kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の人形劇「プリンプリン物語」と日台合作布袋劇「Thunderbolt Fantasy」が違いすぎるwww【台湾人の反応】

   

99 コメント

日台合作布袋劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』を日本の昔の人形劇のイメージで見るときっと驚く、というツイートが台湾で紹介されていました。日本の昔の人形劇を見た台湾人の反応をまとめました。

台湾布袋劇が日本人が知っている人形劇とギャップ大きすぎ

qpmXpZ_elaOYrKQ

日台合作の布袋劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』は、流れるようなアクションやSFXとの融合など日本人が知っている人形劇とはまったく違うことで話題になり、人形の造形の細かさも注目されています。また、人形劇の新しい概念を見せつけた布袋劇は、一部の日本人に幼いころに見た人形劇を思い起こさせたようです。

○諏訪部順一さんのツイート

qpmXpZ_el6KZraQ

“自分らあたりの世代だと、人形劇といったら『紅孔雀』や『プリンプリン物語』を連想される方も多いかと思いますが、そのイメージで『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』をご覧になられたら、本当に驚くと思いますよ。「マ、マジか・・・」と(笑)”

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』で殤不患を演じる諏訪部順一さんは現在44歳です。

○日本でよく知られている人形劇

untitled

NHKでは昭和のころによく童話や民話などを元にした長編人形劇が放送されていました。1978年から1979年まで放送された『紅孔雀』は、北村寿夫の小説を原作に、戦国時代を舞台にした紅孔雀の宝をめぐる冒険活劇です。

○『紅孔雀』最終回

紅孔雀(14:29)

○『プリンプリン物語』

qpmXpZ_elp_ap6Q

さらに長いのが1979年から1982年に放送された『プリンプリン物語』。毎回15分の全656話です。プリンセス・プリンプリンが故郷を探し世界をめぐるミュージカル仕立てとなっています。

プリンプリン物語オープニング 第一回(1:05)

qpmXpZ_elKaVqaQ

○『新八犬伝』1973年〜1975年放送

qpmXpaCVj6GYq6Q

○『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』

qpmXpZ_elaWZp6U

霹靂、ニトロプラス、グッドスマイルカンパニーの合同作品。かっこいいバトルシーンでこれからの展開に期待が湧いてきます。

○NHKのロゴを加えたコラ画像

qpmXpZ_elaWZp6Q

意外と違和感がありませんw

モーニングでは佐久間結衣作画のコミカライズ版も開幕。

qpmXpZ_elZ6bqqQ

○丹翡ちゃん超かわいい

qpmXpZ_elaedrKQ

ニトロプラスの絵師・大熊猫介さんのイラスト。アニメにしたらどうなるか見てみたいですね( ̄︶ ̄)

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』を通してもっと多くの人に台湾伝統の布袋劇の魅力を知ってほしいです!

台湾人の反応

  • ヒロインの太ももが
    • 撮影のときにあの足しかなかったんだろw
    • でかい大根なんやな
  • 我らの布袋劇は長い歴史の中で受け継がれ進化してきたもの。
    日本人は聞いたことはあっても見たことはあるまい!
  • 1話良かった。続けて見る。
  • 大熊猫介といったら『ハンドレッド』や『新妹魔王の契約者』の絵師だな
  • 東離熱にかかった
  • 何年か前に霹靂は聖石傳説で日本に進出したはずだが…
    (訳注:2000年に劇場公開されましたが、マイナーすぎてダメでした。訳者は台湾版DVDを持っています)
  • 1話燃えたわ、これ必ず続けて見る!
  • 1話見てヒロインよりも悪者側のお姉さんに期待するようになった
日本で日台合作布袋劇「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」が放送!【日本人の反応を見た台湾人の反応】
日台合作布袋劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』で日本人には理解しにくかった部分が台湾で紹介されていました。…
引用元:《日本民眾熟悉的人偶劇》和目前電視上播的落差超大

  関連する記事

 - Twitter, アニメ漫画, 反応, 台湾

99 件のコメントがあります

  1. 技術の進化で演出が派手になっただけだから今いち新鮮な感じはしないなぁ

  2. どちらにも良さがあると思う
    知能指数は1300

    • 世界で一番優れた民族 アクタ アクタ 共和国~♪
      命令絶対 規則はいっぱい アクタ アクタ 共和国~~♪

    • ルチ将軍のナス頭スゲー好きだったw
      台湾のはもはや人形劇とは名ばかりの違う何かになってる様な・・・
      でも人形の造形は台湾の方が格好良くて好きだなw

