kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本の宇宙飛行士が「足なんて飾りです」を完全否定www【台湾人の反応】

   

128 コメント
ジオング

日本の宇宙飛行士である油井亀美也さんが機動戦士ガンダムの名セリフ「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」を完全否定したことが台湾でも紹介されていました。

【噂の終結】『機動戦士ガンダム』宇宙ロボットの足は飾りじゃない!?

q52SoKWelqOVp6Q

1stガンダムを見た人は、「赤い彗星」のシャアが、ア・バオア・クー攻防戦でアムロとの最終決戦に挑もうというときに、整備兵に聞かされた「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」という名セリフを知っているでしょう。この『機動戦士ガンダム』で最も有名なセリフが、最近日本人の宇宙飛行士によって否定されたとか。いったいどういうことなんでしょうか?

○日本人宇宙飛行士・油井亀美也さんのツイッター

q52SoZ_WlqOVp6U

余談になりますが、SF等で「宇宙空間で使うロボットに足は必要なのか?」なんて話が出てくるのを聞いたことがありませんか?私の気付きとしては、極めて重要で、手足を上手く操作すると姿勢制御の為のスラスターを大幅に減らすことが出来ると思います。宇宙へ来て新たに気付く事って結構多いですよ。

つまり「足」は姿勢をコントロールするためのかなり重要な部品であり「飾りではない」ということ。足があると姿勢制御のためのスラスターの燃料を節約できます。

○上のツイートの内容を見るとどうしてもこれを思い出してしまいます…

q52SoZ6WlqOVp6Y

油井さんは、その「SF作品」が何を指すかには触れていないものの「宇宙」「ロボット」「足」とくれば大多数の日本人があの作品を連想するはずです…

○『機動戦士ガンダム』名場面

あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ

伝説の名言「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」

 

油井さんの解説から「足は飾りではない」ということが分かります。そして、この事実から…ひとつのことが証明されるでしょう…つまり、シャアが負けたのはやっぱりジオングが未完成だったからwww

○足がついた「パーフェクトジオング」

q52SoZ6blqOVp6c

ジオンの整備兵の保証が、30年たって間違いだったことが証明されましたw

台湾人の反応

  • “ダム”分が足りない!!
    • ダム分の不足がジオニックのMS共通の欠点
    • パーフェクトジオングは北爪宏の『機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像』に登場して、ア・バオア・クーのときに登場した整備兵が足をくっつけていた。それを見た時は超感動したよ!w
      シャア「足がついたか」(笑)
    • パーフェクトジオングは1983年のMSVでもう出てた。そもそもテレビ版の廃案だし。
    • そうそうMSVの存在を忘れるところだったよ=w=/♪
    • トニーたけざきが描いた崩壊したシャアの印象が強い
  • あと蹴ったり加速したりもできる
  • 何が30年後だよ、すでに1stガンダムの時点でAMBACという理論がすでにある人によって提唱されていた。それを書いた人は当時まだ高校生だったよ(重心の計算を勉強したてだった)
    (訳注:AMBACは、宇宙空間でモビルスーツの手足をばたばたさせると姿勢制御ができるという架空理論です)
  • そうとも限らないだろ…MSのスラスターを増やせば済む話だ…
    • 「足」は姿勢をコントロールするためのかなり重要な部品であり「飾りではない」ということ。足があると姿勢制御のためのスラスターの燃料を節約できます。って書いてあるだろ。スラスターを増やすのもいいけど、燃料の消費が多くなるじゃないか。
  • 頭がなくてもまだ撃てるんだから、頭のほうが飾りだな(訳注:メインカメラとバルカン砲台なので必要である)
引用元:【流言終結】《機動戰士鋼彈》宇宙機器人的腳其實並不只是裝飾品!?

