kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本のイラストレーターが「奴隷のような契約条件」を提示されたと話題にwww【台湾人の反応】

   

85 コメント
台湾のイラストレーター

フリーランスのイラストレーターさんが、とんでもない契約条件を提示されたというツイートが台湾でも紹介されていました。日本のイラストレーターの待遇が決して良くないことを知った台湾人の反応をまとめました。

イラストレーターが実際に提示された過酷な条件の契約 受けたら餓死不可避…

qpmXn56akqGVp6Y

4月に「香港のイラストレーターが依頼された仕事に料金を請求したらクレームを入れられた」という事件がありましたが、続いてフリーのイラストレーターが業界の暗黒面を晒しました。日本では二次元文化が発達しており、その創作活動も盛んでありながら、イラストレーターの多くがそれにふさわしい報酬やリスペクトを得られてはいない状況なのです。日本イラストレーター協会の調査によると、価格を下げることを強要されたイラストレーターも多いとのこと。イラスト制作もプロの仕事であり、また苦労の結晶でもありますから、制作者にはそれなりの待遇が与えられるべきです。

○イラストレーターの西川さんの体験

qpmXn56akqSVq6Q

qpmXn56akqGVp6Q

ある出版社の編集者が、西川さんがマンガも描けると知り、連載を持ちかけます。しかしその条件は原稿料を払わない上に作品の権利までよこせというもの。西川さんが「何言ってんだこの人」と思うのも無理はありません。

別の打ち合わせで提示されたのは…

qpmXn56akqGVp6U

・第三者からの仕事は受けない。

・第三者からの依頼は我が社を通し、報酬の40%を我が社が受け取る

というひどい条件でした。これにサインするのは、奴隷になるということに他なりません。

○岸田メル先生

qpmXn56ak6ecr6Q

qpmXn56ak6ecr6U

人気イラストレーターの岸田メル先生も、日本におけるイラストレーターの苦労を明かしたことがあります。

例えば蒼樹うめ先生も美術大学で絵の技術を磨くことを薦めたことがありましたが、岸田先生も専門学校より美大を薦めています。

qpmXn56ak6SasKQ

qpmXn56ak6WYqqQ

“一部の人がなんとか気合で飯を食っているレベルなので方法というより覚悟の問題なのでは やっていける!と思うか、やっていくしかない…と追い詰められるかという感じが要ると思います”

qpmXn56ak6WcqaQ

“美大や専門学校に行ったほうがいいですか、ともよく聞かれるけど、俺高卒なのでわかりません そして他に金を稼ぐ方法がないので背水の陣でやってます”

○イラストレーターの平均収入

qpmXn56alaGVqqQ

リクルートの調査によると、イラストレーター・アニメーターの平均年収は261万円。月収にすると19万円。仕事量と報酬の釣り合いがとれていませんね…。

イラストもプロの仕事なのに「趣味の範疇でしょ」などと代金を値切られるのは切ないですね…

台湾人の反応

  • デザイナーが一番言われるのが嫌な言葉
    「適当にロゴ作ってくれればいいよ、ささっと描けるでしょ」
    そおい(╯‵□′)╯︵┴─┴)

