kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の女性ファッション誌の「着まわし企画」がそれどころじゃないと話題にwww【台湾人の反応】

      2018年9月3日 18時56分  

39 コメント

日本のTwitterで「着まわしどころじゃない」と話題になっていた女性向けファッション雑誌『with』9月号の着回し企画が台湾でも紹介されていました。とんでもない災難から始まる着回し企画を見た台湾人の反応をまとめました。

《結婚詐欺から始まる着まわし企画》とんでも設定が「着まわしどころじゃない」と注目を集めていますw

限られたアイテムの組み合わせで1~2ヵ月分のコーディネートを紹介する「着まわし」は、季節の変わり目に特集される事が多く、読者にも人気の企画です。同じ洋服を違った組み合わせで着つつも、そのスタイルをストーリー内容に合わせる必要があるため、「着まわし」企画ではストーリー設定も非常に重要となります。以前にも、主人公が「私、妊娠したかも…」と衝撃的な告白をする場面から始まるペタンコシューズを中心とした着回し企画や、不倫・離婚・結婚詐欺などドス黒い大人の問題を絡めた着回し企画がありました。確かにストーリー設定が過激だと注目されやすくなりますが、その分非現実的な部分も増えるため、日本のネット民から「こんな状況で着まわしなんて考える余裕ないでしょ!?」と厳しいツッコミが入るのがもはや恒例行事となっていますwww

日本の女性誌の「着回しコーディネート」がツッコミどころ満載で面白すぎるwww【台湾人の反応】
女性向けファッション雑誌「CLASSY.」のぺたんこ靴コーディネートのコピー文章がツッコミどころ満載だと台湾で紹介さ…

最新の『with』9月号

今回の着回し企画はどうやら結婚詐欺からスタートするようです…

「ついに同棲中の彼と結婚❤ウキウキで婚姻届を取りに行って帰宅したら、家が大荒れ…彼もいないし、お金もない…まさか…私、彼にダマされた――!?」

こを見たネット民はたまらず「着まわし企画の冒頭で主人公が結婚詐欺にあっていてもう着まわしどころじゃない」とツイートしましたw

このツイートはあっという間に日本のネット民の間で話題となりました。

「さり気なく土足でパニックぶりがよく分かります」

「空き巣の前に、まず彼氏を疑っているところが笑えます」

「着まわし企画」という事を忘れてしまうほどの強烈なストーリーですね。また、主人公が結婚詐欺に遭った後、いったいどうなったのか? 多くのネット民も気になって仕方がない様子です。

