kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の写真集「くらべる東西」で関東と関西の違いがひと目で分かって面白い!【台湾人の反応】

   

151 コメント

日本の『くらべる東西』という本が興味深いと台湾で紹介されていました。関東と関西の食べ物や文化の違いがわかる写真を見た台湾人の反応をまとめました。

関東と関西の違いがひと目でわかる本『くらべる東西』

pJyXoqabj6KarqQ

東西で銭湯の湯船の位置が違うなんて知りませんでした。だって、関西の銭湯なんて行ったことありませんからwww 日本好きな人にとっては、各地で違う文化を見られるというのも日本に行く楽しみのようです。初めて大阪に行った時も、エスカレーターをあける側が東京とは逆だったのが新鮮でした(訳注:ちなみに台湾では大阪と同様左側を開けます)。東京から大阪に引っ越して関西の生活を体験してみたいと思ったこともあったものです。写真集『くらべる東西』は、写真で東西の違いを比べられます。関東と関西ではどれだけ違いがあるのでしょうか?

○『くらべる東西』

pJyXoqabj6GXq6Q

出版後にツイッターで話題となりました。

この本では、食べ物から生活用品まで34種類の関東と関西の文化の違いを写真で比較できます。それぞれの地域出身の人にはうなずけるところも多いようです。

pJyXoqabkJ6crqQ

例えば同じ「ぜんざい」でも関東式はこしあんで汁気が少ない感じですね。

pJyXoqabkJ6cr6Y

関東はタクシーの色がいろいろあります。

pJyXoqabkJ6cr6U

まずは「食べ物の違い」を見ていきましょう

いなり寿司は、関東は俵型、関西は三角。

pJyXoqabkKKcqKo

ねぎは関東は白ねぎ、関西は青ねぎ。

pJyXoqabkKKcqKg

ちらし寿司の場合、関東は生魚が多く、関西は煮物が多いです。

pJyXoqabkKKcqKc

関東の七味唐辛子は、唐辛子が多目で赤っぽい。そして、関西は山椒が多いので黒っぽいです。

pJyXoqabkKKcqKU

食べ物以外の違いも見ていきましょう。

魚の骨抜きの形の違いは、関東では細い骨、関西では太い骨を抜くのに使うため。

pJyXoqabkKKcqKQ

線香花火や縄文式土器にまで東西の違いがあります。

pJyXoqabkKKcqKk

pJyXoqabkKKcqKY

こういう違いは関東、関西それぞれの人たちだけでなく、日本文化を愛する我々外国人にとってもおもしろいものですね。

○ツイッターに上げられたその他の東西の違い

pJyXoqabkaCbqaQ

pJyXoqabkaCbqaU

いっしょに並べないと違いは分からないところでした。

興味を持った人はこの本を購入してみてはどうでしょうか?

台湾人の反応

  • 台湾の南北対立みたいのが日本だと東西なのか
    • 北海道・沖縄「…」
    • 澎湖・金門・馬祖「…」
    • 台湾は縦向きで、日本は横向きだからな
  • 関東煮は関西がいい
  • 冷麺は関東は韓国冷麺で関西は冷やし中華じゃん。
    比べるものじゃないだろ。
    東の冷やし中華だって同じだし…
    西の韓国冷麺は知らんけど。
  • 日本の東西でこんなに違うなら、アメリカだともっと違うんだろうな
台湾人「日本人を怒らせてしまう超危険ワードを都道府県ごとに紹介www」
日本のテレビ番組「月曜から夜ふかし」で特集されていた「都道府県別 うっかり言うとムッとされること」が台湾で紹…
引用元:《日本東西比一比》關東vs關西間的差異讓你一目了然

