kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の「新人アニメーターの現実」が悲惨すぎる! 1日11時間労働で平均年収111万円! 3年後離職率は80%!【台湾人の反応】

   

44 コメント

NHKで特集されていた「新人アニメーターの現実」が台湾でも紹介されていました。成長を続ける日本のアニメ業界の制作現場の問題点を見た台湾人の反応をまとめました。

低賃金長時間労働で新人アニメーターを潰していくアニメ業界の悲惨な現実 1枚を5時間かけて描いても200円…

日本の「アニメーターのワーキングプアな現実」はすでに広く知られることになっています。しかし、彼らの生活の実態についてはあまり知られていないのではないでしょうか? NHKの番組では、新人アニメーターが暮らす寮を訪れ、彼らが直面する低賃金長時間労働の実態を取材しました。

日本の「アニメ業界や動画マンの悲惨な状況」を見た台湾人の反応
日本のアニメ制作会社で動画部門が廃止になるというツイートが台湾でも紹介されていました。日本のアニメ業界を支え…

○オイコノミア「マンガとアニメ 熱〜い現場の経済学」

作家でお笑い芸人の又吉直樹さんが、現実の社会から経済を学ぶNHK Eテレの『オイコノミア』5月17日放送分では、日本で巨大な産業となっているアニメが取り上げられました。

○成長を続ける日本のアニメ産業・市場

しかし、この成長の裏には深刻な問題がありました。

○又吉さんが「新人アニメーター寮」を訪問

○この「新人アニメーター寮」は、NPO法人の支援のもと3年前に始まりました

○ここで暮らすのは新人アニメーター

○22歳から25歳までの5人のアニメーターが入居中

○25歳の阿久津さんが暮らす部屋

シャワールームもない狭い部屋です。

○他の部屋は光熱費・ネット代込みで月3万円ですが…

○元台所の阿久津さんの部屋は2万5000円!!

これだけ狭い部屋でも「寝る場所さえあればなんとかなる」と阿久津さんは言います。

新人アニメーターが家賃が安く窮屈なこの寮に住まねばならないのは、その収入の低さが原因でした。

新人アニメーターは1枚描いて200円

「200円で300枚描くと月収だと6万。」

現在のアニメは情報量が多いため、1枚に要する作業量が増えています。

そのため、1枚に5時間かかってしまうことも…。

○キャリア3年以内のアニメーターの離職率は80%

アニメのスタジオが集中する東京で、月収6万円ではまともに生活を続けることはできません。

○新人アニメーターの労働時間と平均収入

仕事をもらえない新人声優であれば、アルバイトをして収入を得ることもできますが、1日平均11時間も働かねばならないアニメーターは、そこからさらにアルバイトを入れることもできません。

○アニメーターの収入が低いのは、アニメ制作会社の経営難が原因?

(〒ω〒)グッズを買ったところでアニメーターの収入が増えるわけでもありません。どうすれば彼らを助けられるのでしょうか…?

台湾人の反応

  • 関連グッズの売り上げから制作会社に行くのは1/3程度。円盤は海賊版のせいで売れなくなっているから、限定グッズみたいな特典をつけなければ売れない。
    • あと製作委員会に加入しているかどうか。某女子高生の戦車アニメは売れたが、製作委員会に加入していないので関連グッズで稼いだ部分が入っていない。
    • 海賊版は日本の正規版の販路が海外に開かれていないのも原因。
  • アニメ会社の制作時の費用分配は不均等で、アニメーターはおとなしい。台湾の現状も下請けばかりで市場も狭い。それに、いま日本では台湾への下請けが増えている。若いアニメーターは団結して組合を組織し、権利を明らかにするしかない。
    • 日本の海外下請けなんか何十年も前からあるだろ。前は台湾へ下請けを出していたが、人件費が上がって韓国や中国に移った。
    • それは2Dの話で、現在は3Dの下請けが増えている。以前は韓国や中国に下請けに出していたが、いまは他の国もあるはず。
    • いまはほとんど中国だろ
  • 庵野秀明が何年か前にアニメ業界の悪循環が続けば発展できなくなると言っていたが、この記事を見てその意味がわかった。
    前に女性のアニメーターが過労死したっていうニュースがあったが、知られないまま病気になったりしてる人はもっといるはず。