    • 「ルールールールー」

      キタキツネ喚んでる訳じゃない。感じているんです。

      • 誰にだって とりえはある~♪
        私にだって とりえはある~♪

        力もない 強くない~♪
        走れば いつもビリだけど♪

        耳が回る 予感がする~♪
        先のことが わかる私~~♪

  3. 天気予感。

  4. 昔のは古くて雑な分想像で補う事が出来てたけど、これはしょぼく感じてしまう
    CG多様な洋画にも当てはまるか

  5. 動き速すぎエフェクト派手すぎ画面暗すぎで何やってるのかさっぱりわからんので切った

    • 同感です
      派手なエフェクトが目にうるさい
      足とか顔とかの見せたい部分だけの短いカットを多用しすぎているようにも感じました
      我慢して見ていれば映像に慣れてくるのかもしれませんが・・・結局1話で切った

    • 年を取ると、動きに目がついていかないし、コントラストが低い映像は見にくくなるんだろう。

      • 台湾の霹靂布袋劇の方はもっとバトルがインフレしてて延々と
        ぅん~~んっ、はっ!!(ぼっかーん!びゅーーーん!しゃきーん)ピカピカ
        めぇ~~ぃっ、ほっ!!(どっかーん!ぎゅーーーん!がちーん)チカチカ
        っうあ~いっ、だっ!!(じょわ!じょわ!じょわ!ぶわ~~~~!)キュピーン
        って感じのバトルが10分以上平気で繰り広げられててすっごい胸焼けするよ!
        それに比べたらこのサンボルファンタジーは今の所はかなりマイルドに作られてるよ!
        でも雑魚敵は爆発四散して倒されるのは一緒だよ!
        肉体を残して死ぬのは布袋劇では名誉ある死なのだ!

  6. 人形劇には人形劇のアナログさのようなものが味であり魅力だと思うんだけどなぁ
    あのエフェクトとかいらなくない?合ってないよね
    人形自体の造詣に関してはそらまあ時代が違えば技術も違うし流行廃りもあるわな、としか

    • >人形劇には人形劇のアナログさのようなものが味であり魅力だと思うんだけどなぁ
      >あのエフェクトとかいらなくない?合ってないよね

      ショボいのがいいんだよね、地味なのがいいんだよねっていうのは。
      映画っていらないなくない?パントマイムでいいよね。

      っていうようなもんだからなぁ
      俺は日台どっちも好きなのでどっちも楽しむわ。

  7. やっぱ究極の人形劇はサンダーバードでしょ。

  8. 一話だけ見たけどもういいや
    たしかに人形の操演技術とか色々すごいんだけど
    カット割りとかカメラワークや演出とか酷いんだもん

  9. でーも親父はお袋のいいなりぃさぁー

  10. ボンボンとか火星人とかネーミングセンス良すぎ。

  11. シャーロックホームズの方が面白かった
    やっぱり能面的効果が最大に活かされる方が良い

  12. 人形師・辻村ジュサブローがすごすぎて、もう古典芸能の世界になってるから、
    形式は変えにくいね。シャーロック・ホームズみたいなのもこの流れ。

  13. 人形を使った3DCGアニメだよな。
    フルCGのアニメのほうがまだ見やすい。
    カット割り細かすぎで何がどうなってるんだかわからんわ。

  14. 人形劇三国志は?あれは馬に乗って合戦してたんだぞ

    • 主人公の神神と竜竜がテレビに写せない存在になったので無かったことになってるとか?

  15. 予感です!予感がします!
    言うほど大した事はないでしょう!

  16. うわぁ懐かしい

  17. いや動きが無いぶん魅せる力や、人形本来の魅了は負けてないだろ

  18. プリンプリンといえば、最終回だけを見逃したのがつらい。

  19. 見てみた。
    う~ん~・・・。なんての?「いや、ちょっと一度ぐらい止まってよ」という感じだった。
    人形がどうのというより、カメラワークとかが酷い気が・・。だれがやってるのか知らんけど、
    なんであんな、ウロウロちょろちょろカメラ動かすんだか。落ち着いて見れない。カメラとか映像担当替えたほうがいいんじゃ?

    • アレは中華的というかアジア的というか海外的というか
      とにかく画面が忙しい事になってる様に作ってしまうのが主流だから仕方ない
      ”間”にたいする感覚が日本だけ違いすぎる

  20. プリン・プリン物語でも相当古いのに紅孔雀とか大昔のと比べる意味がわからん

  21. 好きな色はレッドアンブラック
    赤は血の色、黒は罪の色 オレ!