  関連する記事

日本の絵師が描いた「ひとり暮らし女性の実態」が衝撃的すぎる!?【台湾人の反応】
日本の少女漫画雑誌「ちゃお」に掲載された「リアルな女子小学生の情報」がロリコンには実用的すぎる!?【台湾人の反応】
日本と台湾の合同企画「サンファン」の晩餐シーンが豪華すぎるwww【台湾人の反応】
艦これの艦娘に興奮する台湾人提督の反応
外国人観光客「日本料理で一番美味しかったのはこれ!」【台湾人の反応】
日本の「第11回声優アワード」が主演男優賞も主演女優賞も声優じゃないwww【台湾人の反応】
台湾人「韓国の個性的すぎるファッションクイーン『キム・ナヨン』がパリで大歓迎www」
日本の漫画「こち亀」が連載40周年で完結! アニメが人気だった台湾人もショック!
日本の若い女の子の「クラッシュジーンズ」がダメージを受けすぎwww【台湾人の反応】
日本人が遊び半分で「合わせ鏡」をしたらガチでとんでもない結果にwww【台湾人の反応】
日本の「箱根駅伝をダンスで応援するフリーザ様御一行」が面白すぎるwww【台湾人の反応】
台湾人「日本で話題の男女の違いが一目瞭然のイラストがこれwww」
日本の解説書『オジサン描き分けテクニック』が見てるだけでも楽しめるwww【台湾人の反応】
日本の「DVD売上ランキング」が腐りきってるwww【台湾人の反応】

 - Twitter, 反応, 台湾, 日本国内

151 件のコメントがあります

  1. >冷麺は関東は韓国冷麺で関西は冷やし中華じゃん。
    >比べるものじゃないだろ。
    そうじゃなくて「冷麺」と呼ばれているものが違うってネタなんだが外人には分からんよなw

    江戸っ子だけど、三角いなりや線香花火初めて見たw
    関西の人間は、イラストでよく見る東の線香花火を線香花火と認識はできるのかな?
    銭湯はこの位置で富士のタイルがないと落ち着かねぇ

    • >そうじゃなくて「冷麺」と呼ばれているものが違うってネタなんだが外人には分からんよなw

      関西でも一般的には「冷やし中華」と呼ばれている。
      「冷麺」と言うのは田舎の高齢者に多い。

      >江戸っ子だけど、三角いなりや線香花火初めて見たw
      >関西の人間は、イラストでよく見る東の線香花火を線香花火と認識はできるのかな?

      スーパーで売られている稲荷寿司はパックの関係上、関東の俵型で売られている事がある。
      おもちゃ花火の詰め合わせを買うと入っている事があるから認識できる。
      大きい詰め合わせだと両方のタイプが入っていることがある。

      • 一般的に関西で「冷麺」と言ったら「冷やし中華」の事だよ
        関西人はイラチなので「冷やし中華」なんて長い呼び方はしない

        • 若い人ほど「冷やし中華」と呼んでいるな。
          コンビニやスーパーでも「冷やし中華」の名称で売られているからな。
          関東炊き(関東煮)も、おでんと言うようになったろ。

          • いわゆる関東炊きは醤油ベース
            今のおでんは出汁ベース

            関西の出汁ベースおでんが
            関東の醤油ベースおでんを駆逐したから
            分けて呼ぶ必要がなくなっただけ

          • ちらし寿司だって、関西じゃ「海鮮ちらし」っていうのが別にあるよ。

        • 俺がかよってた関西某所では冷麺といえば韓国の冷たい麺だったな
          それらの店では冷やし中華は「冷やし中華」と表示していた

          • お前おかしいからw
            大阪だけどありえん。そういう地域におっただけだw

          • たぶんそれはその地域がそうだっただけです

    • これ正確じゃないよ。そういう場合もある!くらいの物がちらほらあるね。

      線香花火なんかは新しいタイプと古いタイプと思ったほうがいいかもしれない
      関西でも基本は同じタイプよ
      と言うか製造してるところが今は一社とかかも知れない

      • 熊本だが、関東の線香花火が、線香花火のデフォルトだと思ってた。子供の頃からそれしか見たことなかったから。ある時、関西の線香花火が売ってあって、「え~これ線香花火じゃ無いじゃん」と思って面白半分で買ってみたら、火をつけたら線香花火だった。w その後ネットで調べて、「なるほど・・・」と納得した記憶があるなぁ。関東文化がそのまま入ってきたものも多いのかも。納豆もめっちゃ売ってるし。(大分はあまり売ってないイメージ)よくわかんないけどねww。

  2. 真ん中に湯船があるのは初めて見たわ

    アニメでも見ないな

    • 大学が大阪(吹田キャンパス)だったんで、よく行きましたよw
      むしろ、地元神奈川では銭湯に行ったことありませんでした。
      逆に関東はこうなってるんだと驚愕しましたw