  関連する記事

サクラ
台湾人「中島美嘉の桜色舞うころは!?」日本人が選ぶ『桜ソングランキング 2013』
ウソっぽい退職の言い訳
日本の社会人の超ウソっぽい退職の言い訳www【台湾人の反応】
整形対決
台湾人「日本の整形男子がヤバイwww」「韓国が歓迎しているよ!!」「日本の整形技術はこんなものなの?」
ギター美女
台湾人「日本人がアニメに影響を受けまくって始めてしまったことwww」
ETHOSENS
日本の「ファッションがダサすぎる男」を見た台湾人の反応
環水平アークと環天頂アークの見分け方
日本の「いろいろなモノの見分け方」が無駄すぎて面白いwww【台湾人の反応】
木こりの与作
日本のアラフォーが懐かしむ写真を見て台湾人「僕らはずっと昔から哈日族(日本好き)だったんだ」
低角度
コスプレ美女を下から狙う!? やり過ぎな『超低角度撮影』を見た台湾人の反応
ステラは俺の嫁@荒川アンダーザブリッジ
日本人の選ぶ「実は女性だと知って驚いたマンガ家」が意外すぎる!?【台湾人の反応】
蝋人形
台湾人「マツコ・デラックスの蝋人形クオリティ高すぎwww」マダム・タッソー東京を見て
パンでPeace・河合まい
日本人が選ぶ「いい匂いがする春アニメの女キャラ」を見た台湾人の反応
絶食系男子
台湾でも増加中!? 恋愛に無気力な日本の『絶食系男子』を知った台湾人の反応
剣闘士レベッカ
日本のコミケの鼻血モノ「爆乳コスプレイヤー」に台湾人「素晴らしい!」「騙された!」と大絶賛
魔貫光殺砲
日本の女子高生に「かめはめ波」「マカンコウサッポウ」が流行中【台湾の反応】

 - Twitter, アニメ漫画, 反応, 台湾

128 件のコメントがあります

  1. 油井さんが言ってるのは人型の場合であって、宇宙機なら人型である必要もないし、足も必要ないだろうけどね。

    • 宇宙機でもいくつか重量のバランスを変更できるような「脚」だか「翼」だかみたいな部品をつければスラスター燃料の節約にはなるだろうね
      「足」として機能させる必要はないが、一見複数の「足」がついてるように見える物になる可能性は高い

      • 「足」っていうかアー厶がたくさん付いた球とか箱になるのかな。

        • 要するにボールか
          バリエーションモデルで手?が4本だか付いた奴があったな

          • ガルマが指揮を執っていたとされる
            チンパンジーをパイロットにする実証実験で使われていたMSだな

            MS-06MS バブルス

            ニュータイプチンパンジー兵士のアンソニーとセガールがパイロット

      • 翼って 空気の無い所で機能するのだろうか?

        • 宇宙の場合はその重さを使って回頭する
          大気圏内では迎え角を与えて飛行することができる

      • なるほど、近い将来ガウォークが誕生するんだな。楽しみ。

      •  無印ガンダムで使われているエンジンはジオングも含めてほとんど核融合エンジンでしょう? それなら確かにボイラーを使って電気エネルギーを得ることは出来るけど、しかし電気はスラスターの噴射物になるわけ(イオンにしたってあんなふうになるわけもない)がなく、いったい何を噴出しているのかがさっぱり分からない。いまだに不思議。

    • まあ足の無いモビルアーマーもなんらかの可動部分でAMBACの恩恵は受けてるしな

    • ジオンが人型兵器を採用したのにはいくつかの理由がある

      1.大気圏内に比べはるかに複雑な操縦操作が必要になる宇宙用兵器において動作の大部分を自動化しなおかつ操縦者の感覚をフィードバックしやすい人体を模すこと

      2.AMBACシステムを利用してスラスター燃料を節減し戦闘可能時間を延長すること

      3.コロニー国家は資源に乏しいため補助兵器を省力し人型兵器のマニピュレーターでこれを補うこと

      4.専用装備をなるべく減らし共通の武装を使用できること

      5.戦略的意図として従来の兵器に変わる革新的外見で人心を魅了し、敵を圧倒すること

      • いや、そもそもMSってコロニー建造用作業機械(モビルワーカー)の発展型ジャン。人型なのは当然。

    • 30年前も同じような発想で足なんて必要ないって言ってたんだろうなぁ

    • メインの移動用スラスタの可動域を大きく取れば姿勢制御用なんか最小限にしてもいいんじゃね?だったら脚である必要もないと思うが。
      そういえばムーンライトマイルに出てきた遠隔操作型船外作業機も脚のないジオングタイプだったな。
      だいたいバランス云々言うなら、頭にバルカン砲なんか付けるなよな。

