kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の酪農家が「日本の高品質な牛乳」を台湾で販売した結果www【台湾人の反応】

   

141 コメント

テレビ東京の経済ドキュメンタリー番組『ガイアの夜明け』で、日本の高品質な牛乳が台湾のスーパーマーケットで販売されている様子が取り上げられたことが台湾でも紹介されていました。台湾人が高い牛乳を買うのかどうかを語り合う台湾人の反応をまとめました。

日本の経済番組が分析「台湾に輸入された牛乳が凄い」値段が高い牛乳でも受け入れられますか…

皆さんは最近「全聯福利センター」(台湾のスーパーマーケット)で牛乳を買いましたか? 最近、ツイッターの予想検索に「台湾」と「牛乳」が並んで表示されることに気づいて調べたところ、ある経済番組で日本の牛乳が世界でどのように販売されているのかを知りました。その中でも成功例として取り上げられていたのが台湾のスーパーで売られている北海道の牛乳だったのです! 番組では質の良い牛乳だと取り上げられていましたが、台湾人の皆さんは値段の高い牛乳を受け入れられるのでしょうか…?

●別海のおいしい牛乳

テレビ東京の有名な経済ドキュメンタリー番組『ガイアの夜明け』で最近放送された日本の酪農農業における闇に視聴者が憤りを感じています。

「再び、巨大規制に挑む!~バター不足さらなる闇~」

今回の記事のテーマになぜ台湾が関わっているのか、なぜ「台湾」と「牛乳」が検索ワードで同時に登場するのでしょうか? まずは日本における牛乳買い上げの流通ルートに着目してみましょう。

●酪農家で生産された牛乳が乳製品になるまでの模型

実は牛乳が様々な乳製品になるまでのルートはそう単純ではありません。酪農家が直接乳業メーカーに牛乳を販売する訳ではなく、その間には牛乳を買い上げる数少ない「指定団体」が存在するのです。

●酪農家で生産された牛乳は…

●「指定団体」を通して買い上げられます

●その後、買い上げた牛乳が各乳業メーカーに販売され乳製品になります

その「指定団体」というのが…

日本全国の「農協」の事なのです!!

日本各地で牛乳を買い上げる指定団体は全て「農協」(JA、台湾でいうところの「農会」)が独占しています。生産者は他に売ることはできず、しかも農協が提示した価格で売ることしかできません。もし抗議しようものなら農協から飼料の供給がストップする可能性もあるのです! その後「MMJ」という会社がこの状況を打破しようと動き出しました。

●MMJは指定団体より高い値段で牛乳を買い取ってくれます!

ただし、MMJが買い取る牛乳は値段同様高い品質のものに限ります。どういうことかというと…

●指定団体は色々な酪農家の牛乳を混ぜてからメーカーに販売しているのです!

これではせっかく牛乳の品質にこだわっている酪農家でも、最終的に他の牛乳に混ぜられてしまうので意味がなくなってしまいます。買い取り価格も質に関係なく同じでしょう。このように製品の品質にこだわるある酪農家は新しい販路を開拓しました。

●主役の「別海のおいしい牛乳」が登場!

遂に「別海のおいしい牛乳」が登場しました!

●酪農家は特別な飼料を用い、牛種にもこだわりを持っています

こちらの方は独自の販路を築きました。

「今まで一本の道『指定団体』ホクレンに出すという道しかありませんでした」

「ところが、自由な道を選んだら無限大に道は広がっている」

長年の努力、そして海外企業との協力を通じて、最後には台湾で成功を収めます。

●生産者自ら台湾へ!

●製品の好評価を見て満足げです

(訳注:原文では触れられていませんが、196台湾ドル(725円)の「別海のおいしい牛乳」は美味しいと好評で完売し、台湾全土450店舗で販売が決まったそうです)

このように北海道の牛乳が台湾で販売されていることは、大きな組織への反抗の象徴ともいえます。それがまた更なる議論を呼ぶことになりそうですね…

(´・ω・)わたしは台湾人は高い牛乳をそんなに買わないと思うのですが、もう少し様子を観察してみたいと思います。

台湾人の反応

  • 値段を上げるのにいい必殺技があるよ。
    『銀の匙』でも出てたけど、CMに美少女を起用して彼女が作ったと言えば、紳士たちがこぞって購入するだろう

    • 牛乳少女・別海ちゃんのミルク~
      こうかな?w
    • 一般的に誰が買うのか…客層を考えないと。世のお母さんたちにすぐ見離されるぞ。
    • 同意www (←買いすぎの人)
      生産している場所とかその牛の環境とか餌を映してくれたほうが買うな~。
    • 牛乳を買ったらトイレットペーパーが付いてくるようにしたらバカ売れするぞ!
  • 牛乳の品質は買い上げ価格に左右されるんだろうな。
    http://www.coa.gov.tw/ws.php?id=23969&print=Y
  • いよいよ北海道は独立だな?(牛ママ(荒川弘先生)の夢
    • 早くしないと…北海道の土地がみんな中国に買い上げられてしまう…
  • 関税を下げないと。
    値段は隣に並んでいる牛乳の2倍以上だぞ!?

    • 関税はあんまり関係ないよ。
      全聯がアメリカから輸入している牛乳とコストコの牛乳も台湾産と変わらないよ。
      確実なのは台湾産は高い…ちょっと前の新聞に買い取り価格はここ3年変わってないけど毎年特に夏は暑くて世帯が増えるから、世界で一番高くなってしまった。アメリカやヨーロッパと比べて3-5倍だよ。
      よく考えれば分かるけど、アメリカの牛乳は船で台湾に持ってくるから途中冷やすのを止めることができないし関税もかかるのに台湾産より安い。ってことは台湾の方がはるかに値段が高いっていうのも分かるでしょ。
  • これはうちの近くの店じゃないか(゚∀゚)
  • ああ~若い人は本当に金を使うよな。給料に合わせた生活をしないと。
  • 問題は日本の牛乳が台湾よりかなり安いことだな。味も濃いし。日本人の給料からいうと、水と同じぐらい安いよ…。でも台湾で売る場合は違って、この商品に関していえば台湾の他のメーカーより2倍以上高い。いったい誰の利益になるんだろう…
    • 空輸で運んだやつと現地のではどちらの方が良いのだろう…
    • この考えは台湾の光陽機車(光陽自動車)には適用できないな。台湾の国産車は外国産に比べて高い。
      例えばAK550(バイク)は台湾で38.6万台湾ドル(143万円)、ドイツに運んだら31万(115万円)
      しかもドイツの給料は台湾より高い…
    • 日本で買う牛乳は確実に安い! 紙パックのは198円(税込かは忘れた)、スーパーだともっと安いし嬉しい! 何日かで1パック飲んじゃう!
  • 液体類は冷蔵しないといけないから運輸コストは高いよね。運送費にお金を払っているようなもんだ。
  • 泰山にある全聯のお店だわwww
  • 全部のスーパーに売っている訳じゃないみたいだね。私は3軒まわったけど置いていなかったよ。
  • 台湾の農協も似たようなもんだよ!!!!
  • 同じ商品かわからないけど…前に北海道の牛乳の販売があって、無塩バターとチーズも売っていたけど価格が高かった。でも品質はとっても良かったよ。
  • 全聯の商品を選ぶの…?? 私は買う勇気がない…QQ
  • 台湾の農産業もどうなるんだろう。でもこのMMJがやった計画は台湾でも似たようなことをやっている。自国牛乳の未来のために、興味のある人は調べてみて!
  • 日本の牛乳は美味しくて安いけど、全聯で売っているのは日本のスーパーの3倍の値段だよ。間で誰がマージン取ってるの? 番組が終わった後「売り切れ」が続出して、うちの近所の全聯にも人が押し寄せてるのを見て吹きそうになったよ!
  • 全聯に並んでいる牛乳は全部飲んできたけど、確かに北海道の牛乳は台湾各社の牛乳よりおいしく感じた(個人の感想)
    値段は高いけど一度試す価値はあるよ!
  • 高い品質でいられるのは最初だけだったりして…怖いな…
  • 全部の牛乳を混ぜている原因は牛の乳の品質が安定していないからだ。
    同じ牧場で同じ牛の乳を絞っていたとしても日によって状況は違う。
    違う牛の乳を使って調整すれば多少の変化は防げるだろう。
    もちろん製品の特色はそのまま強調できる。(未均質化、低温殺菌、牛の品種等…)
    多少の欠点はあるけど、牛乳を混ぜたら不味くなると言っている訳じゃない。
    さっき見たら別海の牛乳の日本での販売価格1リットル12本で2700円、1瓶は225円。
    日本の一般的な牛乳はだいたい1リットル160~200円。
    しかし、海を渡って台湾に来たら1瓶145台湾ドル(535円)、価値があると思うかは人によるけど。ちなみに台湾の低温殺菌牛乳は1瓶170台湾ドル(630円)ぐらい
。もし日本に旅行や出張に行くことがあったら現地の牛乳を飲んでみることをおすすめするよ。特色のある牛乳も台湾より比較的手に入りやすい
  • もし皆が皆高い品質の食品を求めたら、地球の人口の半分は餓死しちゃうよ
  • 映像のスーパーはうちの近所の店だw
  • つまり品質が良いものは高い
  • 食べ物は安くするべきではない
日本の業務スーパーの「牛乳パックスイーツ」が進化しすぎてるwww【台湾人の反応】
業務用スーパーで販売されている牛乳パック入りのスイーツが台湾で紹介されていました。牛乳パック水ようかんや杏仁…
引用元:日本經濟節目分析《台灣進口的這款鮮乳超厲害》台灣人接不接受高貴的價格呢……, facebook