    • すげー懐かしい~
      プリンプリンで出てきた…キャラは思い出せないのに、歌ははっきりと覚えている。

    • うわー!
      今でずっと「黒は炭の色」だと思ってたー!

    • あった!
      youtu.be/qw8IT9I9v-Q?t=3m51s

  22. 違い過ぎるってのは 
    日台が合作のは娯楽CG NHKのは芸術 って違いを言いたいんだよね?
    この間NHKでやってた 人形劇三銃士やシャーロックなんかは
    現代的にブラッシュアップされて 完全に芸術作品になっちゃってるし・・・
     

  23. 違うって言ってるだけで、どっちが良いとか悪いとか言ってるわけじゃないでしょ。
    むしろ違ってなかったら見る価値ないし。
    しかし、思った以上に保守的なコメントが多くてびっくりだよ。
    昔はもっと面白いものを探すことに貪欲だったのに、気に入らないとこばかり気にするようになったのはいつからなんだ。

  24. TbF見た感想が、「そういえば最近、NHKの人形劇って話題に成らないな」だったおさーん。
    最近は、ヤングシャーロックみたいなのやってたんだっけ?

  25. >>ジュサブローの[浄瑠璃人形]見たこと無いダロ?日本橋迄見に来ると良いゾ

  26. プリンプリンよりプリンプリンなワット博士

  27. 基本として人形のみでやって後付の画像加工の特撮はなし、で独特の味わいが出るのを楽しむものだからなあ。
    早回しあり、特殊効果あり、CGありだと、人形劇である必要性がもはや全く無いでしょ。

  28. 人形劇の新八犬伝と三国志は、人形の出来は素晴らしかったけど、所詮棒遣い人形なのでアクションに限界がある
    布袋劇は、文楽方式で、下から腕を入れてるから動きがダイナミック
    さらに奥行きのあるセットを使い、風あてたり投げたり爆発四散させたりCG使ったり、と、テレビ放送を意識した映像に仕上げている
    日本の文楽は伝統芸能となってしまって半世紀以上も前に進化を止めてしまった
    テレビ用に魔改造されなかったのが悔やまれる
    東離劍遊紀は凄く面白いよ
    伝統から外れるかも知れないが、キャラの数だけ声優を用意し、女性の声を女性が演じたのは正解だと思う
    オリジナル音声は台湾語で一人の人がやってるけど、台湾語の意味が解らないので、誰の台詞を喋ってるのか、時々わからなくなるんだよな

  29. 確かに凄そうだし、人形と言うよりフィギュアと言うレベル
    だが、これをやるならフルCGで良いんじゃないの?

  30. 好きな色は 赤と黒 RED&BLACK RED&BLACK
    赤は血の色 黒は罪の色 オレッ   オーレッ!

  31. 人形劇は基本、大人のためではなく子供のためにつくるから、間の取り方がゆっくり。
    子供の脳に過剰刺激を与えないから、何度でも繰り返して見れる。
    無表情の中に何をよみとるか・・ここで音楽と声が活きる。芸術の始まり。
    最近の映像は刺激過剰ですぐに飽きる。
    脳は刺激が過剰だと自衛のために情報をカットするからさ。

  32. 子供心にプリンプリン物語は何かキモくて嫌いだった。
    今見たら、安倍倒せってデモやってる人達っぽい。

  33. purinpurin no kokan ha tyanto warete irunode
    zyosei sutaffu ga isyou wo kigae sasete ita

  34. 布袋劇の人形監修、たしかグッスマだっけ?
    正直ヒロインの造形がスーパードルフィーっぽくて、ちょっとなぁ。

    • アゾンやボークスだとどうなってたんだろう?w

  35. 花のアナウンサ~~~!ブルブルブル!!WWWWW!!!

  36. 三国志が無いから評価しない。

  37. いや、30年以上前の物と今と比べて違うってw
    ゲームで言えばPS4やPCの今のゲームと
    クレイジークライマーやキング&バルーンと比べて
    「今は凄いな、マジかよ…」なんて驚くようなもんだw

    • いや、今のNHKの人形劇は30年前のと大して変わらんよ

  38. どうせならひょっこりひょうたん島もってこいよ

  39. いや これは30年前の台湾人形劇
    1983《齊天大聖孫悟空》1971 《新西遊記》
    watch?v=JSetdxwY7VM
    (1988)
    watch?v=MWl_AUCS6Ys
    日本のは棒人形 全然違うジャンルでしょうか
    早回しない、特殊効果ない、CGないでも 棒人形劇とか まったく違うジャンル
    watch?v=rfcVQi5cFuU

