kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

日本人が「トラウマになったとしても見る価値がある」と認める「鬱アニメ」を見た台湾人の反応

   

185 コメント
エルフェンリート

日本人がたとえ心に傷を負ったとしても一度は見るべきだと推薦する名作「鬱展開アニメ」が台湾で紹介されていました。同様にアニメで心に傷を負った経験のある台湾人の反応をまとめました。

「鬱展開名作アニメ」見終わった後、心に傷を受けたとしても見る価値があるアニメにはどんなものがある?

qJiYpJ6clqOVp6k

いわゆる「鬱展開」というのは視聴時に様々な衝撃を受けることを指しています。例えば「テーマが重い」「思ってもみなかったキャラが殺される」「だれも助からないバッドエンド」など。一部の作品は話題性やその他の思惑により意図的にそういうストーリーにされていますが、そういう商業主義的な雰囲気の大きい作品はなかなか名作と評価されません。ここで、日本のネット住民によって選ばれた「鬱展開名作アニメ」を見てみましょう。

○NHKにようこそ!(全24話)

qJiYo6SclqOVp6U

まず一作目がおもしろいですね! 人生の負け組という衝撃的なテーマを描いています。いろいろと身を切るような痛みを見出すことでしょう。主人公は大学を中退し、仕事も愛情も得られないという経歴。見ると心が痛くなるブラックユーモアアニメです。

○東京マグニチュード8.0(全11話)

qJiYo6WdlqOVp6Y

地震という最も恐ろしい天災を描いたアニメです。天災に遭い絶望の中にいる人々の中に、あなたは人間というものの本質…生命の無常さ、人間性の輝き、また一部の人間の黒い一面などを見るでしょう。世界の末日を描いた映画にも近いものがあります。

○ぼくらの(全24話)

qJiYo6adlqOVp6c

重くて仕方ない内容のアニメです。あるゲームに参加した15名の少年少女たちの視点から、視聴者は現代人間社会が持つ暗黒面を見ることになります。このアニメを見るとき、あなたは主人公たちが助かることを期待するはずですが、そこにあるのは鬱展開…しかし、この作品の持つ独特の不思議な雰囲気は視聴者を「M」に変え、次の話をまた見たいと思わせるのです…

○今、そこにいる僕(全13話)

qJiYpJ2dlqOVp6g

戦争を題材とした名作です。原作の説明にある「戦争が日常的な世界」で説明は十分でしょう。基本的には戦争で起こりうることを全て描いています…見終わった後には戦争がもたらす負の側面に深い反省をすることになるでしょう。誰かに推薦する価値がある名作の一つです。

○最終兵器彼女(全13話)

qJiYpJ6clqOVp6k

これまで見てきた作品に比べるとテーマは小さく「少年少女の凄惨かつ美しい愛情の物語」です。ただ作者の「催涙」のための仕掛けは飛び抜けています。この作品に明確な悪役はいません。ただ、涙を誘う「悪意」に満ち満ちているのです。しかし、絶対的な名作であるとも言えます。

○バジリスク〜甲賀忍法帖〜(全24話)一部に暴力と流血等の残酷描写あり

qJiYpJ_elqOVp6o

主役の男女は「戦国版ロミオとジュリエット」なのですが、内容は凄まじくも美しく、視聴者に共感を与え、悲しい物語になっている作品です。

○なるたる(全13話)一部に暴力と流血等の残酷描写あり

qJiYpKGVlqOVp6s

原作者は『ぼくらの』と同じ鬼頭莫宏です。物語の始まりとオープニングはとても明るいので、物語半ば過ぎからの超展開に被害をうけた「被災者」も少なくありませんでした…。ただ、その結末にはかなり考えさせられます。鬼頭莫宏の名作の一つです。

○エルフェンリート(全13話)大量の暴力と流血等の残酷描写あり

qJiYpKKXlqOVp6w

原作者は『極黒のブリュンヒルデ』で悪名高い岡本倫。彼の全ての伝説はこの作品から始まります。『エルフェンリート』では様々な少女や子供たちへの虐(自重)。とにかく残虐と悲劇とはどんなものかを教えてくれる作品です。私個人的にはこの作品があまり好きではないのですが、日本では推薦する人がかなりいる名作です。

