kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

外国人オタクが「日本の漫画の翻訳版の背表紙がズレまくってる」と憤慨!【台湾人の反応】

   

69 コメント

海外の掲示板で「翻訳版の日本の漫画は背表紙などのデザインがズレまくっている」と話題になっていたことが台湾で紹介されていました。微妙なデザインで集める楽しみがない翻訳版漫画を見た台湾人の反応をまとめました。

外国人オタク「海外版漫画の背表紙がズレまくってる問題が悩ましい…」

日本では長編漫画のコミック本を並べたとき、背表紙が繋がって一枚のイラストに見えるようになっていることが多いですよね。それがコミック本を集める楽しみのひとつと言っても過言ではないのですが、その大前提として必要なのが、ミリ単位まで正確できっちりとしたデザインです。日本の漫画の翻訳を行っているアメリカの出版社が発売したコミック本は、本棚に並べたときに見える背表紙のタイトルや作者、巻数、商標などすべてのデザインがバラバラであるため、見れば見るほどイライラが募るという声がアメリカファンからあがっています。日本のように正確なデザインで出版するのがそんなに難しいのでしょうか…?

日本人が「全巻集めたことがある漫画」を見た台湾人の反応
日本人が全巻揃えたことがある漫画ランキングが台湾で紹介されていました。 お気に入りの作品が入ってないことに納得…

日本のコミックの素敵な背表紙デザイン

先日、英語圏のReddit掲示板で不満のコメントがありました。

「ありがとうビズメディア、本当に大嫌いだ…」

添付されていたのはこの写真です。

写真に映っているのは『東京喰種トーキョーグール:re』のコミック本です。背表紙のタイトルの上下位置が微妙にズレてますね。また、巻数や作者名、出版社のロゴもデザインや位置が統一されていません。一番下のキャラクターイラスト部分もズレているため、コミック集めの楽しみが台無しです!

この「ビズメディア」は日本の小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの関連会社であり、海外のオタクの間では悪名高い翻訳出版社です。私は二年ぐらい前にも、この出版社が出すコミックの背表紙はぐちゃぐちゃだと聞いたことがあります…

『約束のネバーランド』も背表紙が統一されてない上に、「SJ」というロゴの大きさまで違います!

『PLUTO』ではビズメディアのロゴが上下でガタガタになっているのが分かります。

アメリカの他の出版社も似たようなクオリティなので、海外のオタクは日本のように背表紙をきっちり合わせるのがそんなに難しいことなのかと疑問を抱くばかりです…

日本語を勉強して原版の購入を考えたくなるほど酷いデザインの背表紙

自分でなんとか修復しようと試みるファンもいましたが…

(@д@)翻訳出版社はコミック本を並べて確認しないんですか!?

(#`皿´)台湾の出版社はそこまで酷くないから良かったと思っていたらこのざまでした…

台湾人の反応

  • 東立もあんま変わらないね(タイトルも上下ズレまくってるし)
  • 尖端出版の『るろうに剣心』も同じで、井上雄彦先生の名前もガタガタだし、一巻は漢字の「壱」なのに、そのあとの2~37は全部数字…
  • 翻訳権を得た出版社って作品のことあんまり大事にしてない気がする。日本の原本の方は作りが精密で綺麗なのに、翻訳したものは良いところが全部なくなってるから翻訳本は諦めて原版を買ってる。
  • アメリアにはもう別の翻訳出版はないのか?
  • ガタガタだなwww
  • アメリカ人も仕事がおおざっぱなんだな。日本人の方が狂ってるとも言えるw
  • 中華民国は美的感覚がダメだからな…って、これはアメリカだったかw
  • 几帳面な性格のオタクには悪夢だな
  • 昔、家が本屋で、そのときによく手伝ってたんだけど、アメリカ版コミックは確かにムカつくね。
    当時、大然出版が倒産して多くの作品が他の出版社に移ったんだけど、作品の名前が変わってるの見て悲しかった==|||

