台湾の反応 kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本のアニメーターの「ゲームの攻略メモ」があまりにも緻密で凄すぎる!【台湾人の反応】

   

27 コメント

日本のTwitterで話題になっていたアニメーター・阿部邦博さんが書いたゲームの攻略メモが台湾でも紹介されていました。とても緻密に書かれた情熱を感じる攻略メモを見た台湾人の反応をまとめました。

《お父さんの攻略メモ》手書きで描かれたメモは今でも綺麗に残されています

今回私が選んだトップ画像に見覚えのある方もいらっしゃるかと思います。これは『アークザラッド2』の攻略本なのですが、何故これを選んだかというと、当時このゲームが大好きだったからという以外に、日本語版ではありますが、最近スマホ版で新たにリリースされたからです。スマホ版はPS版と仕様が少し異なりますが、懐かしくなり思わずダウンロードしてしまいました。しかし今回皆さんとシェアしたいのはゲームの情報についてではなく、「お父さんが書いた攻略メモ」についてです。これを見たらきっと皆さんも懐かしく感じると思いますw

日本のゲームで「倫理的に問題のあるキャラ」まで攻略できると話題にwww【台湾人の反応】
ゲーム『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』で意外なキャラクターを攻略した動画が台湾で紹介さ…

ゲームの攻略本

最近の若い子だと、ネットでいとも簡単に攻略方法を探しだしてしまうことでしょう。掲示板には、多くのゲーマーから攻略方法が寄せられていますが、調べる時間を割きたくない人や突破口が見つけられない人にとって、かなり有益な情報になると思います。私はファミコンやスーパーファミコンの世代で、当時はまだインターネットのような便利な代物が無かったため、行き詰った時にはクラスメートに聞いたり、攻略本を参考にしたりしていました…

当時私はRPGゲームが好きだったのですが、こういう類のゲームでは特に手の込んだ仕掛けがしてあったり、秘密の隠しアイテムがあったりしますよね。そこで私が子供の頃よくしていたのが、小売店に行き、そこの店長が見ている攻略本をこっそり横から盗み見ることでした。当時の私はとても恥ずかしがり屋で、人に話しかける事を滅多にしない子でした。そのため店長が攻略本を見ていない時は、店にいるゲーマーがどのようなことを話しているか、近くでこっそり聞き耳を立てていました。この話を聞いて、レジの前でこそこそしている私を変質者みたいだと思った人もいるかもしれませんが、子供の頃は本当にこんな感じでしたw

私の思い出話はここまでにしましょう。今回皆さんに紹介したいのは、ツイッター民「阿部愛由美(@ishikoro18)」さんがTwitterに投稿した「父親が残した攻略メモ」についてです。実は彼女の父親は、『機動戦士Ζガンダム』にも関わった著名なアニメーター阿部邦博さんです。

「父親が残したゲームの攻略メモがやばい」

このメモは後で読み返すために書かれたものではなく、ゲームをしながら気づいた事を覚書として書き記したもので、とても細かい字と図で、攻略法や世界観についてのメモがところ狭しとつづられています。

「いろいろ。あと夕闇探検隊とかデメントとか鬼武者とかゼルダシリーズとか」

投稿された写真は数枚しかありませんでしたが、メモの内容から『バイオハザード』『サイレントヒル』『ファイナルファンタジー』『SIREN』等のゲームについてメモされている事が分かります。

このようなメモは大抵、自分が見て理解出来るようにしか書かれておらず、他人が見ても意味が分からない事が多いのではないかと思います。

そのためこれはまさに宝の地図と同じで、一見しただけでは内容の理解は困難です。しかし、もしそのゲームで遊んだことがあり、その知識を基にメモとじっくり向き合えば、『ナショナル・トレジャー』のように、絡まっていた糸が解ける瞬間があり、それと同時に大きな達成感に包まれることでしょうw

「左上からたぶん風のタクト、FFX2、サイレントヒル3、SIREN、シャドウハーツ2。攻略本とかは見ないでほぼ自力でやってたみたい」

この攻略メモはこれからも大切に保管してもらいなと思いました。私も昔買った攻略本を今でも持っています。今ではそのゲームで遊ぶ事も無くなりましたが、たまにそれを開いて見たり大切に保管したりする事はとても有意義なことだと思っています。