    • 『進撃の巨人』の原画が過労死したのは作監もやっていたから。収入も上がっていただろうけど仕事にかかる負担も増え、プレッシャーも大きくなる。しかしそれは男だったと思うが。
    • いやたしかに女性だった
    • 過労死したアニメーターは一人だけじゃないだろ
  • アニメーターの収入がそんなに低いの初めて知った…
  • 『SHIROBAKO』を見ればだいたいわかるだろ。日本のアニメ制作現場では原画と動画の立場は違うけどどっちも収入は低い。『SHIROBAKO』では原画の安原はアニメ会社の正職員で、主にシーンの肝心の部分を描いていたが、アニメーターはだいたい契約社員で、動画担当は中割を描く。中割には高い技術が要求されないから韓国や台湾に下請けに出される。
    • 原画も一枚単位の収入だぞ
  • 日本のアニメーターの収入は数十年改善されていない。京アニやP.A.Workのような少数の会社が改善したけど契約社員なのは変わらない。ただ、一定のレベルに達したアニメーターが正職員に登用されることはある。
  • 今は会社を東京以外の地方に置いているところも多い。京アニは京都府宇治市、P.A.Worksは富山県、ガイナックスは東京都三鷹市、J.C.STAFF、Production I.G、武蔵野アニメは東京都武蔵野市。
  • よくわからない。アメリカのアドベンチャー・タイムの経費は日本のアニメの3倍だけど線や色は…
    アメリカでできることを日本でできないのはほんと分からない

    • 欧米の会社はチームで作っていて、自社職員を使っているけど、能力がない人が淘汰される率も高い。欧米では専業性が重視されるので、アジアよりも収入は高くなる。
  • 離職率の高さはアニメーターが最高ではないか。あと死亡率が高いのは制作進行だと聞いた。毎日スタジオを回って、就業時間も不安定。『SHIROBAKO』は現実を10倍美化している。
  • 最近のアニメのエンディング見ると日本人の名前が増えてるけど、どんな待遇なんだろうか
  • 本当の解決の道は、動画サイトの収益をアニメ会社に回すこと
  • BDをいっぱい買えばいい
  • 最初の画像のキャラってなんのアニメ?
  • 1期のアニメが多すぎる。1期につき20作ぐらいにすれば収入は自然に上がる。
  • 兼業でエロ漫画描けばいい
  • アニメ市場は映画市場と同様、市場の動向を観察せずに、人気作品が出たら真似をして時代遅れになる。
  • なんで台湾に有料アニメ配信サイトをつくらないの?
  • 愛があっても続けられない
    漫画描いたほうがまだいいんじゃないか
  • どうやったら助けられるかって円盤買うしかないだろ
  • 中国の会社に身売りするのが解決の道。最近中国の会社が日本に進出してるし。
  • 今のアニメはラノベのように氾濫してる
    90年代のアニメは一定レベルがあって記憶に残っている
日本のアニメーターが描いた「一般のビジネスマンの仕事風景」が社会を知らなすぎると話題に!?【台湾人の反応】
アニメ『小林さんちのメイドラゴン』第5話に関する2chのスレッド「【悲報】社会を知らないアニメーターが、一般のビ…
引用元:血汗靠愛撐《新人動畫師的殘酷現實》一張畫5個小時只賺200圓……, facebook

