kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の「このBLがやばい!2018年度版」が見逃せない作品だらけ!【台湾人の反応】

   

19 コメント

日本の「このBLがやばい!2018年度版」ランキングが台湾でも紹介されていました。魅力的な作品の数々を見た台湾人の反応をまとめました。

「このBLがやばい!2018年度版」腐女子なら見逃せない、おいしい♂心の栄養が全てここに

BL好きの皆さん~年に一度のお祭りが再びやってきました! 1年間に日本で発行されたおいしいBLを集めた「このBLがやばい!」が近日正式に出版されます。この一年のときめきを振り返って⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄、一番印象に残り、ずっと手元に置いておきたくなったのはどの作品ですか? 以下、BL好きの皆さんのために「このBLがやばい!2018年度版」のランキングをご紹介します。ランクインした素晴らしい作品をお見逃しなく!(注:本記事ではBLマンガ部門だけをご紹介します)

日本の「このBLがヤバイ!2016年度版」を見た台湾腐女子の反応
日本の「このBLがやばい!2016年度版」のランキングが台湾でも紹介されていました。日本人に人気のBLコミックやBL小…

第30位:On Doorstep 作者:CTK

第30位:10DANCE 作者:井上佐藤

第27位:簡易的パーバートロマンス 作者:赤原ねぐ/瀬森菜々子

第27位:極夜 作者:文善やよひ

第27位:真夜中ラブアライアンス 作者:みちのくアタミ

第23位:新庄くんと笹原くん 作者:腰乃

第23位:ネオンサイン・アンバー 作者:おげれつたなか

第23位:ガンバレ!中村くん!! 作者:春泥

第23位:抱かれたい男1位に脅されています。 作者:桜日梯子

第22位:春風のエトランゼ 作者:紀伊カンナ

第21位:新婚さん! 作者:ちしゃの実

第20位:十二支色恋草子 作者:待緒イサミ

第18位:僕らの食卓 作者:三田織

第18位:赤のテアトル 作者:緒川千世

第17位:さよならアルファ 作者:市梨きみ

第16位:春は君にささやく 作者;木下けい子

第14位:錆のゆめ 作者:久間よよよ

第14位:ジェラシー 作者:スカーレット・ベリ子

第13位:蟷螂の檻 作者:彩景でりこ

第12位:コヨーテ 作者:座裏屋蘭丸

第11位:CANIS THE SPEAKER 作者:ZAKK

第8位:憂鬱な朝 作者:日高ショーコ

日高ショーコ先生の人気作です。大部分の腐女子の皆さんは見たことがあると思います。『憂鬱な朝』についてですね、私が言えることはただ一つ…本当に憂鬱ですよ。まだ読んでいない方は絶対に読むべきです! こちらは暁人坊ちゃまが家令の桂木に一目惚れする物語です。一目惚れなので、暁人坊ちゃまは「取引をしてもいい、ぼくはお前が欲しいだけだ」と言います。すると家令は「あなたが私の望みを聞いてくれるなら、わたしは一生涯あなたにつかえます」と交換条件を提示します。しかしながら、お互いの気持ちが確定してからも、黙って相手から「逃げ」てしまいます…

第8位:にいちゃん 作者:はらだ

こちらの作品を初めて見た時は…震撼しました。両親が仕事で忙しく、鍵っ子のゆい。放課後、一人でいた時に近所に住んでいる不思議なにいちゃんに出会いました。にいちゃんは良い人で、ゆいと一緒にゲームをしてくれるだけでなく、おいしいものも奢ってくれました。しかし、二人の関係が親密になっていくと、にいちゃんは小学生のゆいに手を出してしまいます…驚いたゆいが家を飛び出すと、お母さんがドアの外で待っていました…。6年が経ちましたが、ゆいはずっとあのにいちゃんが忘れられず、元の家から引っ越しても、元の家の近所をいつも徘徊していました。にいちゃんにもう一度会えるのを願って…

第8位:気まぐれなジャガー 作者:ウノハナ

天才ギタリストと呼ばれる「椎名宗純」は、人気絶頂の時に突然音楽業界を去ります。彼は外国でしばらく放浪した後、宗純にギターを教え、今は音楽雑誌編集者である恋人「麻生新」の傍へ帰ってきます。新に甘え、愛を充電した後は、またそっと離れていきます。愛情における自由と束縛の葛藤によって、二人の間には切っても切れない複雑な思いが育っていきます。

