kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本で性転換がテーマの漫画「境界のないセカイ」が突然の打ち切り!【台湾人の反応】

   

108 コメント
境界のないセカイ

日本でもニュースになっている性別がテーマの漫画「境界のないセカイ」の打ち切り問題が台湾でも紹介されていました。日本の表現の自由に対する台湾人の反応をまとめました。

性転換マンガが打ち切り宣言。自由に性別を変えるという思想は先を行き過ぎてた?

p56YoKOVlJ6Vp6Q

もし18歳になるときに自由に性別を選べるとしたら、いまの性別を変えたいと思いますか? 幾夜大黒堂が、無料マンガアプリ「マンガボックス」で連載している『境界のないセカイ』は、そんなちょっとおかしな世界を描いています。性別問題という繊細なテーマは、出版社から大きな圧力を受け、単行本第1巻の出版まで中止されました! 任意に性別を変えられるという思想は、この時代には早すぎたのでしょうか?

○物語は主人公のいとこのお兄ちゃんが「お姉ちゃん」になっているところから開始……

p56YoKSelJ6Vp6U

物語の冒頭、主人公の勇次が小さい頃からいっしょに遊んでいたいとこのお兄ちゃん啓太郎が、お姉ちゃんの啓子の姿で訪ねてきます! この物語の世界では18歳になると自由に性別を変えられる「性選択制度」があります。不思議な科学力によるものなので深く考えてはいけません! 啓子は勇次をからかったり挑発したりと楽しげなシーンが続きますが、だんだんと啓子が女性を選んだ理由が明かされていき(日本ではいとこ同士は結婚できます!)、徐々に重い内容になっていきます……

○啓子はいったいどんな悲痛な思いで性別を変えたのでしょう?

p56YoKWYlJ6Vp6Y

劇中の世界では「性選択制度」があるとはいえ、全ての人達が性別を変えるということを大らかに受け入れているわけではなく、この制度は性別問題を解決するどころか、さらに複雑化していました。もちろん、この作品についてはネットでも熱い議論が交わされていました!

○このキャラたちが元男か元女かなんてそんなに重要なこと?

p56YoKWclJ6Vp6g

このように大きな注目を受け、講談社は3月9日に『境界のないセカイ』第1巻の発売を決定、作者の幾夜大黒堂も嬉しそうに宣伝していました。それがなんと発売前一週間にして突然発売中止が伝えられ…

○どうして発売一週間前に突然発売中止なんてことに!?

p56YoKaWlJ6Vp6k

続いて先週末、作者はさらに沈痛な様子で『境界のないセカイ』のマンガボックスでの連載が中止になったことを発表しました。日本のメディアの取材によると、劇中に「男は男らしく女は女らしくするべき」といった男女の役割を分けるようなセリフがあることが問題になったようです。講談社の編集部がプレッシャーを感じ、抗議を受けることを事前に避けるため出版の中止が決定されました……

○作者は傷心しながらも、この作品を続けていくことを誓いました!

p56YoKablJ6Vp6s

この結果を受け、日本のネット民は作者のツイッターに「性別問題を扱う作品で抗議を受けるようなセリフを安易に入れたんだから当然!」といった不満をツイート。幾夜大黒堂が18禁マンガ出身であることも関連していると指摘する人もいました……

○ぼくと結婚しようお姉(兄?)ちゃん!!!

p56YoZ2VlJ6VqKM

現在、作者は積極的に連載を続ける方法を模索しているので、続きを見られる可能性は高いと思います! この言論の自由が叫ばれる時代、他にも多くのテーマが出版社を逡巡させるでしょう。どうせ打ち切りにするなら、最初から連載させないでくださいとしか言いようがありません…