    • 探偵ナイトスクープで見たような・・・・

    • 銭湯に関しては
      関西の特徴というより大阪の特徴だな

    • 言われてみればTVで見慣れてるのは関東風だけど
      近所の銭湯は関西風だった・・・

    • 昔聞いたのが、家の風呂でも、関東は浴槽のフチが低く、関西は高いって事だった。実際、関東の親戚の家の風呂は、洗い場から10センチ~20センチ程度しか高さが無く、「なるほど~」と思った記憶があるなぁ。今の自宅は、50センチ程度かなぁ。@九州

  3. ちょっとおおざっぱ過ぎるだろな
    実際は都道府県で違うことも多々あるから
    雑煮も大阪と京都ではまた違ってくるはず

    • 雑煮の地域差は東西よりももっと細かく別れるよね。
      九州じゃ『かつお菜』を入れるが九州を一歩出ると全く流通してなくて驚いたもんだよ。

    • お雑煮は出汁や具材、餅まで分類すると家ごとの差も大きいので地域での区分は難しいかもしれませんね

    • 元々都道府県単位で裕福になってる今とは違う。
      大阪と京都が違ったとしても、大衆の問題だよ。
      大阪は神社くさい海の幸と野菜メイン、京都の大衆は鳥を使うが、これは上方とは言えない。
      鳥は鶏が普及する以前の鴨も大衆文化の食料で皇族とは別。
      大阪の雑煮(白味噌)で、鳥なんぞ入れる事はない。ごった煮くさい。
      芸人の小藪が肉を食べない家系だけど、あれは結構当たってる。
      我が家も牛は食べるものの、家庭料理で鳥豚は郷土(大阪)料理で出ないね。

      • ただし、みずだきは鳥らしいです
        うちは鳥は嫌いで魚でしてましたが
        他に大阪で鳥ってないので、なぜそれだけ鳥なのか不思議ですが、京都の影響かもしれないですね

    • 雑煮は分布も県ごとよりさらに細かい地域差が有るよ。
      餅を入れるところが多いけれど餅にも色々違いが出る。

    • 京都の海産物使った有名な食べ物の多くは大阪のお料理から来たものですから
      和食の基本となる鰹と昆布の合わせだしがそもそも大阪料理なので

      なぜなら都のある地域は京都の中でも最も大阪側によった位置にあり、京の町は日本海からは遠いために、大阪湾のものが京都にいったので
      大阪は町のそばに入り湾があり町中に水路が張り巡らされていたために、大阪料理には海の幸が多いです
      それに対して奈良と京都は新鮮なものは伝統的にはあまり食べられてこなかったし、京都の海の幸は大阪から入ったものが多かったので

      • 京都に来た昆布は北海道・東北から福井で京都入りだよ
        大阪なんて微塵も関係ない

        そもそも和食の出汁は精進料理が発祥だ
        大阪なんてこれもちっとも関係ない

        • なぜかコメント消えていた?のでもう一度書きます

          「京都の海産物使った有名な食べ物の多く」の話ですよ
          精進料理の話ではないです
          昔の精進料理は出汁は干ししいたけと昆布などです
          今の京都の多くの料亭の出汁は大阪式の鰹昆布だしです

          またあなたが書いておられる話は14世紀までの話です
          17世紀以降の昆布の集積地は大阪です
          だから、大阪には昆布巻き、塩昆布、とろろ昆布、おぼろ昆布という名産品を生んだのです
          そこに四国や和歌山から鰹節が入ってきて大阪のおだしになりました
          大阪に昆布と鰹節が来る以前に京都には鰹昆布合せ出汁は存在してません

        • それはない、昆布は北前舟で昆布が大阪に集積されてそこから京都に行ってる

          その嘘情報どこで仕入れたんだ?
          たんにお前が大阪嫌いなだけだろw

  4. 関西だけど、線香花火と七味は関東の方のがよく見るな
    最近はもう普通に冷やし中華と呼ぶね
    コンビニやスーパーの影響かな

  5. くず餅も東西だと違う。
    関東のはくず粉を使ってないのにくず餅と名乗ってるね。
    天津飯は、東が甘酢ケチャップ味、西側醤油あん。

    食べ物は西のがいい。

    • 京都で地元の知人に連れてってもらったくずきりがめっちゃおいしかった
      天津飯はケチャップの方がいいけどぜんざいはなぜか家庭ではいつも関西風だったわ

  6. 都道府県別の雑煮が載ってた
    locari.jp/posts/6998

    • なんか東北の雑煮がどれも旨そうで困る

      • 東北の食べ物、マジ上手いっす。住んでみて分かった。
        これで、日本海側の雪がなければなぁ。ww

    • そのサイトは記事がかなりいい加減ですよ
      おかしいのは、すまし汁を江戸風と書いてますが、江戸時代の江戸の町でさえ後期にならないと昆布や鰹で出汁をとる文化なんてなかったです

