kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の大学生に「俺TUEEEなアニメや漫画」が好きか聞いた結果www【台湾人の反応】

   

55 コメント

日本の「アニメ・漫画の主人公は俺TUEEEE!で無双or苦戦、どっちが理想?」という記事が台湾で紹介されていました。日本のアニメやマンガに溢れる無双作品について語り合う台湾人の反応をまとめました。

主人公が無双するのと苦戦するのどっちが好き? 大学生の意外な答えとは?

qpyXoZ2XkKaVsKQ

最近は「俺TUEEE」系主人公のアニメが流行していますが、ネットでは「もう飽きた」という声も聞かれます。日本では大学生限定で「主人公が無双するのと苦戦するのどちらが好きか」というアンケート調査が行われました。結果が気になる人も多いですよね。

○「俺TUEEE」の代表『魔法科高校の劣等生』

qpyXoZ2XkKaVsKc

王道作品では主人公の成長を描くために敵はある程度の実力があって、主人公は苦戦します(そういう作品は敵キャラに人気が出ることも多いです)。しかし、「俺TUEEE」系では主人公は作品中最強の実力を持っており、どんな強敵に出会っても無双します。どちらがいいか悪いかではなく、好みの問題です。

○ワンパンマンも最初から最強

qpyXoZ2XkKaVsKY

アンケート対象は大学生で、有効回答者数は401名でした。

Q. アニメ、マンガのキャラクターは「俺TUEEE」状態で無双する強いキャラであってほしいですか?

・無双してほしい……35.0%

・苦戦してほしい……64.6%

「苦戦してほしい」が圧倒的ですね。大学生の多くは、勝負の結果が分からないバトルや、主人公が成長していく姿を見たいようです。「無双してほしい」を選んだ人の倍近くになりました。

○無双してほしい派の意見

qpyXoZ2XkKaVsKU

(画像は『鋼殻のレギオス』)

「無双したほうがスカッとして気持ちがいい気がする」

「無双した方がストレス発散されている気がして気持ちがいいから」

「向かうところ敵なしの方が、殺されてたりしないと思って安心して見られる」

「苦戦すると、ハラハラして、落ち着いて見られないから」

「俺TUEEE」が好きなのは、緊迫感がいやな人、ストレスを解消したいという人で分かりやすいですね。

○苦戦してほしい派の意見

qpyXoZ2XkKaVsKg

(ソードアート・オンライン、電撃文庫って俺TUEEE率高いですねw)

「だんだん成長していったほうがおもしろい」

「困難を乗り越えていく姿が共感しやすい」

「苦戦している方が読んでておもしろいから」

「なんでもうまくいったらおもしろくない」

こちらは主人公の成長が見たいからとか、バトルに緊張感が欲しいという意見が多数でした。

○『ノーゲーム・ノーライフ』もチート主人公

qpyXoZ2XkKaVsKk

わたしはどちらが特に好きということもなく、それぞれにいいところがあると思います。俺TUEEEであれ成長物語であれ、面白いかどうかはストーリー次第ですよね。

さて、みなさんはどちら派ですか?