第一話はこちらから

台湾人の反応

  • 某姫家の長男が無言です
    • 姫川………きみはぼくに初めて女性になる快感をおしえてくれた(きゃっ) 男の子と男の子の純愛恋愛曲Yoooooooooo
  • らんまは…
  • 本当の打ち切りの原因はそのセリフじゃないと思うな…
  • @@
  • 性別を変えるってことを大袈裟にとらえすぎなんだよ
  • 作者は「早乙女○馬はあんなに性別を変えてるのに禁書にならず、なぜ自分のは発禁になるのだ? 偏っていないか?」とハチマキしめて抗議しないといかんよ。
    • カルロス「時代は変わったのだ…」
  • 2006年のシムーンと似てる。シムーンでは17歳になったら性別を選んでたw
  • こんな不合理な制限は、スポーツ漫画のキャラに一切反則するなっていうのと同じようなおかしさだよ。
  • バランスポリシー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    (訳注:吉富昭仁作のマンガ。こちらは自由意志ではなく政府が男の子を女性に改造するという話)
  • これ……いいね!!(ビカッ)
  • ふたなりは選べますか?
  • 人類は性別を変えるという法則を受け入れられないのだ………
  • 自費出版しよう! 出版社がヘタレたことでなんで傷つけられなきゃいけない。ひとつの出版社の決定は全世界の決定じゃないよ。
  • なんでか分からないけど有害都市を思い出した…
  • 大人になると王道作品には飽きるんだけど、邪道作品は出すのが難しい…
  • 選べるなら選びたい(号泣!!
引用元:《變性人漫畫宣布腰斬》隨意改變性別的思想 果然太前衛了嗎?

  関連する記事

 - アニメ漫画, 反応, 台湾, 社会

108 件のコメントがあります

  1. 自民党になってから日本が段々北朝鮮化してきている気がする

    • ホント、日本より北朝鮮に近い中国や韓国なんて本当にヤバい国だよね。

    • ??? ここで自民党が出てくる意味がサッパリ分からんから解説頼む。

      • 自民党は元々非実在青少年がらみで規制を推進してて
        その他の性的な表現についてもかなり厳しく制限して行くべきって
        方向だからだと思う
        たしかこれについて民主側の議員がただの絵に何言ってんだそんなのは
        表現の自由の範囲内だろうって発言してたはず
        まあそれでも民主よりは自民のほうがマシだけどね
        漫画文化のために国を沈ませるわけにはいかんし

        • パチンコ屋みたいにロビー活動しないせいだよな
          漫画を守るためのロビイストは赤松健しかいない

          • そして、〇優だけが生き残る・・・・・・・

      • ただ単に自民叩きたいだけの人だから気にしないで良いよ。

    • 「自民党になってから」って…

      こわっ…

    • へー
      複数のニュース記事を読んでも、この打ち切りの理由って、
      講談社側にセクシャル・マイノリティの個人・団体からクレームが、
      「来るんじゃないか」と、編集部が恐れたのが原因らしいって報じられてるけど、
      これの何処に自民党が関わってるの?

      • ああ、なるほどね
        確かにそっち系のクレームはくるだろうなー
        最近、やたら活動的だし目をつけててもおかしくない

      • 気のせいかもしれないが
        何かあると講談社が真っ先にやられる印象はあるねw
        小学、集英、秋田の輪からはみ出てるせいか。
        カブった時に負けるのも講談ってイメージ。

    • 意味不明のジミンガーw余程お困りなのかね・・・

    • 負の要素なら、まるっきり関係ないもでも無理くり政府批判につなげるって、まるで韓国マインドでっせ

    • 無知をさらけ出すのが趣旨なのか 単なる自民ネガキャンなのか
      今時政府がメディアに圧力かけるなんてことしたら そらミンス筆頭に与党が喜んで飯のタネにするで「言論の自由が―」とか大声はって
      しかも北朝鮮って…その前に言論統制がお家芸の中韓があるやろw

    • 自民党がいいとは言わんが、女性の権利ガーとか男女同権ガーとか性差別ガーとか言ってんのはサヨクじゃね?