○ガンスリンガー・ガール(全13話)

qJiYpKOZlqOVqKM

話を通して強烈な喪失感を与えられる作品。政府が集めた障害者の少女たちが改造や薬物を使った洗脳を受け、テロリストと戦わされるというのが大まかなストーリーです。ただただ凄惨な身の上。邪悪な脚本家は彼女たちの小さな幸せをみせたあとに再び彼女たちにいろんなゲフンゲフンゲフン…

○君が望む永遠(全13話)

qJiYpKSblqOVqKQ

残酷な描写が苦手な人が見ても大丈夫な作品です。ただ、すっごい鬱です。史上最大の難問「母親と妻が溺れていたらどっちを助けるか」のような選択を突きつけられるような作品です。主人公がまさに「選びようのない選択」の前に立たされるのです。話の過程で主人公の各種ヘタレぶりとヒロインの各種鬱展開を見ることになるでしょう。とはいえ、結末はかなり感動的です。

以上10作はどれも「鬱展開名作アニメ」といえます。考えさせられるものから涙を誘うものまで、「鬱アニメ」に興味を持った方は、まずこの名作から見てみるのはどうでしょうか〜?

台湾人の反応

  • 子供の頃に見た「今、そこにいる僕」にはかなりの衝撃を受けたよ。初めて見た鬱アニメだった。
  • エルフェンリートはマンガもアニメも確かに抑鬱や哀しみに満ちていて血生臭さや暴力衝動も強い。でも見終わったあとには血生臭さや暴力も過ぎたことになり、残るのは強い感傷だけ。
    ガンスリンガー・ガールも印象深い。少女たちの不自由な体と自分自身を忘れている悲しさは日本のマンガではあまり見られないもの。しかし内容は日本文化の価値観に干渉するものではない。
    鬱になったらポジティブな漫画で心を満たすよ
  • 私は鬱耐性が弱いんです。化物語を見ても自殺したくなるw
  • エルフェンリートは死ぬほどびっくりする。あと死ぬほど痛そうQQ
  • 甲賀忍法帖と君が望む永遠はウルトラクソビッチ
  • ジョジョですら耐えられないよ(レベルが超低い
  • クロノクルセイドもすごく鬱だと思う。
  • 最終兵器彼女と東京マグニチュード8.0を大推薦!
    あと昨日見終わったばかりのデッドマン・ワンダーランド!!
    向き合うのは具体的な何かじゃなくて現実の中の不公平。
    私はこういう鬱アニメは大好きだけど、ぼくらのを見たときはほんとに鬱になったQAQ
  • エルフェンリートを初めて見た時はただの萌え漫画かと思ってスルーしてたけど、他の人に「このマンガかなり血なまぐさい」って言われて興味を持って読んだ。
    1巻を読み終わった後、この作者は人生にどれだけ失望してるんだとしか思わなかった。
    ベルセルクの序盤もすごく鬱。主人公は戦乱の時代にやっと良くしてくれる人と出会ったと思ったらooxxされ、二人目に出会った良くしてくれる人には裏切られ…。
    この作者の人生はどれだけ暗かったんだって言いたい。でも後半は作者が人生に希望を見つけたらしく、ストーリーはかなり明るくなっていった。
  • 見たことがあるのは東京マグニチュード8.0、最終兵器彼女、ガンスリンガー・ガール、君が望む永遠。
    基本的に一度見るたびに泣いて、自分に悲劇耐性はないという事実を確信する。
  • 「なるたる」は見終わってないんだけど、マンガのあるエピソードでは心に傷を負った。(あのエピソードはたくさんの人が傷ついたらしい…。)それ以来、なるたるはトラウマになってて、ここの作品紹介見ただけでまた涙が溢れてきたorz
  • 突然ガンスリンガー・ガール見たくなくなった(バタッ)
  • 残響のテロルは鬱になったり頭に来たりした。
  • 屍鬼…
    好きだけど二度と見たくない…
  • なんで輪るピングドラムがないのよ==
  • いろいろ鬱よね…
  • 鬱名作っていうのに虚淵玄の作品がひとつもないなんてびっくりしたwww
  • 小学生のころアニマックスで君が望む永遠を何話か見ちゃって、いま思い出してもストーリーには傷つけられた。
    速瀬水月はもっとビッチになってもいい。
  • なんでまどマギないの?!
    • 商業色が強いからね、この時代にはしかたないよ。
      ぼくもちょっと不満だけどw
引用元:《鬱展開名作動畫》看完會造成心靈創傷卻又值得一看的動畫作品有哪些呢?

