kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の伝説の作画崩壊アニメ「MUSASHI -GUN道-」が裏事情を知ったら笑えない!【台湾人の反応】

   

54 コメント

伝説の作画崩壊アニメ『MUSASHI -GUN道-』の崩壊っぷりが台湾で紹介されていました。あるアニメーターが吐露した制作現場の裏事情を見た台湾人の反応をまとめました。

うおっまぶしっ『MUSASHI -GUN道-』の知られざる実情

qpmXpKCbkaSeqKQ

ほとんどのアニメは作画崩壊回が1回か2回はあるもので、その程度のものであれば視聴者も許容範囲内です。しかし、『MUSASHI -GUN道-』は最初から崩壊しっぱなしである意味伝説のアニメとなりました。数日前、ツイッターのアニメ推薦大会で『GUN道』の名が挙がり、あの残念な作画がまた注目されることになりました。しかし、それはあるアニメーターの『GUN道』に関するつらい記憶を引き起こしたのでした。

○『MUSASHI -GUN道-』2006年放送

GUNDOH MUSASHI OP(1:30)

この作品で一番有名なのはやはり作画です。

qpmXpKCbk6GWrqU

qpmXpKCbk6GWrqQ

qpmXpKCbkaCcqaQ

『涼宮ハルヒの憂鬱』と同時期の作品とは信じられない作画品質でした。

○動きが不自然すぎ

qpmXpKCbkaKYrKQ

ストーリー展開からキャラの動きまでどうみてもギャグ。ツッコミどころが多すぎで追いつきません。

戦闘シーンに緊張感がなく、武器をただふりまわすだけ。

剣と銃撃が売り物のアクション時代劇としては致命的でした。

○第3話「賢者の舞」

MUSASHI GUN道 賢者の舞;The Dancing of the Sage(2:35)

しかし、この崩壊ぶりが話題となって、不名誉な評価を受けるとともに伝説のアニメとなりました。ただ、見る側はこの崩壊を笑っていればいいけれど、制作現場の実情を知っている人には笑い事ではないようです。

アニメーターのアンザイ トシユキさんによれば、彼の同期がこの作品に関わっており、業界入りたての1年目の新人が原画に参加させられた上に、作監チェックの時間もなく、オンエアを見てショックで業界を去った人も多かったとか。

『GUN道』は作画スタッフに問題があったのではなく、業界のシステムの犠牲になったのです…

台湾人の反応

  • 神雕剣侠のアニメもそんな感じだったな= =
    • 特にアクションが見てらんなかった、仮面が膜みたいに顔に張り付いてたし ==
    • 1期はまだ日本側がコントロールしてたからマシだった。2期は全部中国製だからあんなことに…
  • 布袋劇のテンプレアクションは横山光輝三国志の画風を思い起こされるんだけど、あれは同時代かな?
  • あの銃は何発打てるんだ…それにあれで接近戦とか…
    ツッコミどころ多すぎる…
    業界人じゃないから笑えるわw
  • 『GUN道』って早く読むとガンダムっぽいよね(訳注:中国語読みだと似てるかもしれません)
  • この人は実情を知ってるからだろ…
今期アニメの「作画崩壊シーン」に思わず笑ってしまう台湾人の反応
日本人が選んだ「今期アニメの4大作画崩壊シーン」が台湾で紹介されていました。大胆なミスに思わず笑ってしまう台湾…
引用元:《以作畫崩壞聞名的GUN道》背後其實也有很多辛酸……

  関連する記事

 - Twitter, アニメ漫画, 反応, 台湾

54 件のコメントがあります

  1. テレビ局側が「無理だ、これは放送できない!」と判断した場合
    どんな弊害があったんだろう?

    • 穴の開いたコマに流す別の番組を探さなきゃならない
      シリーズ途中でやめるから話数も中途半端
      なにより、その枠を買ってくれたスポンサー様に頭を下げる必要がある
      新商品や新店舗、新サービスの宣伝効果を期待してお金を出して頂いてるのだから、他の時間帯にずらします、と言う訳にも行かない
      ゴールデンタイムに移せれば文句言われないだろうけど、そんな枠余ってる訳ないし、金全額返して済むほど単純にはいかない
      なので、お城やボートを映した環境映像を30分流すのは異例中の異例で、総集編や電気紙芝居でもよいからそのアニメを流すのが関係者全員のベストな選択になる

      キャベツと呼ばれる緑色のボールが出てくる程度ならかわいく感じられるよね

  2. こんなの放映されちゃった作画の人にはものすごい羞恥プレイだったな

  3. 作画崩壊はともかく、それ以外のところでも問題がありすぎるんだから
    作画がダメだった理由だけ持って来られてもなぁ。
    トラウマを植え付けられたスタッフはお気の毒様と思うけど。

