kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本人が選ぶ「今は亡き伝説級漫画家ランキング」を見た台湾人の反応

   

166 コメント

日本人の選んだ「今は亡き伝説級漫画家ランキング」が台湾で紹介されていました。近年、亡くなられた漫画家の先生を偲ぶ台湾人の反応をまとめました。

伝説となったマンガ家たち 先生の作品がまた読みたい…

qpmWoqGZkZ6csKQ

2015年だけでも、藤原ここあ先生、水木しげる先生がなくなりました。亡くなったマンガ家の先生は我々に名作を残してくれましたが、しかし、まだ存命であったならどんな素晴らしい新作を生み出してくれたのだろう、と考えてしまうこともあります。日本のgooランキングでは、「今は亡き伝説級のマンガ家」というテーマでアンケートを行いました。みなさんが一番懐かしく思う漫画家先生は誰ですか?

(訳注:原文では11位以下に画像はありませんでした。)

第19位:しんがぎん

鬼が来たりて

第19位:上村一夫

しなの川 (第1巻) (上村一夫完全版シリーズ)

第18位:三原順

はみだしっ子 (第1巻) (白泉社文庫)

第16位:中尊寺ゆつこ

0918_sweet_spot_book

第16位:土田世紀

同じ月を見ている(1) (ヤングサンデーコミックス)

第15位:ねこぢる

ねこぢるうどん

第13位:寺田ヒロオ

暗闇五段〔完全版〕【上】 (マンガショップシリーズ 311)

第13位:ちばあきお

キャプテン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

第12位:宮田紘次

ききみみ図鑑<ききみみ図鑑> (ビームコミックス(ハルタ))

第11位:藤原ここあ

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)

○第9位:横山光輝(1934年6月18日〜2004年4月15日)

qpmWoqGYlaSVr6Q

横山先生の作品は、ロボットマンガ、少女マンガから、歴史物語まで多岐にわたります。手塚治虫先生、石ノ森章太郎先生に並ぶ巨匠です。

代表作:三国志、鉄人28号、マーズ

○第9位:石ノ森章太郎(1938年1月25日〜1998年1月28日)

qpmWoqGYlZ_YqKQ

代表作:サイボーグ009、仮面ライダー

○第8位:多田かおる(1960年9月25日〜1999年3月11日)

qpmWoqGYlZ6crqQ

代表作:愛してナイト、イタズラなKiss

○第7位:赤塚不二夫(1935年9月14日〜2008年8月2日)

qpmWoqGYlZ6YrqQ

代表作:天才バカボン、おそ松くん、ひみつのアッコちゃん

○第6位:やなせたかし(1919年2月6日〜2013年10月13日)

qpmWoqGYlKedqKQ

代表作:アンパンマン

○第5位:水木しげる(1922年3月8日〜2015年11月30日)

qpmWoqGYlKeYp6Q

代表作:ゲゲゲの鬼太郎、悪魔くん、河童の三平

○第4位:長谷川町子(1920年1月30日〜1992年5月27日)

qpmWoqGYlKadqqQ

代表作:サザエさん

日本の国民的マンガ『サザエさん』は高度成長期の日本の庶民を描く作品です。残念ながら台湾ではライセンス契約がされていないため、日本ほど有名ではありません。

○第3位:手塚治虫(1928年11月3日〜1989年2月9日)

qpmWoqGYlKWcq6Q

代表作:ジャングル大帝、ブラックジャック、鉄腕アトム、三つ目がとおる、火の鳥

手塚先生はマンガ界でも特別な地位にあり、多くの作品が親しまれています。1963年に手塚先生自らが制作に携わった『鉄腕アトム』は日本で初めての連続テレビアニメでした。また、藤子不二雄の両先生、石ノ森先生、赤塚先生、横山先生、水野英子先生、萩尾望都先生などが手塚先生の影響を受けていることも知られており、日本のアニメ・マンガに多大な影響を及ぼしています。

○第2位:臼井儀人(1958年4月21日〜2009年9月11日)

qpmWoqGYlKWXrKQ

代表作:クレヨンしんちゃん

『クレヨンしんちゃん』は1990年に連載が始まり、1992年にはアニメ化されて知名度も上がりました。臼井先生はまた、アニメの主題歌や挿入歌の作詞もしておられます。2009年、登山中の事故で亡くなりました。

