気がありました」

代表的な作品に、海女が2匹のタコに捕らえられ性的快楽を受けるさまを描く『蛸と海女』(葛飾北斎)があります。

番組スタッフが専門家に、江戸時代で1番流行していた「プレイ」について尋ねます…

「当時は複数ものがはやっていました」

男性2人と女性1人で3Pを興じる様子が描かれた浮世絵がこちらです!

現代のAVにも3P(←多くの場合、男性2人が女性を責める)モノはありますが、当時の3Pは現代のそれとは全くの別物だったようです…

「男性も両刀使いが多かったのです」

「むしろ男色の方が、子孫繁栄を関係無しで愛があるという事で」

「高尚なたしなみだと考えられていました」

この解説シーンが放送されるやいなや、日本中の腐女子たちは大いに沸き立ちます!

「BLは高尚な関係だった…?」

「BL=高尚。はいはい!!」

「BL、高尚なたしなみなんや」

「今でのBLは江戸時代では高尚な営みだったらしいぞ!!!!!!!」

「子孫繁栄と関係のない男色は高尚な愛のあるたしなみって、今の腐女子と同じ理論やん。プラトンもそんな感じやっけ?」

また専門家は「男色」をこのように例えています…

「タバコではなくパイプを吸うようなもの」

(^∀^)BLを好きな方は今後、自身を「高尚な歴史と伝統の継承者」と説明してもいいかもしれませんね!

台湾人の反応

  • 時代の関係っていうのもあると思う
  • 江戸時代の高尚な男たち
  • じゃあこれからもBLを信仰し続けよう(=高尚であり続けよう)
    いつまでもついて行きます!!
  • こういう考えは、ギリシャ時代から既にあったみたい…
  • プラトニックラブと性愛は全くの別物。『プラトンの歴史』を何度も読んだら分かると思う、「プラトニックラブ=精神的な愛」で「性愛=性欲を伴う愛」だという事が。しかも前者は、精神面での繋がりに美を見出してる。つまり上でコメントしてるネット民達は、この2つがきちんと区別できてないという事になるね。
  • 皆、あまりデタラメな事を書き込まないようにね。
    じゃないと私たち腐女子からグチグチ言われちゃうよ。
  • 子孫繁栄に関係ない=真の愛=高尚。
    って事は手は?最後は壁に?おもちゃは使う?
    人間はいつの時代も本当の愛を追及してたんだね。

    • どっちにしろ子供を堕ろすよりかはマシでしょ。
  • 3Pじゃないの?
  • パイプを吸う…
  • ダメだよ!そういういかがわしい事は!
  • チビ・デブ・ブスじゃなかったらOK
  • 高尚だねぇぇぇ
  • 詳しくは『男色大鑑(井原西鶴著)』をご覧下さい。
  • 「タバコではなくパイプを吸うようなもの」…名言だね
  • 高尚なたしなみw
    • どうだろうね
  • 高尚なたしなみ
    • あの女性は何してるの?
    • 横から男性二人の様子を見てるんだよ
    • 昔は腐女子っていたのかな?
    • 多分これ3Pだと思うんだけど。
    • テンション上がる
    • 近現代の女性作家が新選組のBL小説を書いてるよ
  • また『月曜から夜ふかし』?
  • 高尚
    • 極めて高尚
  • 高尚なたしなみwww
  • 高尚なたしなみだぁ
  • BLが嫌いな女性なんていません
  • 高尚なたしなみ、素晴らしい伝統
  • 高尚なたしなみ
  • たこバター…若い女の子は吸い付かれちゃうでしょ
  • 高尚なたしなみ
  • これは高尚すぎる
    • 専門家の女性、何がものすごく嬉しそうじゃない?
  • BLは高尚!
  • 何か良いわぁ
日本のBLの起源が「織田信長と森蘭丸」だったと腐女子が大興奮www【台湾人の反応】
日本のテレビ番組で放送された「織田信長と森蘭丸の関係」に腐女子がざわついたことが台湾でも紹介されていました。…
引用元:《日本情色歷史》江戶時代好男色是高尚嗜好?熱愛BL的腐女們超興奮……