  関連する記事

【飯テロ】日本の可愛い女の子が「貴重なタンパク源」を食べる姿に台湾人悲鳴
日本人が選ぶ「限りなく二次元に近い男性芸能人」が美形すぎるwww【台湾人の反応】
台湾人「かわいいものを探し出す日本人の目は凄い!」癒し系生物『きのこいぬ』が人気に
日本の「美人声優と過ごすバーチャルクリスマス」が鬼畜すぎるwww【台湾人の反応】
台湾人「日本人を怒らせてしまう超危険ワードを都道府県ごとに紹介www」
日本に完全に不眠不休で働く「中国出身の最強店員」がいたwww【台湾人の反応】
日本人男性が「知りたくなかった女子校の真実」が残酷すぎるwww【台湾人の反応】
日本の「男乳首写真集」を見て台湾人「誰か日本人を止めて!」
1930年代のミッキーマウスが黒歴史すぎワロエナイwww【台湾人の反応】
台湾人「日本人だけが私達を見下さない」台湾とチャイニーズタイペイの違いは?
台湾人「日本人は伝説」「もう止めることはできない」日本でクリーチャーと恋愛するゲームが人気
日本の「鏡音リンのフィギュア」が完成度高すぎてけしからん!【台湾人の反応】
日本の月9ドラマの「超かわいい女装男子(騠田彪我)」に台湾人も大興奮www
台湾人「日本人の最も恋人にしたいジブリキャラクターが意外すぎるwww」

 - グルメ, 反応, 台湾

141 件のコメントがあります

  1. 高すぎて気の毒になるレベル

  2. やっぱJAてクソだな

    • こんなことは別に牛乳やバターに限った話じゃないからね

      米でも同じ
      京都の農協はまったく関係のないランクの米を有名なブランド米の袋に詰めて売ってた
      それが国内産だけなら未だしも、中国産混じってたんだ!!!
      京都農協だけじゃない、今だにあちこちで同じことやってる農協という詐欺集団!
      詐欺集団!

      安部さんがユーロとの自由貿易協定を結べたことは本当に素晴らしいとしかいいようがない
      失敗した牛乳も出来の良い牛乳も農協が一緒に混ぜてたら良い牛乳を作る人なんていない
      農家も農協から出ていく人は良心のある人
      変な作物と一緒にされても平気ないい加減な農家や酪農家は農協と共に滅びても結構!

      • 小泉進次郎に頑張ってもらうしかないね
        好き嫌いはともかく、今はあいつが切り込み隊長

        • 政治家としても明確な敵、倒すべき組織があることは有難いことではあるな。

      • 他はどうかさておき、、、
        JA京都による中国産米疑惑は検査結果が出て、誤報としてJA京都が週刊ダイヤモンドを提訴しましたよ

        • 品種が同じであれば中国産のコメかどうかを判別することは事実上不可能だよね。取引記録があれば可能かもしれないがそんな証拠残さないよね。

          問題は産地のものが3割でも入っていればその産地を名乗ることが合法だという事。
          ついでに言うなら、ブランド米に明確な味の違いが無いのに美味しいと持て囃したグルメな人たちと、それを信じた一般人。そんなに味が違うならとっくの昔に3割米に気付いている。

          • >問題は産地のものが3割でも入っていればその産地を名乗ることが合法だという事。

            各農家が農協に頼らず自分たちの米を独自にブランド化して販売しないといけない理由の一つでもあるね

        • そういう情報は報道しない自由。

          • 米だけじゃなく、コーヒー豆も安いブレンドや缶コーヒー、スティックコーヒーの「つなぎ」は中国産豆や、韓国ルートの焙煎豆が使われだしたから気をつけないとね。

    • 食糧難の時にはこの制度でしか国民に安く食糧提供できなかったんだから理由はあるんだよ
      こういう半民半官は一度潰すと次の食糧難の時にケケ中や禿電話みたいな利益追求型の経営者や投資家によって食べ物の価格が暴騰して金持ちしか生き残れない事態になる
      というかグローバル企業だらけで外国人投資家が日本の食産業に介入し始めたら簡単に人口飢餓の状態を作られて70年前みたいに戦争するか奴隷になるかを選ばなきゃいけなくなる
      何でもブッ壊して民営化すればいいってもんじゃない

      • 少なくとも今の制度じゃない別の制度になる必要がある

        長く居座れば居座るほど組織は衰退し腐敗する

        過去の原子力規制委員会が原発運営のいい加減さを正すどころか天下り団体になっていたように、震災後に内閣府直属の新しい組織になったが、組織は定期的に新しくして空気を入れ替えないとダメ

        同じ組織のままじゃそれはできない
        新しくしないと

      • 露骨なポジショントークだね
        そうやって無知な人を脅して騙すのはやめなさい
        半官半民の組織なんてなくても良質な食品が安価に手に入る国なんていくらでもある

      • 農協が既得権益にしか興味ないから農家が高齢化しまくってんだろ
        それとも爺婆を鬼籍送りにしたら職員が死ぬ気で農業やんのか?

