kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の「絵柄が変化しすぎなマンガ」がマジで変わりすぎwww【台湾人の反応】

   

78 コメント

日本の「絵柄が変化しすぎなマンガ」が台湾で紹介されていました。数巻の間に絵柄が大きく変わってしまった作品について語り合う台湾人の反応をまとめました。

「絵柄が変わり過ぎな漫画」実は作者がこっそり入れ替わってるんじゃ(ひどい)

paCWo6admKKcraQ

私は子どもの頃、漫画で『るろうに剣心』を読んでいて「なるほど、漫画家さんの絵柄って変わるもんだなあ」と感じました。漫画の連載が長くなると、その数十年の間ずっと絵柄を変えないというのはほぼ不可能なことです。以下、「絵柄が変わり過ぎな漫画」で、単行本5巻くらいで強烈な変化が起こった作品を挙げていますが、作者に何かあったんじゃないかとホンキで心配させられるほどですw

はねバド! /作者:濱田浩輔

paCWo6admKKcraSZ

paCWo6admKKcrqSf

初期のころはどう見ても青春熱血美少女のバドミントン漫画だったのに、三巻目くらいから絵柄が変わり始めて、終盤ではストーリーもダーク(?)になっていきます。天才バドミントン少女がなんとコートで強敵を虐殺…

paCWo6admKKcraSX

paCWo6admKKcraw

目つきが超やばいw

paCWo6admKKcraSY

亜人/作者:桜井画門

paCWo6admKKcrag

もともとは三浦追儺さんが原作、桜井画門さんが作画となっていたのですが、2巻から桜井画門さん単独になっています。1巻までは少年漫画という感じの絵柄だったのですが、3巻くらいになってから全体のストーリーも絵柄も青年漫画になった感じで、対象年齢がぐっと上がりましたwww

※同一人物です

paCWo6admKKcras

魔方陣グルグル/作者:衛藤ヒロユキ

paCWo6admKKcrac

なんと、これも私の子どもの頃の作品ではないですか~。もとは単行本全16巻の漫画です。皆さんにとってはアニメ版の印象の方が強いかも知れませんね。

2012年から「魔方陣グルグル2」の連載が始まりました。

paCWo6admKKcraU

10年近く経ってからの再連載で、絵柄が萌え系に変わっているというのは良くあることなのですが、作者の衛藤ヒロユキさんはもともと絵柄がよく変わる方なのですよね~。

paCWo6admKKcrak

しかもどれも「可愛い」系の絵柄を維持しているから、本当に不思議ですねw

paCWo6admKKcrqSb

D.Gray-man/作者:星野桂

paCWo6admKKcrqSa

実は、今見ているのはすでに第3の星野桂さんなのですwwwこんな陰謀説みたいな言い方をされるのもまあ仕方ないですよね。しばらく休んでから再開するといつも「D.Gray-man」の絵柄が変わっているので、やっぱり休んでいる間に精神と時の部屋で修業してるんじゃないでしょうか?w

paCWo6admKKcrqSd

paCWo6admKKcrao

paCWo6admKKcrqSe

それでも相変わらずカッコイイ~見て幸せならそれでイイですねw

paCWo6admKWdrKQ

ただ、作品を超えて比較しても絵柄がずっと同じな作者さんもいますw

paCWo6admKKcraY

読者としては大人しく読んでおけってことですねw

日本の漫画「D.Gray-man」の絵柄が進化しすぎwww【台湾人の反応】
『D.Gray-man(ディー・グレイマン)』の作者星野桂先生の絵柄が進化し続けていることが台湾で紹介されていました。…

台湾人の反応

  • 絵柄がずっと同じwww
    『逮捕しちゃうぞ』も絵柄が変わったと思う。
    5巻から変わり始めて、
    6巻でガラッと変わった。
    藤島先生に何が起こったんだw
  • 井上雄彦先生は全国大会編を描いてるときも絵柄変わってたけど、
    自動車事故のウワサが飛び交って、
    あの時は本当に別の人が描いてるのかと思った。
  • これは代筆アシスタントっていうやつだろう。絵柄が違うのも当然だ。
  • あだち充の完全勝利www
  • これを見ると、『闇の末裔』を挙げたくなるな…
    • ああああ確かに!!
    • なんと小学生時代、腐になるきっかけになった作品があがるとは!! 松下先生、あきらめないでください!!