  関連する記事

日本の番組の「ポケモンGOで新宿2丁目に迷い込んだノンケ男性」の差別発言にオネエが激怒! ヤラセ疑惑も!?【台湾人の反応】
日本のアニメ『ドラえもん』で衝撃の事実が明かされるwww【台湾人の反応】
日本の美人コスプレイヤーの「子供の頃の写真と最近のコスプレ写真」を比較した結果!【台湾人の反応】
TBS「神田祭がラブライブとコラボ!」台湾のファンにも取材!【台湾人の反応】
台湾女性の抱かれたい芸能人のタイプは?『2012年独身女性が抱かれたい男(日本版)』
日本で「ハイすぎるハイヒール」が話題に!→履き方を絵に描いた結果www【台湾人の反応】
日本人が「続編を期待するジブリ映画」を見た台湾人の反応
台湾人「日本の書店では本の積み方が人智を超えているwww」
日本の「#うさぎの写真へたくそ選手権」が意外に面白くて癒されるwww【台湾人の反応】
台湾人「日本にあれがないことを初めて知った」パンをくわえて走るアニメの学生
日本人が「アニメ化して欲しい漫画、小説作品」を見た台湾人の反応
日本の漫画『おとぎ話バトルロワイヤル』が超面白そう!【台湾人の反応】
日本で「タキシード仮面様のモデルは怪盗キッドだったこと」が話題に!【台湾人の反応】
パクリ疑惑!? 日本の人気映画『NANA』そっくりの中国ドラマに台湾人が呆れる

 - Twitter, おもしろ, 反応, 台湾, 腐女子, 芸能

87 件のコメントがあります

  1. 一部の変態をあたかも全てのごとく語るなよ

    • 今、カトリックとかで聖職者の少年とかへの性的虐待が問題になっているだろ。
      当時も同じで女人禁制の坊主の中で同性愛が流行り、
      坊主がするなら徳の有る高尚な事なんだろうと、武家でも流行り、
      武家がするならと町人でも流行ったんだよ。小姓とか相手とかな。

      少年愛と一緒で、正確にはガチホモと言うより
      女性っぽい男性相手の代用行為みたいな感じだと思う。
      儒学者とかも高尚な事だと普通にやってたからな。

      • 紫式部かなんかも現代で言うBL本書いてたらしいから日本じゃ古くからホモ趣味は存在するんだろうな
        白拍子なんかも実態は性別問わず体売ってるわけだし日本はわりと性的には自由な国
        貞操貞操やかましいのはキリスト教の影響

      • 男の娘の原点か…

      • ラブレター書いたり、仕事や学問を教えたり、実家の面倒までみたり
        普通に恋愛関係、交際でしょ
        性的虐待と一緒にすんなよ

  2. 寺小姓とか有名だけどな
    女性禁制の坊さんの相手をする世話役
    仏に使えるのに男同士はいいのかと…

    • 稚児灌頂でググりたまえ
      ありがたやありがたや

  3. 江戸の男色は高尚な趣味でもなんでもないぞ。男の比率高すぎて安い男娼にせざるを得なかっただけで。平安時代なら高貴な遊びだったけど。

    • 女さんかな?男の比率が高くてもホモにはならんよ
      男があまりまくりの中国でゲイが増えたという話も聞かんし。

      • 娯楽がありふれてる現代と比べられても学の浅さ露呈するだけですよ

        • 中国の都市部しか知らない無知さを露呈してるが

        • うーん、これ反論してるつもりなんだろうか…w
          まぁ別に関係ないからどうでもいいけど

      • 男ばかりの刑務所は?