      • >外国人投資家が日本の食産業に介入し始めたら簡単に人口飢餓の状態を作られて70年前みたいに戦争するか奴隷になるかを選ばなきゃいけなくなる

        番組を見たけど、実際の現場では結果的に逆の現象が起きてるよ

        日本の牛乳の民間流通会社が、バターなどの牛乳の加工品を国内の企業に頼って作ることができずに結果的に外国の企業と手を組まなければならなくなったのは、半民半官の団体が、普通の酪農家や加工業者をとことん邪魔して彼らが国内で自由に作ることを邪魔するからだよ

        例えばバターをまともな値段で作るためにはバター用の価格で生乳を買わないといけないのに、半民半官の指定団体は国が定めたバター用の値段で乳製品加工企業に売ろうとしない
        あるいは加工会社は農協が邪魔をしていろんな制裁やイチャモンをつけてくるから、民間の牛乳流通団体と関わりを持つのを怖がる

        仕方が無いから邪魔をされた日本の加工業者は外国の組織に頼ってやっていくしかなくなる
        なぜ農協や他の半民半官の団体は、日本の農家や酪農やその加工業の発展を後押しするべきなのに、自分たちの利益だけ追求して逆にそういったところを潰すような動きをするのか

        自信を持って自分の作ったものを世の中の人に食べてもらいたいと思ってる農家や酪農家や加工業者にとってはこういった組織は日本の農業の発展を結果として邪魔してる

    • その代わり、その他各種の支援、補助は受けられなくなるんじゃないかな?

    • なぜ何も知らない人たちがJAを非難するのかが分からない。
      JAの組合長や理事たちは全員農家の人がやっている。まあ一番トップまで行くと裏でJAを動かしている何らかの力があるかもしれないが、そんなことを言ったら商工会議所なども裏の権力が働かない団体などないだろう。
      集団で価格設定した方がいいと思うが。乳質だって農家全体の質を上げたほうがいい。
      個別に6次産業化しようと思ったら簡単に出来る。ただ衛生的な工場造ったり人件費がいたりやる人なんてほとんどいない。まずもうからない。
      ちなみに乳業メーカーにも農家の人たちが外部監査のような形で工場ごとに20名ほど派遣されている。俺もなった事がある。
      農家・JA・乳業メーカーがいがみ合ってるなんてことは絶対にない。
      どちらかと言えば農家同士で理事との相性が悪いとか組合長の文句をダラダラ言ってるくらい。
      牛用の飼料が止められる?なぜそんな大嘘をいうのか分からない。止められた事件があるなら教えて欲しい。JAを一括りでいってるが、そこの理事になっている農家の人たちの性格が出る。

      JAを解体するとまず小さな牧場などがまず潰れる。個人で価格交渉しなければならない、国の助成金をもらったり様々な手続きをしたり、経営や従業員の事など相談するところが無くなる。不便で仕方がない。
      大規模牧場の方が有利になる。ますます合併・企業参入が増える・アメリカのように値段競争になる。
      このガイアの夜明けを見ると分かるが、個別に生産しているところは牛乳やチーズの値段が異常に高い。生産性があまりに低いから。
      消費者の方達も、品質が良く値段も安定している牛乳や乳製品の方がいいのではないかな。

      • うちは米産地で農協は悪と言えるのではないかと思う。
        理由はコメの買取は農協がする訳で個々の農家の収量などから経済事情を把握できるにも関わらず、資材や機械を購入させている。国との繋がりがあるため補助金情報も多く安く資材など購入できるが営農プランとしては破たんしており借金しなければ実現不可能なプラン。ところが農協は保険も金融も自分で出来る特殊な団体で、現金が無くても農地や家を担保にして借金をさせて買わせる事が出来る。
        農業を続ける為に借金をしているがコメの収穫による利益のほとんどは農協への支払い。赤字ではないが生活できないから共働きの兼業農家になる。
        そんな未来の無い営農を良しとしている農協は悪と言っても良いと思っている。
        コストダウンした農業経営がこれからの流れ。その為に専用機をそろえましょう、と言うのが何度も繰り返される。農協の指導通りの薬や肥料を購入し与えたのに病害虫にやられ収穫半減。ついてなかったと終わらせる農協に腹が立って仕方がない。
        農家、組合員の生活向上のための組織の筈が巨大化して事務員の給料や待遇を上げる事に一生懸命になっている。農協も地域によって違うのかもしれないが、地元がこれだから全国的にもそうだと思ってしまう。

        • 農協ならば年度毎に総代会があり、その前には地元の意見を聞く総会が催されるはずだが。
          自分は農協出資者だから、毎年総会に出て、売り上げが減っていて従業員が減っているのに従業員への総支給額が増えてるとか、全体がデフレでと売上減少してる中、役員報酬は定額昇給とか、そういうことは逐一追求してる。

          JAの成り立ちは経営力の弱い農家が交渉力を高める事だったはず。
          その本文を農家自体が忘れているか認識してないと、意見も言わずに裏で文句を言う。そういう農家が自分は一番嫌いだ。

          農家が生産から流通、加工まですべてやるのはリスクが高過ぎる。

          今問題としないといけないのは、農業を囓ったことも無い人や団体が、農協の経営をコントロールしようとしていることだ。

          • 刃向かうと米の検査が厳しくなるんだよね。分かりやすく言えば買い取ってくれない。米業者に卸すと足元みられるし、一度でも裏切ると厳しくなる。
            農家は農協側か否か白黒はっきり区別される。
            総代は農家かも知れないが娘や親類が農協に就職している。小さな町に数百人農協関係者がいる田舎なので、農協という組織自体が町の維持に関わっている。ウチの総代は今では農業より娘、孫が大事なんだよ
            農協離れした一般農家は0からスタートている。その方がましだと思ったのも理解できる

      • >なぜ何も知らない人たちがJAを非難するのかが分からない

        自分たちでやってる分には会員になりたい人がなってるだけでいいと思う

        でも離れていく人、他の職業から志をもって酪農に転じたけど納得いかないから独立してやりたいという志のある人に陰湿な嫌がらせしたり、そのやり方が酷すぎるので、組織全体がモノ作りも含めて、どう考えても合理的でもなければ中の風通しも悪く組織としての体質が暗い

        農協が元々は日本の農産業を守る目的もあるのなら、農協から離れて新しい活路を見出せる人の足を引っ張るような組織は農家でない日本国民意とっては悪でしか見えないよ
        良い点はあるだろうけど、相当変わるべき時期だと思う
        自分達で変われなさそうだから、潰せと極端なことを言うわけで

    • いや、異常な高価格を防いでいるJAは大切だろ。
      店先に並ぶ牛乳がすべて個人牧場のブランドになっていて。1リットル500円くらいになっていたら嬉しいか。

  3. 少し凝った料理するときには高品質牛乳って良いかもね

  4. 番組はまだ見てないけど、日本は冷凍冷蔵技術が進んでいるから
    将来的に輸送する際の品質の劣化はそこまで心配する必要は無さそう。

  5. 将来的に今度は食品市場も電化製品同様外国に奪われるんだろうな
    そもそも消費者が望んでるものを理解してない

    • 異常体質な全農を解体しないとこの国の農家は破滅

      全農トップの幹部を見たらとんでもないド左翼出身しかいない
      ただのマイルド左翼じゃない
      中核派に近いことやってたような京大出身などのド左翼がいっぱいいる

      安倍さんがユーロとの食品の自由貿易を許可したのも当たり前
      日本の農作物も農協がある限りは異常なのに、輸入食品より安心なんて根拠がないし

      • 海外の巨大企業にどうやって零細牧場が戦っていくんだよ。
        日本の農協は世界で一番大きな卸業者だ、対抗するには必要とは考えられないか。

        ユーロとの自由貿易は反対ではないが、農作物の信用度が農協がある限り以上っていうのはおかしい。むしろ農協が食い止めている。
        農家の親父たちに好き勝手やらしたらとんでもないことになるぞ。
        品質など口やかましく言う農協はある程度大切。
        なぜそこまで農協を勘違いしてるんだ。

        • 農家の親父は基本的にアホだからな。
          逆に言えばアホだから就職できずに農家を継いでるのが殆どだからな。

          今の世代は自分で農業を研究するし、経営プラン、戦略もしっかり立ててる。出荷先も独自開拓しようと努力する。

          アホな農家には農協が必要だろうし、大規模な市場に打って出るには農奴を束ねる組織がなければ戦えないのも事実。

          日本の食料安定が目的ならば半官半民なんてやるより官の仕事にすべきだと思うがね。

          • せめて農協が新しい農業を目指して行動する賢い人の足を引っ張らないなら勝手にしたらいいと思ってる
            でも現状は嫌がらせや何やらなんて最悪だと思う

        • >海外の巨大企業にどうやって零細牧場が戦っていくんだよ

          牧場がというか、個別の牧場が今よりも自由に乳製品の製造会社や乳製品を使った食品会社と個別に契約したり販売経路を選択できれば、日本にもネスレやクラフトみたいな乳製品を扱った巨大なグローバルが出てくるかもね

          今の農協の体質で、豊富な資金がいくら農協にあってもグローバル企業のように世界へ発展するなんて百年待っても起こらない
          てかそんな才覚があれば、戦後何十年経っても国内だけにくすぶってないから

  6. 独占禁止法をもかいくぐっているってわけか

  7. タカナシの「低温殺菌牛乳」とか湯田牛乳の「ノンホモ厚子」とか好きなんだけど
    混ざってんの?