      • 選挙になると必ず変なのが湧いてくる
        韓国国民ほど日本人は馬鹿じゃないからそんなのに引っかからないよ

    • 単に人気が無いから打ち切られただけだろうに「表現の自由がー」とかアホかと・・・

      • 自分のその頭で憶測で語らない方がいいですよw
        馬鹿が露呈してますw

    • お前がそう思うってことは自民党支持でOKだったわけだw

    • なぜか「韓国化」「中国化」とは言わない時点でお察し。
      祖国に帰れ。

    • 自民党じゃなかった時期なんてほんの一瞬だったんだが

  2. 意味がわからん
    性別問題を取り扱っていく中で、「男は男らしく女は女らしくするべき」って言う考え方を取り扱うのは普通のことだろう
    そう言った様々な考え方がある中で、登場人物がどういう答えを出してくのかってのを描く作品だろうに
    なぜそれが問題になるんだ 理解できない

    • まったく同意見だ。作中でそういう意見も出しながらも登場人物の答えを模索するのはごく普通のことだと思う。

  3. >男は男らしく女は女らしくするべき
    むしろこれを否定するための作品じゃないのか。
    内容も知らずに、台詞にだけ噛み付いたんだろう。左派のアホと来たら。
    自民党も二次元規制派だが、今回は違うだろう。

    • 噛みついたわけじゃないぜ、噛みつかれるのを恐れて出版社側が自主規制しただけ
      正直意味不明

  4. フェミは、こんなんまでチェックを入れてんのか??
    こんな暇人的なことばっかやってるから受け入れられないんだよ
    表現の自由が無くなっちまうじゃねーか
    どこぞの差別を連呼する奴等と同じカテゴリーだな

    • 男の性転換なんだからフェミは関係ないんじゃ?
      やめさせたのは、
      蘇民祭のポスターに「女性が不快になる」って女のせいにしてケチつけたホモフォビアのおっさんと同種の人間じゃね

      • 蘇民祭のポスターww懐かしい
        あれむしろ女性が欲しがって画像拡散されまくってたんだがねぇ

    • もしかしていつもみたいに韓国系団体がケチつけたのかと最初思ったが、
      出版社のマッチポンプだったりしてな。

      講談社の汚鮮もひどいらしいから。

  5. 読んでいないから何が問題になってるのかは
    分かりませんねぇ…

    でも表現の自由を標榜してる日本で
    自主規制による販売中止はありえない。

    あ…あと、自主規制を自民党の所為にするのはやめてくれません?
    ついこの前も新聞が自主規制してる件で
    自民党がぁ…て言ってる馬鹿がいたんで。

    自主規制に政府もクソもあるか。

  6. >>男は男らしく女は女らしくするべき
    これ公的なところの発言ではなく、一般的な人間の発言だろ?
    この人の考えなんだから、思想、言論、表現の自由として認められなければおかしい。
    いや本当おかしいわ。

  7. 作者は可哀想だけど、出版社の考えも理解できる。
    敢えてリスクをとる必要がないと思ったんだろう。
    こう大事になっちゃったら意味ないけどねw
    でもゲームに対して「同性どうしで結婚できないのはおかしい」と、実際にクレーム入れちゃう人が大勢いる時代だからなぁ。

  8. 男らしくないって毎日のように女が言ってるじゃん
    逆に女らしくしろって言ったらセクハラらしいがw

  9. つまり講談社が悪いって事だろ

    ほんと編集って糞だな

    でおk?

    • まぁ、雑誌(出版社?)が扱う商品を間違えただけって感じたな。
      読んでないから、その程度でしか考えられなかったが。

    • 同列に連載してる作品とのバランスとか
      大御所やメインの作品とぶつかったとか、中の事情ってこともあるしなw
      これ一作はOKでも、雑誌的にはOUTが出たのかもしれん。

      あと作者の同人誌活動やエロ活動暦などがあると
      シビアとも聞いた。これは持ち込んだ人からの話なので
      レベルは違うかもだが。

  10. 大御所少女マンガ(萩尾望都 、大島弓子、竹宮恵子)で
    当たり前すぎる設定なので今更感がすごい

    • そこらへんより赤裸々に性的な表現してるのが問題なんじゃない

    • 今まで当り前だと思っていたことが表現できなくなっている。
      この点はどう思うのだろうか。

      これからどんどん同じようなことは起きるだろう。
      海外にに基準を合わせることが多くなるのだから。
      ガラパゴス日本のが自由で良かったと思う時代が来る。