○第1位:藤子・F・不二雄(1933年12月1日〜1996年9月23日)

qpmWoqGYlKSaqqQ

代表作:ドラえもん、パーマン、キテレツ大百科

昨年逝去された藤原ここあ先生はまだお若く、先生の作品を楽しめなくなってしまったのが残念ですQ_Q

台湾人の反応

  • もう一年か
    ここあ先生
  • ここあ先生…
  • 声優やマンガ家には死んでほしくないな…
  • ドラえも〜ん
  • 『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』
    おもしろかったなあ。
    ここあ先生は作画レベルも安定して高かったし、キャラのコスデザインも細かくて楽しめた。
    31歳なんてなあ。
  • 多田かおる先生も39歳という若さで亡くなったんだな
    • 多田先生はほんとに残念
      『イタズラなKiss』は琴子がみごもったところで永遠に止まってしまった
  • ここあ先生が亡くなったというニュースを見た時は本当に悲しくて、残念でならなかった。
日本人が選ぶ「好きな漫画家ランキング」を見た台湾人の反応
日本人が選んだ「もっとも好きな漫画家ランキング2015」が台湾で紹介されていました。好きな漫画家が上位に入ってい…
引用元:《成為傳說的逝世漫畫家》還想再看這些大師的新作啊……

  関連する記事

日本で「食事ではなく食事するイケメンのセクシーさを見て楽しむマンガ」が話題にwww【台湾人の反応】
日本人「オーストラリアの日本語教科書がキチガイすぎて笑い転げたwww」【台湾人の反応】
日本人が魅力的だと思う「アニメの金持ちキャラ」を見た台湾人の反応
日本の「褐色キャラの肌の色クイズ」が難しすぎるwww【台湾人の反応】
台湾人「日本の黒ギャル中学生が年齢を超越してるwww」
日本の漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」の売上が凄すぎてエロ大勝利www【台湾人の反応】
日本の「明治時代のイケメンコンテスト」を見た台湾人の反応
日本人が「続編を見たい原作付きアニメ」を見た台湾人の反応
台湾の5歳のコスプレイヤーNiNiちゃんが可愛すぎると話題に
日本の漫画「父さんのカミングアウト」が衝撃的すぎるwww【台湾人の反応】
日本で「やたらと○○してしまう人」は性欲が強いと話題にwww【台湾人の反応】
日本の初音ミクが「世界に誇るニッポンの歌」にランクイン! Mステ特別番組で地上波初登場!【台湾人の反応】
台湾男子「ぼくは好きだな」日本の脱力系肉感アイドルのルーちゃんを見た台湾人の反応
日本の新人声優「峯田大夢」のコスプレがイケメンすぎるwww【台湾人の反応】

 - アニメ漫画, ランキング, 反応, 台湾

166 件のコメントがあります

  1. 10位以内は確かにレジェンド

  2. 私個人的にはひな。先生だな。

    • 「野に咲く薔薇のように」みたいなラブコメもっと読みたかったわ
      末期は改名して紺野比奈子だったな

  3. 個人的には、中島徹先生。南倍南が好きだった。

  4. 応援している漫画の作者が死ぬと未完が確定となり、えも言えぬ世界の損失を感じる

  5. 長谷川町子は違うきがする。

  6. 手塚治虫3位はないでしょ。
    一般にあまり知られていないアニメ化されてない作品こそ凄いのに。

    • 絵柄が古過ぎて嫌だという人がいるかもだが、読むと内容が凄いんだよな。天才だと思うわ。

    • ランキング外(別格)だろ
      他の作家も作品毎なら競えるけど、作家として同列じゃ語れないと思うぞ

    • まあ亡くなってから随分経ったんで、ここはしょうがない所。
      今となっては感覚的に馴染めない表現もあるけど、時代背景からくるものだし。
      手塚氏はパイオニアとしてだけじゃなく、ジャンルの広さ・深さに於いて並ぶ漫画家はいない。
      やはり「神様」。

    • アンケートの年代がわからない。読んだことのない若い子が多いのかも。
      それで、放映中の方が上位になりやすいと 認知度か~
      三つ目の槍とか・・・伝説というよりマンガの原点なのに。
      上位二人がこの結果を知れたら、恐れ多いと間違いなく言うだろうなw