    • ブランド米でも中国産の米を混ぜてた農協なんて集団を通してる流通を信じろというほうが無理

      • 地元で買う米はめっちゃ美味いのに
        スーパーで買うとまずいのはそのせいかよ

  8. 農協のクソさなんてこんなもん氷山の一角ですらないわ

  9. 725円とかあほか

  10. 12本で税込み2700円
    んで、送料960円かかる埼玉県民の俺が買うと一本305円か
    そんなに高くないな

  11. 知り合いのアメリカ人が、高速のサービスエリアに止まる度に牛乳飲んでたから、そんなに牛乳が好きなのかと聞いたら、日本の牛乳は滅茶濃い、アメリカのは牛乳味の水だと言っていた。
    それはそいつが普段アメリカで無脂肪とか低脂肪牛乳しか飲んでないからだと思うが。

  12. ただ 幾つかの基本的な重要食品というのは 安定価格で供給しなくてならないから
    一概に、農協のようなシステムが悪いというのは間違い かつての米騒動のように 食品が自由な投資対象になると、食品価格が乱高下し 国民生活や社会に極めて大きな打撃おきる。 このようなシステムは、それが起こらないよう 作ったシステムだからね 

    • まさにそのためにも農協は不必要だよ

      元記事の番組の「再び巨大規制に挑む~バター不足さらなる闇」にもあるように、バターなど幾つかの製品が何度も農協が独占する日本の市場から消えてる

      安定した価格の供給とは、品薄になれば市場から完全に姿さえも消えてしまうようなことではない

      市場供給の安定もできず、価格の安定に農協は必要ない
      より強力に安定的な市場の制度を作るなら、今の農協は解体して緊急時にちゃんと機能する別の制度を作っていくべきであって農協を残すことではないよ

      • より強力に安定的な市場の制度をどう作るんだ?
        酪農家の人たちには常識だが、バター不足は非常に難しい問題。
        日本国内でバターを作れば作るほど生乳の乳価が下がってしまう。かといって外国産をどんどん入れてしまうと国内の生乳があまる。
        理想は国内でバターを大量に作り、バター向け補助金を大幅に増やす。
        結局は国の予算だよりになる。
        バターを市場価格で出すためには、生乳の乳価が1ℓ40円くらいになる。
        40円だと農家がやっていけないし、それ以上だと工場が赤字になる。
        すべてJAのせいにするのは愚か。
        酪農は食料安定と共に田舎の活性源でもある、酪農で経済を保っている町村がたくさんあるくらい。

        あとJAの代わりを作ろうとしてもほぼ無理だろう。
        俺の親父は農協の組合長をしている、それの関係でAコープの社長であり・放牧育成牧場の社長も兼任している。
        農協の組合長の給料は高く月40万円ほどもらっているが(理事のころは10万円以下)Aコープの社長の給料は月6000円(今は赤字なので報酬無し)放牧育成牧場の社長の給料もほぼなし(月1万円以下)
        田舎の組織は役員に給料を払える余裕などない。

        無理やりJAを解体すると前の小泉政権のようにさらに疲弊する。
        田舎の一番大きい組織は役場その次が農協だ。それを解体するだけでどれだけ影響が大きいか。

        • 欧米の政府が食糧自給維持と国土保全を兼ねてる農業にどれくらいの助成金を出しているのかを見れば、日本の農家ほど冷遇されているところは無いことが分かる。
          ヨーロッパなら農業をやっているだけで補助金だけで生活できる。
          成果物は赤が出ないんだから、安くても売ればいいって、最高だよな。

          • 単純に意味もないほどやたらと多い職員に払うのではなく、いい作物を作った人にもっと落ちていくように、別のことにお金使うべき
            農協は払う場所がおかしい
            それは腐敗した組織ではよくあること
            お金の使い方が、戦略的じゃない支出がまかり通ってる

    • >農協のようなシステムが悪いというのは間違い

      もしそうなら、農協というシステムが悪いということになるね。
      農協でない、農協のようなシステムを新たにつくる必要がある、と。

  13. 日本は良い農作物を作ってるのに、農作物の輸出はまったく上手じゃないと嘘つきつづける集団がある
    じゃあ農作物じゃない加工食品は同じ日本の食品でもなぜそこそこ輸出できてるのかっていうこと
    加工食品のようにちゃんと企業が独自でやれば輸出は問題なくできてる

    農作物は上の元記事にあるように農協が独占してるから、輸出するなら農協が戦略的にやるだけなのに彼らはそれができない
    日本の農作物は農協によって滅ぼされ続けてる

    個人的には正直、輸出したらいろんな検査を定期的に受けるからやらないんじゃないか思ってる
    何か隠しててもバレるから
    闇が深すぎる

    • そんなに闇は深くない。
      品質調査など不正など考えられない。
      JAよりも個人や企業がやっているところの方がよっぽど信用できないから。

  14. まぁ、選挙の事もあるから安倍さんも表立っては応援できないとは思うけど内心すっごく応援してると勝手に予想してる。

  15. 225円なら買うわ(いっぺんに12本はちょっと無理だけど)。
    安いやつで食中毒になった10年前からは200円以上のもの買ってる。
    食事後に下痢→問題の切り分けまで都合3回の下痢。三度目は煮沸もしたのに。

    • MMJの牛乳安いよ
      どこでも売ってる訳じゃないけど意外な所に売っている
      探してみそ

      • 結局安さを求めてるだろ。
        JAを解体したら小規模酪農に将来はない。

        JAはいくつか目標はあるが一番大きいのが小規模酪農をつぶさないこと。
        小規模酪農は効率が悪く・生産性が低い。乳質をあげようと努力をするが値段が高ければだれも買わない。
        大規模酪農と大型工場の組み合わせが絶対に勝つ。そうならないようにJAが中間に入ってるんだがそのことを誰も知らない。テレビでも教えない。短所だけ知っていてもそれは知識ではない。

        • メディアにとって正義はスポンサー。
          スポンサーにとっては貿易自由化こそが正義。
          弱小農家を守る農協は邪魔なんだよ。

        • 小規模な酪農業者が地元の乳製品の加工業者と個々に契約を結んでる国もあるので、そうなるとは言えない
          その選択肢が今の日本にほとんどないけど

          他の業種だと今の日本の中小企業で海外に販売経路を見出す人たちも多くいるが、比較的規模の小さな乳製品の加工業者が酪農家と一緒になって海外への販売経路を目指すというのも今は少ないけど、今よりもっと政府の助成なりがあれば個々で販売経路を見出す人もいるだろう

          そして農協があるのに赤字で苦しむか潰れていく酪農業者も多い

          • もちろん小規模な酪農業者が地元の乳製品の加工業者と個々に契約を結ぶことは可能、ただ生産性が低いし大規模農家ほど優遇されない(これは酪農以外でもある現象ではないか?)