  関連する記事

小畑健
日本の大学生が選ぶ「画力のある漫画家」を見た台湾人の反応
IKEA
韓国人の「韓国のIKEAは日本や中国より高い!」という主張に台湾人反発
イケメン声優
2ch「日本のイケメン声優ランキング作ったwww」→台湾人「納得できない!!」
靴下で見る妄想
日本で「野原ひろしの臭い靴下」を嗅げるゾwww【台湾人の反応】
セイバーマリオネットJ
日本の人気アニメ「セイバーマリオネット」の新作計画が始動!?【台湾人の反応】
中吊り広告
台湾人「日本の電車の中吊り広告がアイデアに溢れてるwww持って帰りたくなるほど凄いwww」
ペプシバオバブ
外国人がマジでムリな「日本のお土産」1位が超意外!【台湾人の反応】
鎌倉の武器屋山海堂
台湾人「日本でリアルに剣や防具などの装備を揃えられる武器屋があったwww」「これは税関で捕まるwww」
アンパンマンとバイキンマン
日本や海外の「人気キャラの過去の姿」がヤバすぎるwww【台湾人の反応】
さよなら恋人、またきて友だち
日本人が「クラスの男子全員がイケメン転校生を孕ませたいと興奮する漫画」に総ツッコミwww【台湾人の反応】
ドリフターズ
日本のマンガ界の「休載四天王」がそろって6月に最新刊を発売www【台湾人の反応】
賭ケグルイ
日本の読者の選ぶ「次にくるマンガ大賞」が面白そう!【台湾人の反応】
元子賢(원자현)
台湾人「韓国の美人アナウンサーのアゴがまるで凶器だと話題www」
GATE 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり
日本人が「キャラ人気投票のたびに悪ふざけ」するのを見た台湾人の反応

 - アニメ漫画, 反応, 台湾

185 件のコメントがあります

  1. GAINAXはバッドエンド高確率。

    君望は、冬のソナタにパクられた。

  2. クロノクルセイドは原作だと最後に少し救いがあって終わったんだけどねぇ…
    なおアニメは(察し)

  3. 秒速5センチメートルが個人的には凹む。
    Blu-ray持ってるのに何度も見れない。

    • 原作読まないと、単に主人公がぷぅになるだけのアニメ(´・ω・`)

    • 何度も見ないと分かんないよあのアニメ
      個人的にはハッピーエンド

  4. 最終兵器彼女のアニメの最後はなんかよくわからんかった

    • 漫画見ても意味わからなかった。
      (アニメは見てない)
      感情ばかりで、他全てがおろそかみたいな・・・

      • いわゆる「世界系」ですな
        エヴァになりきれない萌え漫画って感じ

    • OVAのANOTHER LOVESONGを見ればちょっと謎がとけるかもよ。
      もう一人の最終兵器彼女の話。

  5. 火垂るの墓が無いのか

    • 自分も火垂るの墓の記事だと思ったんだが・・・

      • ハゲしく同意

        • 同じく。
          米軍が視聴を禁止したアニメだからな……

          • 宮崎が知ったら何て言うか…
            と思ったが、なんちゃって反戦家だからスルーか

  6. 無限のリヴァイアスが無い時点でお察し

    • あー……でも一応ラストは明るかったし(震え声)

      • けど こずえ事件があった以後はめっちゃ鬱だった
        特に21話のラストとか

  7. なぜエヴァがない?

  8. この10選はなかなか優秀

  9. バジリスクのどこがビッチなんだ?女達はみんな一途だと思うけど

  10. ソフトなところで
    機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

    • 友人曰く、小説版の最終ページは読むなと・・・

      • スニーカーのノベライズはラストに救いがあるからなw
        同じノベライズなのに08小隊ではラストの救いがイマイチアレなんだよな・・・

  11. かなーしーみのー
    むーこーうーへと〜

    • 俺もそれがないことに驚いた。
      まあなんだかんだ言って最後はスッキリする作品だから
      鬱でもないのか

  12. 小学生が君のぞとか日本でも親から苦情来るレベルやでw

  13. >103433
    無限のリヴァイアスはあの状態からラストがハッピーエンドという超展開だからな

  14. バジリスクとNHK以外また見たいとは思わんなw

  15. まどマギも火垂るの墓も有名過ぎてネタ割れしてるからわざわざ紹介しないのでは?