「“あぁ~こりゃ結婚詐欺だねぇ”ってお巡りさん。分かってるしっ!!」

「お金ないし引っ越さなきゃ。あれ以来常備食はゆで卵」

ゆで卵を食べる時も、おしゃれに手を抜きませんwww

結婚詐欺に遭った事でお金の大切さが身に染みて分かった主人公、恋愛対象となる男性の基準にも変化があったようです…

「でも…私、決めた!やっぱり社長を選びます!!」

しかし主人公がお金持ちだと思っていた社長も、実は彼女と同じボロアパートに住んでいたという衝撃の展開に…

「詐欺オトコ、再び…つらみがすぎる(泣)」

ファッションよりもストーリーのほうが注目されてしまった今回の「着回し企画」でした。

もしかしたら、今度もこの「可哀想な主人公」の着回し企画があるかもしれませんねwww

台湾人の反応

  • 内容盛りだくさんで映画を見てるようだった。
    でも僕はモデルさんの方が気になったけど。
  • 最近女性ファッション誌でも男性ファッション誌でも同じような事してるみたいけど、
    設定とか内容はやっぱり全然違うね。面白いっていう点では一緒だけどwww
  • 9/28の時点ではまだゆで卵食べてるけど…
    …9/29と9/30に一体何があったんだろう…
  • 彼氏、ただ食べ物を買いに行っただけかもしれないのに疑われてるw
  • 実際こんな時に服装を気にしてる余裕なんてないでしょ
  • ちょっとこれ見てww
  • こういうの撮りたいw
    • 見た! めっちゃ笑った! ここまで面白いとはwww
    • これ何ていう雑誌?
    • 面白芸術でしょ
    • 高貴と下賎の出会い
    • 変態と普通の組み合わせでもいいね
  • 詐欺にあっておかしくなっちゃったんだねw
  • 面白すぎ(笑)最近のファッション雑誌の編集者は、
    ドラマのプロデューサーも兼任しないといけないんだね。
  • 三立テレビかと思ったよ(笑)
    (訳注:三立テレビはドラマに強い台湾のテレビ局だそうです)
  • 私、何を見せられてるの?w
    • いつこうなってもいいように、常に準備万端にしとかないとw
    • 金欠でゆで卵生活なのに、服とか化粧品は買うんだ?
    • だって必需品だもん
  • NGコーデ
  • これw
    • 1枚目の写真では、主人公の部屋に空き巣が入ったんだと思う!! それで、たまたま現場に居合わせた彼氏がその人に誘拐されてしまった。こっち方が話の筋が通ってない? もし同棲してる彼氏だったら、彼女の通帳を見つけるのにここまで部屋を荒らす必要ないと思うし。誰か『名探偵コナン』の曲流してくれる?
日本の女性ファッション誌が「ゲーセンでインスタ映え」をやった結果www【台湾人の反応】
日本の女性向けファッション雑誌「ViVi」が11月号の付録の宣伝のために撮影した写真にツッコミが殺到したことが台湾…
引用元:《從結婚詐騙開始的穿搭單元》強烈故事設定比穿搭更吸睛w

  関連する記事

 - Twitter, おもしろ, 反応, 台湾, 芸能

39 件のコメントがあります

  1. >もしかしたら、今度もこの「可哀想な主人公」の着回し企画があるかもしれませんねwww
    どこが可哀そうなのかさっぱり分からん

  2. 今日は暑いな裸でいよう

  3. ユニクロとGUで着回しコーデしてたら、こんな人生になりまっせ!
    気をつけなはれ!
    ってことか。
    ためになる風刺と啓蒙だな。
    まあユニクロとGUで着回すような女は、経済力のある男は出来んだろうね。
    異性ってのは同じレベルのものと引き合う法則あるらしいから。

    • 玉の輿乗ったがユニクロ着てる人いるぞ…
      乗る前も気づかれてないがけっこう着てたぞ
      あんた多分目の前の金持ちに気づけないと思う

      • 成金みたいな考え方だよね
        正直ファッションは綺麗な肌と髪、スタイルがあれば何着てもキマるしあまり値段は関係ないと思う
        むしろ金持ちにそういう無いなりの知恵を教えると感激されて好印象持たれるのに

  4. 最近の若い女の子向けの服が、物凄くダサくなってるのは一体なんでなんだろう?
    ババア向けは着るババア自体に問題はあっても、服のセンスだけはいいんだけど

    • アンタの頭が古くなって価値観の更新が出来なくなったからだと思う。

      • そーなのかなーそーなのかなー。
        50年代から00年代にかけて、一番ファッションがダサかったのは
        80年代なのだけど、よりによって、
        80年代のダメだったところを集めているのが
        最近のファッションだと思うぞ。
        それでも80年代は「より質の高いものを目指そう」という意思があった。

        • 80年代がだめ?意味不明。
          肩パットの90年代のほうがいいの?
          ワンレンボディコンの?
          80年代っていわゆる丸い感じの服装のことだよね?
          この映像の写真だけで判断するけれど80年代のファッションとはちょっと違うよ?

          • 肩パットもワンレンボディコンも80年代だよw

        • 80年代は軽薄の時代。
          「ポップさ」が流行った時代。
          でかいセルフレームのメガネをかけたり、
          女性が男性もののオーバーサイズのジャケットを着たり、
          ウォッシュドジーンズをはいたり。
          その後、日本人がお金を持って自分に自信を持ってからは、
          ボディコンシャスなファッションが流行った。

          前者は安っぽく、後者は成金。
          やはり、ファッショナブルとはいいかねる。

        • そもそも、感性なんて人それぞれなんだから、何をもってダサいかなんて意味ないのでは?
          それに、過去のファッションを現在の価値観で話すのもどうなんでしょうか?
          肩パットにしても当時は一般的で、普通のビジネススーツでさえも程度の差はあれ、ほとんど肩パット入でしたよ。

    • ファッションは20年周期っていうからね
      君が若い頃オシャレだと思っていた服も当時の大人からみたら物凄くダサかったかもよ

    • わかるダサイよな

    • 年代別に当時のファッションをまとめた特集などを見ても80年代はずば抜けてダサい
      他の年代は今見てもカッコイイし今の素材でリデザインすれば全然いけると思うけど
      80年代は流行が終わってからも生き残って定番化したアイテムがないのもダサさの証明だと思う