      江戸の郷土料理に魚の出汁があったとしたら他の魚はありえますが、いりことか他の出汁だと味がぜんぜん違うので、今の東京の雑煮はそれほど歴史はないのかもしれません

      ちなみに一番古い雑煮のスタイルはシンプルな白味噌に丸餅だと思います
      京都とか大阪のですね
      白だしは京都らしいですが、大阪は2日目はおすましになりますが、そっちが大阪らしいかもしれません

      • お前は江戸時代前期に生きてるのかw
        お前が必死に主張している内容の真偽は知らんが、お前の言う通りだとしても現在は江戸後期以後なのだから、サイトの記述に何ら矛盾はないだろう。

    • 新潟が一番うまそう

  7. 関東人だけどそんな色の黒いおでんなんかねえから
    そんなぜんざい見たことねえから

    • 調べたら静岡おでんは黒いらしい
      名古屋は味噌だし
      東西で分けるのはやっぱちょっと無理あるよね
      出汁は昆布←→鰹節って一般的なイメージはあるけど

      • 静岡でも東部はそんなに黒くないんだぜ。

      • 静岡おでんは静岡「市」周辺で売り出したB級グルメだから、市を外れたら同じ静岡県でも知らない・無いって点がいくつもあるよ。
        西部もあそこまで黒い醤油汁は無いって思ってる。
        イワシの黒はんぺんは静岡県内なら昔から安く普及してたんで、おでんに入れても違和感なし。
        ちなみに黒くないはんぺん=(白)はんぺんは、今でこそ山芋入りのふわふわした四角いはんぺんが普通になっているが、云十年前のは見たことなかったな。
        (白)はんぺんといったら、木の葉型のスジが4本入ったやつだったな。これも地域限定なんだろうが…

      • >出汁は昆布←→鰹節って一般的なイメージはあるけど

        それは本当に世間に広まってる誤解なんです
        たしかに静岡は関東圏では唯一の有名な鰹ぶしの生産地ですが、有名な鰹節の生産地は関西や西日本のほうがはるかに多いです
        そして鰹節消費量においても完全に西が大で東が小になってます
        昔からずっと、今でもです
        ここ数年で東京の鰹節の消費量は大阪に追いつこうとしてますが、かつて東京の鰹節の消費量は大阪や多くの西日本の都道府県の消費量を越えたことはないです

      •  名古屋でもおでん自体は関西風やで?
        味噌は後から付けるマスタードとかの位置にあるんやで(味噌だれ)

    • 写真のは粟ぜんざいだね。粒あんのこともある。
      関西風のは関東ではおしるこ(あるいは田舎汁粉)って呼ぶね。

      • そうそう、つぶあんが田舎汁粉で、こしあんが御前汁粉。
        汁気の少ないのがぜんざい。これは小豆じゃなくて金時だったりもするな。

    • 昔はああだったんではないのか。

    • 関東炊きと呼ばれたおでんは醤油ベース
      それが関西に伝わって出汁ベースになったのが今のおでん

      そもそもおでんは京都の豆腐田楽が発祥で
      東西の行き来して変化しまくった料理
      調べてみたら面白いぞ

      • 東西を行き来しまくってどんどん変化していった料理って、お好み焼きもそうだよね。
        元は千利休が茶席用に作らせた菓子だったみたいだけど、それが江戸に伝わってもんじゃ焼きやどんどん焼きになり、それがまた西に伝わって広島のお好み焼きや大阪のお好み焼き(広島より大阪のが後)になったという。

        • 大阪にいた利休はじゃあ何をつくったんでしょうね?w

      • 自分は大阪出身で初めて関東でちくわぶ食べたとき、
        「ちくわと思ったら何これ!?」
        「あー、これはお麩だよw」
        お店に連れて行ってくれた人が「関西人あるある」みたいに言ったんでそれ以上言えなかったかったんだけど、
        関西のお麩は、もっと軽いもので、あんなにもっちりしてないだよぅ…
        どっちかというと、だんごみたいな食感と思った
        まずくはなかったんだけど、お麩じゃない!