        それとは別に江戸時代に衆道が流行ったのは男女の比率のせいではない
        薩摩も別に男女比が著しく偏ってたわけでもないのに男色を嗜まない者はいない勢いだったし

    • 男娼、実際は下手な遊女より高かったみたいだけどね
      まぁ、女性と違って色々と手間もかかるから仕方ない+金持った坊さん相手の商売だったってのもあるけど

  4. プラトニックラブはおケツではなく足でふくらはぎとふとももで挟んでいたすらしい。

  5. 東海道中膝栗毛でも読めばいいさ。

  6. 映画 御法度 を思い出した
    今思えばサムライの実写BLだったんだな

    • タバコではなくパイプって凄い名言だと思う。
      なんかもう納得した。

  7. 戦国時代もそんな話は多かったしな
    森蘭丸とか

    • 戦国時代の風習だったとよく見る。

      なんでも「血が不吉」というのが理由とか。

  8. 現在でもそうだが日本人はこういうの好きなんだな
    世界最古の女性小説家の作品が源氏物語だったりするし
    大昔の小説なのに現代でもファンが多数いるし
    色んな作品でリメイクもされてる

    • 本当の女好きは豊臣秀吉だけ、とかいう話
      現代のこの辺の価値観は戦後の米国によるキリスト教的なものが強いのではないかと思う
      最初にコメントしてる変態呼ばわりの人なんか顕著

      • 戦後っつーより近代化からでは?
        キリスト教の影響には間違いないけど
        開国から来日する西洋人が増えて非難されて大っぴらに出来なくなったしアナルセxクス禁止の条例が出されたのは明治5年だよ
        キリスト教の影響なのは間違いないけど、西洋に追いつけ追い越せってやってる時代から「いけないもの」になった

  9. 昔は結婚なんて政略的なものばかりで家と家を繋いで崇高な血を守っていくもんであって、男と女の間に愛が無いことは珍しくはなかった。しかも周りからは早く子をなせとせっつかれて萎える。

    だからと言って他所で女作ってそいつが男児なんて産んだ日には修羅場になるし、女ゴコロなんてもんは面倒くさい。当時は避妊だって難しかったろう。

    となれば子供を産むことは無い男であれば、気軽に接触できる。同じ男だから考えも読みやすい。そうして長く付き合ってくうちに恋愛感情が生まれてしまうわけだ。戦国だったら命を預ける相手だから吊り橋効果で燃え上がるだろうし。

    だから昔は男色なんて流行ったんじゃ無いの?と言う考察。

    だから庶民とか現代ではそんな数多く無いんじゃ無い?

    • よくわかってないみたいだけど他所で女作ってそいつが男児でも何の問題もないぞ
      そいつを養子にして嫡男にするなんてありふれてたしタブーじゃない
      男同士の関係は色で終わって最終的に収まるのは結局のところ家族が殆どだった
      ガチホモでホモ心中した例は砂の中から針を探すようなもの

    • 庶民がわざわざ記録残すとは思えないし、同性愛者自体がそもそも数少ないでしょうが。
      心中したら純愛って価値観も分からない。

      よって肯定も否定も難しい。価値観自体が現代とはかけ離れてる。

      • 庶民もわざわざ記録残してるんだよね…
        日記とかで。

    •  問題のある場合は避妊できなかったら産まれたばかりの子の首に足を一寸載せてコキってやって終わりだよ。
       そもそも、別の場所で妾を囲ってる場合は殆ど問題に成らん、妾を家で囲った時に産まれない様に調整するし産んじゃったら不幸な死産でしたって話になるだけで、サバサバしたもんだった訳よ

  10. 高尚ってのは史学的にはあまりにも歪曲されてる
    バカ用のメディアでしか通じない

    政宗の手紙で40越えて男色なんかやってたら家臣に笑われるからやめたって文章があるんだけど、要は「タブー視はされてなかった」ってだけなんだよ男色は。
    娯楽の一環ではあったけど、みたいな。今で言えばアイドルの追っかけとかパチンコとかに近いのかもしれない

    • 金持ち(当時なら武士か?)の間で流行ってたなら高尚な趣味と言えるわ。
      そういうのに手を出してた武士の話が其処彼処から見つかったってことだろ?