    • 素人にはデザインの難しさが分からないからそんなお気軽なんだよね。
      そりゃソフトの操作は慣れればできるけど、ほんとに大変なのは操作とかじゃないし。
      真剣に考えたのが通らずに、適当に落書きしたのが通ったときはびっくりしたよ。
    • 創作が簡単にできると思ってる人多いけど、どれだけ苦労してるか想像できないんだろうな…
    • マジで一つのデザイン終えたら全力ダッシュしたみたいな虚脱感に襲われるからな
      でも素人は「自分にもできそう」とか言うんだよ
      だったらおまえやれよって思うわ
  • イラストレーターが趣味の部類だと思ってて、専門職だって分かってないやつが多いから、値引かれたり尊重されなかったりするんだよ
  • 月収15万〜20万円って台湾の初任給が平均2万2千元(7万円)っていうのと変わらないじゃないか?
    • 問題は日本の物価が台湾の3倍ってこと…
    • 台湾元1元は日本円で3〜3.5円だけど、出費は台湾の3倍どころじゃないから…
      それにこれはあくまで平均だから、実際はこの収入に達してない人も大勢いるわけだ。
      ほんと出版社のいいなりになってたら餓死するしかないよ。
  • 中国のwebマンガサイトなんかそもそも原作者の権利なんてないぞ
  • バナナしか出せないなら猿つれてきて描かせろ
    (訳注:台湾の歌手施文彬さんが、台湾の音楽業界で、作詞家への報酬が不当に低いことに「バナナしか出せないなら猿にやらせろ」と言ったのが元ネタです。)
  • 私は最低価格500元で、要求が増えるにつき+100元でやってるよ、業界の価格破壊になってるけどね…
香港人「絵のお仕事募集中!」→日本人「有料なら書いとけクズ野郎」【台湾人の反応】
香港人絵師がイラストのお仕事を募集していたところ、料金を提示した段階で依頼者に罵られるという出来事がありまし…
引用元:繪師親身體驗《條件嚴苛的工作契約》簽下去就準備餓死了…

  関連する記事

ユーリ!!! on ICE
日本のアニメ「ユーリ!!! on ICE」7話の鼻血モノのシーンに全世界が大興奮www【台湾人の反応】
김태희 キム・テヒ
韓国人「韓国と西洋の美女を合体すれば絶世の美女になるんじゃねwww」【台湾の反応】
女子力パネェっす
日本の「女子力が高すぎるパパの行動」を見て台湾人「可愛すぎるwww」
スコットランドの城
日本人「北海道とスコットランドが似てるwww」→台湾人「オチに笑ったwww」
理想の彼氏
日本の女性が思い描く「理想の彼氏」イラストが現実的すぎて台湾人衝撃
ハンターハンター
日本で「冨樫先生の腰痛」がガチでヤバかったと話題に!【台湾人の反応】
バレンタインチョコレート
日本人の「絶対ウケ狙いなバレンタインチョコ」を見て台湾人「悪意ありすぎwww」
女子校
日本の紳士が「生まれ変わりたい女子校の備品」がレベル高すぎるwww【台湾人の反応】
珈琲屋OB
日本のカフェ「珈琲屋OB」の飲み物が規格外すぎるwww【台湾人の反応】
3月のライオン
日本の漫画「3月のライオン」作者が他社の編集さんに言われたことが失礼すぎる!【台湾人の反応】
大岩亭の大岩ラーメン
日本の「大岩亭の特鳥ラーメン」の超濃厚スープがヤバすぎるwww【台湾人の反応】
1fa03dd8
日本の『2012年芸能ニュース! トップ20』を見た台湾人の反応
%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%ab%e3%82%80%e3%81%99
日本人が家に帰ったら嫁がとんでもない姿で料理を作ってたwww【台湾人の反応】
半熟煮玉子
日本人が「モンスターエナジーで作った煮玉子」が不気味すぎるwww【台湾人の反応】

 - Twitter, イラスト, 反応, 台湾

85 件のコメントがあります

  1. 「お金も権利も与えないが働いてくれ」
    これ契約してから裁判にもっていくと勝てるかもね。

    • 契約してたら勝てないよ

      • な訳あるか
        普通に民法第90条で無効にできる案件だわ
        ほんとネットて知識もない奴がいい加減なこと垂れ流すよな

        • 労働条件に関する法、労働側の権利とか義務教育でもっと実用的に教えてもらえたらいいのにね
          まぁ、法について広く詳しく理解が進んだら法の抜け道を指摘し始める人が増え
          それご用達している悪徳業者やヤクザあと金持ちが困るもんね
          あと義務教育になんて言ったら経団連は馬鹿な奴隷欲してるから反対しそうだけど
          専門的な自分の仕事に関連する法も専門学校や大学とかで教えたらいいのに
          “知ってれば”得になるみったいなことがあまりにも多い

          ↓小さい利益なら裁判にせずに泣き寝入り
           もしくはそれに気が付かせなければいいみたいな感じなんじゃない?