    • もし漫画家ランキングで神様を追い抜く存在がいたとしたら
      神本人が「桁外れの天才」と称した藤本先生だけだと思ってたがついに来たね。
      ドラえもんと違って神様のアトムは外見が人間だからどうしても時代的な流行の好みで
      若い世代にはあの髪型と裸パンツマンの格好がめっちゃダサく感じられる様だし。
      若い世代にはアトムやジャングル大帝よりブラックジャックの方が圧倒的に人気だし。
      神様の作品は直撃世代以外にも熱狂的なファンがいる藤本作品ほど若い世代に
      浸透してない、この弱点がランキングの結果になったのかな。
      でも2位が神様じゃなくてクレしんの先生なのは近年では衝撃的な事故死である事という
      ファッショ的な部分が大きくて、10年後のランキングは神様と藤本先生が1位2位争い
      してると思うけど。

    • ほんと、手塚先生は1位どころか完全に別格だよね。
      あらゆるジャンルで面白く描け、オールマイティーなのに深くも浅くも描ける。
      神の如きチートな能力。 いや神だ!

  7. 長谷川町子は昨今全盛のエッセイ漫画のパイオニアでもあるから妥当だよ
    しかも今読んでも面白い。

    • アニメしか知らない奴が多いんじゃないかな。
      うちは母親が何巻か持ってて読んでるんだが、カツオはただのいたずらっ子じゃなくて健気なとこもかあるし、波平も昭和の親父なだけじゃなくて妙に可愛らしいお茶目なとこあるし…と。
      わりと形式的にまとめてちゃってるアニメ版しか知らないと、このキャラクターたちの奥行きは分からないだろうな。

      • 『サザエさん』の原作は新聞4コマだから、作品自体が担っていた役割は『フクちゃん』『フジ三太郎』『まっぴら君』『アサッテ君』なんかと同様のもの。世相の活写と風刺が大前提だから、その要請として、キャラの性格を(たとえしたくても)それほど前面に出して特化できないということもある。
        雑誌媒体やテレビアニメとはかなり文脈も違うからね…。

  8. ベスト9だけでいいんじゃないですかね

  9. はみだしっ子ってまた懐かしいなあ
    あんまり興味なかったから読んだ事ないけど、あの絵は覚えてる

    • 今からでも読んでみたら良い。
      自分小学生だったけど、この作品でアメリカの弁護士はえげつないと学んだ。

      • フランクファーター!今思えば名前からしてユダヤ系なんだよな。
        しかし最後グレアムは何で破滅願望みたいな方向に行ったのか
        いまだによくわからん。

      • 『はみだしっ子』の舞台は英国だよ。それ自体ははっきりしてる。サーニンの曾祖父はロシア人、出奔したグレアムの母がいるのはフランス、等々。ただ当時作者がもってたイメージが、かなりアメリカのものと混ざり合ってたのも確かだね。
        『Xday』や「ムーン・ライティング・シリーズ」など、『はみだしっ子』以降の作品では、彼女は基本的な舞台をはっきりとアメリカに移す。

    • 正直物凄くクセがある(絵柄だけじゃなくストーリーの作りこみ方とか)から
      薦める時に相手の性格(この作品にハマるタイプか)が重要みたいなとこあるよ。
      何が面白いのかさっぱり分からない、って言われた事もあるし
      何が言いたいのか分からないしセリフや説明多すぎて読むの面倒、って言われた事もあるし
      勿論逆にハマりにハマってくれて色んなシーンで議論したりした事もあるけど。。。

    • 連載時ずっと読んでいて、最終回まで読んだけど、最後はなんだかもう
      広げた風呂敷畳めなくて終わった感じだったなあ。
      基本的に起承転結の結がない話しばかりだったから。

      • 感じ方は人それぞれだなぁ。
        自分はあの終わり方のモヤモヤ感というかどうしてこうなった的な終わりで割と納得したもんで。
        子供たちの中では何も解決しないまま、それでもこれからも彼らは家族として生きていくんだなぁ。なかなかにしんどいなぁ(特にアンジー)、でもそれしかないんだよね人生なんて、みたいなどうしようもないやるせなさと、でもまぁ生きてるし何とかなるんじゃね?と思わせる、微妙な厭味がね。

  10. なんで手塚3位やねん

    • 上2人はアニメが現在進行形だから、一般人にアンケート取ったらそうなるでしょ。

    • ホントこれ

  11. 望月三起也や小山田いくが入ってないのは悲しいなあ
    まあアンケート取った時期が早かっただけかもしれんけど

    • 小山田いく 亡くなったのは先月かあ。知らなかった

    • まさかここで小山田いくが亡くなったのを知るとは・・・
      大ファンだったから凄いショックだわ
      ちょっとスクラップとローカス読み返すわ

  12. 田河水泡は?