  関連する記事

日本のジャンプ編集部が「性的なイラストを女子トイレに掲示」してセクハラだと批判殺到!【台湾人の反応】
外国人の選ぶ「炎使いキャラTOP10」が意外すぎる!【台湾人の反応】
日本の少年ジャンプが「KBTITのコラ画像」にマジギレwww【台湾人の反応】
日本人「アニメの顔が突き抜ける表現方法が嫌いすぎてワロタwww」【台湾人の反応】
日本で整形疑惑の「深田恭子」が誰だか分からないけど可愛いwww【台湾人の反応】
これも和菓子? 日本の蕎麦やラーメン風のスイーツを見た台湾人の反応
日本で「鹿せんべい与えて負傷する外国人」が増加→87%が中国人www【台湾人の反応】
日本人「アニメや漫画ではよくあるけど現実ではありえないことwww」【台湾人の反応】
日本の斬新すぎるゲーム「パカプラス」に台湾人も腹筋崩壊www
台湾人「日本のセーラー服おじさんとレディビアードの共演が超可愛いwww萌えるwww」
日本人が「実在して欲しいアニメキャラの苗字」を見た台湾人の反応
日本の禿頭協会「ツル多はげます会」の活動がツルツル明るすぎて面白いwww【台湾人の反応】
台湾人「母親の奇行はうちだけじゃないんだw」日本のおかんの奇妙な行動を見て
台湾人「日本の網戸で楽しく遊ぶネコが可愛すぎるwww」

 - アニメ漫画, 反応, 台湾, 芸能

44 件のコメントがあります

  1. 好きでやってるなら構わないけど、嫌ならすぐ辞めるか環境を改善しないと。
    嫌々やってても良い作品は作れないよ。

  2. 最低月産500枚だろ

  3. 雇う側の倫理観がやばすぎる。
    人間とは思えないレベル

  4. 金の流れが変わらない限り円盤買っても同じ?

  5. アニメギョーカイは知らないが、どんな業界でも仕事ができる人にはそれなりの額出さないと離れていくだろ。低いのは要らない子だからじゃないの?

  6. 労基法どうなってんだ?

    •  個人事業主だから、彼らは社長とかと同じですよ
      労働者じゃありませんよ。
       彼らは製造業で言えば社内外注、場所の制限が無ければ内職さんです

      • とはいえ、契約上は外注なのにビルに机用意して缶詰にさせたりしてる会社もあるらしいけどな。
        そういう状態だと実質社員の状態なので法的にはアウトらしい。
        誰も改善する人はいないけど。

  7. アニメのような超ブラック産業は早く潰すべき

  8. 潰せばいいだろ。アニメなんかいらんわ

  9. 新人の8割が生活出来なくて辞めるって聞いてひでー業界だなって思ってたけど
    例えば国が支援して給料上げたらそれにしがみ付いて辞めないスキル無い人が出てくると思うんだよなぁ
    今のままじゃよくないと思うけど安易に金だけやってもどうなのって気がする

  10. どらえもん1枚とガンダムのモビルスーツ1枚とほぼ同じ値段だからな
    ちびまる子1枚とアイドル服着たキラキラ瞳のロングの髪の女の子1枚とほぼ同じ値段だからな
    差がっても何十円ってとこだろ
    どっちも時間は後者の方約100倍かかる
    つまり一日でドラえもんなら200枚作業できるがモビルスーツは20枚しか出来ないって事だ

  11. アニメ業界は、原作者・出版社・TV局・協力会社がほとんどの収益を持っていく。
    制作に掛けられる費用はごく僅か。まして、原画動画などにはお金がほとんど回ってこない。

    それでも今は良いね、昔は1枚100円だった。
    劇場版の大判モブ動画(全てのキャラが違う動きをしている)20枚程度を仕上げるのに一月近くも費やす。
    しかし1枚単価は250円。マジ死ぬ。

    拡大縮小もカメラワークではなく作画でやった。原画がクソだと動画が死ぬ。
    最悪の時は一月の食事代が¥1000で、2ヶ月頑張って限界だった。死にかけた。

    風呂もコインシャワーで、いつ入ったのか忘れるほど。洗濯も同様。
    スタジオ寝泊まりは当たり前、いつ自分の部屋に帰ったのかさえ判らない。
    夏場に長袖セーター着てたり、冬場に半袖Tシャツ着ていたり、帰れないからそのまま。
    仮眠から覚めると机上にはカットの山が増えている…。悪夢だ。

    自殺、夜逃げ、未払い、赤紙(督促状)、住所不定(万年スタジオ寝泊まり)は普通。
    食事も学食に入り込んで学生の残飯を漁っていたり、全く金のない奴はパン屋などに廃棄パンやパン耳を貰いに行ってたり。
    奴隷のような生活が永遠に続く世界。