  40. ダメおやじ社長が、紅孔雀見たさに早退しようとする話があった

  41. 東離劍遊紀は(霹靂)布袋戲 ,色んな台湾人偶戲の一派

    (黃文擇)布袋戲 (1983)忠勇小金剛 (1984)七彩霹靂門
    watch?v=-OnrbuX8Prc
    (黃俊雄)布袋戲 (1983)王子屠龍記
    watch?v=kExCkZ8S-cw
    (巨登)布袋戲
    watch?v=KwTz3cf6hSE
    watch?v=3fwzEMYNpAo
    (聖章)布袋戲 (趙金統)
    watch?v=2wMgzYhGHVk
    (王者)布袋戲
    watch?v=Qg1Nw5Mdxc8
    (新世紀)布袋戲
    watch?v=WkXn_FcOaaU
    watch?v=aS2CG17hg78
    (神魔)布袋戲 (蕭建平)
    watch?v=ET-xF9qVbJY
    watch?v=vBsBMfBs0A4
    (天宇)布袋戲 (黃文燿) (1993~2012)
    watch?v=njy30TEoJt0
    watch?v=Td1HySGc2FU
    watch?v=lQPLsP_uncY
    watch?v=qhvgmOW4VAg
    watch?v=HydOHplkHgc
    watch?v=xbUHu1dQWcc
    (金光)布袋戲(黃立綱)
    watch?v=MpDgdluyUfE
    watch?v=zSSp63AOATg
    watch?v=cH2ghEijX54
    watch?v=0qFmQid_q7s
    watch?v=wbZiGtmX0YM

  42. ♪冒険冒険 まーた冒険 冒険冒険 まーた冒険冒険!

  43. プリンプリンや八犬伝は伝統芸能人形浄瑠璃の現代の子供版
    というコンセプトだからあの動きでいいんだよ。

    これは、確かに今風であるが、人形である必要も無いんじゃね?
    ゲームのCGと変わらん。

    • 昔、ゲーム機のスペック説明でPS2だか3の時に「映画並み」と言われたときに
      「映画並みのグラフィック?映画を見ればいいじゃん」「ゲームの意味が無い」
      とか言っている人を思い出した。

      >人形である必要も無いんじゃね?
      >ゲームのCGと変わらん。

      • 自分で操作して遊ぶのが目的のゲームとは話が違うだろ

  44. どうして二次元には不気味の谷がないのに
    3Dや人形には不気味の谷を感じるのかな?『わたし気になります!』

  45. 否定的な意見ばっかりだな。
    本当に最近は度量の狭い日本人が増えた感じがする。

    伝統文化を伝統文化のまま守ろうとして結局滅ぼしてしまうのがこういう人たちなんじゃないだろうか。
    布袋劇に影響を受けて日本ならではの新しい人形劇を創造するくらい出来れば意味のある否定だが・・。

  46. 海外の反応系の某サイトで台湾人・中国人の反応で面白かったのは
    Thunderbolt Fantasyの2話は「日本風の会話シーンが多い」らしく
    「会話になると表情が人形では表現できないのでアニメとかに劣るね」という意見が結構あったことだった
    日本人の俺からすると「人形の表情を読み取る」のは人形劇ならば当たり前って感覚だったので新鮮だった
    台湾人にとって布袋劇(人形劇)はあくまでアクションを見せるもので、人形ならではの感情表現を楽しむのもではない(もしくは二の次)らしい

    • 203370だと誤解を受けそうだが
      たぶん台湾人の布袋劇は「人形ならではのアクション」を楽しむものなんだろうと思ったよ
      だから台湾人には日本人の俺には区別のつかない箇所で「アクションの見どころ」があったりするんだろうなあと感じた

    • 確かにそうですね。台湾人からすれば布袋劇の魅力的なところはやはりアクションです。
      簡単に見えますが、人形でこのようなアクションを作るには至難の業、それがわかっていて観客もより斬新的な連続アクションをついつい求めでしまいます。
      人形の仕草、感情表現が当たり前すぎて逆に楽しむものは思わなくなるかもしれません。

  47. 飛べ孫悟空というものがあってだなry

  48. ああ、かすかに記憶に残ってる、プリンプリン物語
    世代的には人形劇といったらやっぱり三国志だなー
    テーマ曲がまた凄い印象的だった
    島田紳助のこともあるし、再放送は難しいかな

  49. ここまでXボンバーなし

  50. ここまで「ひげよさらば」が無いとか…
    お前に爪をぶち込むぞ~

  51. 半世紀以上前の人形劇「伊賀の影丸」をこの前見たんだが、動きのスムーズさと話の面白さにビックリした

  52. プリンプリン物語はいろんな歌が印象に残ってるけど、一番はヘドロが歌ってた「世界お金持ちクラブの歌」だな
    あれは今でもときどき口ずさみたくなるわw

    お金お金 お金お金 お金お金お金ぇお金っ!
    お金さえあればぁー なんでも手にはいるぅー

  53. やだっ!このコメント欄、加齢臭がする!