          • アメリカの大学だとそういうのも教えてるらしいよね

      • 著作権ってのは著作者の為の権利なのであって、如何なる契約をしようとも著作者と権利の変更は不可能
        音楽でもそうだけど、幾らレーベルや歌手が歌って売って実績を築いたとしても、作詞・作曲者の著作権は、どんな契約であれ消す事は出来ないんだよ
        著作権を争う裁判ならば、企業側は確実に敗訴になるよ

        • 裁判で勝っても、勝訴以後仕事が無くなって干されたら実質的な負けだよな。
          そこをかざして圧力をかける出版社が多いって事よ。

          • そこだね
            昔の出版業界でも『今後一切ウチで描けなくしてやるぞ!!』
            みたいな脅し文句って普通だった(漫画家の自伝ソースw)
            大御所作家でもない限り、胸先三寸で“使っていただく”立場はいかんともしがたい

    • なんかしらんが、レスがえらく複雑な階層構造になってたんで、記念に書き込んでみた。

  2. こんな理不尽な契約でもサインする人がいるのだろうか?

    • 恐ろしいことに、いるんだよ

      とにかくお仕事が欲しいっていう専門学校卒業したばっかの自称イラストレーターに多い
      実績作りと称してやりたがるんだわ
      金については親元にいるので困ってないとかね
      こういうのがいるから価格破壊と質の低下が止まらない

      • 発注する側にも「あんたらに頼まんでも、新人さんに上手い人が沢山おるんやでー」つて考えてる人多いのかもね
        できて間もない事務所が実績作りのために超格安で仕事受けたりして、業界自体発注費カットもしていかないと事業が継続できないくらい疲弊しているのかも

        製造業とサービス業は1周回ってようやく「まともな賃金払わないととんでもないことになる」と実感しつつあるけど、アニメ、出版、介護・保育、医療辺りはこれから1周してくるんじゃね?

        • そうそう、イラストに限らずどの業界も・・・。
          何の知識もなく、ただPCに打ち込んで、プリンタの前でボーッとしてるんじゃないんだよ、
          知識を膨大な量の中から取捨選択して、頭使ってるんだよ、単純作業じゃないんだよ、
          とかいう出来事があって、結局こじれた挙句に踏み倒された。
          間に立ってくれた会社も、結局向こう(医者)の言いなりだもんな。
          まあ、うちもばかだったけどさ。
          やっぱ途中から金のこと言い出すの「気が引ける」からさ、
          これこれこういう場合はこう、って最初にキッッッチリ決めとくのが肝要。
          「それがダメなら仕事は受けません」ってね(←ここが難しい??)。

      • それは価格破壊ちゃう、値崩れや。

    • 20歳そこそこの年齢だったら世間知らずだから単純に、その先どうなるかが想像できなくて、
      なんか縛られる雰囲気はあるけど、ちゃんとした会社の人が言ってるんだし、いいようにしてくれるだろう。
      と、思っちゃうんだよな

      ネットでこうして見れば客観的に判断できるけど

  3. 多分この編集者は言葉を間違っただけで
    言いたかったことは、原稿料なしで印税のみって話だろう
    それでも大分悪質ではあるけど
    さすがに著作権までよこせって言ってるわけではないと思う

    • 俺は著作権もよこせって言ってると思う

    • SNSやHPの著作権すら開設したら規約で要求してくるのが今の企業体質だぞ
      出版業界で曖昧な条件の場合は十中八九クライアント側に有利になってるから良心を信じて楽観的だと損しかしない

    • 著作権は著作者の為の権利なので、第三者に譲渡できません

      • 著作権譲渡契約っていうのがある
        この契約をすると著作者は自分の作品であっても好きに利用することができなくなる

    • 要するに、新人に宣伝の場を提供しますよという考えなんだよ。インターン制度的なw

  4. 警察に通報してやればよかったんじゃないの
    契約書の内容が不法就労の証拠になるよ

  5. 俺カメラマンだけど、こちらの単価もすごく下がってる。日本は何でも安く買えるようになった。その煽りが働き手のギャラに現れる。これがデフレなんだと実感。

    • 前の職場で付き合いのあったカメラマンが廃業した。
      昔はフィルム代やら現像代も全て請求出来たけど、今はメモリーカードだから何枚撮っても金掛からないだろって感じで。それにちょっとした物撮り、外観撮影とかはそれなりに素人が撮れちゃう時代だから仕事が激減だそうな…。