    • 『ONE PIECE』の訳の『海賊王』が『航海王』になってたね
    • 大然は海賊版を出してたとかで揉めてたよね。他の出版社は翻訳権を得ても作品名は大然が持ってるから仕方なく変えるしかなかったんだよ。
  • すごく気持ち悪い…
  • 強迫神経症患者
  • 美的感覚皆無!
  • 強迫神経症だから好きじゃない
  • 強迫神経症のファンを苦しめちゃう
  • 『艦隊これくしょん -艦これ-』みたいな4コマ漫画でも繋げたら1枚のイラストになるよ
  • デザイン担当が何も考えてないか、印刷クオリティにも原因があると思う
  • 台湾もそんなに良くないけどね==
  • あんまり気にならないけど、ずっと見てると変な感じになるね~
  • いうて台湾も同じレベル
  • もうちょっと左、やっぱりもう少し右、あ、最初の方が良かったかも…ってなるような人が作ったのかな
  • アメリカ人は細かいことは気にしないから
  • いや
    青文出版みたいに背表紙がコロコロ変わるよりマシ
    鬱陶しい
日本人が選ぶ「一番ためになる業界漫画」を見た台湾人の反応
日本人の選んだ「一番ためになる業界漫画ランキング」が台湾でも紹介されていました。楽しく読んで教養も身につく業…
引用元:美國宅宅火大《翻譯版漫畫書背歪七扭八》學日版統一設計有這麼難嗎……

  関連する記事

日本の童貞土下座ラブコメ漫画「はじめてのギャル」が早すぎるアニメ化!【台湾人の反応】
外国人が選ぶ「国際最萌アニメキャラ」歴代ランキングを見た台湾人の反応
台湾人「関東で大雪になると勝手に雪祭りが開催されるwww」「日本人のユーモアは素晴らしい」
日本の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」第三部が山崎賢人主演で実写化www【台湾人の反応】
台湾人「朝鮮時代の美人の写真を見れば韓流スターの顔が全部偽物って分かるwww」
欧米に嫁いだ「日本人妻がキレそうなこと」が日本人すぎるwww【台湾人の反応】
日本の声優「置鮎龍太郎」の声マネできる人を100万円で募集した結果→本人降臨www【台湾人の反応】
日本の女装レイヤーが「実写版麻里愛」だと台湾で話題に!→女児服を着た結果www【台湾人の反応】
日本の「女子刑務所のムショメシ」と「自分のメシ」を比較した結果www【台湾人の反応】
日本女性に聞いた「彼氏がデートに乗ってきたらイヤな車」が恥ずかしすぎる!?【台湾人の反応】
日本人「この料理写真を見てどの国のグルメか分かる?」→台湾人「最後が難しすぎるwww」
日本の変態同人絵師が描いた「台湾コンビニ飯」を陵辱する漫画が卑猥すぎるwww【台湾人の反応】
日本の漫画「ぼくは麻理のなか」の生理描写がリアルすぎるwww【台湾人の反応】
台湾人「名探偵コナンの犯人の殺人動機がいくらなんでも適当すぎるwww」

 - アニメ漫画, 反応, 台湾, 海外

69 件のコメントがあります

  1. 海外は製本技術が低いんだよなぁ

  2. 日本人に生まれてよかった
    外国人可哀想

  3. たぶん、印刷所を毎回入札とかで決めてんじゃね?
    あと出版社の担当が変わるたびにデザイン弄ったりしてるだろうね。

  4. 前巻のデザイン寸法を流用すればズレないと思うがなぜズレる。

  5. ベルセルクが特に酷い

  6. 日本でも、名前の切り替わりがあった雑誌に継続して掲載していた漫画なんかは、単行本でこの手のズレを起こしてたな。

  7. ドラゴンボールって完全版みたいなのじゃなくて、カバーがあたらしいのでたんだな。
    最初のやつはあるキャラがかぶってたはず

    • 昔のは1から7巻までがドラゴンボールと神龍の絵で
      以降はそれを追っかけるキャラクター達だったと思う

  8. 日本はコミック想定も専任が居るからなあ

  9. 想像を絶するひどさだった

  10. 昔は日本もあんな感じだったんだけどね。今は全然買わないからどうなっているのか分からないけど。

    • いつの時代の人ですか…

      • 私古書店好きなんでよく行くんですが、大正や昭和初期の文芸雑誌、漫画雑誌、単行本はこれより全然ましですよ
        配置やフォントサイズがばらばらの物なんかないですよ
        よってNDc5YTA3はズバリ大正以前の生まれでしょう
        ご長寿ですね