  11. 講談社って前からなんかおかしいんだよな
    中国に編集技術教えに行ったり提携したり
    上のほうは駄目かもわからんね

  12. 鈴木みそ氏のように、編集と話し合ったうえで版権引き上げて
    kindle等の電子書籍で自費出版するべきだと思う

  13. そもそも、性転換描写のある有名漫画も他にあるしな。
    らんま1/2なんて典型的だし、ワンピースのイワンコフが使ったエンポリオ・女性ホルモンなんかまんま男を女に変えてたじゃないか。
    こんなので規制を入れるなんて、はっきり言って馬鹿げてると思う。

  14. この作者は同系統の作品を成人の方でかいてる、普通に成人の方で書けばよかったのに。

    • 性転換をする過程の物語と、性転換した後の物語・・・
      って感じなのでは?

    • エロ漫画だとなぜか毎回性描写入れないと行けないから一般で描いたんでは?

    • どこからも抗議が来てない状態でなぜなのか。
      打ち切りを決定した編集部が公式発表しない限り分からん。
      そもそもこの程度の内容で問題になるなら他に問題になる漫画が大量にありすぎてキリがない。

  15. ポリティカルコレクトネスの問題ではないと思うぞ。日本はもともとそういうことには寛大だし。編集の一人相撲じゃないかね、いわゆる自主規制。読みもしないでいちゃもんつけてくるザーマスママはけっこういるようだが、来たら来たでぴしゃりとはねつければいいだけのことを、来る前から自主規制してしまう。

  16. うーん真面目に考えてもよくわからん…
    漫画で性転換ものとか普通にあるしアフタヌーンでも
    少年式少女ってやってたじゃん
    何が問題なのかわからなくてモヤモヤする

  17. 打ち切りになるような内容でないと思うけど(読んでない)
    つまらなさそうだあから遅かれ早かれ打ち切りだろwどんまい

  18. 多分連載中からずっと左側の政治団体に目をつけられて散々抗議されてたんだろうね
    特に田嶋陽子的な政治家に圧力かけられたら講談社も無理は出来ないだろう、日本の言論の自由なんてその程度だよ

    もっとも、欧米だってキリスト教の関係や、暴力・性犯罪の増大で日本より各種規制が厳しかったりするけど
    まあ左右関係なくどこの国でも年々そういう表現規制は厳しくなってきてるみたいだね

    全然良いことじゃないよ、ゆるゆるなネットでもこの先、規制が厳しくなっていくのは確定的に明らかだからね

    • また当初、作中第5話で登場する「女性なら男性と恋するのが普通でしょう?」という台詞がLGBT団体から問題視されるのを恐れたのではないかという見方もあったが、LGBT人権団体のひとつ「レインボー・アクション」は同月、この作品の内容は差別表現にあたらない事を確認する旨および連載打ち切りの事態に抗議する旨の声明を出した

      http://rainbowaction.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

  19. だれも噛み付いてないのに出版社が勝手に出版取りやめだからね
    馬鹿な左翼なんてのは少なくとも現時点ではどこにもいないのに
    左翼のせいにするのはやめようね(´・ω・`)

  20. 性別選択は、よくある設定だ。
    萩尾望都も描いてたよ。
    男になる予定のヒロイン?が、主人公に恋して女になる事にするの。

    • 11人いる Σ(;゚Д゚)

      『どうする!ボタンを押すか!?』←犯人

  21. 性転換教室じゃねーの?

  22. 同じような設定のエロ漫画を書いている作者だから、そっちとの絡みじゃないの?
    ほぼ同タイトルのエロ漫画も書いてるし。

    ポリティカル・コレクトネスの問題が生じた時に、エロ漫画の方の話を出されて
    出版社の方になにかしらの飛び火が起きる可能性を考えて保身に走ったとか
    その類の話じゃないかなあ。

  23. 最近いろんな翻訳サイトで「ジミンガー」って書き込んでるのをみかけるなあ。

  24. この作者よく知らんがペンネームは某薬品メーカーのパクリ?