第7位:ROMEO 作者:わたなべあじあ

ケモナーは必見ですwww光陽はライカンスロープの中で最も強烈な誘惑フェロモンの持ち主であり、唯一その致命的な誘惑に耐えられるのは、助手のジェイドだけです。しかし、光陽がどんな要求をしても、ジェイドは光陽とセ○クスをしてくれません…

第6位:YOUNG GOOD BOYFRIEND 作者:ダヨオ

高津先生はうっかり酔い潰れ、飲み過ぎのせいで3年間片思いしてきた水沢譲くんにキスしてしまいます。それによって、水沢くんは新しい世界への扉が開いてしまうのですwww先生の驚いた顔が見たくて、水沢くんも先生のストーカーになっちゃいます(でも先生自身もストーカーのように水沢くんを意識しています)。年の差カップル大好きです!

第5位:やたもも 作者:はらだ

エロの皮をかぶったリアルな人生劇場です。百田の生い立ちは、まるで呪われて生まれてきたような不幸なもので、幼少時から性的に調教され、常識や道徳観が欠けたまま成長し、身体を売って生活に必要なものを得るようになってしまいました。百田はこれまで、生きることは簡単なことだと思ってきました——たとえ何度も裏切られ捨てられても、悲しんだり恨んだりすることでは何も解決できません。彼はそのことをよく理解しながら、日々を過ごしていました。八田に出会うまでは…

第4位:Life 線上の僕ら 作者:常倉三矢

第3位:かしこまりました、デスティニー~Answer~ 作者:さちも

こちらはお坊ちゃまと執事のオメガバース物語です(笑)。絵柄が美麗で、目の保養になります。執事×執事の部分は素晴らしく、エロの部分は十分にエロく、糖分たっぷりで、つまりは美味しいBLです! もしもオメガバースと執事ネタが好きなら、こちらがおすすめです。

第2位:囀る鳥は羽ばたかない 作者:ヨネダコウ

こちらは言うまでもない超人気作、多くの人に読まれています(よね?) 簡単に言えば、「インポの攻め×ドMの受け」です。インポがどうやって攻めるんでしょうか? 受けは何でドMなんでしょうか? 皆さんぜひご自身で読んでみて下さい、ホントに一言二言では説明できないんです。(しかもたくさんの18禁描写を含みますが、ピュアな一般向け作品であって欲しいですw)。

第1位:百と卍 作者:紗久楽さわ

古風な絵柄の表紙に一秒で惹きつけられます。髪型がとてもアレですが(笑)、情景描写とストーリーはいずれも細やかで耽美的であり、かなりおすすめです! ストーリーは、浪人の万次兄さんと元男娼の百樹の間のいちゃいちゃの日常で、百樹が男娼館にいた時の事(男娼養成)についても描かれています。受けちゃんすごいღ

┌(┌^o^)┐ 今年度ランクインした作品、あなたはいくつ読みましたか?

台湾人の反応

  • 1位・3位・5位は面白いよ~
  • 11位と12位が今年の1位、2位でしょ…連載を待ってる_( з」∠)_
  • 『蟷螂の檻』は本当に良かった、こういう素晴らしい病みマンガはめったにないよ
  • 『憂鬱の朝』の二人はハッピーエンドだよ! つらくない、つらくない。
    『にいちゃん』の作者の作品はどれも病んでる、それにかなり独特な病み方をしてる。
    『Young Good Boyfriend』は『Young Bad Education』の続編だよ! 全編いちゃいちゃしすぎ。
  • 悶えながら『憂鬱の朝』の連載更新を待ってる~~~
  • BLランキング
  • 『かしこまりました、デスティニー~Answer~』は、お坊ちゃまとお坊ちゃま、執事と執事の恋愛を描いた物語でしょ。あの某下僕が元お坊ちゃまに恋してるというツッコミどころをとりあえず除けば、執事同士のカプに重点があるのよ。全編通して主達の関係の何倍も感動の涙を誘うし、切なくも甘い。某執事が幸せへと手をのばそうとした時こそ、乙女たちの涙と感動が誘われるんじゃない?
  • ほとんど見たことがない…(昏倒)
    そわそわする~
  • 新書メモ…
    でも、「この本もランクインしたの?」と思う作品もある…
    やっぱり好みは人それぞれね~
  • マジか。最近のランキングにはだんだんついていけなくなってきた。何でこんなに重い話が多いのwww
    私がすごく好きなのはどれも20位くらい…
  • 3位は凄くいいよ!
  • 全部食べた、でも1位が何で1位なのかよく分からない。
    • 私も何でこれが1位なのか分からないよ~~
  • クラスのみんなに晒しとこう
  • 『猫と淫らな調教師』
  • 4位は号泣する
  • お気に入りしなきゃ
  • 蟷螂の檻は正義
  • おいしい心の栄養
    • お気に入りに登録した
  • 半分くらい買ってるwww
    • 5冊しか買ってないわwwww
      一部は台湾にはない。でもすごく欲しい!!
  • まだ買えない…。それでもこのシリーズの記事は好き。
    • 18歳になったら自分への成人のプレゼントにしたら?
日本人が「BLに目覚めた中二の夏に父と交わした会話」が衝撃的すぎて台湾人も大興奮www【台湾人の反応】
日本のTwitterで話題になっていた「僕がBLに目覚めた中二の夏に父と交わした会話」が台湾でも紹介されていました。父…
引用元:《這本BL不得了!2018》腐女不可錯過的美♂味精神糧食都在這裡