  • みんな『遊戯王』を見るべきだなwww
  • ジョジョも第1部から今の第8部まで、どれも絵柄違うよね〜さすが吸血鬼…
  • やはり『D.Gray-man』きたか…予想が当たったけど全然嬉しくないな! ちっとも!!!
  • 絵柄が変わり過ぎなのはやっぱり冨樫先生だよw
    • ネーム風ってやつかwww
  • 『烈火の炎』…なんで誰もこれを挙げないんだ? 毎回怒った顔になると崩壊する。それに、作者はおっぱい大好きだからな!
  • 藤島康介先生は? 代表的な例でしょ。
  • 以前は絵柄が変わるのは悪いことではなかったけど、人によって見方は違うか…
    絵柄がひどかったのに良くなるっていう方が珍しいよね…。
    『ワンパンマン』の原作者の方のONE先生とか…
    画力は本当にすごい成長したよ!!!
    (まだヒドいけど、でも成長はしてるよ!!)囧

    • リメイク版の絵、名前間違えてなければ『アイシールド21』を描いた漫画家の村田雄介さんが描いてるよね。
      原作の方はもうすでに手の施しようがなくなってる。詳しくは「謎之更新」で検索して。すぐ分かるw
    • スレ主さんのは間違えてないと思う 1話と100話以降の絵を比べてみてよ、ONE先生の画力、確かにアップしてるから…
    • 同意
    • ワンパンはわざといい加減に描いてるのが割と分かり易いよね。ONE先生の『モブサイコ100』も推しw
  • 藤島康介さんの『ああっ女神さまっ』がないとかあり得ない!
  • 萩原一至さんの『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』が入ってない あれこそ別の次元に進化してるよw
    • 最近の子供はこの神漫画を知らないんだ
    • この神漫画いつになったら完結するのか Orz
    • この作品、後期の絵柄、今でも結構実用的だよ(いろんな意味で)
  • そういえば『烈火の炎』も絵柄かなり変わってたな…特に1巻…
  • 『フルーツバスケット』の1~24も絵柄変わってたな。
  • 『きまぐれオレンジ☆ロード』の絵柄もすごい変わってるよ。当時は誰かに代筆させてるとかいうウワサもあったw
  • あだち充先生www
  • 『亜人』はちょっと違うでしょ
    そもそも1巻は原作があったわけで
    そのあとの何巻かは1巻の内容を振り返るときに全部変えたんじゃ?
  • 『リボーン』も絵柄変わってるよ!
    特に、最後の方みんなかっこよすぎて禿げそう!!
台湾人「日本のネット住民が選ぶ三大画力のない漫画家www」「あの先生はランクインしないの?」
2chやまとめサイトなどで話題になっていた日本の『三大画力のない漫画家』のことが台湾で紹介されていました。選出に…
引用元:《畫風多變的漫畫》其實作者已經偷偷換人了吧(壞)

  関連する記事

台湾人「日本の店員が忙しすぎて起こった珍事件が面白すぎるwww」
日本の漫画『憂国のモリアーティ』が犯罪界のナポレオンの若き日を描いたピカレスクロマンで面白そう!【台湾人の反応】
日本人が「海外でする恥ずかしい行動」を見て台湾人「日本人の品格がよく分かる」
日本の男がセクシーさを感じる「わがままボディ」って具体的にどういうこと?【台湾人の反応】
日本で人気の「みんなでダメ人間になるための商品」がマジでヤバすぎるwww【台湾人の反応】
日本人が「理想的な結婚相手だと思うアニメキャラ」を見た台湾人の反応
日本人に「唐揚げに何をかけるか?」を聞いた結果www【台湾人の反応】
台湾人「呼吸困難になりそう…」渋谷の激せまシェアハウスを見た台湾人の反応
日本で漫画『セブンティウイザン』がありえない設定なのに感動の涙が止まらないと話題に!!【台湾人の反応】
日本のエロ漫画家「水龍敬」が謎の新人作家タキザワケイのデビューに大興奮www【台湾人の反応】
日本人が「画伯」と呼ぶ芸能人の描いたイラストが斬新で面白すぎるwww【台湾人の反応】
台湾人「日本のセーラー服と絶対領域が究極すぎて二次元を超えたwww」
台湾人「┌(^q^,,┐)┐中国絶世美女小燦┌(┌,,^q^)┐♥♥♥」
日本のフジテレビが台湾人を騙して取材し「パチモン」として紹介→謝罪【台湾人の反応】

 - アニメ漫画, 反応, 台湾

78 件のコメントがあります

  1. 長期連載作は許してやれよ。

    そしてあだち充先生をオチに使うな。
    それはあだち先生の持ちネタなんだから(´・ω・`)