台湾人の反応

  • これはすごい!
    僕なら攻略本買っちゃうけどw
  • これはとても価値があるものだと思うw
  • ファミコン・セガサターン・プレステで遊んでいた時、日本語で書かれた攻略本が多くて、でも日本語読めないから図だけを見て、試行錯誤しながら遊ぶしかなかったw
  • これって魔道書とか錬金術の本ではないよね?www
    • 何か凄いモンスターが召喚出来そうな感じはするww
    • オタクキングとか大賢者とかね
  • 僕の攻略メモは自分の子供に引き継ぎたい…
    • 奥さんがいるならね
    • 養子を育てるのもあり。
  • これからの子はゲームで遊ぶ時、攻略本を見たりしなくなるだろうね。
    チートでゲームのプログラミングを変更したりする人が増えてるし…
    (プログラミングでキャラクターを強化したりする→攻略本が必要なくなる)
    最近、本当にそういうゲームがあちこちで出回ってる…
  • ベテラン戦士?
  • メモは必要ないよ、スマホでYoutube見ればいいだけだから。
  • 第一条件として、家にパソコンもしくはゲーム機がある事。
  • 台湾だと親に「授業でもこうやって真面目にメモしてくれればね」って文句言われて終わり(泣)
  • 昔『仙劍奇俠傳』『軒轅劍二』(共にDOS版)で遊んでたけど、当時僕も自分で攻略メモを作ってた…
日本のゲーム『プリンセスコネクト!Re:Dive』に台湾のオタクがメロメロになった結果www【台湾人の反応】
日本のソーシャルゲーム『プリンセスコネクト!Re:Dive(プリコネR)』のみらくるまほりんの「くるりんぱ」が台湾で…
《老爸的攻略筆記》多年前的手寫痕跡打開依舊清晰啊

  関連する記事

「SNH48総選挙」で優勝した17歳女子高生の趙嘉敏が可愛すぎるwww【台湾人の反応】
日本のアニメ「CCさくら」の桃矢派か雪兎派かどっち?→台湾人「桃雪派」
台湾人「日本で童話の絵本が進化しすぎwww 昔のほうが好きだな・・・」
日本人が「書店(とらのあな)で全裸やパンツ丸出し広告を視界に入るの不可避にするのは勘弁して」と批判した結果!【台湾人の反応】
日本のマクドナルド店員が「ラジコンカーでドライブスルー」に神対応www【台湾人の反応】
初対面の異性に好印象をもたせる話題 台湾版
日本の漫画家「冨樫義博」が休載の真相を激白!?「自分の体と人生と心が解離していた」【台湾人の反応】
日本の麻雀漫画「3年B組一八先生」がいろんな意味でヤバすぎて台湾人も爆笑www
台湾人「日本人が選ぶ劇場版クレヨンしんちゃんランキング、1,2位はマジで泣ける!」
日本のイラスト解説本 『十三世紀のハローワーク』で中世に実在した職業が丸わかりで面白い!【台湾人の反応】
日本のアニメの「八重歯の生え方」がおかしすぎるwww【台湾人の反応】
日本人が「感動する、絶対泣けるとオススメするアニメ」を見た台湾人の反応
日本人が「ブチ切れたときの英語力」がヤバすぎて台湾人も大爆笑www
日本のサービスエリアの「トイレの個室の内鍵」が超グッドデザインだと話題に!【台湾人の反応】

 - Twitter, アニメ漫画, ゲーム, 反応, 台湾

27 件のコメントがあります

  1. 今から30年程前かなぁ
    仲間うちでPCゲームが大ブームになって、皆、親に「プログラムの勉強をしたい」と言って
    88を買ってもらって、少ない小遣いからやりくりしながらゲームを買っては
    皆で回しながら楽しんでおり、当時はまだゲーム攻略もメジャーな物しかな
    マイナーなアクションだのRPGは詰まればそこで終了という鬼のような難易度の物も
    少なくなかったが、仲間内で一番几帳面な俺はよくマップや攻略情報をまとめた
    小冊子を作り、ゲームを貸す友人にはその小冊子も一緒に貸していた
    これが好評だったため、ドンドン小冊子の情報量が増えていったね
    高校に通いながらPCゲームをして、ミニ攻略本まで作り続けていたのだから
    今考えても、よくあそこまでゲームに情熱を持てたもんだと
    思い出すと感心してしまうね

    • 自動マッピングされない3Dダンジョンとか、行動や人物名をキーボード入力しなければならない推理ゲームとか、昔のPCゲームはメモ帳無しにまともなプレーは出来なかったからな。