            農協があるのに赤字で苦しむか潰れる酪農業者も多いは、現場を知らない人が言う言葉。赤字で苦しんでるところは、効率は悪い・頭は悪い(計画性のない大型の借り入れを何も考えずにする。もっとひどい場合は隣の牧場に大きなトラクターが入ったら、対抗心なのか良く分からないが返す当てもないのに買う馬鹿もいる)・仕事しない・文句ばかり言って自分では何もしない。大抵こういう人たちが対策農家(赤字続きで潰れそうな農家を農協の職員が専門的に見る)になっている。それに職員を使うのが一番無駄だと思ってる。さっさと潰せって。
            むしろこの人たちは農協が無くなったら即座に潰れるだろう。おそらく全国の1割ほど。それ以外でも3割くらいが数年で辞めるのではないかと思う。

            数十年間酪農をしているがしっかり働いて周りの人たちの話を聞く人で経営が苦しい人を見たことがない(不景気な年は例外だが)
            「当たり前のことを当たり前にする農家は儲かる」は農家では誰でも知っている言葉だ。

            俺は農協肯定派ではない。理由は大型牧場で農協の賦課金がでかいし小規模牧場の為に無駄なお金をたくさん使っているとしか思えないから。

            ただ、ここにいる人たちは寄ってたかってマスコミに騙されて農協がなくなれば農家はみんな笑顔になると思ってる。
            そんなことはない。笑顔になるのは大規模農家と本当にやる気のある小規模農家だけ。他は見るも無残になる。
            ただ、お荷物農家が減り、大型農家がそれを吸収してさらに大型化して自給率は変わらずに農産物も高くはならないだろう。消費者も損失はそんなにないと思う。まあ乳質は間違えなく悪くなると思うが、今まで農協が異常なまで乳質にこだわっていただけだから、これからは世界基準になるだけ。むしろニュージーランドと同じくらいにすればいい。今の日本では出荷できないレベルだが。

  16. これ、お米がそうで農協だといろんな場所のお米が混じるから米のつぶの大きさがバラバラで炊き上がりに差がでる。この前は中国の米まで混ぜていたからね。もう農協も解体してほしい。

    • それはその地域JAだけ潰してくれ。
      でもそれって、メディアの嘘だったんじゃなかった?
      警察官が不正したから、全国の警察を無くせというくらい、極端だぞ。
      地方のJAは大手スーパーや都市部の市場関係者から、消費者の要望って言われて、生産者と一緒に頑張ってくれてる。
      農家が直接は言いにくい小売業者にも交渉を代理してくれたりしてるから、一概に全部悪というのはどうかと思う。
      そういうメディアに踊らされる消費者が真面目な農家も潰す。

  17. もう農協のいくつかの役割は米の流通ルートと同じで役目は終わってる。一旦完全解体して縮小再編成して全ての利権を解体させないと日本農業も腐って死ぬぞ

  18. 農家が自分で販路を開拓できないことをいいことに搾取し続ける利権団体

    • 今は誰でも農業組合は作れる
      なので独立系専門農協(非JA)は700超える
      向上心のない人間はどこでも奴隷をやるしか無いってだけ

    • その利権団体のトップは農家の人なんだがな。
      組合長・副組合長・理事まで全員現役農家の人たちだ。
      農家から搾取し続ける農家による利権団体、それがJA

  19. スーパーに100円のあるけどクッソ不味いから200円以上の買ってる

    • 100円のは牛乳じゃ無くない?加工乳とかなんとか。

    • えらい。
      いくら安くてもまずいのを買うのは節約にはならない。

  20. 台湾はこんな高いの買わなきゃいいのに
    JA頑張って!

    • JAも頑張っている。
      こんなぼったくり価格では出すことはない。
      ぼったくりと言ってはいけないが、個人でやるから生産性が低すぎ値段が高くなってしまうのは当たり前。

      • 横の国内製の台湾の牛乳が半額ってことは台湾ではなぜか牛乳が元から高いということ
        別にぼったくってるとかではなく、何か税金とか理由があるのでは?

  21. 高級スーパーで普段500円で売られている牛乳が
    賞味期限近いからって半額になってるのを
    買って飲んだらめちゃ濃厚で美味しかった。
    あれもJA通さない牛乳だったのかな?

    • 長年で見ると美味しい時と美味しくない時がある
      これが問題
      年によってでき方が違うのはまだしも、美味しさが変わるのは元記事のようなことが原因だから

    • どんだけJA勘違いしたらそうなるんだ。
      メディアに惑わされすぎ。

  22. 196円?
    安いね

  23. 脱農協のためには生活を賭けて高品質なものを作らないといけないから、相当難しいだろうね。
    農業あっての工業、工業あっての情報化社会なんだし、農家を大切にしていかないとね。

    • 農家を一様に一まとめにして大事にするにはダメ
      努力する人を大事にするだけだから、職業は農業に限らない

      作物つくることに熱を傾けることよりも、農協職員として給与を当てにしてる職員の多いこと
      農協さえいれば、どんな質の悪いものでもいい出来のと混ぜてくれるからやる気なんてない農家はいくらでもいる

      • 質の悪いのもいいのと混ぜるからやる気がなくなるというのはおかしい。
        まず質とは何か?
        乳脂肪や乳たんぱくの質の事だろうか、不純物が限りなく0に近い生乳の事か。
        まず出荷の時点ですべての乳質を検査している。
        乳脂肪や乳たんぱくの量で生乳の値段が決まっている。いくらたくさん牛乳を生産しても乳脂肪が低ければ収入も少ない。
        不純物が(体細胞・生菌数など)多ければペナルティがある。この厳しさは世界トップクラス。
        アメリカの酪農家で働き帰ってきて思ったことが、日本は異常なほど乳質に厳しい。それでいて普通に外国産の乳製品で溢れている。それこそやる気がなくなるぞ。

        みんなが知らない話、実は法律では乳質の規則は緩い。日本では体細胞数100万以上は禁止されている。アメリカは75万~60万。生産者でなければ分からないがこの数値は一切乳質のための努力は必要ないくらい緩い。
        だがJAが定めた品質は30万以上で罰金だ。JAは目標を20万以下が理想と言っている。
        毎日JAから全農家分の体細胞数のデータがくる。30万を超えているところがあると
        どこの牧場が悪いと分かる。

        個人で乳製品を作ってるところは検査は自主検査なので法律上の100万以下であれば出荷してもいい。大手コンビニが自社でアイスを作っている事がよくある。北海道のどこどこの町で作られた生乳が原材料ですといいようにいっているが、JAが関与していないし数値が表に出る事もないので乳質は良くない。そこに出荷している牧場と知り合いだがその町だけで生乳を確保しなければいけないので品質よりも量が欲しいらしい。

        JAが日本の生乳の品質を世界一にしている。酪農家にとっては法律の100万以下の基準でいいと思うわ。楽だし乳質で苦労することもない。

        • 消費者が食に求める質の良さを、「乳脂肪や乳タンパクの質のことだろうか、不純物が限りなく0に近い」ことかという言葉置き換えるのは酪農に対して身近すぎるのかどうかわからないけど近視眼的になってる人の考え方だと思う

          消費者が食べ物で「これは良いもの」と思うのは、安全性の前提があると同時に適正な価格で「おいしい」と思うものを求めてる
          だから別海は売れてるんだよね
          インタビューでは買っていく日本の人も品質がいいという代わりに「おいしい」「安い」という言葉で褒めてる
          法律の基準より高くして多くの酪農家が苦しい経営を強いることの正義はないと思う