  11. でもBLってのは、こう言うのから来てるのかもね。
    江戸時代の男娼も10~20くらいの美少年と言う事だから
    これはBLの世界だと思う。
    ガチの同性愛とは違うと言う所も同じだしね。

    • ガチの同性愛じゃないということは
      今で言う男の娘みたいな美少年愛好だったのかな
      男が好きなわけじゃないけど女より可愛いなら
      ついてても萌える、みたいな

  12. BLて要は男同士だから別にいいやんて遊びでしょう。入籍してないパートナーとか互いに利用しているだけなのに何故国外に追放しないのか

  13. まあ、男色というより両刀だろうね。何だかんだ言っても子孫も残さないといけないし。男色は武士やお坊さんなどの間が多くて、一般庶民はあまり一般的でなかったみたいな事を聞いたことある。特に戦国時代に男色は流行したらしいが、それも戦場に女性を連れていけなかったから長引く戦で男性相手にしてた為とも言われている。農民出身の豊臣秀吉は戦場にも側室を連れて行くこともあるくらい、あまり男色の気はなかったらしいね。一応、噂はあるらしいが。武田信玄が家臣(男)へラブレターを書いた話は有名だね。

  14. 避妊が発達していない時代だしな
    それこそ、体力がある女性は5人でも6人でも産めるだろうけど
    死産も多いだろうし、母体の方も危険性は今とは比較にならない
    ある意味、女性を守るためだったのかもな

  15. 堕胎は死亡のケースが多かったしな
    だからホモで性欲解消してたらけで決して好きでしてないと思う
    オカマタレント勘違いするなよ

  16. 古代ギリシャでも同じだろ。
    元来、プラトニック・ラブというのは少年愛、同性愛のことなんだし。
    別にそれほど珍しい話ではない・・・わけではないなw
    世界史的に見ても、ここまでおおっぴらに寛容なのは、日本ぐらいだから

    • まぁ、キリストとうんたらが悪い、としか。

      仮にだれかが日記とかに残してても焚書されてるでしょ。向こうじゃ。
      残してた男相手の恋文を女性に向けてる感じにして発表された例もありますし

    • 恋人同士を同じ部隊に入れると士気向上するだとかで、最強の同性愛者軍隊を作ったのもギリシャだったっけか

    • そうかなあ
      昔の話になるとすぐ同性愛に寛容とか言うけど
      全部を知っている訳じゃないけど、身分違いやらなんやらで結ばれない男女が心中する時代がそんなに恋愛に寛容なわけないと思うがね
      確かに体売ってる女や少年に関してはやっても良かったかもしれないが、一般人の少年に懸想しても余程条件が合わない限り難しかったと思うよ
      更に年齢という障害があって抱いていいのは少年だけで、元服したら関係持ってはいけないよ
      織田信長さえ、森欄丸の元服遅くしていたし、権力があってもあまり外聞のいいものではない

      • 海外だと見つかった時点で死罪だったから
        日本が寛容というより海外が不寛容って言った方がいいかね?