  54. 東剣面白かったよ~
    あれ唇がくぴくぴ動いてめっちゃ可愛いよね
    なんかシリーズものいっぱいあるみたいだからNHK版権買って放送してくんないかなー

  55. 聖石博説 日本語訳版をビデオで買ったわ。
    続き買いたいんですけどって販売元に電話かけたら、予定は無いですって。そりゃ、はんまりだ〜ってなったのを覚えてる。
    そういや今は出てるのかなあ。あったら続きこみでBDで買い直したい。
    初めて観た時は衝撃だったな。台湾すげぇって思った。

  56. 聖石傳説は凄かったけど、チャカついた動きとストーリーの速さについていけなかった
    サンファンはストーリーに余裕あるからついていけそう。

  57. 人形も衣装もすごく良いしあのスピード感は昔の中国の映画みたいでよかったw
    話は普通だったなw
    最初の一瞬3DCGかと思って、ものすげーなとおもったw
    人形劇はほとんどみてなかったから、思い出すのは人形浄瑠璃といばら姫またはねむり姫ってやつ。LDで持ってた。

  58. 人形劇三国志と言えば、細野晴臣の曲と島田紳助、松本竜介

  59. アクションで比較するならXボンバーで
    可愛さで比較するなら三銃士のコンスタンスじゃないのかと

  60. アニメにはない人形特有の浮遊感が武術の達人っぽい動きを醸し出していてよかった。

  61. >203327 :名無しさん
    >203346 :名無しさん
    >「アクションの見どころ」
    そうよ
    youtu.be/watch?v=IMi1WHKjR7o

  62. >203370 :名無しさん
    >「人形の表情を読み取る」
    >「人形ならではの感情表現を楽しむのもではない(もしくは二の次)らしい」
    でも 日本のお人形劇は 
    眉/眼/腕/肩/口/膝が動かない 腳步/身形/キャラの分類(生旦淨末丑)がない
    感情表現とか言われでも 遥かに キャラのディテール表現ができない

    腳步/身形/キャラの分類(生旦淨末丑) お人形の動き:
    (金光)布袋戲 お人形操演師
    youtu.be/zR_38MNkD4c?t=469
    (金光)布袋戲 お人形 多人操演
    youtu.be/O-EJ-W6dsTM?t=613

    • お人形 九人操演 おっぱい揺れ!
      watch?v=Wb5Ft3Razbg

      • お前みたいなのがいるから余計に見る気失せるんだわ

  63. 幼少のみぎりにプリンプリン物語見てたけど、こんないかつかったかな?
    思い出が…w
    それにしてもこのOPソングは覚えやすいからかいまだに忘れてない

  64. うちの街では、人形劇三国志のオリジナルが展示されてる。
    季節ごとに展示内容変えてるから、かなりの数が収蔵されてる模様。
    問題なのは住民がさっぱり興味をしめさないことなんだが…

  65. プリンセス・プリンプリンのキャラデザは、
    セラムンのプリンセス・セレニティのネタ元になったと思っている。
    特に、原作版のセレニティは銀髪なので。

  66. 一話切りした方多い様ですね
    あと一話を残す処迄見て、最初に感じた画面の忙しさは慣れたのかすっかり忘れて居ました
    話はとても面白く、見続けて居る方達の評判も上々ですよ

  67. 面白かったよ

  68. 布袋・・・あ、やっぱりホテイって読むよね、これ。
    あっちじゃこれが人形劇の人形なのか、面白い。
    文楽みたいなマリオネット系だとまた違った言い方になるのかな。

    否定したいんでも、新しいものを受け入れられないんでもなくて、
    けど目にうるさいというのは確かだな。ま、それも自分がアラフィフなせいなのかもな。
    ここはひとつ、歌いながら去っていくよ。♪ニンニキニキニン ニンニキニキニン♪

  69. 聖石伝説のときに知ってるわい

    日本の人形劇つーとひょうたん島と三国志を忘れてないか?

    日本でも何年も前にこういうの作る企画はあったのにな。スポンサーつかず頓挫したんだよな
    川北紘一の「FUHITO」

コメントする