    • 時代が違いすぎる。確かに戦前の子供を熱狂させた。
      でも, 戦後教育と左派勢力がのらくろを闇に葬った。
      勧善懲悪,それでいて笑いがある傑作だった。
      手塚などの戦後の漫画家にとって神様に等しい大先輩だった。

    • この手のランキングでいつも手塚治虫は入るのに田川水泡が無視されているのに違和感
      手塚治虫は赤旗の原稿だけは締め切りを破らなかったってのが関係しているのかも

      • 田川水泡と聞いてマンガ家だと判る人は少ないし、
        のらくろなんて読んだこと無い人がほとんどだと思うよ

    • のらくろは台湾にも縁があるぞ。台湾よ思い出せ
      「犬が去ってブタが来た」の犬はのらくろだからな

    • 好きだけど、漫画そのものが漫画として特に傑作だというわけではないからなぁ。

  13. ちょっとアンパンマンの顔どうなってるのw

    色々言いたいことはあるけど、手塚の3位は違うでしょ。

  14. 人はいつか死ぬ
    が、ちばあきおと土田世紀はショックがでかい

  15. ※179929
    ちょっと待て、ひな。先生亡くなってたのか?
    知らなかった。結構ショック

  16. みやすのんき

  17. 「マンガ家は早死にが多い」という意見も目立っている。実際、マンガブームの
    礎を築いたトキワ荘組は、手塚治虫(1989年没・享年60)、藤子・F・不二雄(1996年没・享年62)、石ノ森章太郎
    (1998年没・享年60)、寺田ヒロオ(1992年没・享年61)と、平均寿命よりも早く世を去った人が多い。

     後の世代においては、その流れが加速しているようにも思える。

     伝説的な少女マンガ家・花郁悠紀子(1980年没・享年26)、80年代の美少女ブームの中で異彩を放ったマンガ家で
    イラストレーター・かがみあきら(1984年没・享年26)、ちばてつやの弟・ちばあきお(1984年没・享年41)、『同棲時代』の
    ヒットで知られる絵師・上村一夫(1986年没・享年45)、「ガロ」で人気を博した山田花子(1992年没・享年24)、
    『はみだしっ子』で熱狂的なファンを生んだ三原順(1995年没・享年42)、可愛い絵柄とブラックなギャグで人気だった
    作家・ねこぢる(1998年没・享年31)、望月三起也のアシスタントを経てコメディ作家として人気を博したみず谷なおき
    (1999年没・享年38)、『代打屋トーゴー』などで知られる作家・たかもちげん(2000年没・享年51)、ジャンプ連載作家・
    しんがぎん(2002年没・享年29)、病的で個性的な作品を残した華倫変(2003年没・享年28)など、数え切れないほどの
    作家が夭折している。

     特定の職業の売れっ子だけ集めて、これだけ早死にをしているというのは異常に思える。しかも前述した作家たちに限れば、
    死因の大半が病死か自殺である。また、夭逝してすら日が当たらないエロマンガ業界の状況は、もっと悲惨だと言われている。
    その一方で、今年90歳を迎えた水木しげるのように、老いてなお盛んという作家も存在する。水木はインタビューなどで
    「徹夜は一日ならいいけど、二日やったらダメです。石ノ森章太郎や手塚治虫は、それをやって(早くに)亡くなった」と語っている。
    やはり、マンガ家の過酷な生活が寿命を縮めるのだろうか。

    • かがみあきらは大好きだった
      確かコミックマルガリータで連載中での急死だった、はず
      絵柄が好きで、連載も楽しみにしてたからもうめちゃめちゃショックだった

      • シャワーの後にクーラーに当たってて心臓まひで亡くなったんだよね。
        原稿を上げたばかりで、徹夜明けで衰弱していたとか。
        当時びっくりした。

      • 知人がかがみあきらの実家(自転車屋)に行った時に、ご家族から亡くなったことを知らされて連絡が来た仲間内が大騒動になってたなぁ・・・もう30年以上経ってるのかと愕然。