    • もし作画が普通レベルだったら単なる糞アニメとして話題にも残らなかったろうな

  4. 22話くらいに作画がいい回があって他の回と違いすぎてて笑った記憶がある

  5. 業界一年目だろうと、能力のない人の画だ
    言い換えれば、プロを志した人の画であっても、プロの画ではない
    ここで志が折れる折れないは、その人の志の強さによる

    接待してるんじゃないんだ
    下手な仕事(画)は率直に下手だと評価すべき
    下手な画を上手いと偽っても、お互いの為にならない

    • 下手な画を上手いと偽れとは誰も言っていない。
      志が折れたのは、下手だと評価された事に対してではなく、
      プロを志した人の「(まだ)プロの画ではないもの」をプロの画として公表されてしまった、或いはせざるを得なかった体制やシステムに対して、

      っていうことはわかるでしょ?

      • そもそも技術のあるプロはこんな所で働かないで
        同人イベントや他で稼いでるからな
        技量が稼ぎに繫がらない厳しい世界

    • >2016年7月31日 13時04分 ID:OTVkOTRm
      おぉ、まだこんなバカな根性論をしているとは・・・。
      原画の能力がないのに原画にさせられたから問題だって話なのに
      なぜここで君のような話になってしまうのか。

      • でもこういう所で働く人はもともとある程度絵の描ける人だと思ってたから
        動きがおかしいのはともかく、キャラがブサイクなのはびっくりした

        • アニメ業界に憧れて就職する人の全てが絵がうまいわけじゃないでしょ
          芸能界に憧れてる人だって、芸人や俳優、歌手もいればスタッフだっている
          全員が演技できるわけでもなければ歌がうまいわけでもない
          最初から俳優目指してたとしても最初どうしようもない大根役者だったのが、経験積んで上手くなったなって思えるケースもあるわけだしさ

          • 大御所になってる人気ベテラン声優だって
            デビューしたては下手だったりするのは普通にいるからな。
            子安武人なんかシュラトに出てた頃とかあまりの棒読みっぷりに
            こいつ素人じゃねーの?wwwって馬鹿にされてたし
            今では主役を張りまくってる悠木碧もデビューしたての頃は
            ジブリ映画の子役並みに滑舌が悪かった。

    • プロ野球チームが、ピッチャーの人材に困って二流高校野球の控え選手を調達して試合に臨んだが、案の定打たれまくってボロ負け
      その責任を観客全員がピッチャーのせいにしてるようなもの
      マウンドに立つ夢を持ってても野球界怖いってなるのは当然だろ

      夢と野望をもった新人アニメーターでも、ノーチェックで放映しちゃうデタラメ業界が怖くなるのは当たり前じゃないか? 

    • 巧い絵が描けても1枚を描き上げる時間がかかる人にとっては時間がなければ走り描きレベルに落ちるよ
      それに制作に入るまでの準備期間もなければその絵柄や世界観を手に覚えさせることも出来ない
      いくら巧い人でもその構造を理解していないものはどうやっても巧くは描けない
      そもそも誰も上手いなんて擁護した人が居る作品じゃないからな

  6. 作った人たちのその後が知りたい。

  7. 70年代っぽいw

  8. むしろこのレベルの絵しか描けない人間が、アニメーターになろうと応募してきているというのに呆れた
    漫画家だったら絵がアレでもストーリーという売りがあるが、アニメーターは絵だけが売りだろうに

    • 普通に書いたら上手いと思うよ。
      ただ徹夜三日目で125枚目あたりを上司の怒号が響く中で
      1枚5分(300秒)で仕上げろと言われたら
      新人だったらこうなるかもしれない
      作監通さない時点で既にスタッフ全員の心が折れてるんだろうな

  9. 「道」は中国発音では「タオ」
    「ガンタオ」なら「ガンダム」に似ててもおかしくない
    もしかしたら「高達(中国語でのガンダムの当て字)」の方かもしれない
    でも「ガオダァ」だしなぁ

  10. 知らない人が見たら40年くらい前のアニメだと思うだろうな
    いや、当時でもこのレベルはそうはないか

  11. モンキーパンチ作品だし・・・

  12. もう10年経つけどこの頃はGUN道まではいかなくてもひどい作画がゴロゴロあったよね
    今はあんまり見ないけど

  13. どんな背景があろうと人を辱めたり貶めるような事を正当化できるわけがない。

  14. アニメーターは職人の世界だから最初から描けない人も多いし
    そこから叩かれて叩かれて上手くなった人いっぱいいる。
    もちろんスタジオによっては試験でふるいにかけて上手い人しかとらないとこもあるけど
    弱小スタジオや下請けスタジオは下手でもやりたければやれば的にとってくれる。

  15. いくら1年目で動画ができなくても動きのない止め絵のカットすら崩壊してるのは
    言い訳にならんだろ

  16. ネタにされてたのは作画だけじゃない
    セリフ回しも含めておかしかった

  17. うおっまぶしっ!
    以外だと「落ちながら戦ってる」だっけ?