台湾人の反応

  • もちろん成長を見たい派
    一番好きなのはダーカーザンブラックの黒
    黒の死神って呼ばれる強キャラだけど
    戦闘中には負傷したり苦戦したりしててかっこいい
  • 傷跡は男の勲章とも言うし
    成長していくほうが感動的
    無双には中身がない
  • 確かに無双で思い浮かぶのはこれだな
  • 某台湾ドラマみたいのじゃなければいい
  • 俺の嫁が死ななければどうでもいい
  • 戦闘は苦戦したほうがいいな、ジョジョみたいに知恵を絞って戦うのはおもしろい。
    無双っていうのは作者がサボってるとしか思えんわ。
  • 特撮の最初は苦戦するけど結局無双っていうのが一番イヤ。
    敵は頑張ってるんだからたまには負けて欲しい。
    敵側の頑張りが無駄になるとかわいそうになる。
  • 挙げてる作品がおかしい。
    『鋼殻のレギオス』は主人公が無双するのは前半だけで、後からひどいチートキャラが出て来るし、
    SAOはキリトってそれほど無双だったか?
  • 成長系っていうことだと『暗殺教室』がいい。
    殺せんせーがイトナに言った「この教室で先生の経験を盗まなければ、キミは私には勝てませんよ」っていうセリフ好き。
  • どっちも見る。普段の飯だって和食洋食中華いろいろ変えたほうが飽きないしなw
  • 最初苦戦して後からチートっていうのが好き
  • 俺はストーリーを重視するからどんなタイプでも見るよ。
    ただ、主人公がずっとかっこつけてるだけで、話がこじつけになるのは嫌い。
  • どっちでもいい。見たけりゃ見るし見たくなけりゃ見ない。
  • 『オーバーロード』が主人公最強系で、『灰と幻想のグリムガル』が苦戦系だとすると、『ソードアート・オンライン』は全部クリティカルヒットだったり刀で弾はじいたりするからチート系?
  • 主人公が修行するのとかつまんないし、その結果突然覚醒したり実力が10倍になったりするのも不自然だから無双のほうがいい。
    あとは、ワンパンマンみたいにキャラのセリフがおもしろかったり、ルルーシュみたいに頭脳戦するのがいい。
  • どっちも好き。結末が良ければそれでいい。
    あと伏線は回収してくれないとその作品捨てる。
  • ワンパンマンが成功したのは無双だけじゃないからだよ。
    ストーリーや、背負ってるものをうかがわせたりしたおかげ。
    つまんないのは無双したいだけってやつで、これには共感できない。
  • 純粋に無双:ソードアート・オンライン
    意味がある無双:ワンパンマン
    修行して強くなる:史上最強の弟子ケンイチ
    この中ではケンイチが好き。ワンパンマンも悪くないけど。

    • ケンイチの良かったところは、最初に最強キャラ登場させたおかげでキャラのインフレ化がなかったところ
  • SAOがチートじゃなかったら他に何がチートなんだよ
    • クラディールはチートだったよ
  • ヒロアカみたいに主人公が凄い力を持ってるけど、条件があって苦戦するのが好き派
  • 無双も嫌いじゃないけど、『七つの大罪』みたいに自分のレベルを下げて戦うのが好き。
    逆に実力があるかのようにかっこつけてるやつはダメ、ウソップみたいに嘘つきだけどやるときにやるやつはいいけど。
  • 主人公がずっと勝ち続けるのに国は負ける『幼女戦記』が一番期待値が高いw
日本人がオススメする「俺TUEEE系ラノベ」を見た台湾人の反応
日本の『「俺TUEEE!!!!!」系の人気ライトノベル5選』が台湾で紹介されていました。主人公が最強で爽快な人気ラノベ作…
引用元:大學生看動畫《喜歡主角開無雙還是陷入苦戰?》讓人在意的結果是…?

  関連する記事

日本人が選ぶ「人生で最も影響を受けた作品」を見た台湾人の反応
日本人が「自称オタク女子にイラッとしたこと」を見た台湾人の反応
日本のマスコミの「悪意がありすぎる偏向報道」を見た台湾人の反応
「しあわせ」を考えさせる日本人のイラストを見た台湾人の反応
台湾人「クリスマスってなに? 食べれるの?」「クリスマスは恋人と過ごすなんて誰が決めたの?」
日本のギリギリ青春コメディ漫画「パンティトラップ」が台湾腐女子に好評www
日本のラノベ「今日から俺はロリのヒモ!」の設定がヒドすぎるwww【台湾人の反応】
日本のドラマ「孤独のグルメ」台北編で日台ゴローちゃんが共演!?【台湾人の反応】
『日本人のカバンの中に入っていた意外なモノ』写真集を見た台湾人の反応
外国人オタクが「日本のアニメ業界に伝えたいこと」を見た台湾人の反応
日本の警察の「不審者対応訓練」が完全にオタクを差別してるwww【台湾人の反応】
日本でも連載中の「西遊筋」がマッチョ三蔵法師ギャグ漫画で面白いwww【台湾人の反応】
日本の「男性向け同人誌のさりげない気遣い」が親切すぎるwww【台湾人の反応】
日本の知事「子育て支援のためアナ雪の『Let It Go』踊ってみた」→台湾人「面白すぎwww」