  25. 左派の抗議って言ってる人が多いけど普通は逆じゃね?

  26. もしこの件で「表現の自由が侵害された」とか言いたい奴いるならば、まず幾夜大黒堂の経緯ページ見てから発言することを強く勧める
    実際は今でもマンガボックスで誰もがタダで見れる状態で公開してる時点でなにも侵害などされてない

    そして当の幾夜大黒堂さんはこの件で仕事なくなったすと嘆いてたけど、他メディアでの連載継続の可能性も含めてたった数日で募集打ち切るほどの仕事が手にはいりましたとさ
    めでたしめでたし
    個人的にこの人にはずっとエロ漫画描いてて欲しいけどね
    エロなら緩いからワニ以外は気にせず描ける

  27. 性転換がどうじゃなくて、性転換による男女の差を描けば、
    当然、サヨクの餌食になるわなw

  28. 言論狩りだね、酷いこった。
    一部分だけ取り上げて叩く、ふざけるなって。

  29. この話を知ってもっとも驚いたのはマンガボックスの編集長があのMMRのキバヤシこと樹林伸だってこと
    マンガボックスは講談社が出版協力やコンテンツ提供はしてるもののD:NAがキバヤシと組んで運営してる別会社
    ウェブ掲載に講談社が絡んでないが故に起きたwebコミックならではの出来事だな
    マガジン系誌に載ってたらネームの時点でストップかかってただろう
    自主規制なんざマンガに限らずどこでもやってることだ
    その過敏すぎる昨今の風潮にはとても賛同はできないが

    キバヤシはマンガボックス自体をレーベル化して出せるようにしたら?
    マガジンのスピンオフ作は講談社出版のままでいいじゃん

  30. 単純に出版社側の過剰な自主規制って感じなのかね
    もちろんそこに至った理由には基地ガイサヨクがこれまでにやらかした数多の被害妄想的クレームがあるわけだけど

    • 放送禁止用語の数々も実際に抗議があったなんてのはほとんどないんだよ
      メディア側に空想上の「サヨク」っていう化物が勝手につくられてんの

      • 抗議は一度あれば十分だよ
        一度でもあれば二度目を恐れて勝手に厳しい自主規制を行うから
        明確な線引きが無いのが一番やっかいなんだよね
        あと放送禁止用語だけでどうこう言ってもしょうがないだろ
        現実にサヨクや在日朝鮮人などの反日モンスターは自分の気に入らないあらゆるところに被害妄想的クレームをつけてるんだから

  31. 出版社に文句は来てない、とかいうけどさ
    じゃあ出版はなんで連載スタートさせたわけ?
    ある程度ストーリーの把握も編集と相談してたわけでしょ?
    話がおかしいじゃない
    しかも「抗議は来てない」なんて出版の人間かなんかなの君たちは?
    なら納得できるけどさ

    私は普通に考えて、フェミ団体かなんかが文句つけてるもんだとおもうのが普通だと思うけどね
    こんなの何度もあったことだし。

  32. 発売中止にすることで余計に叩かれはしないだろうか?

  33. 自民党云々言っているコメント見てニコ生の民主党代表の言葉が思い出したよ
    民主党のニコ生アンケートでなんで自民に過半数の支持はいるんだ憲法改正での表現の自由を大切にしているのは民主党なのにって驚愕していた所
    ロビー活動もしてない支持団体の無い人達が自分の利益で動くわけないし、掲げても信用できないから支持されないのに代表なのにわからないのかと思ったわ

    • 表現の自由を保障するのは国家なわけで、日本を破壊しようとしている売国反日民主党はそもそも問題外であることに気づかないんだろうね

  34. これって自民ガーではなく、極左系の団体が増えた結果だろ?
    別に大手から発売出来なくても、作者がアレ系な所に移籍すればいくらでも単行本出せるよな
    一○社とかw
    若しくはX猿の作者みたいにネットに販路を広げるとかすれば誰にも止めらんないしw