        • 馬鹿なのかマジボケなのか判り難いコメントはやめてやれ、
          活版時代の彫り型は旧アニメのセルのようなもの、技術の変革に基する改変なんだろう、流通や価値観も含めて。

          話し戻して実際の所、各地の条例改正や税改革や出版権利の移行など様々なものとリンクして規格やデザインに変更が加わったりした、それ程過去の事でもないし未来においても起こり得る話。 
          ましてや国外からの流通品なんて、ライセンス更新時の取り決めで色んな方向に転がる、許してやれ…ていうかマニアならモノホン取り寄せよう。

        • 明治期の書籍装填って一種の工芸品美術品の感覚でつくってるから、
          シリーズの背がパラパラになんかならんよ
          言っとくけど、日本は江戸時代に既に書籍の出版文化も存在してたし、
          コレクターもいたから本のオブジェとしての価値は西洋的な製本技術が
          入ってきた時から知ってるの

    • 昔の新潮文庫とか中央公論の文庫本は本文ページの上の方が揃ってなくて
      ガッタガタだったけど、あれなんでああなってたんだろう
      裁断の関係なのかな?なんか上手く説明できない

      • 文庫本に紐の栞がついていた時代のものでしょうか
        読む時にはいいんだけど、ある日本棚を見て蓄積した埃に非常にイラっときますね

  11. ロトの紋章なっつw
    ガンガン好きやったなー

  12. これは地味にイラッとするなw

  13. テンプレートを使い回せばいいだけなんだけど
    テンプレートがないか、デザイン会社や担当が毎回違うんだろうな

  14. 本の背表紙を自分で塗ろうとしてる人、
    日本のオタクだったらきっちり塗るかマスクすると思うんだ…
    国民性が製品の出来に反映してるだけだよ

    • なかなか豪快な修正でしたなw
      あれだったら逆に、そこだけ目立つ様な気もw

  15. 日本でもたまに出版社がカバーデザイン変更とか余計な事して揃わなくなる事がある…
    最近はもう電子書籍に移行したから背表紙はどうでもいいけど

  16. ほえ〜海外はこんななんか

  17. Pandora Heartsって英語版コミック発売してたんだな……知らなかった。

  18. デザインしてるプロダクションや印刷会社、物件担当者が毎度違うってのが恐らく考えられる原因だろうね。だが日本では既に言われてる通り几帳面で『前回のそれにキッチリ合わせる』ため、上記のとおり手を掛ける人や会社が違ってもひな型通りに創れるんだよね。オイラなんかは前回の刷物を下絵にし、各パーツの寸法を全て計測・割り出して同じ位置に合わせる。色校でズレ具合や色味の誤差なども確認する。ソコまでやって初めてピッタリ揃うんだよね。

    • そういう話なんだ
      てっきり上下の裁断時の許容誤差が大きいだけかと思ってた

  19. 講談社の犬の色が違ってたりするのとか結構好きだがなー

  20. 表紙だけ毎回別の会社がやってんじゃね?

  21. ※305449
    ・いつも部屋が散らかっている
    ・片付いてる部屋の模様替え
    この位の差がありそう

  22. 漫画単行本は海外だと日本の倍だの三倍だのする値段で売ってたりするからね
    それでこの出来だとガッカリするわな

  23. 几帳面とかの次元じゃない。
    日本だったら不良品、印刷ミス。

  24. これ漫画以外なら普通はクレームが出てもおかしくない。
    もはや苦情言ってもどうにもならないと分かってるから泣き寝入りするんだろうな。
    こんなもんがTシャツのロゴの大きさが違ったり色や文字の角度が違ってたりしたら
    全品返品だし大問題だよ。
    ぬるい商売してるとそのうち泣きを見る。