    やがて迎えるのは死しかない。それでも、アニメ業界は変わらず、死んでいった者のことなど残らない。
    作画スタジオは権利者達のお金を生むただの機械、壊れたら新しい機械にするだけ。
    そんなこと、権利者は誰も気には留めなかった。
    命がいくつあっても足りない業界。

  12. アニメーターは個人事業主扱いだからとは言え
    酷いよなあ
    エジプトの奴隷のがよっぽどマシ

    • だよね
      契約社員なら雇用契約が成り立つからまだマシ
      個人事業主だと会社側に何の責任も発生しなくなってしまう

  13. 何年も前から言われてるんだからいい加減従業員達も団結するなり交渉するなりしろよ。
    結果、アジアに仕事が奪われるようならその程度の業界だったって事だ。

    • >従業員達も団結するなり交渉するなり

      会社(作画スタジオ)自体にたいしたお金が回ってこない世界。
      だから、ストしたところで会社が潰れて自分が困ることになってしまう。
      スタジオ諸共一蓮托生。だから誰もやらない。ていうかできない。

      権利者達と訴訟や交渉している間に自分達が生活できなくなるのが現実。
      なんせ、国民健康保険にさえ入れないほどお金がないのがアニメーター。

  14. この業界が最高じゃね?貧富の差
    そりゃ大金出して博打うってんだから上は儲かって然るべきだとは思うが
    ガルパンだっけ?とんでもなく儲かってるはずなのに制作がジリ貧なの

    • 何度も書くが、会社(作画スタジオ)自体にたいしたお金が回ってこない世界。
      権利者達が儲けのほとんどを持っていく。

      円盤売ろうが、グッズ売ろうが、イベントあろうが、作画スタジオにはお金が入ってこない。

      作画スタジオにお金が入るのは、アニメ動画が納品された時だけ。
      作画スタジオが制作しているのがアニメ動画以外無いためで、再放送や円盤による収益は権利者だけのもの。

  15. アニメには夢があるはず…..

  16. アニメ製作会社の時代錯誤な経営能力のしわ寄せの結果だろう。
    アニメ業界に限らず狂ったアドレナリンで働いてた時代ではもうないのにアニメ業界が変わらないのは、上が老害のせい。
    狂った時代に取り残されたアニメ業界より、まともな生活が送れる選択肢が今の時代は存在している。

    • まだ勘違いしてる人がいる。

      アニメ業界は、原作者・出版社・TV局・協力会社がほとんどの収益を持っていく。
      原作者・出版社・TV局・協力会社が権利者であり、制作費用を出していて株主みたいなもの。
      当然、成果物から派生する収益も権利者のもの。
      作画スタジオは指定された制作費用内でアニメを完成させなければ赤字になってしまう。
      制作されたアニメの権利は権利者のもので、作画スタジオのものではない。

      アニメ制作会社は自社内だけではなく独立した作画スタジオにも発注をしている。
      しかし、もともとアニメ制作費用は激安価格で権利者側から設定されているため、それ以上は望めず、拒否すれば仕事はなくなる。

      儲けるためにはオリジナル作品を自社で制作することだが、それは権利者の販路(出版社・TV局・協力会社)を利用できない事にもつながり、結局収益が上げられず赤字になる。

      奴隷状況は変えられない。

  17. アニメ会社自体に経済に精通した有能な人材が来ないからどうしようもないんでしょ
    今だったら他業種からの参入組の方がよっぽど活力あるよ
    他で稼いでるから余裕あるし

    • 経済に精通した有能な人材がいてもほとんどどうにもならない。
      まず、アニメ会社自体に資産がない。
      次に販売網や放映網、円盤工場もない。
      声優もいないから、音声も入れられない。
      当然CM打ったり告知メディアがないので集客できない。
      作画しかできないのがアニメ会社。

      すでに日本のアニメ業界は「制作委員会」という制度に支配されている状況。
      会社で言えば株主総会。
      アニメ会社はアニメ業界という会社内の一部署に過ぎない。
      反抗や期待を裏切る状況になった場合は首がすげ替えられる(別アニメ会社に依頼する、打ち切りや他タイトルになる)だけ。