          実際、コメントで指摘されてるコンビニのアイスなどのコンビニスイーツは常に消費者に愛されてるし選択肢一つ
          食中毒の問題が頻発してるとも思えない
          日本の過去の他の製品でも「無駄に高品質」で消費者が置いてきぼりだった時期もある
          本当に日本の酪農が今までの路線でいいのか、考える時期だと思うし、考えるべきだと思う

          • その通り。
            乳質の数値を求めるのは近視眼すぎる。
            外国産の牛乳は明らかに品質の数値は日本より悪い(欧州は別)。だが普通に加工品として売られていて、それを食べた人が品質が悪いと思う事はない。異常なほど(腐っているレベル)悪いものでない限り味には出ないから。

            アメリカから帰ってきた時の日本の酪農のイメージは、なぜここまで農家は乳質で制限されていじめられてるんだろう。そしてそのいじめをさらに上回る制限を自分たちでしている。
            盲目的に乳質の数値が高い牧場を崇拝しているかのように見えた。
            その乳質の高さを目標にするために毎日休みがないってだけで厳しい仕事なのにさらに厳しく仕事内容となる。異常なほど高く設定された乳質が酪農家にとって一番のストレスだ。

    • 農家を大事にしない農協は黙して滅べ

      • 農協の理事たちがどんな人か知ってるかい?
        農家の人たちで運営されてるんだぞ。

  24. 普段は4.8特濃を188円で買ってる
    美味いの飲みたい時は瓶牛乳買ってる

  25. 別に農協だけに限らず カスラックもそうだし
    何の能も生産性も無い中間搾取団体が日本には多すぎるって事 
    そしてその中間搾取団体こそが官僚の天下り先だという事

  26. 牛乳って言って売られてるけど、牛乳、特別牛乳、成分調整牛乳、低脂肪牛乳、無脂肪牛乳、の五種類あるんだよね
    JA通すか通さないかより、こっちの製法の差のほうが味に与える影響は大きいと思うけど

    用途にも好みにもよるんで、どれがおいしいとは一概に言えないんだけど、そのまま飲むのなら牛乳か特別牛乳って表記されてるものがおすすめよ
    特別牛乳はつくってるところが少ないんでレア、売ってない地方のほうが多いんでスーパーで売ってたらラッキー

  27. 農協=農業業界の官僚組織
    単体農協が勝手に独自の政策をやると潰しにかかる。
    都市圏で農業は止めたが畑地にアパートを建てた。
    そこでも農協の融資。金融まで農協頼み。
    機械の購入、肥料の購入=農協経由。
    一括のお買い上げ。
    地方では葬儀場ホールまで農協が経営。
    小規模農家が楯突けばどうなるか?

    • は?肥料メーカー・機械メーカーが農協にしかないとおもってんの?農協を通すも通さないも個人の自由だぞ。今の時代必ず農協通してるところなんてないだろ。
      住友商事・雪印・丹波屋肥料メーカーなんてたくさんある。そのなかで農協を選んでいる人がいるだけ。
      金融だってほかの銀行でもいいが、農家にとって農協が一番楽だからそうしてるだけ、知り合いに、あるクレジット会社から借り入れしたが、お金が払えなくなって即牛を強制的に売られて経営困難になった。農協の場合、保証人を探したり、国の保護政策の書類づくりなどをしてくれる(余りに複雑で長期の管理も必要なので小規模農家が個人的にするのは無理)、延命させる。農協は農家が不景気なときもあると分かっている。
      絶対農協以外からお金借りるなは農家の基本。特に小規模はそう。
      大規模なら農協以外でもいいが、大抵不景気が来ても余力があるため。

      小規模農家が肩身が狭いのが分かるが、今の時代小規模農家がなぜ経営維持できるか理解してほしい。大規模農家がたくさん賦課金を支払って農協を運営している。それにぶら下がってるだけだぞ。いやなら農協から脱退しなさい、個人で工場立てるか個人で大手乳業メーカーと交渉しなさい。それが無理なだけ、それをJAに文句言ってる。訳が分からん。
      小規模なんて大抵はJAのお荷物にしかなってないのに。それでもJAに大切にされる小規模は涙を流して感謝するべき。

      なぜ、農家の事も農協の事も何も知らない連中が声を大にしてるのだろうか。

    • それだけ、農協が頼られて必要にされてるという事では?

  28. あと、特別牛乳さく取処理業のは国の許可持ってる牧場が自分とこで搾乳から製品化までぜんぶやってる牛乳なんで、最初っから指定団体とJAはあんま関係ないんでは?
    流通ではからんでくるのかも知れんけど、生産過程では入る隙がないような気が
    そのへん自分は詳しくないんで確定はできんけど

    この記事読んで、なんでMMJってつくったんだかいまいちわからんのよね
    一定の条件をクリアすれば特別牛乳つくる許可は普通に降りるはずなんで、農場の特色生かした牛乳を製品化したいなら特別牛乳をつくったんでよかったんじゃね?
    MMJが出てくる必要性ってあるん??

    ここらへん、詳しくて解説できる人いたらよろしく

  29. JAも安定化で一役かってるわけだからいじめないであげて
    プレミアム牛乳いいじゃない
    小規模でも固定したお客さんがいればWinWinWinになるね

    • だから、そういうプレミアムなのは特別牛乳として前からつくってるんよね
      今、日本では四か所しかやってないみたいだけど、北海道にもあるのよ
      なんでそれではいけないのか、特別牛乳となにがどう違うのかが、この記事ではさっぱりわからないわけで
      特別牛乳は極力未加工の牛乳になるわけで広範囲での販売には向かないんだけど、台湾くんだりまで持ってって販売してるってことは特別牛乳の品質は満たしてないんじゃないかね
      だったら一般の牛乳との製品差もあまりないような気がすんのよね

    • 市場に安定した価格で供給するために、外国産の牛乳も混ぜてるかもね

      米であった中国産米と同じことが牛乳では絶対に無いとは言えない

      それは同時に、農協は他国産や表示外の別のものを混ぜて市場に出してるのに、国内での流通が安定してるとは言えないということ

      • 外国産の牛乳を混ぜるのは不可能。
        牛乳を処理するのは巨大な工場必要。メーカーも絡んで大規模な混合事件となる。
        個人的な製造工場ならあるかもね。
        花畑があたまえに中国産バターを使ってるみたいに。

  30. 難しいことは解らないけどスーパーで税込200円台なのと300円台(それ以上高いと買う気にならないw)のでは味が違う気がする。高いから美味しいと思い込んでるだけかなあ?ww

  31. そっか、JA買い上げだといっしょくたに混ぜちゃうのか
    似たような品質ならまだしも、こだわって作ってる酪農家さんだとそりゃ悔しいね

    自分はネットスーパーで税別280円前後のを買ってるけど、これ飲んだらスーパーやコンビニの200円以下・前後あたりのが大分薄いなーって思えて最近はすっかり買ってない
    料理用とかでどうしても足りなくなったら200mlくらいのを買ってくるくらいで、牛乳だけ飲むときはネットスーパーのにしてる
    薄いのが好きな人や濃いと牛乳臭くて嫌だって人もいるだろうから(あとお腹の具合との兼ね合いとか)、どっちが良い悪いっていう話じゃないけど

    • 品質をこだわるとか言ってるが
      酪農家が一番こだわってるのは牛が病気にならない・廃用にならないため。
      乳質がいいということは牛が健康であるという事。
      牛が健康な牧場は儲かる。