      • 学生の頃、物撮りのカメラマンのアシのバイトをしたことがある。
        そのカメラマンは「物撮りは地味な分、なり手が少なくて一生食える」って言ってたけど、今でも仕事を続けられているのだろうか。。。

        • 物撮りはまだまだ問題なくいけるぞ!
          ダメなのはフォトショップ系(写真の使用権を貸す)でネットで素人が取った写真を安く使用できるようになったんであっちはよほどじゃないと厳しい

  6. 思うに英語とか外国語できたらもっとマシなんじゃないかな
    しばらくは低賃金でも何でもいいからキャリアつけて、その経歴と実際の技術で海外に自分から売り込むほうが暮らしてはいけるんじゃないかと
    ただしゃべれるだけじゃなくて交渉できるようにならないといけないけど
    スペイン語でもドイツ語でもフランス語でもなんでもいいけど奴隷のままいるくらいなら、チャレンジするほうがマシ
    そうはうまくいかないと思うだろうけど、奴隷のままいくこと考えると中東の企業でさえイラストレーターとして少しは稼げると思う(服装気をつければ)

    • ttp://fr.wikipedia.org/wiki/Roji_! ttp://kotobuki.vis.ne.jp/
      この作者のようにフランスの出版社からオファーを受ける事もある。

    • >しばらくは低賃金でも何でもいいからキャリアつけて、その経歴

      まさにそれが、この編集者の考えじゃないか

  7. 19万でも良い方だよ

    仕事量はあっても手取り10万なんてザラだ

    今の日本の会社は、後継を育てる気も、会社を存続させる気も、景気を良くする気も、何も無いらしい
    自分が定年までもてばいいとマジで考えてる真のゆとり世代が管理職をやってるからな

    • なり手(なりたい人を含む)も多い分、使い捨てだよね。
      即戦力ばやりで、じっくり育てる気がないというのはドコにいても感じる。
      だから一握りの天才(?)やものすごい努力家を除けば、力はいつまでも育たないし、
      また人を育てる力のほうも身につかないだろう。
      どうかね、技術力にしても何にしても、どんどん下がっていっちまうんじゃないのかね。
      日本沈没、笑ってられない気がする。

  8. 第3者からの仕事は受けない~
    ってところ、なんでこんな話がでたんだ?

    専属契約で仕事が無くても月●●十万円必ず払うという契約なら
    あり得ない事は無いが

    • ジャンプだと作家やアシに専属があるけど打ち切りとか食らうと冷や飯食うことになる
      まぁ兎に角マネージメント能力ないとフリーの仕事は出来ないよ

    • つまり、うちで修行させてやるからよそに乗り換えるなよという話

      • おお、なるほど。もんのすごい昔の芸術界の徒弟制度みたいな・・・。

        バレエとかね、ここまで育ててきたのに海外へ行くなんて! 裏切り者!
        って時代があったのを思い出した。

  9. もうそろそろ、出版業界を叩き潰すべき頃合いなのかもしれない
    でなきゃ労働搾取が無限に行われ続けるからね
    これでは業界全体に未来なんてな訳だよ

  10. イラストレーターの友人いるけど、やっぱそういう仕事でも
    ホワイト企業とブラック企業みたいなのあって
    聞いたこともないような小さな会社なんかは大抵ブラック
    イラストつきの図鑑なんかの仕事は何十版もされてその都度
    印税が入ってくるのでかなり美味しいらしい

  11. これからはクリエイターも賃金安い国に仕事取られていくのかな?洋服とかもメイドインジャパンを滅多に見ない。

    • 洋服とかはもう随分前からだよw
      むしろ中国の物価(日本への卸価格)と賃金が上がってるせいもあって少しだけ国内産が見直されてる。
      でも余程力もってる企業じゃないと難しいからまだまだだし、国内よりかはベトナムとか別の海外にシフトされてる方が多い。
      アパレルだけじゃなくて、色んなね。生産工場が。