  2. こち亀は子供のころ80巻くらいから読み始めたけど1巻を初めて読んだときは腹が痛くなった

  3. 進撃の巨人の人はうまくなってると思う
    はじめの一歩の人はうんこになってると思う

  4. アゴなしゲンだろ

  5. ギャグ漫画はだいたい変わるな

  6. ま、アシスタントが変わったりする影響も大きいだろうね

  7. 「修羅の門」とか、1巻は後の展開を考えると笑える絵柄だぞ。
    まぁ単に作者の画力が上がっただけなんだが、同一系統には「北斗の拳」がそうだな。

    • 最初は高橋留美子のコピーだったからなあ
      パラダイス学園にはお世話になりました

  8. あだち先生は「絵を変えられない」(上達しない)のか、「あえて絵を変えない」のかわからんw
    凄いとは思う

    • あだち充は個人というより代表なのでは?
      「みゆき」の頃は、あきらかに関係のあるのが推察される作家やアニメーターが見受けられたけど。

    • あだち充は、自分の絵が変わり始めると昔の絵をトレスして、元に戻るよう調整しているそうな

  9. 稲中卓球部かな

  10. あだち先生の漫画が読めるのは少年サンデーだけ

  11. グルグルは仕方無いだろ
    素人で下手なトコロから始めたんだから、上手くなれば変わったと思われちゃうわ

    • 五巻くらい?の絵柄が一番上手くて可愛いと思うんだが
      線もキッチリ綺麗に引けてるし
      デジタルにしたせいなのか年なのか今連載してるのは線ガッタガタ

  12. 段々と洗練されていく人もいれば段々と省略されていく人もいる

    • 鳥山明さんは面倒くさいから、原哲夫さんは段々線を取り除いたらかえって読みやすくなったとか

    • 普通は省略するのを洗練されたというんだぜ。線が多いのは洗練されてないってことだ。

      • 洗練されてくると服や髪型の輪郭と中に線を1本か2本加えるだけで
        服のシワや髪の毛の流れが表現されてるよな道満晴明とか

        ただ桂正和や北条司なんかは服のシワや髪の毛の1本1本を
        描き込みまくっても洗練されてるけどね

  13. 衛藤ヒロユキはDQ4コマの時のから比べないと

  14. パタリロって1巻は美少年だったのに何でだろ?

  15. エンジェル伝説の北野くん
    リアルなシャブ中から愛嬌のある魔族に変わった

  16. ファイブスター物語だろう

  17. 藤真拓哉
    D’v(ディーヴァ)の頃と今の絵は何なんだろう
    こんな変化があり得るのかと思ってしまう

    • 割とリアル系の絵柄だった頃は売れず、おもいっきり萌え絵に作り変えてようやく売れたのだから認めて差し上げろ

  18. あだち先生だって、デビュー時の少年漫画然とした絵と
    少女誌を経過した後の絵では全然違うよ。
    もっとも 少年誌時代からかわいい系の入った絵だったから 少女誌にも行けたんだろうけどさ。

  19. ボーボボ→どんぱっち

    • その2作の間に児童書描いてたっけな。「キラリンチョのおばけフェスタ」とか言ったか。
      作風が変わったのはこの辺り?

  20. 久米田康治氏

  21. 田島昭宇もMADARAの頃からだいぶ変わったね

    • 名前とか全く思い出せんが、学園ゾンビ物描いてた時の画風や描写が大好きだった。未熟だが大胆で、ゆったりした流れの中で鋭さを表現させていた。
      最近は知らない、MADARAから見ていない。

  22. 荒木先生に一票
    どの時代の絵柄も好きだ

  23. ※184929
    藤真拓哉の D’vを知っている通な人がいたとは驚き。

  24. 美味しんぼの絵はいつまでたっても上達しなかったな

  25. 藤島康介と平本アキラはホントに何があったんだっていうくらい違うからな
    でも徐々にうまくなっているのが見て分かる

  26. 想像を超えてた。

  27. 南国アイスホッケー部のひと

    ってもう上がってた

    あと、ゲイ漫画界の巨匠のひとも初期とはだいぶ違う
    田亀源五郎

  28. げんしけんの荻上さんの画像も欲しいところ

  29. 例え絵柄が変わろうが上手になっているなら良いじゃないか。劣化しているよりはマシだろう。
    その点、烈火の炎とかDグレとかは中盤くらいの頃の絵の方が好きだったなぁ…

  30. なんでだれもDEAR BOYSに触れないんだ。
    あれは絵柄どころかキャラの性格とかも別人化
    しとるけど

  31. まさかのオチに、いろはすハスカップ噴いたわw
    関東では貴重なのにw

  32. 高橋留美子だって初期の作品と現在では随分違うけどな
    あれは上達したっていうのだろうな

    あだちは全く描き分けができてない

    • あだち作品で一つの作品の中で誰だか分からないなんて事あったか?
      主役やヒロインが毎回同じって言うなら留美子だって毎回同じ顔じゃん

  33. ヒグマノドンの人は驚いた。
    途中からヒロインが美人になった。
    GANTZのたえちゃんは、
    玄野ビジョンを通して見てるから
    段々かわいくなってると理解できるが、
    ヒグマノドンの人のは、
    物理的に造形が変化した。