  2. 無重力だと手足をばたばたさせても意味なさそうだけど

    • バランスを変更できることに意味があるんだよ

    • 無重力でも遠心力という見かけ上の重力があり重心が運動に影響する
      回転運動に姿勢による重心制御が重要なのはバレエやスケートや器械体操、飛び込みでも分かるはず
      しかし無重力でも質量とは動かしにくさであるから巨大な足を付けると
      戦闘時など素早く加速するためにより大きなエネルギー燃料が必要
      手足を動かしてスラスターをふかせばスラスターだけより素早く操作できるはずだが燃料節約の面ではどうだろうか

      • 推進剤は体積があるからな
        手足を動かすのが電力なら、それの供給元であるジェネレーターは核融合なんだから、燃料節約という意味では実質的に問題にならないと思う

    • ロケットがバックするには

      前進

      メインエンジン停止

      姿勢制御エンジン点火

      180度回頭開始

      180度回頭停止

      姿勢制御エンジン停止

      メインエンジン点火

      簡単に言ってもこれだけの手順がいる

      モビルスーツのAMBACシステムは
      椀部、脚部、その他稼働肢を振り回し
      重心移動による反動で回頭しすることで
      スラスター燃料を節約することができる
      モビルスーツのメインエンジンは核融合炉(作品によって異なる)で
      手足はモーターで動かすのでスラスター燃料は使わない

      • 方向転換や平常時の移動ならともかく、戦闘などで必要な急加速や急減速にはやはり重心移動の方向転換だけじゃなくて大噴射による反作用が必要だと思う
        等速運動ではいい的だからね

    • ゆっくり動かして、勢いよくもどせば、慣性の法則にしたがってくるくる回ることができる
      よくまわる椅子の上でどこも持たずくるくる回るとかそういう

      • まさしくそういうことです

        ちなみに発明当初の単発プロペラ飛行機は
        その性質のせいで舵を上に取ると右に 下に取ると左に向く
        という困った癖のせいで
        第一次世界大戦では戦闘よりも離着陸での死者のほうが多かったそうです

        いまでもジェット旅客機より単発プロペラ機のほうが
        操縦は難しいとされます

  3. 大火力大推進力のMAに脚は必要ない
    アンバックシステムが必要なのはMSサイズまで

    • どんなにエンジンが大推力でも
      向きが代えられないと宇宙では止まってるのと同じ

      あとモビルアーマーの腕はAMBACにも使ってるぞ

  4. はっきり言う、気にいらんな

  5. 日本人は宇宙飛行士すらオタク野郎なんですね
    もうこれは全日本人がオタクと言っても過言ではありませんね

    • AMBACも知らないようなやつはガノタではない

    • 宇宙へのあこがれに
      ガンダムが初めにあっても驚かない
      そういう世代の人だし
      ガンダム知らなくても
      天文オタク、ロケットオタクなどなど
      何かの分野に熱中してる人のおかげで
      我々の文明がある

      オタクが気に入らないなら原人のように暮せ

  6. トニーたけざきネタを知っているのかw

    • 台湾人の「ダム」コメントにそう返せる奴がいてホッとしたw

      • キシリア「そういえば今開発中のMSにはなかったな・・・ 設計を変更させよう」

      • にいさーん
        キャスバルにいさーん!