  12. PI●I●あたりでコンテストやって、大量にイラスト集めて、カードゲーム化……イラストはただ同然で手に入るもの、という妙な感覚を持った業者が増えた感じ。

    もちろん、↑の結果、“自称”イラストレーターも増えすぎた。

    色々と世知辛い感じ。

    • ピクシブって言えよwwwwww
      これがデヴィアントアートだときちんと金になってる感じがするんだよねー

  13. 俺もクリエイターだが、発注側がずる賢しこ過ぎて、危機回避能力が高くないと勤まらんよ
    例えば、契約書に発注側の認めるクオリティが無ければギャラは払わん上、損害賠償の義務を受注者は負う的な事が書いてあったりする
    一見至極真っ当だが、悪用すればいくらでも難癖付けてクオリティ不足と主張できる
    最初から商品出す気はなく、こうして罠に嵌める契約ってのもあるのだよ
    締め切りに間に合わなかったから商品が出せないんで、その分損害賠償なって話にする訳
    実際、そこまで悪質なケースは少ないが、難癖付けてのギャラの不払い値引きは日常茶飯事的にある

    >仕事量と報酬の釣り合いがとれていませんね…。
    絵を描くと言う技術スキルの評価がされない時点で・・・w

    • そういうリスクを回避する為にもクリエイター側もクライアント側に条件を提示すればいいんじゃないのかな
      一方的な条件を押し付けられるのはフェアじゃないと思う
      特に創作関連は、人によって満足の落差が激しい訳だからね

  14. テレビのコマーシャルのイラスト使ってる背景なんかの仕事は、けっこうおいしいよ~。そのへん狙えば?

  15. いっとき、同人でイベントいけば壁っていう作家に
    人気あるからってひっぱってこようとした出版社が
    けんもほろろに追い返されてたって噂があったが、
    こんな状態じゃ~そうなってもオカシクナイよな。
    つかちゃんと売れる方法を優先するわな。

  16. 簡単に言うと自分はそんな評価しかされていないってこと
    ちゃんと稼ぎたいのならイラストレーターも書籍やパンフのカット絵なら10cmx10cmサイスで1点2500~5000円くらい貰えるしそんなふざけた条件は来ない
    ようするに好きな絵を描いてそれで当てて儲けるのとクライアントの要望に合わせた絵を描くのとじゃ仕事でも話が違う
    この場合前者なんで実績がなければ相手側は博打になる場を提供するってだけ
    ものは考えようでそれでタダでも先ずネームバリューをつけ芽が出たらさっさと適当な理由をつけて契約を打ち切って他に売り込むとか強かにいかんとな

  17. 絶対に契約しちゃだめ。ネットでイラストあげてる素人にでさえ、うちと契約しましょう、権利は全部うちが持って他で仕事した場合もうちを通してくださいって契約書書かされる。
    これと同じことがあちこちで行われてる。

  18. クリエイターは商売欲のない人間だからしょうがない
    素人が毎日訓練してるボクサーにかなうはずがない
    しかも商売欲がないというのは最悪

    力がないんだったら組合とか作って時間はかかるけどプロボクサーに対抗するしかない

  19. そもそも漫画やアニメと関係ない日系のグローバル企業といわれる大手企業は何かもっとしてあげる社会的責任があるはず
    海外で日本の好感度や知名度があるのは子供のときからアニメや漫画に親しんでる人が多いからでもあるんだよ
    それで間接的に日本のものが海外で売れているのもあるんだから、海外でもの売ってる企業はアニメや漫画家を育てるのでも仕事あたえるのでもいいから投資するべきだし、食べていけるようなサポートしてあげるべき
    DAISUKIネットだけじゃなく、さらにサポートは必要
    ハリウッドなんて米企業が支えあってアメリカのイメージ向上に貢献してるのに
    日本の大手企業は支えてる人たちから吸い取るだけ

  20. 別に普通だとおもうんだけど イラストレーターの大半が食えてる状態になったら
    社会のどこかがオカシイって疑う必要があるわ 
    だって芸人が全員お笑いだけで食べてけるような世の中って怪しいでしょ?