      • 初めて訃報でショックを受けた漫画家さんだわ
        確かあぽ名義で書いてたブリッコに第一報が掲載されて、当時はネットもなかったから
        仲間内ではタチの悪い冗談だと思ってた

    • 水木しげる「長生きの秘訣?よく寝ることだよ。僕は9時には寝てるよ」
      9時に寝る漫画家って水木先生以外聞いたことないww

    • 波津彬子さんのお姉さんの花郁悠紀子さんの漫画はホント素晴らしいと思ったし、その才能が惜しまれる漫画家さんだった(´;ω;`)

    • 水木しげるは8時間は寝ないとダメだって言ってたよね

    • みず谷なおき先生無くなってたんか・・・知らんかった
      人類ネコ科は今でも持ってるよ

      • え!!知らんかった、ここで知ったよ.
        何とねぇ...ぱわふる宅配便が好きだった.

    • う〜ん、さまざまな職業カテゴリーのうちで、マンガ家の若年死亡率が特に高いのかどうかっていうのは、ちゃんとした統計取らないとちょっと…。
      常に「連載」という現在進行形のカタチで創作活動をしてるのが基本であり、従ってその死去もたいてい迅速かつ大きく報道されるという意味では、マンガ家はかなり特殊だから。極端なことをいえば、みんな、ライブパフォーマンス中に舞台で死んだようなものだからね。
      売れればかなり過酷な職業だってことは確かだと思うが(売れなければ別の意味で過酷か)

  18. やなせたかしはデザイナー・作詞家・絵本作家であって漫画家じゃない。

    あと、F先生も偉大だと思うけど、さすがに手塚が1位でしょ。

    • ふつーに見てたが、そう言われてみればその通りだな。
      極端に言えばサンリオキャラのデザイナーをここへ入れるみたいなもんか。

  19. 1位手塚治虫は揺るぎない
    おそらく永遠に

  20. ドラえもん、サザエさん、クレヨンしんちゃん、ゲゲゲの鬼太郎、ジャングル大帝、キューティハニー、天才バカボン、サイボーグ009、明日のジョー、タイガーマスク、
    以上10傑、順不同。異論は認めない。

    • アトムはどうするんだ?w

      • ああ、ごめん人か。ならあえて、田河水泡

        • のらくろ、サスケは外してある。
          殿堂入り確実が
          銀河鉄道999、キャンディキャンディ、ルパン三世、ガンダム、ゴルゴ13。
          10傑じゃ足りない・・・

          • >サスケは外してある。

            外すも何も、白土三平さんはまだ、ご存命です

          • サスケのこと以前にキューティーハニーもあるんだから、179959は最初から別の話をしていると思われ。永井豪は現時点でもまだ連載もってるはずだぞ、隔週かなんかだったと思うが。

    • 火の鳥も入れてくれ
      時間的空間的に無限大に広がるストーリーから作家本人に収束する漫画なんて他にないんだから

  21. 矢沢あいはこの手のランキングに入る前にNANAを何とかしてほしい
    そりゃ長生きするのが一番だけどさ

  22. 横山光輝が一番好き

  23. 黎明期の作家が21世紀の今亡くなっているのは仕方が無い。
    経済成長以降雑誌が増え作家の絶対数も増えていく訳で、これから先は亡くなる作家の数が増える事はあっても減る事はないと思う。

  24. 和田慎二を覚えてる人は居ないか・・・

    • 超少女明日香、ピグマリオンだな。
      スケールの大きい作品が秀逸。
      「俺はロリコンじゃない~!」には笑った。

      • ほう、ヨーヨー無し?
        オレはまず、銀色の髪の─ だな。

        • ごめん、アップしてから気が付いた。
          スケバン刑事や銀色の髪の亜里沙(?)を忘れてた。

          • 忍者飛翔も入れておいてほしい。

      • 超少女明日香  完結しなさそうだなと思ってたけど死なれるとショック まぁシリーズで区切ってたのが救いかな

        王家の紋章も時間の問題。。。

    • 個人的には「忍者飛翔」の続きが残念でならない。気長に待ってたのに。

    • 変なマニアック漫画の作家が19位以内に入ってるのに
      和田先生が入ってない+横山光輝先生が9位=クソランキング
      超能力少女明日香を橋環主演で実写化してほしい