 - アニメ漫画, 反応, 台湾

55 件のコメントがあります

  1. お・・オレのどこが悪いんだ!!ちくしょう!まだやれる!!まだまだ!!あああああ!!
    な・・なんでオレだけがこんなめにあうんだ!!
    た・・たのむ!!「リオ五輪」までは生かしてくれ!!
    ↑こーんな主人公のドコがいいんだぁ?

    • いやいや、彼はむしろ俺tueeeee側でしょ~
      「私の話は理論的過ぎて、生意気に見えるんでしょう。なぜ私が美術品を買い集めるのか、これも同様。彼ら程度にはわからない世界の話か…」

    • ちょっと笑ってしまった

    • ホンマ時代劇のワルモンやなあ

  2. 最近は『主人公はまだ未熟でこれから成長していく』って内容だと「主人公が無能でイライラする」とか言われて叩かれやすいからなぁ
    最初から完璧なのを求められる傾向にある

    • グリムガルはそんな感じで叩かれてたな。
      俺は楽しんで見てたからこれを言ったら終わってしまうが
      やっぱ人それぞれなんだなあと

    • ↑の俺TUEEEE好きな人もこんな「主人公」のどこがいいんだって言ってることから、話の展開よりも主人公がどういうキャラクターなのかってことが重要みたいだし、それ系が好きな人って、主人公に自己投影したいんじゃないかな。
      だから主人公が未熟だと、すごい自分が活躍するフィクションを楽しみたくて見てるのに現実の自分を思い出させられちゃってイライラするのでは。

    • イライラするのは能力の有無ではなくて、グジグジしてハッキリしない性格が主な原因だと思う。
      いい意味で振り切っていた「このすば」の主人公と、ずっとめそめそしていた「グリムガル」の主人公の違いがそこに当てはまるんじゃないの?

      「うしおととら」や「ジョジョの奇妙な冒険」を面白いと感じるのは、ストーリーの良さはもちろんだけど、主人公を含めたキャラクターたちに「信念」があるかどうかだと思うよ。

      結局は作者の技量が不足していることが一番の原因かもね。

      • でも能力が無いから自分に自信が持てずウジウジしちゃうってのも当たり前の事だと思う
        無能なのに自信満々で威張ってたり、しゃしゃり出て来たりしてたらもっと嫌われるだろう

        • 自分の無力さにを感じてウジウジするのは別に悪いことじゃない。
          そこからきちんと成長するならそこは物語として当たり前の展開だと思うが、そこに至る前にいつまでもウダウダと立ち止まっているキャラが多くなってきているのが問題。

          かといって、真逆の性格にしろという極端なことを言っているわけではない。
          それじゃ「Re:ゼロ」のウザイ主人公みたいになって不快になるだけだから。

          今までに様々なキャラクターが生まれてきているため、それらのキャラと性格が被らないようにするのは大変だというのは分かる。
          しかし、魅力あるキャラクターというのは上記に描かれているようなキャラではないのは確か。

          そういう意味では、「ダイの大冒険」のポップは作者の意図が見事にハマって、弱虫のお調子者から作中随一の魅力的なキャラに成長したと思うよ。

          主人公を含めた登場人物の多くは作者のさじ加減一つで大きく評価も変わるし、物語全体の出来にもかかわってくる大事な要素。
          そこの部分で良い評価を得られないキャラがいるということは、作者自身の技量が致命的に低いとしか言えない。
          ラノベってそういう作品ばかりだというのが問題と言っているだけ。