  21. 米186013
    そういう問題じゃない
    もう一度契約内容を読み返してきてどうぞ

    • すみません 契約内容の事は知っています
      怪しい事をする会社はどこの業界にもいますよね  

      • この業界はまさにそんな日本のあやしい短所を縮図化した業界ってことなんじゃ?
        日本といえばアニメってくらい世界中で知られてるなら、その分野はもっと夢のある職業にするべきだと思うわ
        フリーのイラストレーターを会社に登録させて海外の企業に斡旋する会社くらいあってもいいと思うけど、絵描きじゃなくてビジネスパーソンでさえ海外に売り込むことのできる日本人ってすくないんだよね

  22. てか単純に飽和状態なんじゃねえの?
    普通の商売だって時代や数とともにやっていけなくなるのは普通だろ
    普通はそういう落ち目の仕事にはつかないというだけ
    落ち目と分かっていながらつくなら当然覚悟がいる
    小説でもイラストでも他の仕事をしながらするのがまともな考え
    食えるようになってからそれ一本にすればいい
    食えるようになれなかったらそれまで通り他の仕事で食えばいい
    まともな給料入らないと最初から分かってる職業に
    最初から一本化しておいて苦しいから何とかしろと言うのは甘えか馬鹿か両方だ

  23. >岸田メル
     専門学校より美大の方が良いと思います。

    これって「パンが無ければお菓子を食べればよい」
    みたいなアドバイス。

    • 2年制の専門学校に行ったけど、作品を見て美大の方が断然レベルが高いとショックを受けたことがある。
      スポンジのように吸収できる脳みそを持った若い人が学ぶ2年の差は大きいんだなと感じた。
      人それぞれだけど、就職する時に大卒と専門卒とじゃ給料に差も出るし、トータル的なこと考えると美大の方がよさそうに思える。

      • 専門…運営費搾取が目的の為、入学資格は特に必要なしで入校できる
        美大…入学試験である程度の画力センスが試される
         
        入口の時点で専門はアウト

      • そらまー美大(特に東京の)は段違いだよ
        最近は倍率落ちてるけど昔は私の受けた科は東大より高かった
        それに入るまでにどれだけ地道な努力をして基礎を徹底的に叩き込んでいることか。

  24. そこそこ上手な絵描きは今じゃ山ほど居るし
    仕事もらえるなら何でも喜んで!みたいな人を上手い事釣って小銭稼ぐような奴等なんだろうな
    趣味から仕事になるかもしれないと思って変な条件でも深く考えずOKする人って結構居そうだし

  25. イラスト描ける奴はもうちょっと頑張って印刷物のデザイン出来るようになれば大分変わるんじゃないの
    A3両面カラーで5.6万は普通に取れる、正式なパース引けるようになったら1物件で100.200取れたりするし、萌え絵は描く人多すぎてそりゃ厳しいだろう

    自分で自分を売り込むチラシ作成して、それをサンプルにしてそこらの印刷屋に飛び込み営業したら年収500は余裕だろ

  26. いまだにアニメーターの労働組合とか、なんも改善しないのが不思議でたまらん。
    もーすでにネットや個人レベルで情報発信できるレベルなのに
    何故いまだに出版や広告代理店に搾取されてんだか・・・
    (出版の存在価値は否定はせんが、売り上げの95%取り上げはやりすぎ)

  27. 思ったより給料もらっていることに驚いた。
    毎日残業して自分もそれくらいの給料だったことがある。
    イラストの世界とは違うけど。

  28. イラストレーターなんて掃いて捨てるほどいるって事やね。
    この西川って人もそんな十把一からげの内の有象無象の内の一人と見られているから、「むしろウチが金使って宣伝してやるで」みたいな事を思われとるんやろなぁ。
    見下してるとか舐めてるんじゃなくて、「こいつ程度の能力ならこういう条件やな、受けないんなら他の奴に声かけるわ。代わりはいくらでもおるからの」
    イラストレーターが飽和状態なら条件悪くなるのは当たり前や。
    中にはただでもいいってアマチュアがピクシブとかにごまんといるからな。
    だが、そいつらに文句言うのはお門違い。
    むしろ、アマチュアに負ける底辺プロは駆逐されてどうぞ。代わりはいくらでもおるんやからな。