  2. 俺は攻略本に直接書き込んでたなぁ
    今は本買わずネットで調べちゃうけど

    • 昔の攻略本って結構間違いも多くて、古本屋で買ったりすると前の持ち主が訂正入れてたり、足りない部分が保管されてたりして面白いよね。
      一番笑ったのが「この先はキミの目で~」になってる本に、残りの部分がコピー用紙に書かれて挟まってたときかな。
      書いた前オーナーもだけど、これをあえて残してくれた古本屋にも賛辞を送りたくなったわ。

  3. ハイドライドやザナドゥ、willのメモならまだあったりするわ

  4. PC8801でラプラスの魔やってた頃は、付属のマップシートでマップ作るのが楽しかった。
    イベント・罠の位置を色分けして地道に書いたもんよ。
    ・・・なお、ゲーム難易度がヤバ過ぎて、城の地下4階で挫折した(´・ω・`)
    後に出た小説を読んで到達できなかったエンディングをイメージ補完した(´;ω;`)切ない

  5. ミスト3エグザイルは
    俺も最後、英語辞書取り出してやったな

  6. 俺の母親がそうだったなぁ
    チラシの裏とかに攻略本が作れるくらい書きまくってた
    タクティクスオウガとかウルティマⅣとか

  7. 俺昔、シフトJISコードを暗号だと思って解読してたことがあるわ orz

  8. そういえばゲーム攻略本なるものが売ってるのは日本くらいのものでないかな
    日本はゲーム機大国だからな
    欧米だと最初期からパソコンゲームが中心だったから、攻略情報はもっぱらネットで調べるのが普通になったのだと思う
    今でもネットでの攻略情報、動画は欧米のほうが格段に詳しいことがよくあるね

  9. メモを取らないで全部記憶していたな
    読書でメモ取る人とかいるのか? それとおなじ

  10. 自分で試行錯誤することを学べるのが大事だから、ここまでとはいかなくともネットで調べてしまうよりいいことだね。

  11. ちょっと間を開けると忘れちゃうんだよねぇ
    そしてそのまま積みゲー化してしまう
    連続してガッツリ出来るならともかく、数週間とか月単位で触れない時もあるから
    俺もこう言うメモ残しながらやれば良かった

  12. 攻略本買う金なかったのかな?

  13. ネットのない時代は攻略本はゲーム発売から3ヶ月後に発売、半年後発売なんてのもあった
    ゲーム雑誌は1ヶ月後に情報を掲載、だいたい4回シリーズ、ほぼ半年がかり
    そこまで待てるか!とみんな自力でやってたな

  14. 楽しんでるな
    問題を自力で解決できる能力を持ったお父さんだね

  15. 昔、X2の攻略本持ってたな~と思ったら、写真が載ってて草

  16. 俺もネットの無かった時代は正確なダンジョンマップを書き起こしたり色々やってたよ。
    攻略本にはない独自の攻略ルートや法則なんかも考えて書き留めてた。
    もちろん攻略本にも頼ったけど、中には誤った情報や表記ミスなんかもあって大変だったわ。

  17. これが、昔のゲームが忘れられん理由やろな。
    敵が容赦なく強く、すぐ死ぬ。ダンジョンがマジ迷路で、マップをつけてないと100%遭難する。謎解きは俺の頭では解けないと思わされること数知れず。
    その代わり、クリアーしたときの達成感は半端無く、今でもBGMと共にそのストーリーを自分の人生のように思い出す事がある。

  18. 80年代中盤、
    ブラスバンド部の地域連合練習で他校の体育館で集合してた時
    なにか小冊子が回されていた
    それが世界初のゲーム攻略本、ゼビウスの同人誌だった

    ちな、書き手はファミ通の初代スタッフになったそうな

  19. 阿部さん亡くなったの8月だっけか
    まだ50歳だったのになぁ

    • えっ?
      先々月?
      するとこれは遺品整理か。。。

  20. ここまでとは…?!攻略本に書き込んだりは好きだったけどさ。格ゲーバカの友達は死ぬほど攻略して攻略本、雑誌で取り上げられる前に細かいコンボ、位置限定コンボとかほぼ完璧に知ってたなwwwそいつも俺もあり得ない連携、コンボの夢を見て「マジでか!」ってガバッと起きたことがあるわwww

  21. 仕掛けや謎を解くキーワードなどが出たら今でもメモを取っておくけど、大抵今は自分で覚えたり入力したりする必要が無い親切設計になってるからメモが無駄になってる

  22. キモすぎて鳥肌が立った・・・(´;ω;`)

  23. 無いものは作れが基本だからな。
    人に見せる前提ではないから客観的には奇抜なものになるのはごく普通だ。

コメントする

ads