  関連する記事

台湾人「暗黒料理www」海外の派手すぎる料理失敗画像を見た台湾の反応
日本のアニメファンが選ぶ「おもしろい2014年秋アニメ」ランキングを見た台湾人の反応
日本人が「ネコや玉ねぎ」をファイナルファンタジーにした結果www【台湾人の反応】
日本の「シャクレルプラネット」が進化しすぎで面白いwww【台湾人の反応】
日本のアニメ「うらら迷路帖」へそフォルテを連発する千矢ちゃんが可愛すぎるwww【台湾人の反応】
日本人に「#お前ら何の実写化なら喜ぶんだ?」と聞いた結果www【台湾人の反応】
日本のグラドル「天木じゅん」の爆乳を美女3人で揉みまくる番組が刺激的すぎるwww【台湾人の反応】
日本人が選ぶ「男性が読んでも面白い少女漫画」を見た台湾人の反応
台湾人「日本人絵師が10年以上絵を描き続けた結果www」「本当に努力したのが分かる」「凄すぎて感動した」
日本のスーパーで主婦がイケメンから「ブタブタ」言われる事態に台湾人もニンマリ
日本の「水を飲もうとしてコップに落ちたインコの爆笑動画」が可愛すぎるwww【台湾人の反応】
日本の変態紳士が『小林さんちのロリドラゴン』のあまえんぼシーンに大興奮www【台湾人の反応】
日本人が台湾旅行で必ず撮影する「謎のオブジェ」がシュールすぎるwww【台湾人の反応】
日本人の悪意に晒されて「美少女AI」がいけない方向に調教された結果www【台湾人の反応】

 - アニメ漫画, ランキング, 反応, 台湾, 腐女子

19 件のコメントがあります

  1. 僕らの食卓が面白かったわ

  2. 半分くらい見たことないな

  3. 商業BLを読まなくなって久しい
    久しぶりにどれか読んでみようかな
    って言っても二次創作では良く見かける著者が多いけど

  4. 最近はこう、もったり系が強いのな
    ちょっと重ためで暗い感じのやつ
    ライトなやつの方が好きなんだけどなぁ
    腰乃先生新作でねぇかな

  5. 「赤のテアトル」の緒川先生は本当に独特な世界観あるなと思う。あとは「憂鬱な朝」ぐらいかな…BLは漫画あんま読まないから他はわからない。

  6. 商業BLには全く興味がなかったけど、みんな絵が綺麗だね。表紙買いして大丈夫かしら。

  7. ガンバレ!中村くん!!が80sって感じだな。

  8. 総合的に普通の少女漫画より画力高いように見える
    そういうのが厳選されてるからだろうか

    • 少女漫画は延々と顔ドアップの絵でもOKだけど
      BLは合体シーンとか筋肉描写とか色々あって自然と画力が上がるのかもね

  9. BL見てると
    「自分自身が女であることへの不満」が透けて見える様な気がする

    気のせいか?

    • 気のせいではないと思う。
      深いジェンダー論の題材になると思う。
      まあ、自分的には萌えるBLがよめればそれでいいのだがw

  10. テンカウントが入ってないなんて

  11. 百と卍はいるなら
    雪と松も入って欲しかった

  12. ここから早く離れるんだ・・・
    台湾もじき、腐海に沈む・・・

  13. 1位が凄いな
    絵っていうか・・・
    何百年か前の人達に見せてあげたい

  14. にいちゃんはドン引きだったわ

  15. Lifeはとても良かったんだけど私がBLにもっと軽いノリを求めていることが分かってしまった。
    でも良い漫画だったよ。

コメントする