      今の若者はバブル世代が味わった昔の写真を恥ずかしくて見られない見せられないという経験を味わうことになるw

    • おニャン子クラブのアイドルがトレーナーをキュロットスカートにINしてたあの時代
      また同じ着こなしが流行るとは思わなかった
      スタイル悪いのが誤魔化せる服ではあるが

  5. 要するに、ニュースをタダで利用した雑誌の宣伝だあね。
    女っつーのは何故か知らんが、こういうのによく簡単に乗せられちゃうよねぇ。

  6. そりゃユニクロかGUでしか服買えんわ

  7. 最後にもう一度相棒の卵がコロンと転がってって、もうパーフェクトストーリーww

  8. with 講談社
    20代中心
    OL、通勤服、フェミニン
    20代女子のちゃんと大人で、ちゃんとかわいい

    ※ちゃんと大人な20代女子と話すには、ここまで馬鹿にならないといけないのか…

  9. 「つらみがすぎる」っていったい何語?
    こんなしょーもない企画に力を入れる前に、本業の校正をもっとちゃんとしろよ、と思ってしまう。

    • 若い女性にはこれで通じるんだよ
      おっさん(おばさんかな)のあなたの年代向けの雑誌じゃないんだから
      これでいいの

  10. なんか色々と酷いね

  11. 韓国ビューティーBOOKが欲しすぎるwwwww

  12. N○Kの「基礎○○語会話」とかこんなノリばっかりだぞ
    アラビア語会話で中東スパイが黒いヘリに載って逃げた時にはそんなシチュエーションの会話とか学ぶ必要ねーだろ!と思った

  13. おもろいやんか
    購買数伸びるぞ

  14. メンズナックル並みの衝撃

  15. 「ユニクロとかGUって、経済的にあまり恵まれておらず、
    大学や仕事も二流三流。そんなパッとしない毎日を送ってる
    若い女性らに共感訴求させる」

    コンセプトはこれ?

  16. このWithって雑誌自体が女子の中でも地味でダサい人達が選ぶ雑誌なので、、、

  17. 茹で卵ばっかり食ってたら硫黄取り過ぎじゃ?
    臭いガスでパンパンになるよ

  18. 狙い過ぎ

  19. 皆さん色々と言っているけど単純にファッション業界とその専門誌の影響力が衰えてもう”エビちゃんを作り出せません”てことでしょ
    だからこういう営業職なら当たり前の”提案型/コンセプト別営業を始めました”なんでしょ

  20. >303362 :名無しさん:2018年8月14日 17時58分 ID:MTdmNWNm
    肩パットもワンレンボディコンも80年代だよw

    あれ90年代じゃなかったっけ?検索したらなるほど。1988年ソウルオリンピックあたり(まだ民主化前でオリンピック時スッチーが薄紫の服とケバイ70年代かと思わせる厚めの化粧を向こうの女はしていた)だから確かに80年代後半だな。90年代前半あたりまで肩パット全盛期で生き残ってる印象があって90年代と記憶していたよ(TV東京のワールドビジネスサテライトの女子アナとかがまだ着ていた印象が強い)。

  21. だいたい貧乏飯でゆで卵って料理のできない小学生か(笑)
    金持ち狙うなら女子力高めなきゃならないとちゃう?
    女性差別じゃないよ。僕は料理好きでデートの弁当は僕が作ってたし。狙う相手の需要に答える戦略が必要ってこと。

    おしゃれって我慢だって昔は言われてた。
    今は楽ってのがキーワード、昔なら女を捨てたオバサンファッション、あとは体型をカバーする(ごまかす)ファッションとかやっぱり努力したくない人の為のファッション(笑)中身を見てくれる素朴男もスペックを求める成金おしゃれ男子も嫌う方向だよね。

  22. 昔はこうだった語り(上から)とかお呼びでない年寄りからの若い子批評を見ると
    自分も年寄りだけどこういう風にはなりたくないもんだと自戒させられる

    • 自戒という言葉で逃げているが、内容は批判している連中と話は違うが本質的には同じ。

  23. つらみがすぎる、はやめようぜ・・・

コメントする