  25. フォトショで修正したやつを印刷して背表紙に張り付けた方がきれいにできるとおもうけどなぁ・・・

  26. 製本だって技術が必要だしな。
    断裁、綴じ、三方断裁、どれか一つでも疎かにすれば、容易くズレるからな。

  27. 逆に考えるんだ
    綺麗な整ったカバーを作って売ればもうかると

  28. 上下にズレるくらいならまぁミスプリかなで済むけど
    数字の大きさが違うのはマジでイラつくなw

    逆に考えればこの分野で日本が海外に追い抜かれる可能性はゼロということか

  29. ビズメディアのは製本技術が悪いのであって出版社の問題じゃない
    ダークホースコミックスと台湾のはデザインからしておかしいから素人が作ってる

  30. 背表紙を連続物にするのって「こち亀」で部分的に始めたのが最初で
    「ドラゴンボール」で確立したと思ってるが間違っていたら指摘してくれ。
    いずれにしても長期連載が確定してないと出来ない企画だと思う。
    もしくはエンドが確定してて尺が判ってる場合。

    • 表紙が続き絵になってるのは矢沢あいもやってた(ご近所物語)
      長机で飯食ってる絵なんだが、続刊が楽しみだったが
      たぶん隣にいるキャラは決定で、そのまた次くらいまで構想にある感じなら書けそうな横長イラスト風だった

      ドラゴンボールはすごいよな。文字(しかもタイトル)入れるのは文字の大きさも余白も色々考えて、途中で終われないしそれ以上続けられない。
      ここまで描ききるしそれ以上描かないという宣言にもとれる。打ち切りになれないやり方だ…

    • ワシの記憶でも両さんだなぁ。
      最初は、作者の遊び心みたいなもんだったと思われ。
      まー、基本的にはギャグ漫画の遊びだろうけど、パイレーツかコンタロウ辺りが何かやってたかも知れない。
      まー、漫画専門図書館にでも行けば一発でわかるんじゃないの?

  31. >アメリカ人も仕事がおおざっぱなんだな。日本人の方が狂ってるとも言えるw
    そう言えばカナダ人が4chanでもキレていたのはアメリカで
    作られた日本車を買ったら2週間で壊れて、日本の直輸入車を
    買ったら全く壊れなかったのでアメリカ人は中国人並だと言っていたな

  32. たしか、「なかよし」掲載のコミックで、昔は作品単位で別々のデザインの背表紙だったが、
    いつからか(時期忘れた)統一デザイン(背景が白で文字が赤)になったなあ。

  33. 生産数少ないのだから
    仕方ない

  34. どうでもいいじゃんそんなところっていう感想しかねぇな。内容が変わる訳でもないし。
    無意味なところに”美学”とかいって拘る事は無意味だよ。芸術なら話は別だけど、
    これは商用出版物だろ?本質的部分に無駄なコストを掛けるのは日本人の悪い癖だと思う。

    • 昔ならその理論通じたと思うんだけどな、今なら電子でリクエスト殺到だと思うよ。

      全く無意味ではない。外装やってる仕事の人もいる。背表紙デザインも手に取らせる手段だ。
      「ジャケ買い」「惰性購入」をさせるための知恵だと思う。
      閑話休題のような巻や続編や番外の巻でも売れるのは揃えたい人がいるからだよ。

      その理論を突き詰めたら、料理は美味ければ盛り付けなんて考えなくていいのか?皿は紙皿でもいいんじゃないか?
      店舗のコーディネート、インテリア監修って必要な仕事なのか?ってなっちまうよ…

      • 手間を掛けたらそのぶん余計にお金を要求するのが普通
        でももらえないんだよ、実際印刷製本なんて単価めちゃ安いぞ
        ならその金額分の仕事しかしないのが他国の常識
        「タダ働き」で徹底的にクオリティを上げてしまうのが日本

    • >本質的部分に無駄なコストを掛けるのは日本人の悪い癖だと思う。
      は?どうでもいい部分に掛けるのならまだしも、本質的な部分に掛けるのであればそのコストは無駄じゃないだろ