  25. 手塚治虫が3位でビビった
    圧倒的1位だと思ったのに
    まぁ順位は別としても上位陣は納得できる

    • 50年くらい前の世間の認識でいうなら、手塚はダントツで1位だったが、2位は石の森か・・白土三平かだった。上位3位に彼がいないのは不思議だ・・と思ったら、まだ存命中か、なるほど。石の森の影響から少女マンガが生まれ変わったことを考えればもっと評価されるべき。あと映画の手法やら時間表現など、手塚と同じくらい後に影響を与えている。

      • 「自分にとって」偉大な漫画家ランキングとして投票した人が多いんじゃないの。多分。

  26. これ最近亡くなった漫画家と亡くなったレジェンドがごっちゃになってるだろう

  27. 10位以降はマニアック層しか知らないパターンだな
    ちばあきおくらいか

  28. 手塚治虫が一位じゃないことに驚愕
    読んだことない人がそれだけ増えたってことかな・・・すこし悲しい

  29. 個人的だが、みず谷なおきの死はショックだった
    若くてこれからって時だけに

  30. 手塚治虫先生は連続テレビアニメとストーリー漫画の両分野のパイオニアで他の作家と同列に扱う事に違和感を感じる。

  31. 手塚治虫は、伝説級漫画家というより、すでに日本の偉人だから。
    ランキングを競わせることすら無礼に当たるってところじゃない?
    単に思い入れってことでは無しに、原画が市場に出たらダントツの評価額でしょう。
    マンガ分野にかぎらず、一般の美術館だって食指が動くと思うもの。

    • 手塚、赤塚、藤子は伝説「級」じゃなくて伝説だしな

      • 次に伝説になれるのは誰だろうな
        永井豪や鳥山明は確実か

      • 石ノ森先生と、水木先生は入れとけ!

  32. 多田かおるは少女漫画で唯一好きな作家だわ・・・ラブコメ描くの上手かった
    漫画もめっちゃ良い所で終わったのも凄い残念

    • 最終回と言っても不思議じゃないようなドラマチックな展開で
      ちょうど止まってるんだよね・・・。

    • 当時パンクバンドやってた高校生の俺に、小学生の妹が別冊マーガレットを持ってきて
      「これ知ってる?」と言われて読んだのが愛してナイトだったよ。
      丁度パンクバンドの恋敵みたいなのが出ていて、調べたら大阪のマスターベーションだったわw
      亡くなられた時はちょっとショックだったな。

  33. 手塚先生に順位などつけるな、不敬であるぞ
    手塚先生は順位序列を超える存在

    • 手塚→→→不二子不二夫という序列は漫画史において変えるものではないと思う。
      手塚が神なら不二子不二夫は第二神という位置づけ。

  34. 長期連載中の先生!
    頼むから亡くなるのは完結してからにして!

    • まったくその通り!
      いわしげ孝先生、原作者の 西ゆうじ先生、小山田いく先生(連載中ではなかったが)。
      全部ではないが、ほとんどの単行本を持っている。

      • いわしげ孝、亡くなってたのか・・・マジか・・・
        ジパング少年は今でも読み返すわ。

      • 小山田いく、つい最近の事だったのにスッカリ忘れてた(;´Д`)

    • 長期休載中で絶筆になるのも勘弁やな・・。
      富樫とか富樫とか富樫みたいなの。

  35. ここあ先生の「妖狐×僕SS」はアニメ二期やらないのかな…
    完結してるし、やろうと思えば出来そうだけど作者が亡くなられたばかりだから無理なのかなぁ…
    「かつて悪と魔法少女は敵対していた。」も好きだったから完結まで読みたかった…ここあ先生の作品は男向けや女向けとかの隔たりなく読める漫画で好きでした
    本当に惜しい方を亡くしたわ

  36. 王家の紋章とガラスの仮面、未完で終わらないか最近はドキドキしてる。

  37. 手塚治虫が3位は驚いたけど投票で決めてるなら、そうなる事もあるのかも。
    手塚治虫は凄いけど自分が投票するなら
    水木先生にする

  38. バスタード楽しみにしてたのに残念だな。

  39. 石ノ森章太郎と松本零士って全く同じ生年月日なんだよね。
    神様が連れて行く方を間違えちゃったのかな?
    藤子不二雄は完全に連れて行く方を間違えちゃったみたいだけど。