        • ちくわぶ好きだし生麩も好きだけど全く別物だね
          ちくわぶは「ちくわ型のすいとん」が味的に近いように思う

  8. 浅草・梅園さんの「粟ぜんざい」を持ってきて
    関東の「ぜんざい」でございとか言われても、それもな

  9. 冷やし中華は神田・揚子江が発祥なのに・・・。

    • 京都のサカイという説もありますし、諸説あるようですね。
      関西だからサカイは冷麺でしょうけどw

    • いやいや、仙台の龍亭が出した涼拌麺が元祖だから

  10. 東の方に住んでるけど、ぜんざいと言われて思い浮かべるのはどちらかと言うと西の方のやつだなあ

    • 少し違う
      東の場合は名称がおしるこなんだよ
      ぜんざいは記載されてるもので合ってるがおしるこ=ぜんざい認識が多いのが東寄り
      要するに君が認識してるのはおしるこってこと
      そしておしるこって呼ぶ方が多いだろ
      ぜんざいは一応少し違う汁気がない形のものが東にはあるんだがそこまで認識されてないんだろう

      • 俺ずっと東京だけど餅が入ってるのがぜんざいで入ってないのをおしること呼んでた。ぜんざいと言われて思い浮かべるのは確実に西の写真。

      • 他人の認識に対して違うとか、的はずれなヤツ

    • ●ぜんざい
      関東:汁気のない餡の小豆汁に、餅や白玉団子等を入れたもの。
      関西:汁気のある粒餡の小豆汁に、餅や白玉団子等を入れたもの。

      ●汁粉
      関東:汁気のある餡に、餅や白玉団子を入れたもの。
      関西:汁気のあるこしの小豆汁に、餅や白玉団子等を入れたもの。

      • 訂正
        ●ぜんざい
        関東:汁気のない餡
        関西:汁気のある粒餡

        ●汁粉
        関東:汁気のある餡
        関西:汁気のあるこし餡

        関東は汁気の有無、関西は小豆粒の粒の有無によって名称が違う。

  11. 冷コー冷麺マクドユニバ!!

  12. 東の花火は全然線香っぽくないな。西の寿司はばらずしって言うし。タクシーは黒多いけどウグイス色も結構見かけるぞ西。

  13. こちら北海道
    上のどちらもスーパーに並んでるぞー
    線香花火もあれ一緒に入ってるぞーてか
    黒い方も「線香花火」だとは思わなんだな

  14. ここには出てないけど、関西時代にかけそばが中華麺でした。最初に見たときは
    インチキくさく見えたんですが、食べたらめっちゃ美味くて、それ以来お気に入りに
    なりました。神奈川へ戻ってからは全然ご無沙汰になってしまって悲しいです(涙)

    • それって加古川か姫路の辺じゃない?

    • 自分の高校の学食はそれだったな。
      たぶん本物のそばより原価が安いので中華そばを使ったんだと思うが、最近、一部地域で「うどん出汁ラーメン」が流行ってるらしいから間違いではなかったんだと思う。

      ちなみにその学食では、マカロニサラダの代わりに、細かく切ったうどんを使ってたw

  15. 東西の違いっていわれると違和感みたいなのがある
    万能ねぎと長ねぎは使い方が違うし、線香花火は花火屋にでも行かないかぎりはカラフルなやつだし、普段使う七味はS&Bの赤が基調のやつで、縄文土器は年代が違うはず
    ちらし寿司の画像は値段が違うじゃん
    高いちらし寿司になれば魚介類の割合も量も増えるだろ

    • ネギに関しては一般呼称「ネギ」がどちらを指すかって事じゃないか?
      関西だと確かにネギと言えば青ネギだし、関東だとネギと言えば白ネギだろう

      • 関西では普通に「ネギ」と言えば「九条ネギ」だよ

    • ちょっと昔の料理の本だと、「ネギ」としか書いてないだよ
      「ネギ1本」とあって、なんか変だなぁ、と思ったら、白ネギのことか!とわかるレベル
      ネギ=白ネギと思って書いてある本が、ほんと多かった

      ちらし寿司についても、関西じゃ家でつくるときにはレンコンや干しシイタケやニンジンを炊いたのをあえて錦糸玉子ちらしたのが「ちらし寿司」なんだよ
      生の食材が山盛りだと、「海鮮丼」ってイメージになって、ちらし寿司じゃない感じがする

    • >ちらし寿司の画像は値段が違うじゃん

      そうでしょうか?
      あれに関してはどっちが高そうというより、東のほうは見慣れてない感じしかしませんでした・・・特にちらしで、あの海老はなじみがないです

  16. 冷やし中華と冷麺は別物で、冷やし中華も冷麺も東西同じじゃないの?