    • まさにその通り。
      よっぽど絵に特徴があって誰が見てもその人が描いたと分かるようなレベルの人しかまともな仕事ないよ今後は。趣味に毛が生えたようなもんで金取れると思うほうがおかしい。

  29. ゲームプレイ動画がRTAと呼ばれる遥か昔、アーケードゲームのスーパープレイを収録したビデオを売るためにプロゲーマーを雇い、その報酬が人をおちょくってるとしか言えない金額若しくは現物支給(5千円程度)って話をゲーメストで掲載してた事があったな。自分ができない技術なのに、その技術を安く値踏みする悪い大人の多い事。

    • 『ゲームプレイ動画がRTAと呼ばれるより遥か昔』ね

  30. 一番問題なのは、んな条件で、喜んで請けているヤカラがいるって事。
    (内心泣いているってのは、この際どうでも良い)
    日本じゃ成立しがたいんだよな。
    アニメもイラストレーターもゲームも
    みんな海外へ発注して衰退していくと断言できる。

  31. 趣味程度の技能だと思ってるなら自分で描けや、簡単なんでしょ?と。
    素人同士で融通利かせ合う同人サークルならまだしも、一端の企業が契約書で言うことじゃないわ。

    • んー、たしかに「プロです!」な人ではなくても、やはり特殊技術。
      ちょっとくらいの安売りはまだしも、大出血的な安売りはいかんね。
      飽和状態ってことは、絵を描きたい人がたくさんいるってことだね?
      その中で突出するのは、そりゃ大変だけどもさ。
      かわりに、見たい人、描いて欲しい人も増えてきているってことだよね。
      手塚治虫に一点集中! ってんじゃなく、需要が幅広いといいんだけどさ。
      モエとかなぁ・・・モエばっかりとかなぁ・・・モエだらけとかなぁ・・・。

  32. 現実はこんなのばっかですよ。
    イラスト屋なんか、よっぽどの売れっ子でもなけりゃ換えの利くゴミ扱い。
    ・カラーのカット、1点500円で。
    ・スマホカードゲームの精密なグラフィック、1枚7500円で。
    ・著作権は全部放棄してください。
    ・1万円で書いたイラストを20万で転売された。
    などなど、自分もこんなことがありました。
    ちなみに上3っつは断ったけど。
    景気悪くなったらあっさり切られたわ。
    こういう条件を平気で受けるおバカさんがいるからね。
    文句言う奴はいらんとよ。
    安倍さん、クリエイティブ業界の労働条件改善にも目を向けてくれよ、マジで!

    • >著作権は全部放棄してください。

      パブリックドメインにしたところで、その依頼者が権利を独占する事はできない筈だけどね

  33. フリーカメラマンも似たようなもんだけど、問題はその舐めたような価格で受ける人がいるから成り立っちゃうんだよ。私ならあり得ないギャラでやる人がいるとこっちもそこまで下げるか、その分野の仕事は諦めるしかなくなる。

  34. 問題なのはこういうブラックな業界を放置してる国もだと思う
    生きていくためにはそれでも受ける人はいるだろうし、企業も安いほうを採ると思うし、それに対して飽和状態だから仕方ないといってのける世間に、業界に媚びて放置する政治家
    全部がダメなんだろうね
    国が援助したら文化はダメになるとか育たないっていうけど、今の状態はあまりに酷いから、こうなったら一回どうやって助成するかもっとアイディアだして税金で支えることもやってみたらいいと思う

  35. 売れてない奴等にはタダで全国掲載してもらえるメリットの方が大きいって話だろ…
    まともな契約は売れてからって話だよw

  36. イラストレーターに限らずだけど今の時代、プロ意識「だけ」が強い人が多すぎるんだよな。
    自分がこれだけやってるんだから認められて当たり前だろ、みたいな。
    なんか悪い意味でアメリカナイズされてきてるのを感じるよ。