  17. 大奥があった大名の話してるのか一般の庶民の話ししているのか

  18. 車浮代はどこへ向かってるんだ

  19. 蘭丸とか本当に美少年だったのかなー
    この時代に写真があればよかったのにw
    寵愛される小姓は立身出世の近道でもあったんだよね
    美しいってそれだけで宝くじに当たったようなもの

    • 美醜の基準なんぞ時代によって変わるもんだからな

    • 森氏は武勇に秀でた伊丈夫を多く輩出した家系だから、蘭丸も実はゴツいガチムチで、信長は受けだった説もあるよ。

    • 美少年でも権力者にうまく気に入られる必要があるから、それ含めて才能だと思う
      美少年でも人と人だからそば付きにしたいかどうかはもう相性だしね

  20. 源氏物語の時点でも男が男に抱いてみたいわーとか言ってるよ
    白くてふっくらした中性的な男が美の基準だった
    目当ての女に逃げられてその弟と寝たりとかw

    • 仏像を見てみれば分かるよ
      奈良の大仏とかな
      中性的な体型なんよ
      いちおう髭とかパンチパーマだけどw
      体型は中性的と言うか、筋肉質では無い

  21. 裕福で余裕のある男性なら何人嫁持っても他人には別にどうでもいい話なんだから多彩性にしたら子供増えるしババアにはどうでもいい話

  22. 男色は高尚な嗜みだけど、腐女子は高尚だと言ってるわけではないぞ。

    • 男色は当時の高尚な趣味でもいいけど

      流石にBL(エロ本)の読書は低俗な遊びですわな。

    • BL読んでる私は高尚なのよ!なんていってる人誰も居ないのに何を言っているんだこいつは…

  23. 少女漫画の風光るで見た。バレても今の女さんみたいな野暮は無かった。寛容だった

    • 川柳とか見ると、「あー、旦那の念弟マジうっざい。さっさと所帯持てよ」みたいな奥さんを詠んだものとか結構あったのが面白い
      元彼っちゃ元彼なんだろうけど、やたら突っかかって来る彼氏の妹みたいなもんだろうか

  24. 江戸時代どころか戦国時代には衆道はすでに普通の文化()だったと思うが?
    有名なのは武田信玄坊主が恋人()春日虎綱に送った浮気の弁明メールとかw

  25. 蘭丸の爺さんは信秀の殿で死に、父は信長の危機を打開(包囲網を不完全にした)して死んだ。
    つまり、織田家は森家に大きな借りがある。
    たんなる色小姓ではなかった模様・・・

  26. BLは女性の正当な権利。
    逆に言えば、いわゆるノーマルなエロは、所詮は男性の欲望を満たすためのもので、男女平等なものではない。それが証拠に、女優の質はあれこれいうが、男優の美醜は問わない。むしろひどいほうが親近感がわく。男目線である証拠だ。

    • 男性向け好きな腐女子も結構いるし
      別に男女のエロが男性の専売特許って訳でもないよ

  27. 中国とか大陸では戦場に妾連れて行ったりするからな
    日本は妻子は地元においてくから代用品として手近なところで調達する

  28. 当事者も傍観者も高尚とされるの?
    当事者だけだと思ってたんだけど

  29. 高尚って言うか、女とヤって望んでいない子供出来て跡取り問題になる
    っていうトラブルを回避する意味合いがあって、
    そういう事態を回避したい高貴な身分の嗜みとして捉えられていたってことだな。

  30. そこまでしてヤリたいもんかねぇ

  31. 坊主が男色に走るのって、結局色事を行っていることに変わりないよね?
    相手が女性でなきゃいいみたいな考え方なのか、本当は悟りを開くために色欲とかの煩悩から離れなきゃいけないのに…
    坊さんとか神父さんや牧師さんたちに限って言えば、むしろ男色せず本当に色事から離れた健全な生き方をされてる方が、何倍も高尚な存在に感じます。

  32. これはまぁ有名な話だわな。その後西洋文化とキリスト教が入って諸外国に恥ずかしくない様にって廃止されたんだろ。
    あの頃は結婚は家同士の跡取りを取るためにってのが目的の風習だったから無かったけど、あのまま継続されて結婚が今の個人の恋愛間で行われるモノになっていたら同性婚も有りになってたんじゃないかと思ってる。

  33. 徳川家光だって男色家で女に目が行かず跡継ぎ問題になった話は有名だと思う。
    この一件で大奥が整い予算が多く費やされるようになったんだったかな?