  3. 無双系は凡人が創作すると陳腐になる
    でも、たまに非凡なストーリーテラーが珠玉の作品をぶっこんでくる
    苦戦系は定石が大体決まってるから研究すればそれなりのものが書ける
    ただし、予定調和になるので他作品と差をつけるのが難しい

    よって無双は個性的な天才肌向け、苦戦は真面目な秀才向けだと思う

  4. ドラゴンボールみたいに目前のボス敵以外にはほぼ無双できるぐらいの強さだけど
    ボス敵相手になったら苦戦したり、時には負けたりするくらいの状態が
    維持されてるのがゲームバランス的に面白いんじゃないかね

  5. 作者の自己投影が感じられるような無双は無理
    主人公が強い/天才と言うより、周りのレベルが低すぎるって感じの作品はマジで見るに堪えない
    つまり敵YOEEE系が無理。しっかり納得出来る無双なら幾らでもやっていいわ
    かといって主人公がずっとマヌケだったり、くよくよしてる作品も無理
    神の視点で見てる読者とは違うわけだから、こっちの思い通りに動かないのは仕方ないにしても
    作者がその方が扱いやすいからって一向に成長させないようなのはキツイ

    単に苦戦するかどうかで語れる話じゃないと思うわ
    あと成長系は脇役のが映える気がする。ダイ大のポップとか
    てか投稿できない時あるんだけどどんな理由で弾かれてるのか分からんの困るわ

  6. 実生活に順調な人は、ネガティブなフィクションを楽しめる。

  7. ラノベなんて精神的に未熟な萌豚を相手に商売してるんだから
    小学生ぐらいが夢想する幼稚な万能感が満たされるような作品が受けるんだろ

    • 娯楽を真面目に観てる評論家気取りの戯言は
      最初から誰にも相手にされてないからラノベアニメが流行るんだよ。

  8. おもしろきゃどっちでもええねん
    どっちかがよくてどっちかがダメなんて事はない

    • いや、だからアナタ的にどっちがおもしろいかって聞いてるんじゃん

      • 横からだけど別にどっちかを選択しなきゃいけないわけじゃないだろ。主人公無双ものでも苦戦ものでもどっちでも面白いものは面白いしつまらないものはつまらないんだから選べなくて>>おもしろきゃどっちでもええっていう答えになるのはわからんでもないわ。

  9. 人気みたいだったけどアニメ見ないから、なろうでオーバーロード読んで
    思ったことは、無双系はそもそも物語じゃないんだよね
    ただのコメディ、ギャグの一種
    論外な存在なんだから同じ土俵に立たせるべきじゃない
    ストーリーものとして扱うべきじゃない

    • 年取ると頑固で偏屈になり
      考え方が柔軟性に欠けるようになるそうだよ。
      自分の考えに固執しすぎないことが大事。

      • おっ、自己紹介か?
        ご自慢の柔軟な脳みそで俺の意見を肯定的に読んでみろよ
        頑固で偏屈なお前にはムリかな
        それともコメディやギャグをバカにしてんの?

    • だから無双系が好きな人はその論外な存在で同じ土俵に立ってることが理不尽に感じるとこが好きなんでしょ。なのに今さらあなたが同じ土俵に立たせるべきじゃない(キリッ)って言ってもねぇ…w

  10. 僕のヒーローアカデミアのデクみたいに、主人公が徐々に成長していく話の方がwkwkして好きです。

  11. なろうのステ・スキル系は無双するのが多いけど
    ほとんどのページにスキルの羅列とかステの羅列が多い。
    そう言うの本当に要らない。

  12. >>俺の嫁が死ななければどうでもいい

    大事よね

  13. 大学生ならまだ学生生活という希望があるから
    俺TUEEEハーレムはそこまでハマらないだろう

    問題は卒業してニートになった奴ら

  14. ワンパンマンのサイタマって、移動手段に苦労してるんだよなw
    その間に様々なドラマをぶち込んでるみたいな・・・w

  15. 俺ツエエは基本主人公気持ち悪く見える。イタイし見てて恥ずかしくなってくる
    異性主人公ならまあなんとかいけるが同性だと我慢ならなくなる
    自分は嫌われがちな弱いウジウジ主人公が好きだ。かわいい