    灰羽はあげとくべき

  16. 「ぼくらの」はまだ希望が感じられるが、「なるたる」は子供は原作見ない方がいいだろう。

    • ぼくらのは原作漫画版と小説版を読むと絶望できるぞ。

      アニメの出来の悪さに。

      • アニメ見て漫画読んだけど、どっちも面白かったわ。
        原作先に見てアニメ見たら色々納得行かないという人の気持もわかるので、自分は良い順番で見たと思ったけど。

      • 監督の原作嫌い発言とかあったしな

    • なるたるのラストって作者が人間嫌いを拗らせた感じが伝わってきて好きになれんわ。

  17. 緑の悪魔

  18. ほうほう
    School Daysがないとな?

  19. 君望は、原作初プレイでやってて衝撃の展開過ぎて
    エーっとなった14年前の自分。

    果てしなく青いこの空の下で、とかAirとか家族計画とか
    あの頃は優秀な作品が多かった。

    • 泣けるエロゲスレが完全に解雇スレになってるからなぁ
      佳作レベルは今でも年数作品出てるけど

    • 装甲悪鬼村正
      始めたばっかだけどww救いがねぇwww

  20. マニアにはたまらない恋風がない

    • 恋風のどこが鬱なんだ?
      好きあってる二人が結ばれてハッピーエンドじゃないか。
      ただそれが兄妹だっただけで。

      エルフェンリートは序盤が圧倒的にグロでエロなので中盤以降は
      殆どなくなる。ただ鬱展開は後半に全部偏ってるので、前半で切った人は
      ただのエログロ作品だと思うだろう。鬱展開ではあるが、大きな感動もある作品だ。
      国内よりも海外の方が圧倒的に人気が高い。

  21. lainがないなんて

    • lainは展開そのものは鬱アニメとしては弱いと思うんだ
      ただ、作品の枠を超えて実世界に対する得体の知れない不安を呼び起こすような作品だから、個人的にはかなり高く評価したいけど

      • あれでストーリーがもっとわかりやくければね
        ネタは豪華なのに料理の仕方間違っちゃったかんじ

      • それ、一番性質が悪い鬱作品だ

    • lainはゲームがひどい。やってて気が滅入ったわ。

  22. 全体的に古いな

  23. まどマギはアニメだけなら分かりやすくも素晴らしい鬱アニメ

    劇場版はよくある鬱アニメ要素に反逆した上でさらに鬱という恐ろしい事実
    誰も死なない、グロや暴力もない、絶望しないのに極上の鬱ってどういうことなんだよ

  24. NHKにようこそは確かに鬱になるようなシーンもあるけど、全体的にみると心温まる作品だと思う。

  25. 灰羽連盟かな
    じんわりとした喪失感が心地良い

  26. 極黒のブリュンヒルデとかブラック・ブレットみたいなのは好きじゃない
    「とりあえずかわいい少女が悲惨な目に遭ってればお前ら満足なんだろ?」という狙いが透けて見えすぎる

  27. 君望が鬱とか初耳だわーw緑の悪魔なんて知らん
    アニメは肝心の鬱を取り除いた仕様だったから気分よく観れたな

  28. ザンボット3なかなか鬱展開なんだが最近の子は見ようとしないだろうな

  29. イデオン発動篇とか

  30. 結城友奈~ がどうなるかだ

    • 出てたかw
      現状ではどうあがいても『  絶 望  』しか無いよね……
      早く続き見たい。

      • 救いのある大逆転ENDでよかったなw

        まだ怪しい部分があるので続編展開とかされると鬱加速されそうでもあるが。

  31. トラウマアニメと聞いてザンボット3を思い出したオサーソの俺www
    何かイタリアの有名なサッカー選手は未だにトラウマなんだとか。人間爆弾の回は今でも鮮明だわ…。
    その主人公の声優がドラえもんと同じ大山のぶ代だというのもある意味トラウマだけどwww

  32. 無限のリヴァイアスも加えてくれ

    • あれゴールデンでやってたこと自体凄い
      子供がトラウマになるわ

  33. ザンボット3の人間爆弾って俺が小学生の時に晩秋の夕方に一人で再放送を見たんだよな
    あの時の感覚は今でも憶えてるわ

  34. 「なるたる」のアニメは展開が変だった
    これから戦いが始まるって面白そうなところで急に話が中断されてしまい
    全然関係のないイジメの話にストーリーが逸れてしまって、訳もわからないままエンディング
    原作を中途半端なところでぶった切ってしまってるような展開だった
    つまらないからアニメは見ないで最初からマンガ読んだほうがいい
    原作は何十倍もトラウマ必至の欝展開だし