    • 俺の地元の誇りに失礼なこと言うな。
      F先生、A先生、どちらも得難い存在だよ。
      というか、偉人だろうと無かろうとその発言は不愉快だよ。

      • まあ本人の発言とかアレなので言いたくなるのは分からんでもない…
        作家と人間性は別で、名作の作者であることは間違いないんだけどもな。

  40. キャプテンのイガラシ君が好きだったな
    懐かしい

  41. 宮田紘次 が亡くなってたとは知らなかった。びっくりした。

    • 俺も

      キキミミ図鑑とか表紙見た瞬間に即買いしたくらい絵柄が好み。
      漫画家の名前覚えるの苦手で特定の誰かの新刊情報を追うことがなかったばかりにいままで訃報を知らなんだ……結構ショックうけてる。

  42. 石川賢がランクインしてないだと・・!?
    おかしいですよ、カテジナさん!!

    • 石川賢の天と地とは好きで何度も読み直した。
      海音寺の小説の漫画化だが,大好き。
      これで謙信を好きになった。

    • 俺もこういうランキングで挙げるとしたら石川賢だなあ
      でももし存命だったとしてもまだゲッターロボアーク完結してないだろうなとも思う

  43. 今年4月3日望月三起也先生が亡くなりました。ワイルド7に出てくる女性に、子供心に女の人のエロチックを教わった気がしています。合唱・・・

  44. 手塚すごいか?
    あんだけ絵を省略するならもう小説でいいだろうに

    • 手塚の影響を受けてない漫画家って居るの?

    • もしかして絵柄が細かくてデッサン力高い=うまい漫画家って思ってる人?

      • 先日テレビで浦沢直樹先生の特集みたいなのがあったが
        その中で最近の漫画家は背景に写真取り込んで
        漫画風にするソフト使うケース多いってやってた
        妙に背景の書き込みが「写真のように」細かい奴はほとんどそれなんじゃないかな

  45. 鬼が来たりての作者亡くなってたの!?

    漫画家もラノベ作家も連載中に亡くなるとマジでファンはどうしようもなくなるよなぁ
    作者も心残りで死んでも死にきれないだろうな

  46. 現在でもさまざまな漫画やアニメで使われている性的興奮で鼻血を出す表現を生み出した谷岡ヤスジが入ってないぞ

    鼻血ブー

  47. コメント欄に、みず谷なおきの名前が挙がってて嬉しい。
    人類ネコ科とか今でも読み返す事ある。

    • 人類ネコ科好きだったわ〜。単行本が押し入れのどこかに眠っているはず。探して来よう。
      しかし中島徹と小山田いくが故人になってたとは知らなかった……

    • ハローあんくる、が未完になったのが残念で残念で。
      つか、力量ある作家に冷や飯食わせる少年サンデー界隈が大嫌いになった始まりだったなあ。

    • ジェミニストリートの切り抜きは今でも大切に保管してあります…

  48. あすなひろし
    知らないか

    • 出ないだろなと思ってたけど出たw
      青空白雲 懐かしい・・・

  49. 手塚はひとつひとつの作品だけ見ればもっと面白いの描いてる漫画家は大勢いるけど、
    あのクオリティの作品を信じられないほど量を描いてるのが凄い

    質と量のかけ算でいったら、ほんと神としかいいようがない仕事をした人だ

    • しかも先駆けたってのがすごい。
      インスパイアされたり叩き台にできる作品が多いほど面白い作品が作れるってことを考えると。
      今の10代とか絵がメチャクチャ上手いけど、これってお手本にできる絵の上手い漫画家方が増えたからだし、今のマンガの面白さにとって偉大な先達の存在は大きい。

    • ほんと、天地開闢したのが手塚先生。
      他の先生は火の神、山の神、穀物の神、・・と言う感じ。

  50. 佐渡川準先生がお亡くなりになった時もショックでした。
    もっと多くの作品を読みたかったです。

  51. 幽遊白書の富樫義博が入ってないじゃないか。あんな偉大な漫画家を入れないなんて!

    • コラコラ、○したい作家になっとるやんか。

      ・・・江川達也

    • シャレにならないからやめてくれ……

  52. マカロニほうれん荘の鴨川つばめ。

    • 漫画家としては終わったかもしれないが生きとるて

  53. アニメ化だってされてるのに白土三平先生が入ってないのはおかしい!