  35. あの、そんな理由で?
    アニメや漫画は支配されるものでも影響を受けるものでもない。腹痛だからだとかの方がまだ納得できる。

  36. 保守的な糞が増えたって事でしょ。

  37. 何故か自民党批判してるがw 自民党以外もそれ以上にク.ソなので自民党以外に無いんだな

    凄いな、記事の内容読めばタイトルとは別の意味で中止になったのにこの騒ぎ
    まるで日本は性転換に極めて厳しい国というレッテルを貼りたいかのように
    しっかりした考えもなしに描く方も問題、日本の活動団体は殆ど中韓欧米の手先だから(メディアも)意味不明に、事実と違っても攻撃してくる
    発売される前の内容に付いてのことなのに活動団体が分かるわけないじゃん
    性転換の物語においての男は男らしく女は女らしくという意見があったという話なのにそれを止める意味が分からない、そうして物語は完成するんだろ

  38. 現実においては同性愛については何とも思わないけど同性婚は反対
    けどフィクションなら同性婚でも重婚でも近親婚何でも描いて良いと思う
    だからこの漫画を打ち切りにした講談社や抗議した人間には失望している

  39. 母体保護法に反するからだ

  40. 読んだ事ないが、書いてあるのを読む限り問題になるような部分が見当たらん
    さほど社会的影響力があるようにも思えんし、
    なんか他のことで引っ掛かってんじゃないの?

  41. 性別転換なんて創作物のジャンルの一つと言っていいくらいありふれたテーマなのにな。

  42. ほんとに出版社の圧力か?
    似たような内容の漫画なんて他にもありそうなもんだし
    そもそもテーマが悪いならまず連載自体出来ないと思うんだが
    連載してたんだし単に人気が無かっただけじゃないのかねぇ
    あと自分で「不人気じゃない」って言っちゃうのもなんだかな

    • いくら不人気だとしても、予定されていた単行本の出版を取りやめることは99.9%、つまりほぼ有り得ないことだと思うよ

      • 打ち切られて単行本化されない漫画なんて他にもあると思うんだけどな

        • 「予定していた」って所がミソで
          出版業界では取次(流通)が最強なのよ
          本の内容にまで口出せるくらいの権力
          ゲーム業界なんかだと延期とかよくあるけど
          出版業界では版元の都合で延期や中止なんて切腹レベルでやばい事なの

  43. お湯と水かければ気軽にどっちにもなれる設定作った高橋留美子は天才じゃったか

  44. こういうのに噛み付く思想団体ってバックに怪しいのいるから、事前に避けたんだろう。

  45. この漫画は知らんが、ISって漫画は良かった。
    性転換というより、半陰陽の話だが

  46. ヘイトスピーチとかよりこっちの方が深刻だな…

  47. 「マンガボックス」というアプリをインストールして読んでみた。
    全話が公開されている訳ではないんだけど、公開されている部分を読む限り、別に問題になりそうな部分は無かった。
    普通に面白いし、作画も良かった。
    この作品がもし、出版されたなら買うよ。Kindleで。

  48. 作者の身から出た錆じゃないの?
    もし少数派だの多数派だののクレームを懸念してとかだったらバカらしい。
    この漫画だって一つの仮説なだけで個性でしょ、全てではないだろうに、よってたかって責められる話でもないし、、もし出版社が変な懸念を抱いてるなら自意識過剰でしかないわ。

  49. 野獣先輩女の子説は破綻するのか。怖い世の中になったもんだ。

  50. なんかイチイチあざといコメント書き入れてる作者の絵を見る限り、
    問題は別にあってそれで出版拒否と打ちきりになったんだろ。
    出版決まった矢先にこんな急展開になるなんて、
    多分インセンティブか他のトラブルで揉めたんだと思うわ。
    確かに単行本化にする辺り加筆や修正はあるが、
    出版決まってるし連載中なのに、修正できないから出版停止&連載打ち切りとか絶対ないわw
    そんなになるような修正なら連載の段階で、話し合う。
    出版社もこんな急転直下の展開を噂で言われてるような、
    原因でこのような展開をしたなら
    叩かれて炎上するのは目に見えてる。
    そんなリスクと損害を被るようなことするわけないじゃん。
    ちなみに俺元編集です。