  34. ハロルド作石はゴリラーマンの頃から比べれば相当洗練されてると思う。

  35. 連載で作者の画力が向上する他に、精神的な変化も絵に表れるよね。
    荒木先生みたいに、意識的に変えてる人もいるけど。

  36. 大暮維人

  37. オレンジロードは実際にアシだった萩原が描いてたからなあ

    • 岡崎もな。 あと名前が今思い出せんが、講談社で一人ともう一人いた。絵柄で即解る。

  38. >絵柄が変わり過ぎなのはやっぱり冨樫先生だよw
    >>ネーム風ってやつかwww

    これ笑ったwww

  39. 桂正和のデビュー作が、よく通ったな、と思えるほどヘタ、
    凄い上達っぷり

    • 今の漫画界全般の絵柄を基準にしてないか?
      あの当時の新人はあんなもんだったぞ

  40. 烈火の炎のナントカさんも変わった

  41. ガッシュは前のが良かったんだよね

  42. 漫☆画太郎は「まんゆうき」の時変わったと思ったけどヒロイン以外はまんまだった。
    ヒロイン描いたのアシスタント説があったっけ。

    ガンスリ作者の絵は1巻あたりが好みだった。後の絵の方が個性があるとは言えるけど。

    氏賀Y太は絵柄って言うか作風そのものが斜め上の方向に・・

  43. ゴルゴ13や超人ロックは半世紀ほど続いてるから、絵柄以外にも色々と変ってるな。

  44. 岡田芽武もかなり変わったな
    影技初期の絵好きだったんだけど講談社に移ってから?全然合わなくなったわ…

  45. 絵柄というか、創作の方向性が激変したのが坂本眞一。
    もともとはちゃんとキャラクターの人格も設定も描写して、伏線張ってそれを回収していく漫画家だったんだけど、孤高の人の5巻あたりから絵に全エネルギーを注ぐようになった。そしてその代わりにストーリーは支離滅裂に(週間連載だと誤魔化されるけれど、単行本を通して読むと適当かつ唐突な展開の連続に呆れる)。

    何かあったのかねえ。

  46. オヤマ!菊之助の瀬口たかひろも昔の面影なんか全然なくて笑ったわ。
    後、蘭宮涼も凄い絵柄が変わったけど、ありゃ旦那のうたたねひろゆきの影響だな。

    • 18禁を伏せずに、素直に「実用的で無くなった」と書けばいい。
      名前が今出てこないけど、瀬口って成年で単行本出してたっけかな。アンソロジー系では結構載ってたし、表紙もかざってたから基盤はあったはずなんだけど。

  47. 読んでた漫画で画力向上の推移が目についたのは
    大暮維人とバスタードかな
    初期の丸くて漫画的なデフォルメ絵からどんどんシャープで書き込み量の多い画風になっていったから。そしてどっちもその画力でエロい絵を書くからな!


    • どっちもメジャーデビューしてから、複数のアシストが入って個性が薄れた印象が強いんだけど…。
      んで、大暮維人は成年誌時代ではエロ落第点だったのに、一般に行って向上するかい。

  48. 衛藤ヒロユキはデビュー作の時計屋の娘や月猫郵便結社から比べないと

  49. すげー絵の上手い人の中には途中から絵柄を省略というかデフォルメさせる人いるよな
    あと昔の絵柄の良さを引き継がないで、時代の流れに乗って特徴のない萌え絵になる人とか・・・

    あだち先生は本当にすげーよ。絶対的安定感ある

  50. やっぱり少年漫画系の方が世界では有名ですかね。
    吉田秋生先生の変化もすごいと思うんですけどね。
    代表作「BANANAFISH」の中での変化はすごかったw
    最初はAKIRA風だったのが、半ばから少女漫画方面にw
    AKIRA風の時は主人公アッシュ・リンクスの「美少年」設定が「いやいやいやwww」だったのが、絵柄変わってからは、納得がいくようになったw

  51. 吉田聡の湘南爆走族

  52. ジャンプの画力偏重どうにかならんかね
    絵がそこそこなら内容がゴミでもプロにしちゃうって、長い目で見たら絶対マイナスだと思うんだけど

  53. 段々とデッサンや線が洗練され、ピークを過ぎると劣化する。

  54. アゴげん⇒監獄学園 ボーボボ⇒ふわりドンパッチ

    この両作者の変化が特に凄いと思う

  55. はねバドは絶対今の絵柄の方が100倍いい。
    かなりスポーツ漫画に合ってるし単純に単純に画力としても前期より遥かに上。
    もちろん可愛い絵柄が好きな人もいるだろうけど、それならスポーツ漫画じゃなく日常漫画を読めばいい。

コメントする