  7. 姿勢を制御する為の機構を別に備えてしまっているから
    足など飾りですだったのかな

  8. でも大多数のモビルスーツには足があるわけであってねw
    おそらくあのエンジニアは、戦いにおいては欠点にならないとシャアを励ますつもりで言ったのだろう
    (という設定にすればOK)

    • 被弾する面積は減ってるよね

      • 当たらなければどうということはない

        というか宇宙でアムロみたいに
        ビームライフルを当てたりかわわしたりするのが異常

        連邦軍の一般パイロットが乗るジムのメイン武装に
        ビームが広範囲に広がるビームスプレーガンを採用していたのはそのため

        • それ間違い
          ビームスプレーガンが広範囲に広がっているようにしたのはかなり後のゲーム作品からでアニメの設定には広範囲に広がる描写も設定もない
          単純にビームライフルを低出力にしたのがビームスプレーガン
          形が塗装に使うスプレーガンに似ていたからそういう名前になっただけ

    • あのエンジニアはのちに
      アクシズに逃れたシャアに再開し
      パーフェクトジオングを引き渡す時に
      「足も満更無駄ではなかった」って言ってる

      • 言ってた言ってた
        あれ読んだ時は「おいこらw」ってツッコミ入れたくなったわ

    • 未完成扱いされてるけど、現時点で要求スペックは満たしてるから、って会話だから、あのシーンは脚の有用性議論じゃないんだよね
      適正不明のぶっつけ本番に挑む上官パイロットを、少々ぶっきらぼうなエンジニアが「ジオングは万全だし、あんたならイケるさ」と励ますシーンだよ

  9. 当時のガンダム本で後付け設定としてMSに手足が有る理由とされてたわw
    戦闘艦に腕付けたみたいな画で解説してた
    ジオングは更にスラスターで機動力上げる形だから要らん理論なハズ

    • ジオングのメインスラスターは
      最大でも前後120度(腰で60度、スラスター基部で60度くらい)
      しか動かせないから
      ガンダムと比べるとかなり見劣りする

      もしあの時足が間に合ってたら勝ってたかもしれない

    • それを言い出したらMSが人型である必要も無くなってしまう

  10. 無重力空間での姿勢制御だと重心の位置が重要で自由に動かせる手足があると重心の位置を変更しやすいということだろうね。

  11. ロケットで脚部のパーツを宇宙に送るコストに比べればスラスターの方が効率いいだろ

    • 宇宙で製造してるんだよw
      資源は小惑星から採掘なw

  12. 手足をAMBACに使うなら武器は手に持たない方がいいよね

    • 手に持ってないというか
      ジオングは手そのものが武器なんだよ

      AMBACに使うために重量物を腕に増やしたほうが効率がいい
      ただ、その時々で重さが違うと操縦でこまるから
      あらかじめその武器のドライバソフトみたいなのをインストールしてる
      即席の武器も地上では重さで計算してる

      • そういや同じアナハイム製の共通規格だからってνガンダムがギラドーガのライフル奪い取って撃ってたけど、対応してない武装なんか持ったら重心計算がガタガタになりそう。
        まさかWindowsのデバイスのドライバみたいに元からOSに入ってるのかな…
        それはそれで敵側に軍事機密ダダ漏れだよな。

        • その問題はガンダムUCでユニバーサルデザインだからと説明されてる

  13. >頭がなくてもまだ撃てるんだから、頭のほうが飾りだな

    まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ

  14. 正に、「経験者は語る」だな。

  15. 後付説明だけど
    シャアの三倍のスピード云々は
    MSの手足を上手く使うことで他者ではありえない機動をしていたため
    ってのがあるよ

    • シャアじゃないけど、ユニコーンep2のシナンジュの動きは納得だわ

    • アレは昔どっかで言ってた追いかけられるホワイトベースとの相対速度が三倍説の方が納得できたな。
      変態機動で暗礁宙域抜けてくるのもいいが、その場合三倍ってスピードの比較が難しいだろ。

      • そもそも「通常の3倍」の「通常」ってのが意味不明

        止まってるように見えても音速の何十倍で飛んでいて
        一度加速したら慣性だけで同じスピードで飛び続ける
        別方向から飛んできた敵との相対速度なんて毎回違うはず