  51. そもそもまったくしらないけど
    不人気とかじゃなくて?雑誌自体弱小っぽいし
    もっと名前うれてた孔雀王とかでさえ出版社とかといろいろあって
    いまあーなってるしな

    どーでもいいけど、元編集です何の説得力の補完にもならんぞw

  52. なんつーか一人歩きしてるよなこの話題
    圧力かけたといわれてた同性愛関係のジェンダー団体が
    無実だ~別に連載つづけてもいいよ~ってわざわざ声明だしてたし

    • ジェンダー団体は色々仕掛けては被害者面してゴネればいいと勘違いしている当たり屋って扱いだからなー
      地道に足場固めてやれば良かったのに無駄に騒ぎ起こし過ぎて完全に間違えたね

  53. 無断でのトレスとかネットの引用とかかね
    ダシマスターとかみたく

  54. 樹林編集長は最終回の最終のページで、「この度、本アプリ掲載作品『境界のないセカイ』を連載中止させていただくことになりました。本作品を楽しみに読んでいただいていた読者の皆様には大変申し訳ありません。幾夜先生には連載の中止をご理解いただき、大変感謝しています」と告知。幾夜さんがマンガボックスでの新作連載を目指す意向であることも伝え、「幾夜先生の次回作および今後のマンガボックスにご期待ください」と結んでいる。

  55. ZjExYWM4 必死すぎて引いた

  56. 宣伝のオイニーがプンプンするぞw

  57. 実は、痔の薬の会社からのクレームではないか?

  58. 「問題にする」こと自体が目的なんじゃないの?

    「日本には表現の自由がない。自民ガー」って言うために。

  59. 女性の権利ガーの為に日本政府が毎年何兆円使ってるか理解した上で自民が関係無いと思ってるなら相当なお花畑。知らないならちょっと調べりゃ直ぐ分かる

    自民党がフェミニスト団体を育て上げ合法に金を流して勢力を作ってるのは事実
    今回の件に直接では無くても間接的に大きな影響は有る

    それでも民主より自民だけどな、盲目的になるのはよくないから忠告したい

  60. 最近のフェミニスト団体は本当にしょうもないことにも首突っ込んで騒ぎ立ててくるから
    原作者には申し訳ないけど講談社側の中止の考えは正しいと思う
    こういう男女に関わる話は例え表現の自由だろうが平気で騒ぎ立てて問題にするからね
    男は男らしく、女は女らしくって発言自体は作中での問題提起のための意見であろうが平気で文句つけてくるからな・・・

    映画での女は~してろって発言はあまり問題にならないけど漫画とかの場合何故か騒ぎ出す人が多いのが本当に謎

    • そりゃ駄目だわ
      むしろクレームなんて突っぱねて、法廷に出たなら出たで
      「連中のやってる事は間違いだ」と法的にきっちり判断を下してもらうのがベスト

      大体、大手出版社なんて裁判やるだけの金持ってるんだから、
      そこで自分らや作家の権利を守らなくてどうするのかと
      おかしなクレームに変におもねってばかりいると、ロクでもない自主規制だらけになって、
      今のテレビ業界みたいに「つまらない」と見捨てられる末路が待ってる

  61. >この物語の世界では18歳になると
    >自由に性別を変えられる「性選択制度」があります。

    シムーンか!

  62. 出版社はむしろ堂々とくだらなすぎる抗議を突っぱねるべきだったな
    自意識過剰な厄介者共がつけ上がるから

  63. 本当、どんどん規制が厳しくなってるなぁ…
    毎度毎度思うけどフィクションにいちいち文句つけてくる奴らは一体何がしたいんだよ。
    フィクションをこれこそ真実とか語ってんじゃないんだから別にいいじゃん。
    なんか下劣だとかおぞましいとか言って内容の近いドラマとかを無視してアニメや漫画を規制しようとしてるけど、こう見てると60年前にあったっていう悪書追放運動の漫画バッシングをやってるように見えてしかたない。

コメントする