  16. ちゃんとした裏付けがあるなら俺TUEEEでもいいと思うけどね
    っていう評判などを字面だけ受け取ったアホなラノベ作家は
    「このキャラは誰もが認める天才で、アタマがぶっ飛んでいて、超人的な魔力だの呪いだのを持っていて、ヒロインたちに愛されているんだ」
    ってわざわざストーリーで説明させるようになった訳だ

    違う。そうじゃないんだ。
    読者が求めているのは天才なら本当に天才らしい頭の良さだの、超人的な行動をとる人物だのを実際に見せるような説得力なんだ・・・

    • Exactly(その通りでございます)

      俺TUEEEなのにハッキリしない主人公とか、脳筋展開なバトルでゴリ押ししたりとか、説得力が無いもんね

      強者たる者の風格と言うか、そういうのがちゃんと欲しい

      「力が凄い」ってトコロばかりフィーチャーすると、ウルトラマンとかの怪獣が暴れまわってるのと変わらなくなっちゃうし

  17. 初期の頃は目新しかったから無双するだけでも人気出たんだけど、ジャンルとして確立された以上、それだけじゃマンネリだからね。
    だから、オーバーロードは俺TUEEE+異世界囚われモノ+戦略モノなどの色々な要素が組み合ってるし、ワンパンマンも、主人公の強さをダシにして、ヒーローっていうモノの在り方だったり、大衆心理だったり、正義と悪の考え方だったり、人物の内面を描いてる。もちろん、ピンチを圧倒的な力でふっ飛ばすっていう爽快感もある。

    ジャンルは違うけど、テラフォーマーズや進撃の巨人も、ただ「敵がゴキブリ」だの「敵が巨人」っていう突拍子もない設定だけに頼ってるんじゃなくて、背景に政治闘争的な思惑が絡んでいるから面白い

    今流行りの異世界モノも+ミリタリー要素だったり+ハーレム要素だったりゲーム要素だったり、色々組合わせてるからね

    個人的には俺TUEEとか俺YOEEEじゃなくて、主人公とか世界観とか敵味方人間関係ストーリー等等、何かしら噛み応えがある作品だったら先入観で好き嫌いはしないな。

  18. ワンパターンな修行描写や戦闘描写を繰り返して結局主人公最強に持っていく昔の少年漫画パターンが飽きられたから
    めんどくせえ最初から最強でいいじゃん、って話が増えたんじゃないですかね
    どっちにしろ俺TUEEEEEと私KAWAIIIIを取り除いたら99%の少年漫画と50%以上の少女漫画、青年漫画は成り立たなくなるんだから
    そこまで目くじら立てなくても

  19. 俺TUEEでも色々あるよね。
    たとえばお兄様は爽快だけど延々と盛りまくったおかげでストーリーそのものが白けて観るのが馬鹿馬鹿しくなった。俺的には子供向けの駄作だね。

    一方ワンパンマンは爽快感だけでなくその強さとそれ以外とのギャップや周囲のリアクションが面白く、周囲のキャラの群雄劇でファンの興味を維持出来てた。

    同じ俺TUEEでもこんなに違うものかと驚いたよ。

  20. どっちもあまりちがいないんじゃないの。主人公最強でもたいてい他の仲間と協力して戦っていくだろうし。
    最強主人公の話でも殆どはそれまでは努力していた設定だろ、才能がもともとあっても。
    その成長を描くか成長してから描くかという話。 「ワンパンマン」とか違うが。
    逆に「Re:ゼロ」主人公のような弱いのにぶれないその精神力が非現実的。弱いのに説教長いし。(原作は知らん)
    強かろうが弱かろうが主人公は、俺らとは持ち得ない特別なものを持っていることにかわりない。特別な能力か精神、あるいは両方を持っている。能力はあるが精神はあんまりというのは、例えば「エヴァ」のシンジや「ワンパンマン」か。
    「グリムガル」は他とは違っている。敵がいわゆる悪者でなくて、そもそもがバトルものでもない。(アニメ見た限り)

  21. 俺TUEEEE系の作品を作るにはセンスがいると思う
    +αで引き付けないといけない

  22. どっちも好きじゃ駄目なん?