  16. このシーンに関しては、足がないものの戦闘に支障を来さないほど
    ジオングの性能が圧倒的だから取るに足りない問題であると言いたいだけで
    別に足が必要がないという意図は全くない。
    舐めプから出た余裕って奴さ

  17. 60年以上も前にアーサー・C・クラークのSF小説「宇宙島へ行く少年」にも足のない宇宙服が登場していたけど。
    足の不自由な身体障碍者がスラスターを捜査して宇宙でなら作業できると。
    必要ないと言うのではなく、無くてもいいよって話。

  18. 現実的にはでしょ?
    あれだけスラスターついてれば文句ないだろ

  19. 脚なしに脚つけると機体重量が1.5倍くらいにはなるんじゃないか?燃費や機動性は脚つきAMBACとどっちが上回るんだろう。

    • 必要な装備(バッテリーとか燃料タンクとか)を足の部分に詰め込んだら無駄が無くなるんじゃないか

  20. まぁ、ジオングも一応腰部の前後運動でAMBACっぽい動きしてたよね?

    • 足があると
      AMBACだけでなく
      足のスラスターをふかして
      さらに回頭を高速化できる

      そこでさらに手足以外の稼働肢とスラスターを設けたのが
      RX-78GP-01、02、03、04
      特に顕著なのがGP-01Fb フルバーニアンで
      背中のブースターポッドが稼働肢兼姿勢制御スラスターとなり
      第5、6の腕であり脚となっている

      そして計画が抹消されてからも
      アナハイムがなんとかそれを生かそうとした結果が
      ガンダムMk.2の背中のビームサーベルラック兼用のスラスター

  21. 曖昧な記憶だけど、ガンダムエースの富野御大と宇宙科学の学者の対談で、人形のモビルスーツが宇宙で活動すると摩擦で駄目になるから存在自体有り得ないと言ってたような‥‥

    • 人型で問題になる摩擦…駆動部の放熱ができないとかそういう話だろうか?

      • 1~3年前位のガンダムエースだったかな?確かYWIxMTRhさんの言ってたような話を学者先生がして、御大が「そうか、モビルスーツ自体有り得ないんだ」みたいなこと言ってたはず。 夢壊すような事言ってすんまそ。

        • 宇宙空間だから冷却できそうな気もするんだけどなあ
          むしろ地上の方が放熱大変そう

          • 宇宙空間は空気が無いから熱を蓄えられないというだけで
            逆に言うと機体で発生した熱を周りの空間に逃がす事もできない

  22. あの有名なせりふは脚しかないビグザムさんへのあてつけですな。
    ビグザムはジャブロー降下作戦用に脚があるって設定だけど、機体の下面の火力と防御が弱そうなのが気になる。爪ミサイルってwww

    • そうだよな
      大気圏降下中に迎撃された時に爪ミサイル使っちゃったら着地も出来なくなる

  23. 台湾人がAMBACの設定知ってて関心した
    脚は飾り→スラスタで代替が効くってことだと思うよ

    • アジア圏ではガンダムシリーズは好評だよ
      特にSEEDアストレイシリーズが人気

  24. あくまでも、
    推力装置のついてない人間が、生身で、低速で作業する場合
    だけどな。

    ・末端まで神経の通った人間が、感覚で自然に行うような姿勢制御をロボットにやらせることが可能か、可能だとして、果たしてそれが効率が良いものなのか
    ・高速で動いている軌道をねじ曲げるときに、スラスターと併用して使うほどに有意義なものなのか
    とか言った、ロボットでの宇宙空間での高速機動とは別問題である可能性はやはりあるだろう。

  25. そもそも人型が必要なのか・・・

  26. なんで「ダムが足りない」なんてネタ知ってんだよw

  27. 重心の位置や機体のモーメントの調整に有効という話なので
    高速機動中でも重要な要素になると思うよ

  28. 足のついたジオングって腕のついたミロのヴィーナス像だよね

  29. しかしこの理論だと手脚を敵に向けると結局バランス崩してしまうんだな

  30. ああ、凧につける足みたいなものか

  31. ジオンがミノフスキー博士と共にMS開発時点でアンバックシステムを念頭に入れて開発し、そして、1年戦争後もずっと足がついていることを考えれば、作中としてもマジョリティは足は必要との結論で、この1ジオン整備兵の頭が悪いというのは有名な話。

  32. ロケットで移動しバランスを取るのだから、体を捻じ曲げてバランスを取る必要がない

  33. asimoが宇宙に行くなら足は必要かもしれないけど

    ガンダムの質量だと話変わってくるだろ
    わざわざ姿勢制御のスラスターを減らすために、でかい足を2本つけないといけないのか?

