kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の音楽評論家が『進撃の巨人』のOPが「神オープニング」と称される理由を解説!【台湾人の反応】

   

53 コメント

音楽評論家の冨田明宏さんが「『進撃の巨人』のOP映像が神オープニングと称される理由」を解説したテレビ番組が台湾でも紹介されていました。その年の紅白歌合戦に出場するほど人気のあった『進撃の巨人』神オープニングを見た台湾人の反応をまとめました。

音楽評論家は分析する「『進撃の巨人』のオープニングテーマはなぜこんなに神なのか」サビで主人公の名前を叫ぶのが爽快!

進撃の巨人』のアニメ第一期が2013年に放送されたとき、オープニングテーマ『紅蓮の弓矢』の一大ブームが巻き起こったことをまだ覚えていますか? 日本の音楽評論家・冨田明宏さんは、テレビ番組でなぜこのオープニングテーマがこんなに「神」なのか分析し、昔と今のアニソンの優れた部分が混ざり合ってできたのがこの曲なのだと解説しました。アニメファンの皆さん、他にどんな神曲が思い浮かびますか? 昔の必殺技を叫ぶアニソンが本当に懐かしいです…。

台湾人「日本の『いろんな漫画家風に進撃の巨人を描いてみた』イラストが秀逸すぎて違和感ないwww」
以前、日本のTwitterで話題になっていた『いろんな漫画家の画風で進撃の巨人キャラを描いてみた』というイラストが台…

番組が分析する「日本の音楽界をリードするアニソン」!

マツコ・デラックスさんが司会をする日本のバラエティ番組『マツコの知らない世界』でアニソン特集が組まれ、音楽評論家の冨田明宏さんがアニソンの時代ごとの変遷を分析しました。

初代の『鉄腕アトム』(1963)から

『銀河鉄道999』(1977)まで

『めぞん一刻』(1986)

また、近年、アニメ主題歌が大流行するきっかけとなった『マクロスF』『君の名は。』などについても語られました。

2017年上半期の各年代カラオケ・ランキングで、10代から50代までの全世代で歌われた曲は…

『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌『残酷な天使のテーゼ』でした!

しかし、冨田明宏さんがアニソンのトップに挙げたのは…

『進撃の巨人』第一期オープニングテーマ『紅蓮の弓矢』です!

そこで、オープニングテーマの歌と映像を解説し、なぜ神と称されるのかを解説しました。

まず復習しましょう!

Shingeki no Kyojin 進撃の巨人 OP / Opening – “Guren no Yumiya” – Linked Horizon(1:32)

まずイントロでタイトルがドーンと出てきます!

『進撃の巨人』の大きな文字がイントロでドーンと出てきます。アニメのオープニングテーマのオーソドックスな手法ですが、勢いがあります!

Aメロでは、登場人物を紹介!

オープニングテーマがAメロに入ると、主要キャラの紹介があります。

それから、敵、世界観を紹介

Aメロの前半では、主役を紹介し、後半では敵(巨人)と世界観を紹介します。そして、サビの部分に入る前に、作風がまたガラリと変わります。

Bメロには、謎めいたシーンをたくさん挿入

「Bメロ」の部分は、Aメロとサビをつなげるブリッジの役割を担っています。『進撃の巨人』のBメロには意味深な映像や文字が多く挿入されていて、作品の奥行きが演出されています。

サビは派手なアクションシーン!

サビは、立体起動装置によるアクションシーンです。激しい歌と入り乱れたカメラワークで人類と巨人が戦っているシーンのクライマックスを演出!

最後は、過剰演出のアウトロ!

激しいサビの後、視聴者の気持ちがまだ冷めやらないうちに、さらにダメ押しの人海戦闘シーンです。このようなシーンはアニメ本編にはないのですが、オープニングテーマの表現手法としては非常に優れています。

「一番いいのは、サビでイェーガーと叫ぶところ」

冨田明宏が言うには、サビで「イェーガー(Yeager)」と叫ぶところが最も神なところだそうです。ドイツ語で「狩人」の意味ですが、主人公「エレン・イェーガー」のことだと視聴者はもちろん知っています。

「今のアニメは、昔みたいにタイトル、主人公、必殺技を叫ぶようなのはほとんどない」

「サビの一番いい所で主人公の名前を叫ぶ気持ち良さ!」

「昔のアニソンを引き継いでアップデートしている」

「すごく良く出来てる最高の曲!」

Σ(⊙д⊙)彼がこんなにも神だと褒めるので、何度も聴いてしまいました!

ツイッター民が録画した映像

音楽評論家・冨田明宏さんの解説を聞いて心から納得しましたが、司会者マツコ・デラックスさんの評論もオタクたちにとっても感慨深いものでした。

「日本のメディアを支えているのはオタクの人たち」

「オタクが支持しているものがメインになった」

「お金が発生するから!」

「オタクの人たちにとって特別だったものがメインになって、特別じゃなくなった!」

(´・ω・)アニソンが人気になって、アニメを観ない人たちまでが歌うようになると、確かに何だか喪失感がありますね…

台湾人の反応

  • ついでに言っておくけど、『紅蓮の弓矢』の2番で叫ぶのは「エレン」(トルコ語で「聖人」の意味)だよ
    P.S: Jaegerだよ。Yeagerじゃなくて…
  • ちょうど9月に、Linked Horizonが台湾に来て公演するよ〜。
  • 『紅蓮の弓矢』は、他のアニメのオープニングにもいいよね
  • やっぱりオタク以外に流行らない方がいいよ。みんなが好きなものを好きになりたくない。オタクっていうのは、嫌われるぐらいがちょうどいいよ!
  • 第1期のオープニングは本当にいいよね!
    • 全体的に勢いがあるし、熱いよね
  • 最後のところは、ほんと同感qq
  • もう下火だよね
    • 第2期は放送が終わったばかりだよ。観てみな。ちなみに、第3期は来年4月からだよ。
  • 第1期のOP1は好きじゃない。第2期のOP1のほうが感動的。
  • それってPV評論じゃないの?
    ほとんどがPVについてで、あとは主役の名前が歌詞に出てくるっていう説明が少しだけ…
    音楽評論は??
  • この歌、あまり好きじゃない。騒がしい感じがする。
  • 原曲の最後のサビで「エレン~」と叫ぶところのほうが気持ちいい
    • 鳥肌だね!!
  • 『残酷な天使のテーゼ』は素晴らしい。でも、『進撃の巨人』の曲の良さはあんまり分からない…
  • たしかに…。第1期の1番と2番は、印象的だったね。第2期のOPは、聴くに耐えないよ…。
  • 神は『残酷な天使のテーゼ』の1曲だけ
    • 100回聴いても飽きない
    • 時代が変わっても変えられないものがある
      自分の聖域
    • 歌詞を見ただけで、旋律がきこえてくるよ!
  • うちの嫁の主題歌『only my railgun』について触れてないなんて。
    • 『LEVEL5-judgelight-』のほうをよく聴いてた。
  • 実は、優れているのは映像のほうだね。でも、Revoの編曲は神だね。
  • ギリギリ eye~も神曲!
    • それはただの洗脳曲だよw
日本の歌手「平井堅」が『けものフレンズ』の主題歌を一聴きぼれして大興奮!【台湾人の反応】
平井堅さんが音楽番組で『けものフレンズ』の主題歌『ようこそジャパリパークへ』を大絶賛していたことが台湾でも紹…
引用元:音樂評論家分析《進擊的巨人片頭曲為什麼這麼神》副歌大喊主角名字就是爽……