  17. 西は冷し中華を冷麺と呼んでるだけだがね。北海道は冷しラーメン。山形県で冷やしラーメンを頼むと、氷が浮かんだキンキンに冷えたスープの中に中華麺が入ったものが出てくる。

  18. まるで関東と関西しか文化が無いような物言いの本だな

    • たくさんある文化の中から、抜いてみただけだと思うよー。

  19. 西「おおさか維新」
    東「生活の党と山本太郎となかまたち」

  20. 関西圏にいるけど線香花火はカラフルな方がよく見る

    • 大阪人ですが
      関西として紹介されてる方はほぼ売ってないよ
      確かもう1社ぐらいが作ってるだけ。関西でもカラフルな方が主流になってる。

      あと関西ではおでんは「関東炊き」であってそもそもおでんと言わない。

      この本あまり信用できないね

      • 関東炊きって言うこと自体もう少なくなってきてると思う。
        年配の人たちでも普通におでんって言ってるわ。
        意識して使わないともうそろそろ死語になりそう。
        コンビニとかテレビとかの影響はかなり大きいよね。

  21. 改めてみても、どっちの物もある地域だな。そしてそれらがどういう経路で入ってきているかも、分かっているというね・・・

  22. 大阪のマルビルは本当に丸いけど東京のマルビルは丸くない

  23. 30年前ぐらいだが、東京に引っ越してきてから食べたうどんが
    醤油の味しかしなくて不味くて全部食べられなかったの思い出した

  24. タクシーの色ちがいとかはともかく、名前が違うだけのパターンがあるな
    東だと西のはぜんざいではなくおしるこ
    東だと西のは桜餅ではなく道明寺

  25. こういう時は、うどんスープの色を比較しないでどうするよ?w

  26. そういえば、関西の知人に「どら焼き」と言っても通じなかったことがある
    サンプル写真を見せたら「それはこっちでは三笠焼きっていいます」って。
    どらえもんはどう読んでたんだろう…

    • 関西だけどどら焼きで通じるぞ
      その方が偏屈なだけでは無いだろうか

    • 自分が小さい頃、大阪市内の問屋街で育った祖母は
      三笠とか三笠焼、三笠山饅頭とか呼んでた。
      関西でも土地によって違うみたいだけど
      ドラえもん以前は関西はどら焼きよりは三笠のほうが一般的だったはず
      だから若い人にはドラ焼きで伝わるけど
      年配の人は三笠焼や三笠山まんじゅうのほうがメジャーかも。
      由来は奈良の三笠山からと言われている。
      だから奈良の商店街は三笠焼のお土産だらけだよ
      でっかいのから甘栗や抹茶入りなどいろいろある。

  27. 冷やし中華と冷麺は別の食べ物なんじゃ・・・

  28. てかこの写真集めっちゃ欲しい

  29. 東西を比較したいなら
    左ページを西にして
    右ページを東にしろよ
    雑誌編集者マジ無能
    見にくいわ。

  30. 関東と関西のスコップ、シャベルを調べるとおもしろいぞ

    • お好み焼きとかのヘラ、あれをコテと言うかテコと言うかの違いも聞いたことがある。
      関東がコテで、関西がテコだっけ?
      てっきり左官なんかで使う鏝(コテ)が語源だと思っていたが、コテというのは、
      大テコ・小テコの「小テコ」の最初の2文字…らしい。

      • いや、関西圏内部でもコテ・テコはもめるんです。
        中島らもが書いた小噺なんだけど、大阪人がコテ、神戸人がテコでもめたので
        第三者の京都人に判断してもらおうということになったんだが
        その京都人は「あれは”かえし”どす」と言ってわやくちゃになるという

        • あちゃ~1分違いで先越されたw

      • あれは『返し』だ(๑•̀ㅂ•́)و✧
        (と言うネタを知ってる人がどれだけ居ることやらw)

  31. 東のおでんがまるで醤油煮込みみたいな色になっている。これはちょっと悪意を感じるね。
    あと、ぜんざい、これは「あわぜんざい」というメニューであってぜんざい一般として見ない。無理やり違いを作りたいという意図で強弁した感。