  23. 怒られそうだけど敢えて端的に言わせてもらうと馬鹿と餓鬼は俺TUEEEEが好きなやつ多そう

    • 巨人ファンとアンチ巨人の図式にすぎないよ。

    • 苦戦するアニメが好きな人は、余程のMか
      「頑張れば自分もこうなれる」と現実逃避してる負け犬だと思うよ。

  24. 面白ければどちらでもいい

  25. ぶっちゃけジョーカーゲームだって俺TUEEEなわけですよ
    面白けりゃいいんですわ

  26. 何のとりえもないのにモテモテなクソハーレムものが実は最強の無双だろ

  27. 使うのに信じられない対価を支払う代わりに
    使うとめっちゃ強いみたいなのが好きです

  28. 怒られそうだけど敢えて端的に言わせてもらうとアニメみるのに能書き垂れてうんちく語るような高二病は俺TUEEEE嫌いな奴多そう

  29. 水戸黄門、暴れん坊将軍、仕事人、座頭市、金さんetc…
    予定調和的ではあるが俺TUEEEEは昔から定番ジャンルとして好まれてたからリバイバルだと思ってる

    俺TUEEE関係なしに物語自体がJRPGベースが多いから薄っぺらく感じるだけじゃないの

  30. 要は面白ければなんでもいいんよ、俺はオバロは好きだけどさすおには好きじゃないし
    はじめの一歩は好きだけどヒロアカは好きじゃない

    初めから全否定で入るより視野を広げて
    色んなジャンルに手を出したほうが楽しめると思うんだよね

  31. 俺TUEEEとはちょっと違うけど月とかルルーシュがごくたまーに見せる本当に天才っぽい描写は説得力が増していいと思う

    ただ大抵の場合は頭脳にしろ戦闘力にしろ、主人公が凄いんじゃなくて周りキャラクターのレベルが低いからそう見えてるってことを
    見てる方にバレない努力に頑張りすぎなんだよ。しかも結局バレバレだし
    そんな暇あったら周りが平均並みでも主人公がガチで凄く見える説得力を描けよ

  32. その時によって違うな。仕事上がりで疲れてるときは思考半分停止して俺TUEEE系を読む。こういうのは大抵一度読んだのはそれで終わり。休日とかじっくりと腰を落ち着けて読めるときは成長系、戦略系、思考系を読む。ただこっちは作者の力量でぜんぜん内容の良さが変わるから本当に面白く思えるのは何度も読み返す。うまい人は細かな描写やつながりが後になって繋がったりしておぉとかうなる。

  33. 無双系が好きなやつはストーリーすっとばして賞賛や勝利という結果だけがほしいというのがよくわかるアンケートだな
    無能な敵をバッタバッタ倒す痛快アクションは傍から見るとただサンドバッグを殴ってるのと変わらない思うんだがな

  34. 『俺TUEEEE!』がダメなんじゃなく主人公が強いことに納得のいく理由がなかったり、欠点が一つも無くてとにかく完璧だったりすると都合が良すぎて陳腐に感じる
    ルルーシュみたいに戦略たてるのは得意だけど、運動はとにかく苦手で操縦も下手とか欠点もあるならまだ人間味がある

  35. チート系は「作者の万能感を満たす道具になってる」という感じが出るとキツイな
    別にチート系とかじゃなくてもラノベだと8割くらいはそういうもんだと思うけど
    共感できる仕組み、キャラクターを使ったシンプルで心に来るドラマが欲しい
    それが両在できるならチートでも構わない。性質的に無理っぽいけど

コメントする