  35. ザンボット3が無いとか。

  36. 功殻のぼーくらはみんなーいーきているー

  37. 火垂の墓だよな。

  38. 完結してないけどベルセルクは

    • >この作者の人生はどれだけ暗かったんだって言いたい。
      >でも後半は作者が人生に希望を見つけたらしく、ストーリーはかなり明るくなっていった。

      アイマスのことですか…

  39. デビルマンは〜? 全部読んでないけど。

    • デビルマンはバイオレンスジャックだったし超展開過ぎ

      • ミス、この書き方だと逆だった
        バイオレンスジャックの最終回でジャックの正体がデビルマンとわかる
        なんか超越者みたいになってて・・なんだかなぁ・・だった

        • つーか、デビルマンとジャックはスピンオフというか別物として考えんのが、普通だよ。あんなお祭り作品で真に受けんな。
          そもそもデビルマン後の派生作品がどれだけ作られてると思ってんだ?
          せいぜい平行世界の内の一つでしかない。

    • デビルマンは最初の原作の後に蛇足が多過ぎた
      最初の原作だけなら超名作なんだが
      しかしラストあたりは欝展開とかどうでもいいくらいにカタルシスを感じたな
      小学生の時読んですごいショックを受けたなあ
      欝とかいうより次元が違った感覚だった

  40. 私がモテナイのはおまえらのせいだ!(あってるっけ?)
    あのアニメ以上に鬱になる作品ってあるのかな?
    こころが痛いって鬱じゃないかな?

    • 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』
      かな?
      あれは痛い上に救いが無い話だったなw

  41. いつものコピペ↓

  42. なるたるもぼくらのも、話が終盤になるとめちゃくちゃでわけわかんない。
    個人的にはこの中では君が望む永遠かな。萌アニメと見せかけて実は昼ドラという、ありそうでなかった作品。

  43. クロノクルセイド原作好きなのにアニメで何故ああなったし・・・
    そして欝アニメならびんちょうタンだろと言いたいが知ってる人少ないんかな

  44. まなまなっ!

  45. 萌じゃないけど火垂るの墓がないのが意外
    個人的にはアレと秒速5センチメートルが見る度に鬱になる
    けど定期的に見たくなるw

  46. エルフェンリートは無意味なグロじゃなくそれを上手くギャグや感傷的な話にも繋げてあって
    普通に良作だった

    • いろいろな要素あったのにうまくバランスが取れてた

  47. ベルセルクのテレビアニメ版は鷹の団編で始まるから、青春立身出世物語だと思って観ていたら、最終回の急展開に唖然としたわ。
    その後、コミックスで読んでるけど、グロだけど鬱じゃないな。
    自分は鬱アニメを観ると、鬱になるより先に腹が立ってくるから観ないようにしている。

  48. 君望は見返せないわー

  49. 人造人間キャシャーン

  50. 鬱ドラマやアニメや映画は 絶対に観ない
    愉しむ為に観るのに なんで鬱な気持ちにならなあかんねぇん

  51. 君望のトラウマは別アニメにゃないだろう
    緑髪
    三つ編み
    眼鏡

    • 自分はそのせいで眼鏡してる女の人嫌いになった

  52. ※103485
    わかるわー
    特に映画ドラマは異様にリアリティ出すから見てられない
    SF最高

  53. 鬱作品に名作多し

    観た後
    後悔するけど
    また観てしまう

    感情を刺激する作品だって事だな

  54. 思い出した。
    一番最初に鬱になったのは、漫画版デビルマンの最終回だったわ。
    子供心にヒーローが死ぬのも辛かったが、あの死に方は酷すぎる。

  55. ガングレイヴ:
    ブランドン「…俺は間違ってしまった ミレニオンじゃなくハリー・マクドゥエルを選んでしまった。でも、今は後悔していない。お前を撃つなんて…できないよ」
    ハリー「すまない、ブランドン!すまない…!」
    ハリー「戻りたいな、あの頃に。何もかもが自由だった、あの頃に」
    ブランドン「…帰ろう、ハリー・マクドゥエル」
    ハリー「…そうだな、ブランドン・ヒート」
    ブランドン「…ハリー」
    ハリー「…ブランドン」