    東のことを知らない人間だろうと思いつつ、おかべたかしという人物らしいので検索したら和歌山県の人だった。

    • ちくわぶが一番好きだと言ったら、東京の人らしいね~、と関西人に言われた。
      関西のおでんって、ちくわぶないのかなー。と、今から調べる。

      • ちくわが普通に安価で食べられたので
        ちくわぶというもどき商品が生まれる事はなかった

        ハンペンもない

        ただ全国チェーンのコンビニやスーパーの影響で置いてある所は置いてある
        ただしメジャーではないし、食べる人も少ない

  32. 銭湯好きだけど関西のこのタイプはもうない。 かつてあったのかすら知らん。

    • うち、西東京市なんだけど、とある銭湯の女湯の方が、
      こーいう中央に湯船が集まってるつくりなんだ。関西式とは知らなかったわー。

  33. 日本は300の国(藩)から成り立ってたんだから、多様性が半端ないんだよ。
    移民なんかなくても多様性は確保できてる。

  34. 関西人だけど衝撃を受けた。タクシーこんなに違うのか…
    やっぱり関西の方が貴人文化が強いな
    線香花火は懐かしかった。最近は関西線香花火あまり見ないかも

    • タクシーは、関西だと乗車してたら屋根のライトを消す
      関東だと消さない、って違いもあるね

  35. とりあえず東京のうどんやおでんのつゆが黒すぎて
    醤油の味しかしないこれをダダガライという。
    関西はカツオや昆布出汁が効いてて薄口しょうゆを使うから
    色も上品。
    東京の中華丼はケチャップ味で色もそのまま赤い
    関西のは中華ダシを使った乳白色
    後の大きな違いは桜餅と雑煮くらいかな?

    • 逆に関西で蕎麦を喰うと腑抜けた味で美味くない。

      • 関東の蕎麦は蕎麦掻きから蒸し蕎麦切り
        ざる蕎麦のような普通の進化だけど
        関西はうどんあたりから分化したかんじだね
        本来蕎麦は醤油をつけて食べていた

        • 江戸時代の初めの頃は、江戸でも上方でもそばとうどんの両方をお店で出していたよ。

    • まあ、色はね、そうだね。
      でも関東のつゆもだしの味、ちゃんとするよー。
      で、関西のつゆは、色が薄いから油断してると、関東の真っ黒のよりしょっぱかったりするんだ。
      あと中華丼は赤くない。天津丼にケチャップ使うとこあるけど、それもそんなに赤くないよ。

    • 中華丼にケチャップなんて見た事無い。

  36. ページの左側に東の写真、右側に西の写真
    この本を作るための構成時間ゼロだな。
    手持ちの写真を何も考えずに並べました‥って感じ。

  37. 関西で一括りにされるのが本当に嫌
    香川来てうどんくってみろよ大阪京都の物なんか食えなくなるぞ

    • 香川や徳島って何で関西面するの?
      君たちは四国だよ

      • 嫌がるのを無理にとは言わないけど、大阪は海越えて古くから友達いるからね。

      • 三好氏全盛期が大阪徳島香川くらいの範囲だから
        多分そのあたりの交流から来てる意識なんじゃないかな?
        良く解らんけど

    • 関西の範囲は大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の2府4県とされることが多いが、関西地域振興財団は、福井県、三重県、鳥取県、徳島県を加えた2府8県を関西と定義している。
      文句があるなら関西地域振興財団へどうぞ。

      • 『関西「広域」連合』と名乗ってる時点で
        関西じゃないのも入れてますよ、って事だ

    • う~ん
      香川でうどん食べた関西人のほとんどの方の反応は、実は香川の方たちが思ってるほど本当にそんなによくないですよ
      好みですのでいい悪いの問題ではないですが、関西で讃岐うどんを出してるお店はとてもおいしいので、逆に現地の香川県で味が違うのでびっくりするんです
      香川でおいしいのはおうどんです
      関西でおいしいのは出汁です
      関西人は出汁がおいしくないとだめな方は多いですので・・・
      ただ香川の人も関西風の出汁は好きじゃないかもしれないですね
      ちなみに個人的には讃岐は私は苦手で太くてやわらかい三重県のおうどんや関西風の丸いおうどんのほうが好きです

  38. 東の冷麺って韓国式やん。。

    • 西は冷やし中華だろが

      • 関西だけど、たしかに昔は冷やし中華のことを冷麺って言ってたわ。
        間違えるとかじゃなく、単に「冷たい麺」を略してたんだと思う。
        「冷コー」と同じパターン。
        韓国式とか盛岡式とかが一般的になってから、区別するために冷やし中華と言うようになったけど。