      他業種からの参入でも、放映網・告知メディア・声優は既存のものを使うとなれば制作委員会制度に縛られる。
      その時点で投資に見合うペイが得られない可能性が高い。

      アニメーターは夢を追って苦痛に耐え作画できるが、投資家は夢に投資はしない。

    • テレビ局や出版社のお陰でお仕事させていただいてる立場で足下みられるからな
      最近はネトフリやAmazonのようにテレビ局と縁のないネット配信事業者が高額でアニメ買ってくれる
      小説やマンガを原作としていなければ出版社の顔色を窺う必要もないから、予算たっぷりで緻密な絵の作品が作れるし、良い作品ができれば次回作の資金調達もしやすくなるだろう
      そういう営業ができるのは大手だけだけどね
      つうか零細企業多過ぎなんだよ

      • 仕方ないよね、資産無くても起業できるのがアニメ会社。
        零細企業だらけになるのは当然。

        最悪なことに、アニメ見て夢に心躍らせる新人アニメーターが、何も知らずに毎年入社しに来る。
        彼らがボロボロになる頃には、また新しい新人アニメーターがやってくる。

        しかし、ネット配信はあっという間に必ずコピーされ、無料で見られてしまう。
        結局、そのアニメの派生物で儲けないとたいした利益に繋がらない。
        そこまでの展開がアニメ会社に出来るわけがない。

  18. アニメーター志望者もどんどんと減ってきてるからね。
    ブラック体質がネットで知れ渡り、かつ少子化のダブルパンチでね。
    覚悟をもって業界に入った新人も現実を目の当たりにして辞めていくし、緩やかに衰退していってるね。

    • 作画スタジオでも各個人用デスクがあるのはまだ良い方、一軒家の各6畳一間に12人づつ詰め込んで1人半畳で正座して、膝上に簡易トレス台置いて作画させるスタジオもあった。
      もちろんエアコンや暖房器具なんて無い。男女関係なくトイレも共同。
      囚人だってここまで悪い待遇はされていない。

  19. 人の夢を食いつぶしてやっている産業としか思えないな。
    低視聴率ドラマの俳優のギャラを回してやれよ。

    • 現実は、権利者のためのアニメ生産工場でしかないです。
      なお、権利者はアニメ制作現場を見ることなど無いので、現場の苦労など全く知りません。
      激安価格で発注して仕上がってくるのだから、それ以上お金を回すことはないです。
      激安価格を拒否すれば、他社に仕事が流れていくだけです。
      そのため、激安価格で受けるしか無く、制作会社内で作画が間に合わない分は外注として、さらに安価で他社弱小作画スタジオに回します。
      独立して作画スタジオ立ててもこの構造から脱却できないため、下請けは地獄の日々です。
      結局、作画力のある人を中心に少数スタジオが合併し、下請け単価を上げて凌ぐほかありません。

  20. 上の人間がバカでマヌケな連中しかいないから日本の企業はどこも若手が苦労する
    宮﨑駿ですらなにもしないで手塚への呪詛を言うだけで終わってしまうからね
    引退するから社員いらないわ~やっぱアニメ作りたいからもう一度アニメーター欲しいわ~
    こんな自分勝手なやつらばっか

    • 宮﨑駿氏は、あの歳で今更事を荒立てて、自分の現在の地位を危険に晒してまで権利者と戦うことはしないでしょう。
      彼は成功したのだから、あとは彼の好きなことをするだけですよ。

      過去、手塚氏の顔を知る程度の旧東映動画世代の人は、当時お金を掛けられない日本の娯楽として、アニメ産業を立ち上げ軌道に乗せることが夢だった。
      しかし、その時決められた激安価格は全く改善されないまま、権利者に押し切られて標準化されてしまった。