  34. 足を使うのにも燃料がいるし、足を外して軽量化できれば更に燃料を軽減出来るだろ

    • スラスターを吹かすより足を動かして姿勢制御した方が燃料を節約できるという話ではないの?

    • αアジールやネオジオング、ドラッツェは足その物を燃料タンク兼ブースターユニットにした

  35. 話は違うが私の一番好きなセリフは、ジャブロー 降下中の名も無き兵士の「降りられるのかよ。」バックミュージックの哀戦士ともに最高。

  36. 足も無く手も不完全なガンタンクさんも宇宙戦やれてたんだからへーきへーき

  37. 人間は性能が低いからスタビライザーが突出してた方がミスをカバーできるだけの話
    手足が本当にコストを裂くだけの価値がある有効構造なら、現実の宇宙船やステーションにもついてないとおかしい

  38. まともな研究者によって巨大二足歩行ロボットは作っても無駄な物とされている
    まして宇宙で巨大二足歩行ロボットはもっと無駄であり
    宇宙では足の代わりに全て手だけのロボットが出来るだろう

  39. リアクションホイールでいいじゃん
    ってマジレスがここまでないのはみんな空気を読んでるからなのか?

  40. 姿勢制御に足みたいな物があると便利って事だろうけど
    足なんて飾りってのは歩くための足として機能する足なんか宇宙じゃ必要無いって事じゃないの
    飾りって言った人は人型であることも否定してくれそう

  41. そもそも宇宙空間で一モビルスーツが燃料節約を必要とするような時代背景、設定でもなかろうが

  42. 飾りをどんどん削ぎ落とすと、ドラえもんみたいになる

  43. バインダーも背負おう

  44. 重力下で地面に立つわけでもないし、無重力の宇宙空間を飛び回るから
    別に必要ないんじゃないの?
    姿勢制御?高速で動き回る機体なんだからスラスターじゃないと無理だろ

  45. おまえらキレーにガンダムネタにあわせてコメントするのなw流石だわ。

    しかし完全な自動制御まで至れば最終的には不要になると思うけどそもそも人間が宇宙空間に不要説がNASAの研究で明確になりつつあるんじゃないかな?
    せめてサイボーグ化で脳だけでも宇宙にいけると思いきや宇宙空間の長期滞在で脳細胞の負荷の可能性あるんだろ。起きてるだけで劣化するとか凍結保存以外ねーやん。
    火星への派遣労働者決死隊計画延期するんじゃないかな~?

    最初は軌道エレベーター建設と月面基地整備計画じゃないかな。コロニーやら恒星間宇宙船とかロマンある話は当分お預けっぽいと思うわ。倫理ぶっ飛ばして人間魔改造しようぜ。

  46. 宇宙でロボット対ロボットの白兵戦やってるのがそもそもおかしい気がする
    つばぜり合いで踏ん張ったらあっという間に推進材が無くなる

  47. 油井さんは偉い人

  48. 姿勢制御というと、はやぶさのトラブルを思い出す。
    あれはリアクションホイールの故障が最大の原因だったよね
    あと、のぞみの失敗もリアクションホイール故障のせい
    ものすごく重要な部品なのに、もともと故障のすごく多い部品の一つでもある