  35. 出版社の名前が変わったとか掲載誌が変わったとかならまあ仕方ないなって思うけど、特にそういう理由があるわけでもなくコロコロ変わってるみたいだな

    ところで、背表紙を並べると一枚絵になる単行本って最近少ないよな
    ああいうのってどのタイミングで描いてるんだろ?
    1冊ずつ描いているなら前後で繋げるのが難しそうだし、絵柄の変化の影響も受けそう
    かといって最初から全部描いてあるとも考えにくいし・・・

  36. あーこれは嫌だ
    日本はレーベルのデザインが全体的に変わることが起きても、続き物だとキリのいいとこまで(完結または○○編完結とか)デザイン統一するようにしたりしてきたよね。新装版は新装版デザインで購買欲を煽る。

    こういうの揃えてくれないなら、今どき紙で買う意味が無くなるわ
    もし日本で、続き物がバラバラになったら本屋も印刷会社も大打撃受けると思う
    日本の本屋に綺麗に並んでるそれが丸ごと欲しいと思うのに、海外のはなんかモヤモヤする…
    もはや背表紙デザイン邪魔。これなら嵩張らない電子で買うわ。

    壱で始まったら、次は二じゃなく弐であってほしい。

  37. これはすごく簡単な作業だから、単にサボってるだけだよ
    製本技術の問題じゃなく、データ作成時に気にしてないだけ
    カバーは冊子本体を仕上げた後に巻くから、ズレるもんじゃないんだよ。0.1mm単位で揃えられる

  38. 「この程度でいいだろ」感

  39. おそらくアメリカのコミックにはカバーはかかってないかなー
    背表紙の端に断裁の時に出る切り込みみたいなキズがちょいちょい入ってるし(日本のコミックもカバーの下の本体には入ってるのがあるよん)光の反射が平面っぽい
    ペーパーバックというかコンビニコミックという作りだと思う
    台湾の方は背表紙の膨らみが分かるからカバーかかってるけどねw
    「ベルセルク」は発売順に揃えてないのかな?品切れとかで後から買おうと思っていたらデザイン一新〜みたいな?
    日本の出版社も地味にマイナーチェンジしてるからね
    1巻と2巻の背表紙がちょっと違うのは一昔前にはたまにお見かけしたなー

  40. そういうことに凝って楽しむ考えがなきゃそんなもんなのかも知れないよ
    仕事以外のことで楽しみを見出す事こそ人生!って人間がやってりゃさ
    日本人からすると味気ないっていうか、ガサツで自己本位で、金持ちの作らせたものしか美しくないって文化なのかなって

  41. 国民性の違い

    終了

  42. レイアウト担当が変わるたびに
    上詰めとセンター振り分けとが混在した結果かもな。
    まあ気にすんな。

  43. 背表紙がズレるのは単に印刷業者の責任だが、背表紙そのもののレイアウトがズレているのは
    印刷業者に渡すデータそのものがズレているのを渡しているので出版社側の責任だ。
    中にはデザインそのものを変更しているものが散見される。これは酷い。

  44. こだわるなら原本のカバーと取り替え…サイズが違うか?

  45. 「統一規格は流用しても怒らんから使え」と言いたくなる。

  46. 背表紙が揃うのは当たり前だと思っていたら、海外のを見るとそうじゃなかったんだね
    日本の出版・印刷業界に感謝

  47. そんな気にせんでも…

  48. 並べなければ問題ないぜHAHAHA
    ぐらいのダイナミックさをアメリカ人には期待したい

  49. 電子書籍ならそんなに気にならんよ

  50. 日本の漫画版ペルソナ5は3巻で崩壊
    出版社が変わったとたんこれ
    P3とP4を見習え

  51. 正直言うと…俺は気にしないレベルだった。

  52. 海外は印刷もそうだが紙の質もクソだからな
    だからこそ電子書籍への移行が早かった

  53. 背表紙のある本、雑誌を買うとき正中が上下ド真ん中でズレがないか
    何冊も何冊も束にして睨んでるのは私です。

  54. 実物を買いたい派は本棚に並べてコレクション化してる層も居るからこんなにズレてたらショックだわな

    • 自分も背表紙を揃えて完成した絵をながめて満足するタイプだから
      こんなにボロいと悲しくなる気持ちは理解できる…

コメントする