      JAに文句言ってる農家の人は乳質が悪くてJAに指導されてる連中だ。さらには経営も悪化し指導農家と定められみんなの厄介になってる。

      • 番組の人は単に売っても買っても農協にお金とられるって怒ってる
        別に経営は悪化してないし、サラリーマンの時より収入は増えたといってる
        それに今時、悪いもので怪しいもの作ってる酪農業者に若者に銀行が5億も融資するわけないじゃん

  32. みんな「ガイアの夜明け」という番組を知らないんだね
    企業の御用記事専用のテレビ番組だよ
    売り出したい会社が番組をCMのように作る
    だから技術担当者はあまり出てこないのに社長や会長は必ず出てくる。

    • この前も若手の酪農をニュージーランドに見学させて、全く壁のない搾乳施設と搾乳以外はすべて放牧しているというのを見せていたな。若手の人たちは感銘を受けていたが・・。
      施設も手作りみたいですべてが安上がり。だから乳価もやすい、日本でも見習いたいと言っていた。

      だが。まず冬のある日本では無理、特に北海道。さらに耐震構造や積雪対策などすると建築費用だけで億がかかる。さらにニュージーランドの乳質は最低。病気の牛も平気で絞る。だいたい病気だと出荷してはいけないという概念すらない。
      絶え間ない努力をして世界最高クラスの乳質を維持している日本の酪農を馬鹿にしてないかい?
      日本車とニュージーランド産の車(あるか知らないが)の値段の違いだけ見せて、ニュージーランドでは工場が品粗だから安く車が生産できますと言って感銘するか?トヨタも見習いましょうって言うか?

      ガイアの夜明けは好きだったが、これに関しては矛盾だらけだと思った。
      酪農の生きる道はJAを頼らずに個人ブランドを作り品質のいいものを高く売り込めとか
      、そういってるかと思えば乳質最低で、冬のないニュージーランドと比較して世界と戦える酪農を目指せと言ってる。
      自分の考えが甘いのかわからんがイライラするわ。

      • ニュージーランドの生乳の95%が乳製品として国外に輸出してる
        輸出国先でも検査され輸入の許可が下りてるもので、ニュージーランドのほとんどの生乳がそれに対して問題のない基準で作られているということ
        さらに個人輸出はほぼできないので、ほとんどが乳製品の加工商品を扱うグローバル企業が買うためその時点でもさらに品質管理がされる

        逆に言えば、ニュージーランドが乳製品の輸出が大きな国だとさえ知っていれば、世界で売っていくにはニュージーランドのような酪農経営でやって大丈夫だという視点も番組から得ることはできる
        国内で農協の指導だけ聞いていたらその視点はなかなか持てない

        メディアに新しい視点の提供をされたからと言って盲信する必要もなければ、新しいアイディアがそこにあるなら個々人がそれを利用できるかどうか考えて受け止めるだけ
        ガイアのその回の製作者はある視点でその番組を作ったが、別の人は議論の余地があるという
        でも国内だけ見ていて、日本の酪農や農業が疲弊していっているのに何も上からの制度に疑問もなくついていき抵抗せずに国内のやり方だけが全てだと思うのはもっと怖い
        議論はおこるべき
        なので農協は大きな組織だし、それにちゃんと向き合って食い込むことには声援を送るよ

        • ちなみにニュージーランドに普通に冬はある
          そして中部や九州も一部で酪農してる

        • 中国だってあらゆるものの世界一の輸出大国だぞ。
          世界一品質がいいか?

  33. ガイアの場合出たらつぶれるという伝説があるからな
    今回の場合も農協が裏で暗躍しないとは限らん

  34. 昔、うちのじいちゃんは農協と喧嘩して独自ルートを作って商売してた。60で引退したけど、一財産作ってた。
    やろうと思えばできるんだよ。
    恩恵もあるから、あまり考えない人たちが農協を利用して持ちつ持たれつしてるんだ。

    • 素晴らしい
      創意工夫のあるところに革新と発展がある
      日本の農家の鏡

    • その通り、やろうとしたらやれる。
      一財産得ることも破綻することも自己責任。
      JAにおんぶしてもらうのが楽だし確実。もちろん儲かる農家は儲かる。

      どうしようもないのが怠惰な農家だJAにぶらさがっておいて儲からないと嘆く。

  35. アメリカ商工会議所は、「農林中金や共済は、事実上の金融機関であるにも関わらず、金融庁の管理下の銀行に比べて優遇されているのでおかしい。他の金融機関と競争条件を同じにしろ」
     と、郵政改革のときとまったく同じレトリックで、農協の信用事業、共済事業の「民営化」、農協の「解体」を要求しているのです。
    小泉、安倍、竹中の言う事の反対やってた方がいいですby亀井

  36. ガイアの夜明けって、何気に長時間労働、過労を推奨しているテレビ番組だと思う。

  37. 牛乳って混ぜられてたんだ・・・

    • ほんとにそれ知って地味にショックだわ

      • 寧ろ混ざらないで食卓まで来ると思ってた方が驚き
        牛一頭一頭から直接パック詰めしてると思ってたのか?

    • 実はオレンジジュースも混ぜられてるんだぜ・・・
      それ知ったときは夢に出たもんな。

  38. この番組見てたけど
    牛乳とかバターとか加工生産物別に買取価格決まってるはずなのに
    実際は一番安い買取価格でしか買い取ってないのもやってたな
    おそろしいほどに中間業者が利益吸い上げてんだよな
    農水相の天下りも出てきたし
    ある酪農家がJAからMMJに変えたら年収600万違うんだってよ
    近所の酪農家も寄ってきてウチもいつかやりたいと羨望の眼差しで見てて印象に残ったわ

  39. あとガイアの夜明けスタッフのカメラだけ農協に追い出されてて笑ったよ
    今時あんなことするんだなと

  40. ガイアの夜明け 巨大規制に挑む!〜明かされる「バター不足」の闇  2016/11/23
    //www.dailymotion.com/video/x53cfly
    ガイアの夜明け 【再び 巨大 規制 に挑む!~「バター不足」さらなる闇~】 2017年06月13日
    //www.dailymotion.com/video/x5qbdfy

  41. 欧州から安くてうまいチーズが入ってくる
    日本の酪農はじわじわと死んでいく
    中国がこぞって資本を出して酪農を買占め始める

    なんか悪い構図しか浮かんでこないわ

    • 日本も欧州並みに乳製品に保護をかけるべき。
      関税撤廃でもいいが同時に補助金を増やさなければならない。

      確かにもっとうまいチーズを作ることは大切だな。
      バターはおいしくなってる。パンにつける発酵バターなど

      • >欧州から安くてうまいチーズが入ってくる

        この動画の牛乳も高くないのにおいしいと好評でよく売れてる
        高くないのに美味しくするために政府の保護があると思うのは思い込み

  42. 別海のおいしい牛乳っていつも飲んでるやつじゃねえか
    近所のジェーソンで158円

  43. たけー

  44. そんなことより定期的に起こるバター不足とバターの高騰化はなんなの

  45. これも話題性のある最初だけっぽいな

  46. 高すぎw
    これじゃ農協が正しいと思えてくるw

  47. 指定団体を単純に中抜きしてる害悪企業みたいに言ってるけど一概にそういう事は言えないぞ
    日本の酪農家は零細が多い 牛乳もそうだが乳製品の加工には高度な衛生管理基準をクリアした工場が必要になるがそういったものが個別に用意できるのか? その零細企業が大規模な企業と個別交渉できると思うか? 出来ないから指定団体のような大企業に対抗できる委託団体が出来たんだよ
    JAが糞なのは事実だよ 今の日本の農業が世界から見て何週も周回遅れなのは殆んどがJAのせいだから ただこれだけ情報のある世の中なんだから不満があるなら零細農家が合従連合して別な仕組みを作ればええんよ 旧弊に囚われて従ってる必要なんてないんやで