  37. 単価の低い需要が増えて、昔は仕事をもらえなかったレベルの絵描きが安く使われてるだけ。

  38. 漫画家とちがってイラストレーターは各種権利保護が薄いからな。
    そうでなくても印税が入らないイラストレーターは、食うだけで精一杯。
    特にピクシブ+スマホゲーになってからは余計にひどくなった。
    デジタル関連企業は出版社と違って、他者への権利保護意識が全くないから、
    他人を安くあるいはタダ働きさせることしか考えてない。

    哀れなのはそんな企業で、作家を搾取している社員も、
    ブラック労働で絞られ、用済みになれば簡単に捨てられているということ。

  39. 関係ないけど、俺プログラマー。
    昔の話だけどIT関係に憧れているヤツがやたらと多くて新人が履いて捨てるほどいた時代がある。そんで当たり前だけど仕事のできない新人なんかを抱き合わせで使う。不景気になってもまだ稼げてたので新人は多かった。そこからは価格破壊で経験値の低い奴らは食っていけなくなった。それでもほかに稼ぐ方法がないのでしがみついている人が多く、いわゆるIT土方が大量に発生した。納期短縮、単価下落は当たり前。昔は特殊な職業だったので納期も金も中流以上だったのだが・・・

    似たような感じで、マッサージやがやたらと増えて業界は大変みたいね。健康志向で人の役に立ち、普通の会社と違って技術職ってイメージなんだろうけど現実は食っていけなくてかなりつぶれている。

    イラストレーターも同じようなもので練習して、ツールを使い、芸術関係のイメージで好きだからという理由で業界に入っていく人多そう。

  40. 労働力のダンピング。昔日本が海外から叩かれてた問題だよ。
    サービス残業で労働コストを下げて値段に反映させて、海外の製品を駆逐したからね。
    今は中国が同じことをしてるけど。

    • 海外競争で海外勢駆逐するならいいけど、これ国内で過当競争してるだけだから。
      物価と人件費をどんどん下げるだけ。日本国内にはなんのメリットもない。
      働かないで消費だけしている人にはいいかもしれんけどね。

      問題なのは物価が上がったことを批判する連中すらいること。
      物価とは原油などの原価率の高いものを除き、ほぼ人件費であり労働報酬だってのに。

  41. 昔、「タッチ」の監督で有名な杉井ギサブロー氏と話す機会があったが「仕事の単価は我慢料だと思え」って言ってたよ。イラストなんて「趣味の延長」程度だと思われてる。俺は無名の絵師でも自分が感銘を受けた絵ならお金を出して買ってもいいと思ってるけどね。

  42. 日本ではアニメーターやイラストレイター、漫画家や小説家などは数が多いし、
    中には採算ぬきで趣味でやっている人も多い。
    そういう人達は対価なしで仕事受けるからね。
    自分を売る為にやっている人や、そもそも趣味で本業の息抜きでやってる人達。
    しかもわりとレベルが高いので、この人達の影響で専業の人達は酷い事になっている。

    さらに日本だと専門職は賃金が上がらず管理職でやっと賃金が上がるという(+年齢)
    体系になっているので、上にどんどん吸い上げられる。
    彼らをこき使う編集者は年収1000万くらいいっている人達もわりといるのが現実。
    ジャンプで連載くらいなら原稿料ただでやる人いるかもしれんけど、
    マイナーなのでも搾り取るからなあ。

  43. 奴隷のための法律は教えてはならないと法律で決まっている
    たとえば有給はたとえアルバイトや派遣社員でも取れる労働者の権利であるが
    会社で要求したらそんなものは無いって言われて泣き寝入りするのが社会人の義務である

  44. 大概が想像してる大手出版系列とは一切関係ない異業種からの新規参入連中だよ
    契約書交わしてるのに金踏み倒そうとしたり、納期後に減額しようとしたり社会常識も法知識もない
    (裁判所行くか?って言うと金払うw)
    資金繰りもまともに出来てない自称企業増えすぎ

コメントする