      現実的に、アニメ会社が普通の会社と同じような収益を上げられるように価格改定を行ったら、おそらくアニメの単価が上がりすぎてスポンサーも付かないので、制作されるアニメの数は激減するだろう。
      そうなれば、数多のアニメスタジオが倒産することになり、結局の所、アニメーターの総人口は減るため、今のような盛り上がりはなくなって、衰退する可能性が高い。
      どう転んでも衰退する未来しかない。

  21. 普通に生活保護申請できるレベルの収入しか無いな。
    知識がないだろうから、受給申請に行かないのだろうけど。

    • いや…働いているからと言って普通に帰されるのがオチ‼知識云々の問題ではない‼(申請に言ったことあるが見事なたらい回しの上に申請却下‼)この問題は東映動画(現東映アニメーション)の経営手法せいなんだが…(ストライキ等で倒産しかけた時にこの手法を思い付く)

  22. スタイリストアシスタントよりはまだマシな方。

  23. 夢見て敗れる世界なら普通だろ
    なんで騒ぐのかさっぱりわからん
    ここ数年アニメを衰退させたいのか叩く為にこのネタ使われ過ぎ

  24. 常に生命リスクがあるプロレスラーやボクサーとかよりも恵まれてると思う
    単価が低い内職とかと比べても、まだアニメーターは恵まれている方だよ
    結局は、身に着けた技術を効率的に使えるかどうかなんだよね
    単価が200円ならば、一日最低でも30枚以上の仕事量をこなせる能力が無ければ、職として続けて行くのは難しいだろうね
    まぁ、絵の才能がある連中ばかりだろうから、効率性だけを追求して行けば仕事量を上げる事は可能なんじゃないかな
    線だけで色塗りはいらないみたいだし

    • >効率性だけを追求して行けば仕事量を上げる事は可能

      そうはいかない。仕上げたカットは上の方でチェックし、クォリティが低いとリテイクとして戻されてくる。チェックを通らない限りお金にはならない仕組み。
      このチェックが相当厳しい。経験を積んで腕を上げても毎日チェックに追われる日々。
      クォリティを上げると掛かる作画時間は数倍にもなる。
      手を付けるカットの内容(楽か否か)は選べないことが多い。それでは一日30枚以上こなすのは難しい。
      そんな状況を最低賃金で生きていくには辛すぎる。

      • >このチェックが相当厳しい。経験を積んで腕を上げても毎日チェックに追われる日々。
        >クォリティを上げると掛かる作画時間は数倍にもなる。
        >手を付けるカットの内容(楽か否か)は選べないことが多い。
        >それでは一日30枚以上こなすのは難しい。

        一部のアニメーターがそういうレベルだというんだったら解るんだけど
        アニメーター全体でそういうレベルなのだとしたら、例え単価が300円になったとしても、厳しい事になるよね

        あと、難易度で仕事の単価が変わらないのが驚きだよね
        何故、アニメーター達は単価について一番上と話し合わないのか不思議だよ
        プロなのだから、アニメーター達は仕事の値段に細かく口出しする資格があるんだけどね

  25. アニメ業界の闇を見たら、二度と戻りたくはならない。
    わたしは当時のアニメ業界から、当時右肩上がりのゲーム業界に移ったため、現在は無事一般職に就けた。
    あそこには夢も希望も何もない。見えるのは自分にまとわりつく死神の影だけだ。

  26.  80年代にはアニメーターの過酷な環境って知れ渡っていた訳で、そこから変革のチャンスは何度もあったのに、最悪方向に自ら進んで行った業界はどうにもならんって…
     80年代の飽和状態、90年代のセル→CGへの大転換期、00年代の飽和状態

     自分で導火線に火のついた爆弾を抱え込みに行くのに外部がワーワー言っても無駄だて…

  27. 労働環境改善に政府は不干渉なんだ…クールジャパンで補償するところを完全に間違ってる。会社が国内外問わず協力や寄付を募るために、消費者に訴えかける仕組みを作った方がいいように思う。海外だとバレリーナ、芸術家に対してスポンサーや個人で資金を提供できるパトロン制度がある。職人体制のゆがみを直さないといけない。

  28. 誰もアニメーターになれなんて強制してないぜ

  29. 台湾人にも本数多すぎとか言われてて草

コメントする