    • ま、ほとんどの農協は農家の親父が組合長から理事まで占めている。
      50~70歳くらいの人たちだ。
      もともと農家の人は保守的なのにさらに先があまり見えない高年齢、戦後山野を切り開いて開拓した父の背中を見てきた人たちだ。
      人一倍苦労をしてきた。だから余計に保守的になってる。今までのやり方でこれからも続けられる農家を目指している。
      少しずつ変わってきてるけどね、農協ではなく合併や大型化した酪農家が特に30~40代の人たちが変革してきている。
      農協もそれを無視することはできない。
      今までの農業を変えたくない親父連中(農協幹部)と、大きく変革したい息子連中の争いみたいなもんだ。

    • >日本の酪農家は零細が多い

      すでにおかしい

      一般的な規模の酪農会社でしかなかったMMJに供給してる小さな酪農家の収入が上がってるのに、なぜ農協に属する多くの酪農家は今だに零細で貧乏が多いのかってこと

  48. 高品質の牛乳が高価で売買されるようになり
    そのかわり安価な牛乳は今より低品質になる
    それで皆が納得するのなら良いんだけどね

    • ぜんぜん違うよ

      この牛乳は日本では高価じゃないよ

      豊富な資金源のある農協ができないのに、小さな流通会社と酪農業者でおいしいのに高くない牛乳ができたって話

      誰が搾取してるか明白

      • 本州では乳価が110円くらいで取引されている。
        北海道では乳価が90円くらい。常に20円ほど差がある。
        どうして差があるかわかりますか?
        ・・

        本州ではほぼすべてが飲用乳になっているから。原価110円でも十分利益が取れる。
        北海道は半分以上が加工乳向け。当然乳価を高くすることが出来ない。

        小さな流通会社はすべて飲用乳、北海道は元々乳価が低いので少し上げても利益は取れる。流通会社もバターやチーズなど作らなくていいから利益が出る。
        表面だけを知っている消費者から見ると、酪農業者と小さな流通会社が、大規模な農協に勝ってるって勘違いするのは仕方がない。
        だから俺はここにコメントを書いている。
        日本の酪農がすべて飲用向けに出荷すると北海道の半数、もしくは本州の酪農家すべて廃業する。牛乳が大幅に余るからだ。
        だから加工乳を作るのは現状必須。
        加工乳は原価30~40円でなければ商品は作れない。
        国の加工品向け補助金が30~40円でる。
        それでも酪農からでている原価90円には遠く及ばない。
        だから北海道では飲用乳と加工乳の原価をプールする。これをプール価格と呼ぶ。
        50%飲用向け原価110円+50%加工乳向け原価70円(原価35円+国の加工乳向け補助金35円)=北海道原価90円。
        これで成り立っている。
        これが出来るのは北海道の農協とホクレンだけ。確かに多大な手数料も取っているし裏に誰がいるかは知らない。でもこれだから日本の酪農家は成り立っている。
        すべての牧場の生乳が、飲用向けとしてmmjとか小さな流通会社に出荷されると日本の酪農家は成り立たない。飲用向けの生乳が何千トンと余り、半数が倒産しなければならなくなる。
        そして、加工乳製品のシェアがすべて外国産となり結果日本の自給率は大幅に下がる。農協の使命はここにある。

        本州でmmjや小さな流通会社を作るのはどうでもいいが、北海道でこれ以上たくさん作られると困る。バランスのとれたプール価格が崩れる。

        そしてプール価格の事も知らない人たちが、加工乳と飲用乳のバランスを保っている農協に文句を言うとか、自社の利益だけを追求して飲用乳しか取り扱わない小さな流通会社を妄信的に称賛するのはやめて欲しい。
        両社とも必要があり現状こうなっているわけだから。まあ農協の場合大きすぎて様々なことで改善がうまく進んでいないのは大きな問題だろうが、それについては改めてプール価格を理解してから農協を攻撃して欲しい。
        あと、飲用乳と加工乳をバランスよく作り、値段もお手頃の流通会社やmmjがあれば紹介して欲しい。絶対に無いと思うが。

  49. おれはJAを100%否定するつもりはない。JAにはJAの良さがあると思う。但し、こんな現象があるということは、何処かに閉塞感があるからだろうと思う。少し手綱を緩めて新しいことトライする事は必要。100%完璧なシステムは無い。

  50. そもそも、もう競争力の無い農家や酪農家を保護するなんておかしなことは適当にして切り上げるべき
    農協に積み立てた年金があるだろうし最低限の余生だけ見てあげたらいいだけ
    それ以上の個人への保護なんているの???

    国家の戦略とし農業を保護するなら、別に小さな農家を個別に守るような制度はいらない
    ある程度の大きさの企業が各地にプラントをつくって、地元の若者をどんどん雇えばいいだけ
    その業種に対して企業への助成や一定の保護をかければいいのであって、農協を通さない乳製品の生産者や加工業者に意地悪する農協はあり得ない
    そういう足の引っ張りあいは業界を疲弊させるだけ
    実際、疲弊してるし

  51. おそろしいほどに中間業者が利益吸い上げてんだよな
    農水相の天下りも出てきたし
    ↑農水省の食品白物利権、これが真実

  52. 萌え云々はのうりんでもあったな・・米もハンコ絵のアレで注文殺到とか話題にはなった
    既得権益もすべてぶっ壊すのは如何とは思うけど、挑戦できない現状は改善すべきではある
    種子法とかシレっと廃止する阿呆な事は絶対に阻止すべきだったけどなー(棒

  53. まぁ、改革先鋒がアメリカ工作員のあれだからね。
    そら種子で世界征服狙うモンサントなんかが有利なように、日本をぶちこわしますわな。

    • モンサントはガチクズだからなぁ・・・
      自由にやらせたら目先の金欲しさに日本の食料供給が牛耳られるわ

  54. 田舎は疲弊してる
    酪農も疲弊してる
    農協がそんな優秀なら、今頃もっともっと日本の農産物は世界に羽ばたいてるよ
    林業もそうだけど、スウェーデンみたいに物価も賃金も高いところでもバンバン木材売ってるのに、日本はできない

    企業が大規模農場をもっと作りやすいように法整備や政府がケアすればいい
    無能な農協にはそんな優れたことはできない
    外国企業を誘致してもいい
    外資だろうと日本へ誘致されるなら農場を作るのは日本の田舎だし雇うのは田舎の農業をやりたい若者
    田舎に貢献することには変わりない

  55. 官僚の天下り先会得の為の「規制」だからね。
    今問題になっている獣医師もそう。
    日本を停滞させているのは一部のクソ官僚だよね。

  56. 日本の牛乳がいかに安全かとか言ってる人いるけど、異常にお金かけて法律で定められてる何倍もの安全性を酪農家に課せるなんて農協はするべきじゃない
    法律が衛生や安全性に間違った認識を持ってるならそれは正していけばいいけど、そうじゃないなら法律はるかに超えた解釈なんてなくていい
    無駄な自己規制を敷くことで、酪農家にいろんな高価なものを買わせて搾取してるだけ
    自分はヨーロッパで牛乳飲んで食中毒になったことなんて一回もないよ

  57. 196台湾ドル(725円)?いくらなんでも高過ぎだろ。
    台湾の1人当たりの所得は日本より少ないのに
    こんな高額な牛乳は富裕層しか買えないだろ。

    日本人でも1本この値段じゃ躊躇するよ。
    俺なんかドンキで148円の富士山麓の牛乳を
    週に4本(640円)買うので精いっぱいだわw

  58. 俺はメーカーにこだわりは無いけど
    低温殺菌のが美味いのでそれ買って飲んでる

  59. 日本のお米に中国のお米を混ぜて販売していたJA京都を絶対に許すな

コメントする