    テクノライズ:
    数十年前に地上から追われた人が住む暴力の地下世界。
    そこに地下世界を仕切るやくざ(オルガノ)と体の一部義体化(テクノライズ)を嫌う労働者団体(救民連合)、ガベ(暴力から距離を置く集団、預言者である少女がいる)下層市民(ラカン)貴族階級(クラース)がいた。
    主人公はオルガノに雇われるが暴力に疲れ果て、地上に活路を求める。
    しかしそこは生気が無く緩慢なる死を迎えつつある地上。
    再び暴力という生気のある地下世界に戻り、せめて預言者の少女を守ろうとする。
    しかしクラースの指導者が突如、全身義体化を主張し感化された人々は全身義体兵士SHAPESとなり殺戮を開始。
    クラースの全身義体に対し生身のオルガノ、救民連合は共闘し、凄惨を極める。
    全ての組織、預言者の村ガベ、一般市民までほぼ壊滅。
    混乱の中クラースの指導者に預言者の少女を拉致される。
    主人公、やくざ組織壊滅後も最後の力を振り絞り、残存するならずものを義体化した片腕で殺戮
    少女の下に辿りつくも、クラースの指導者の歪んだ愛から少女の首から下は切断されテクノライズ化(観賞用の人形化)されていた。
    主人公怒りでその場にいたクラースの指導者の首をねじ切る
    少女を抱きかかえ
    地下に咲くラフィアの花に還ると伝わる谷に少女を落とす
    その後、人気のない荒廃した街で、たった一つの光であった預言者の少女を失った。
    生気を失い満身創痍で横たわる主人公。
    ラフィアの効力も弱まり、その力で動いていた片腕のテクノライズも機能不全になる。
    主人公の最後の力でその片腕から投影された一輪のラフィア。
    それを眺めながら町とともに静かに息絶える。

    クロノクルセイド:
    最終戦後、行方不明となった命の時を使い果たしたヒロインと契約悪魔が最後の数日隠遁生活。
    命の刻限を示す夕日が沈むシーンを二人で眺めつつお互い「今まで幸せだった」と笑顔。
    直後ヒロインが悪魔に「やっぱり死にたくないよ」と号泣し抱きつく。
    そして夕日が沈み2人の命も費える。
    後日同僚が手を繋ぎ安らかに眠る2人の亡きがら発見。

    ギルガメッシュ:
    人類を浄化しようとする化け物に負ける。
    シェルタリングスカイという地球を覆う鏡のような物質が徐々に地球に降下し人類含めすべて消滅。
    数千年後、化け物に新人類のイヴとして意図的に繭に包まれ、ひとり生き残った主人公の姉。
    新たな人類の道しるべとして、屈託のない笑顔で現れた少女(主人公や姉を人類側に雇い、結果化け物との戦いで主人公を死なせた女の少女時代の姿をした残留思念)
    憎しみのあまり、その目を胸元の十字架ペンダントでぶっさす。
    主人公の姉、「ウフフ」と血まみれで冷笑しエンディング。
    結局は憎しみを持った人類がまた生まれてしまった。

    • >憎しみのあまり、その目を胸元の十字架ペンダントでぶっさす。

      凶器は十字架でなく音叉だぞ。

    • ギルガメッシュとって慢心王の事かと最初思った

    • このギルガメッシュのコピペ、十字架のところでいつもモヤモヤする。音叉だっつーの。
      あとダラダラと長いコピペ貼るのうざい。

  56. 失われた未来を求めてを見ていると、君が望む~を思い出してしまう

  57. 一話しか見てないけどブトゥームってどうなの?

    • アニメでは途中で終了。「俺達の戦いはこれからだ!」パターン。
      原作全体の3分の2くらいかな。基本鬱にはならないよ。

  58. 東京マグニチュードとガンスリンガーガールが入ってるあたり、やりおるなこいつら!

    • ガンスリは原作の鬱さがちょっと尋常じゃない。
      やっぱりこうなったか…っていう予定調和な鬱さって最悪だわ。

    • 東京マグニチュード、題名は軽いけど中身は…
      現実感が出て自らと重ね合わせてしまうな…

  59. ちなみにキャシャーンでも心をえぐる珠玉の数話を選んでみると…
    だいたい富野演出なのよねぇ~後からクレジット見ると。

    肩書以上に作劇に関わっていたのが見て取れると思う

  60. 誰も『惡の華』は上げないか・・・

  61. 古いけど名作と言うならイデオンだろうなぁ

    • イデオンが鬱作品なのか
      沢山死ぬけど、憂鬱にはならんだろ

      • あの作品を見て鬱にならないのだとしたら、君は登場人物たちに何が起きているのか理解できてないようだね
        あの作品で「死んだか死んでないか」くらいしか起きてないと思っているとは驚きだ
        マヤヤとかハルルとか、何もわからないのか?