  49. どうせ初代ガンダムの台詞の応酬になってんだろお前ら
    と思ったら案の定だったわ安心した

  50. どのみち重心安定のパーツは必須だし、人が乗るんだから人の形に近いほうが混乱しなくていい気がする
    ボール乗ってて蹴っ飛ばされたらパニックになりそう

  51. AMBACの設定考えたの高校生だったのか

  52. 祖国の名を冠するジオン最終MSが未完成であってはならない
    あれで完成形なんです
    油井氏が言うような足云々は全く関係なし
    何故ならジオン脅威のメカニズムですから

  53. 手足じゃないが、一部の人工衛星は質量移動で姿勢制御する方式はずいぶん前から実用化されてるんだけどなぁ
    だいたいが、外から見えないところに車輪状の姿勢制御システムを持ってる
    これならモーターで動くから太陽電池の電力で動けて便利なんだよ

    だから決して架空のものではないよ

  54. 油井亀美也は、足があるんだからコメントは出来ないでしょう。
    足が飾りかどうかは、オトタケを宇宙に連れて行って船外活動させて
    みればいい 
    彼が一般人と同じなら足は飾りということになる

  55. あえてミもフタもない事を言うと
    そもそも姿勢制御なんてしても
    宇宙空間で敵とドックファイトなど不可能

    プカプカ浮いたり自由に動き回ったりしているように見えても
    実は全てが地球や太陽の周りを宇宙速度で回ってるんだから
    別方向から飛んで来た敵なんて一瞬ですれ違って見えなくなるだけ

    同じ場所から同じスピードで同じ方向に発進した仲間意外との接触など
    パイロットのマニュアル操縦では絶対不可能

    • 減速したら落ちるしなw

      • そう、減速しただけで地球や太陽の重力に「落ちる」。
        敵を追って速度を上げたら遠心力で逆に離れていく。

        すれ違った敵をUターンして追う事など不可能。
        なぜならその速度は母艦やコロニーから発進した時点で
        持ち続けている母艦やコロニーの慣性がほとんどなので
        MSの力だけで急停止する事は無理だし曲がる事さえ難しい。

        結論から言うと宇宙速度で飛んでいる機体が
        進行方向以外に方向転換して移動する事は出来ない。
        斜め前方意外に行くためには
        地球や太陽の周りを回って戻ってくる以外に無い。
        ロケットや人工衛星と一緒。

  56. 相変わらずガンオンはロード画面と音楽だけはいいんだよなぁ…

  57. でも決着はフェンシングで付けます

  58. しっぽで良いじゃん
    つか、人魂型モビルスーツとかどうよ?

  59. パーフェクト・ジュディ・オング

    1st直撃世代なのに全く観る気にならない。
    あのくっさいセリフがどうも。
    同じくっさいのでも銀英伝は平気なのに不思議だ。

  60. 足がないから、燃費は30パーセント悪くなっています
    とかは、あの場面では言いたくても言えないだろ?
    試作機と言えども、強力な機体なのは確かなのだから
    シャアならば乗りこなしてくれるはず、と送り出すメカニックの鑑の話よ
    平時の宇宙飛行士のコメントとは、状況が全く違うわ

  61. 最初の小説版(富野が書いてる)で、足はバランス取ったり姿勢制御で使うから必要的な設定は出てるよ。
    ちなみにジオングは出てこない。

  62. 決戦に赴く将兵へ送る賛辞に、「足は絶対必要ですよ大佐!、これはダメですよ・・・」なんて言えるか?

  63. >パーフェクトジオングは1983年のMSVでもう出てた。そもそもテレビ版の廃案だし。

    元々は自然発生的に1/144のジオングに1/100ドムの脚をつけたのが始まり。
    未完成品を演出するため冨野さんが描いたラフの時点で脚はついていない。

    「ダム」は台湾角川から翻訳されたものが販売されてるから知っているのだろう。
    言葉は違えど根っこは一緒。

  64. さすが台湾ちゃん
    価値観を共有できる『国』だ

  65. まぁぶっちゃけ言うと冨野がロボットアニメで宇宙戦争やれって言われて
    いやいややっていた感がああ言った台詞に反映されたっていう話。

  66. まあ、ジオングのような大出力の機体ならスラスターでごり押しすればいいからって話だと思う。

コメントする