    まったく見たことないけどこの二つだけ知ってる

  18. 新人でも上手くなくちゃいけないって主張している人が居るけど、有名アニメーターでも作画監督やり始めの頃のは今見るとあまり上手くない事があるよ

  19. 自分のダメなところをオンエアで見て落ち込んだり、笑われたり、それで精進して育っていくというのが昔のアニメーターでは当たり前の事。
    今のように作業の細分化、持ちカットの減少などでそのシーンを創ったという自負も至らなかった反省も個人が得られないから人が育たない。
    そういう意味でいいアニメだったのにね。昔の葦プロ作品みたいに

    • これは見事なまでの老害思考
      細分化持ちカット減少で反省も持てないと思うのさ
      内情も知らんのに知った口きいちゃいかんでしょ

      • あのね、昔は2、30カット一人がレイアウトから担当してたのよ
        今はレイアウトが一元管理され、持ちカットも1,2カットとか平気である。
        しかも、時間が無いからラフ描いて清書に近いような事を若手なんかに撒く。
        1カットの中に複数の人間が携わりいじり回すわけで
        こうなると誰の責任でそうなったかというのが見えづらくなる
        で、持ちカットが少ないというのは、一連の芝居を演出、役者の視点でもって
        眺める機会に恵まれないという話で‥、長くなるな。
        もういいや、表面の絵しか見れない人間に話しても理解できないだろうから

        • すごく早口でいってそう

        • つまり、要約すると、
          「昔の人は偉かった」
          「昔のシステムは優れていた」
          「今時の若ェもんは・・・」
          と?

          • 昔のほうが、下っ端でも自分が担当している前後の動きを把握しやすかったって感じじゃないのか?
            「昔のシステムは優れていた」ってイメージは私も感じたw

          • 作業が細分化され過ぎててキャラクターにつける動きとかも考える余地、工夫する余地がない。仕事しながら覚えて行くのではなくすでに技量のある人しかお呼びでない状態だと解釈した。勝手に
            制作工程の管理ははるかに効率化されてると思うよアニメ以外の仕事でもそうだろ
            今は会社で素人を育てる気がない余裕がない。その極端なのが経験無いだろう1年目の新人に最前線で仕事させたってことじゃないの。しかも誰もケツ拭かないで放置。新人はその後フォローもなく退場。

  20. 弁魔士セシルの作画もかなりひどかった覚えがある

  21. こんだけ有名なんだから全部ソフト販売してくれ

  22. アニメは低予算でなんぼっていうテレビ局の発注もあったかなこの頃は。
    製作委員会制度が出来てあるていど改善したか。

  23. だが、何だかんだでネタ扱いされ「うお、まぶしっ!」とか今でも使われるのは
    結局色々転じて名作だったんだよ。

  24. うおっ

  25. まぁ主犯は原作者モンキーパンチだろうね。
    当時すでにアニメ製作会社としては殆ど機能してなかったのに、自身が役員だからといってそんな所にツークールの作品作らせたんだから。

    翌年のこの会社倒産も当然の結果

  26. 当時
    リアルタイム実況で画像を虹裏に貼って拡散しまくってた犯人は
    私です
    その時はここまで大規模な事になると思ってなかった
    申し訳ない

  27. 作画能力だけの問題じゃないからな
    まともな絵コンテがあったのかすら解らんレベルでいろいろおかしい

  28. まあ、作画崩壊とかは仕方ないとしても効果音とかまで平気でズレまくってるのはヤバいなと思った。

  29. そもそも何で新人にやらせた?
    会社がアホ。

  30. うおっ まぶしっ

    まさにGUN道

  31. だからどうした。裏事情は視聴者には関係ない。

    • 別にそう思う人がいる事自体はいいけど
      ただみんながそれを言ったらこの業界は隙間産業でしかないだろうね

      しかしどうでもいいが、管理人は作画崩壊の意味を「単に酷い作画」という
      意味で使ってないか?
      まあGUN道では確かに作画崩壊してるんだけど
      どんなアニメでも1回くらいしてるって、それはいいすぎでしょ

コメントする