      • 人死によりも、味方が裏切ってたりとか、敵にも味方にも追われることになったりするのが鬱なんじゃねえ?

  62. いや~デビルマンってほんと凄いんだなぁと改めて実感

  63. AIR、ひぐらし、まどかあたりがきちんと筋を通してていいような気が
    ただ理不尽に人が死んだり壊れたりは鬱じゃなくて単に破綻してるだけだから途中で切った

  64. 虚淵とか鬱としては軽すぎて話にならんよ

  65. 手塚治虫、白土三平、山岸凉子あたりの欝に比べると最近のはまだまだ軽いもんだな

  66. ほたるの墓に勝てると思ってんの?

  67. ここまでイリヤの空なし

  68. 鬱 鬱 鬱 うるさい

    鬱アニメとか 大袈裟すぎるわ

    もっと良い ネーミングないのか

  69. 安定のエルフェンリート

    火垂るの墓?アレはむしろクソガキが胸糞悪いアニメだわ

  70. >>103442
    火垂るの墓はともかくまどマギはそれほど有名でもないよ。
    中高生~20代くらいのアニメ好きの一部の間で
    ニコ動などを中心に一時ブームになった程度。
    火垂るの墓は終戦記念日に毎年のようにTV放映されるから
    子供と一緒にみる両親や祖父母にまで知れわたってる。

  71. TV版の吸血姫美夕なんかも毎回のように鬱展開だった。
    OVA版の方が好きだけど鬱成分ならTV版の方が上だった。
    あの頃の深夜アニメは割と人間の業を考えさせられるような
    鬱展開ものが多かった気がする。

    あと、非商業的なものだと
    藤子不二雄のカンビュセスの籤とかミノタウロスの皿とか。

    • ここでその題名を見る事になろうとは!
      確かにあれは鬱だなぁ。藤子F不二雄の作画で
      あのストーリーは予想もできなかった。
      塩コーヒーの老人が「わしらの席はもうない」と言うラストの作品と
      ヒロインどちらを妻にしてもそれなりの不幸が待っている話も
      結構な鬱だったな……

      • SFですか。
        自分は最近はまって大全集集めてしまった。面白いし、今見ても新しいあの感覚はなんなんだろうな

  72. まどマギは可愛らしい絵柄で「魔法少女たちの愉快な魔女退治アニメがはじまるよ♪」かと思いきや
    はい死にますよ、まどかは助かりませんよ絶望だね☆っていうギャップがアレなだけで
    ここであげられてる作品(数作しか見てないけど)の生理的嫌悪、鬱、絶望、吐き気を催すような描写のものとはまたベクトルが違う
    ひぐらし漫画版の美代子の友達が虐殺されてるとこも個人的にキたかな

    • 正直てんてーがキャラデザしてなきゃ大した作品じゃなかった

  73. 俺も高校生活で何もなかったから化物語見て死にたくなったわ

  74. 子供の時、笑ゥせぇるすまんが怖くて苦手だったな
    今でも見れないかも

    • わかるー
      当時は今ほど深夜アニメというカテが確立してたわけでもなかったから子供にとっては「あ、こんな時間にアニメ♪」と簡単に観てしまって、何てものを見てしまったんだ!とショックだったなー
      それでも大人のためのアニメがあるとは思いも寄らず、きっと子供が見ても良いはずだと思い、何度か観たんだけど、悪夢見るようになるわ、やたらエロいおねえさん出てくるわで見れなくなった
      思えば子供が見ちゃいけないアニメの存在を初めて知った作品かもしれない
      今でも、フォッフォッフォーでゾゾッとしてドーン!の瞬間目を背けたくなる

  75. 東京マグニチュードって鬱かなぁ
    リアルタイムで見てて、もう記憶おぼろげだけど
    自然災害で家族が死んだ場合は、うらむ相手もいなくて時間だけしか解決策ないよねって
    リアルな終わり方でよかったと思う
    あの頃は確かまだ東日本の震災がなくて自衛隊のイメージが悪かったから
    見てて「なにげに自衛隊応援アニメだw」ってうれしく思ったくらいだった
    紙パックのコーヒー牛乳だぼだぼ入れたカレーで主人公「うげ」って思うけど、食べて「おいしい!」とか