    • まだ存命中ですよ、生きている人は伝説であっても除外していますよ

  54. コミックスは出てるものの新人に近い“惣司ろう”さんも、これからの成長が楽しみな作家さんだったのに残念だわ。

    • マジで!?首無しと姫の漫画の人だよね?
      今はもう本誌買うのやめちゃったけど花ゆめ買ってた時に読んでたわ…
      つーことは連載完結しないで亡くなったのか…

      • そう、その漫画で合ってる。
        7巻まで出版されたけど未完のままだよ。
        2014年秋に病気で・・・
        すごく若かったからホントに驚いた。

        • マジか知らんかった……。これこそまさかの、だわ……

        • 初連載じゃなかったっけ?
          若くてこれから…というのに病気で亡くなるなんて…
          まだ絵はそんなに上手くなかったけど独特な世界のファンタジーでほっこりした話描く人だった

  55. 手塚治虫も美空ひばりも平成元年没。二人とも昭和の象徴のような生き神だったが、だからといって連れていくことはないだろうと、先帝陛下をお恨みしたものでした。
    時代の変わり目というのは、不思議とそういう力があるもの。       

  56. 実際『連載途中』で亡くなった作家は『生き返って』続き書いて欲しいけど、内山まもる、神江里見、三山のぼる辺りは伝説級じゃないしスレタイには合わないよな
    そうなると自分的には『ちばあきお』くらいか

  57. 横山隆一先生の名前がない

    フクちゃん、おんぶおばけ
    アラフォー以上は見たことあるでしょ!

  58. 伝説でもなんでもないマイナー漫画家だが、木崎ひろすけと西崎まりのの訃報はほんとうに驚いたし悲しかった
    土田世紀の作品はどれも好きだったなあ・・・

  59. 手塚、水木、小島剛夕、
    コメットさん好きだったから、横山氏も入れとくか・

  60. 水木先生は、漫画界の柳田国夫見たいなもんだ。

  61. 手塚治虫はあらゆる漫画ランキングから外すべきだろ
    別格すぎて優劣をつけられるようなもんじゃない

  62. この中で一番新作読みたいのは個人的には三原順だなあ

  63. 伝説っていうくらいなのになんで杉浦日向子先生が出てこないのか。
    マニアック過ぎ?

  64. みず谷なおきが亡くなった時は悲しかったな
    Hello!あんくる、最後まで読みたかった

  65. 岡崎京子がなぜ入ってないのだ

    • 生きてるし、いくらなんでも先生の状況考えたら酷いと思わないか?

  66. 岡田史子。まあランキングに入るのは無理だが、忘れられるべき作家ではないと思う。

  67. 青年漫画の教祖と呼ばれた永島慎二(代表作は「漫画家残酷物語」)の名が出てないな。

  68. やりきってなくなった方はまぁいいとして
    作品書く気があったのに未完のまま終わった先生は無念だろうね。

    009・・・未完成なんだよなぁ。あの途方もないストーリーをどう着地させるか見たかった

  69. つげ義春ってまだ存命なんだな
    というか思ってたより若いな
    てっきり手塚と同世代くらいかと思ってたわ

  70. KEN川崎!!

  71. 佐藤史生(2010年4月4日没)

    30年前に自我を持つコンピューターと魔との邂逅を描く
    なんて斬新な話を作られた凄い女性だった。
    確か石ノ森章太郎や大友克洋と同じ高校出身だったはず。
    東日本大震災のちょうど一年前に亡くなられたんだけど
    直前に石の森章太郎ふるさと記念館で開催された展示会
    に行ったばかりで、訃報を知ったときはショックだった。
    「ワン・ゼロ」「夢見る惑星」「精霊王」はいまだに
    自分のバイブル。

  72. 小林まこと氏がマガジンで読み切りか短期連載で自伝的作品読んだ記憶があるんだが。
    自身の同期でマガジン三羽鳥の内、二人は既に亡くなってしまっていると知った(一人は自殺、一人は病死…)。
    やっぱ漫画の世界で生きていくのは生半可ではないと思ったわ。

  73. 飯森広一先生が知られてないのは残念だ

  74. 誰も触れないあたりから推して知るべしかもしれないけど、敢えてはっきり言おう

    臼井儀人の2位ってえらく場違い感がある

    • 同感だな
      クレしんはアニメの功績だろうし、何より手塚の上ってwww

コメントする