  34. 明治になって西洋文化に染まって廃仏毀釈やら何やら文化大革命する前までは、
    日本はすごく性に対して寛容だったよねぇ。

  35. 葉隠にも衆道の心得とか書いてあるもんなぁ

  36. 衆道に関してはゲン担ぎな部分もありるからな
    戦場でも完全な女人禁制って訳じゃないが女が居るのが好ましい物ではなかった
    女性の月ものが憑きで不吉だっていう迷信がまかり通ってた実情もあるし

  37. とはいっても対象はあくまで美少年、イケメン限定なわけで
    禿デブのブサメン、キモメンはいつの時代でも蔑まれ、忌避され馬鹿にされる存在なのは
    変わりない
    きっと江戸の時代も、二次元に走っていたから浮世絵の美人が売れてたんだろうな

  38. 俺が聞いた話だと仕事上のコミュニケーションみたいなもんらしい。

    若いうちに上司と気の知れた仲になることで贔屓にしてもらえたとか。
    オフィスラブというより島耕作(受)みたいな?

    • 信長と前田利家なんかがソレだね
      「利家め、殿に可愛がってもらったらしい」「くやしいのぉ」
      その後、利家は大出世

  39. >BLが子孫繁栄と関係のない

    おっしゃるとおり
    LGBTは生産性がない

  40. 江戸時代どんだけ男色が流行ったかというと、あまりに流行りすぎて女が売れなくなったため
    だったら男装しちゃるわ! って女が髷を結ったのが日本髪の始まりやぞ
    で娼婦のその恰好見て、きゃーかっこいいって町娘が真似した

  41. 同性愛を否定した事なんて一度もないが
    悪用されるような制度をわざわざ新たにつくり
    LGBTがどうたらと特別扱いしはじめる事が嫌なだけだ

  42. そんなの腐女子には基礎知識だろ?
    何をいまさらっていうかソレ騒いでるの腐女子じゃねえだろ

  43. 当時の避妊方法の一つだよ。

  44. 観る方じゃなくて、スル方だからな?>高尚
    そこんところ勘違い済んじゃねーぞ!

    で、いいのかほんとに?

  45. そもそも社会的圧力が違いすぎて現代と比較したらアカンよ

    孫の顔見るには15位で結婚して子供6人前後生まないと
    病気ケガ事故戦争でバタバタ行って見られないのよ
    つまり社会的義務なのよなセクロスは
    そのプレッシャーから離れた所にある、人間的な感性の発露として評価されてるだけ
    当時の基準で言うなら子供を作らない江口マンガ行為も賞賛されるよ

  46. 小姓はたくさんいるわけで美しいだけじゃ一番の寵愛は受けられないよね
    最終的には殿を守るため戦えなきゃいけないし

  47. 今更だなー
    命を掛けた主従の間に恋愛があった方がよりお得、とか下賎な女より男相手のが高尚とか、女色禁止だけど男ならOKとかいろんな理由があってBL が溢れてたし、庶民にも普通に流行ってた
    でも明治維新頃から西洋の目を意識して禁止になった
    これ普通に常識だよね
    いっぱい文献も残ってるし、否定したり隠す人の意味がわからん

  48. 平安時代の日記「台記」によると、男色関係によって公卿の派閥が築かれていたらしい。上位者が男役、下位者が女役とルール化されていたそうな
    「台記」の筆者はもちろん両刀です

  49. 隙あれば叩き合いにハッテンwさせようとするのがいるよな〜。

  50. BLが高尚だとしても、それで盛ってる女まで高尚になるわけじゃないんだが
    むしろ参加できないくせに口出しするとか下賤だろ

  51. 江戸自慰以前の男色というのはあくまでリアル男性の主体的の話だが、
    いまのBLは女の性的妄想の為の空想男子の世界で、リアル男性は不在
    似て非なるものだ。

コメントする

ads