  39. あと、神社の鳥居が分かりやすいと思う。(神明造とか日枝神社の山王造りといった形は置いといて、)かなり『色合い』が違う。
    関西は、明るい朱色 (黄色の強い赤 オレンジ系)
    関東は、濃い落ち着いた紅色(紫系の強い赤 赤紫に近い)
    雰囲気が全然変わるんだな。関西は華やいだ社交的な聖域。対して関東は厳正な祭りの場としての聖域って感じかな。で、比較的中四国や北陸南部は関西系がつよい。(日本海側の千石船が寄港した地域も残ってるかな)遠州・諏訪・越中辺りから東は関東系かな…。
    ま、とはいえ九州は柱の太い石の鳥居が独特な力強い雰囲気があるよね。

    • 単に取れる顔料の違いもあるのでは?
      朱色の辰砂の鉱脈は西にあります

  40. 関西のタクシーが色的に高そうに見える

    • 黒だとハイヤーとしても使えるからとか聞いた事ある

  41. 西の銭湯の湯船って、真ん中にあるの?
    なんか落ち着かなそう…。

    • ディスり無用
      文化の違いは生まれた時からの慣れだから違和感なし
      あなたも西に生まれていたら落ち着く

    • 関西出身だけど真ん中の湯舟なんて見た事も聞いた事もない

  42. 「東京vsそれ以外」のものならホッピーだな
    関東人でもホッピーが何か知らない奴多数
    更に東京人はホッピーが全国区だと思い込んでる

    • と思い込んでるかっぺであった
      東京生まれ東京育ちだけどほぼ見かけたことないわ

      • あれだけ店があって知らないなら
        お前が引きこもりなだけだろ

  43. 桜餅はどっちも普通に売ってるな

  44. 元々稲荷は、お豆腐をスライスしてそれを油で揚げた
    「油揚げ」を2等分に切り分けて使っていたのがデフォ。
    なので俵型が元祖と思われ。

    線香花火も元は藁や葦に火薬を着けていたのを紙ベースで興した物。

    お汁粉等は諸説あるけど(おはぎ・ぼたもちと似ている)個人的な所見として、
    こしあんベースが汁粉でつぶあんベースがぜんざいなイメージ。
    批判を恐れずに掘り下げれば、汁粉は餅の代わりに代用品でも可で、ぜんざいは餅一択。

    昭和の銭湯が一般的だった頃は中央に湯船で、回りの壁側に洗い場がデフォ。

    • 三角のいなりは、斜め切りにしただけだぞ?
      なんか勘違いしなない?

      • だからその「斜め切り」より「『中』状の等分切り」がデフォで結果として俵型が元祖と言っているつもりなんだけど?
        なんか勘違いしていない?

        >なんか勘違いしなない?
        ミスタイプなのは解かりまする。。。

  45. 自分日本海側の北寄り出身だけど、
    こうして見てみると東西混ざってるなぁ。
    みんなそうなんじゃないかとは思うけど。

    • 北前船とかの影響ですかね?
      日本海で特に北陸なんかはほんとに東のほうまで関西文化です
      逆に太平洋側は、三重県は関西文化ですが、それよりむこうは実質東の文化ですね

  46. 関西出身だけど、九州に行ったとき練り物を「天ぷら」というのが気になったなあ

    • 大阪では練り物を天ぷらと言います。九州の天ぷらの方が早いですよ。

  47. すき焼きの西と東の違いには驚いた。
    西:砂糖としょうゆで味付け
    東:割り下で味付け

    • 東の「すき焼き」は焼いてないので、すき焼きではない
      命名するとしたら「すき炊き」だねw

      • それは家庭での手抜きのやりかた
        店で食ってみ、割り下入れる前に肉焼くから
        家庭だと材料継ぎ足すから結局一緒なんだよ

  48. アメリカはあんなに広いのに、びっくりするぐらい多様性がない。
    >日本の東西でこんなに違うなら、アメリカだともっと違うんだろうな

    • そうか?東海岸、南部、中西部の穀倉地帯、カリフォルニア、テキサス、別の国のように思えるけどな。

  49. 関西はタクシーとハイヤーを使いまわすから黒いのばっかだな

  50. なぜ東を左に、西を右にしたのか

コメントする