  76. ゆゆゆは見てると辛いなぁ。日常アニメっていいもんやな
    上に出てるおすすめのいくつかは見たけどハッピーエンドにしてくれとまでは思わなかったわ

    俺は見てないけどロリコンにはブラックブレット?だっけがきついんじゃないか

    • あれ……ロリコンが見たら死ぬんじゃないか?ってレベルだったな……
      マジで『救いが全く無い』からなぁ……

    • ブラックブレットは確かにロリの人にはキツイかもね
      自分はロリでは無いけど
      少女たちに思い入れが出て来て、その少女たちが次から次へと・・
      海外の反応でも、確か大荒れだったような

  77. ベルセルクの作者は人生に希望なんて見つけ出してないだろ
    むしろ漫画家になって余計絶望してるんじゃないか
    忙しすぎて一年中一日中睡眠時間も削って部屋にこもって漫画だけ書いてる生活がもう十数年続いて、生きてる意味について考えてるようなコメント残してたろ

  78. NHKは宗教施設に潜入する話削って謎の無人島回ブッこんできたのが謎だった

  79. 化物語ってそんな自殺したくなるくらい鬱な内容だったっけw

    • まあその、リア充爆発しろ!的な鬱、かな?w

    • ガハラさんの母親関連の話とか、バサ姉の家庭の話とか、八九寺の過去話とか、阿良々木さんの高1での学級裁判の話とか、人によっては鬱かもしれん

      • バサ姉の話は個人的にクリティカルヒットして蹲って吐いた。

  80. ※103527
    >TV版の吸血姫美夕なんかも毎回のように鬱展開だった。
    >OVA版の方が好きだけど鬱成分ならTV版の方が上だった。

    まあ吸血姫美夕が無かったら地獄少女は間違いなく生まれてないな
    尺の長さが違うんで単純比較はできんがOVA版よりも
    TV版美夕の方が人間の業を抉り出すような遣るせないバッドエンド話が多いのも確かだ。
    俺は饒舌で子供っぽいOVA美夕より
    寡黙でミステリアスなTV版の美夕のが老成してる魅力があって好きだがな。

  81. マドマギ入ってないの

  82. 実写なら大河ドラマの花の乱が断トツ鬱展開

    市川森一の後ろ向きパワーが半端ないほど全開に発揮されてる
    地獄少女や吸血姫美夕のダーク耽美なテイストが好きな奴なら
    すんなりハマるだろ。

  83. ワンピースの劇場版でルフィ一味が実質全滅した奴w細田守が監督したやつ。
    お祭り島のなんとかかんとかて名前だったかなぁ・・・。

  84. 東京マグニチュード8.0、今見終わったけど鼻水が止まらん(泣)

    悠貴ーーーっ!!

  85. なんでクラナドが入ってねぇんだろう?って流石にもう古いか。
    あれ最後の方本気で超え出して泣いたわ。オッサンになるほど来るわ。

  86. シグルイとか、鬱の底が抜けて痛快になってるとも言う

    駿河大納言忠長の息子が松平長七郎長頼だから、なかなか壮絶だ
    もう、長七郎江戸日記まともに見れないw

  87. 未来日記
    鬱アニメじゃなくてヤンデレアニメか

  88. バイファムとか言ってみる

    • ラストの紙飛行機で救われた感があるからなあ

  89. あまりに鬱過ぎ&表現がヤバすぎて映像化できない作品なんて日本にはいくらでもある
    俺が一番きつかったのはされど罪人は竜と踊るの5巻だわ

    まぁタイにはタイなりのそういう作品があるんだろうけど

  90. 色々な作品があるのはアニメの良い所でもあり、極めて悪い所でもあると思う。

    その人の思想などを形成する事に多いに関与してくるだろうから。
    興味本位で見たりして後悔はしないようにして欲しい。

    全てをひっくるめてアニメや漫画などの創作物は素晴らしいとは思うけどね。

  91. 輪るピングドラムって毎度洗濯機を思い浮かべてしまう。すまん

  92. テロルは脚本が稚拙すぎて欝でもなんでもなくハイハイご都合主義でおわっちゃうからなぁ

    • テロルは、ここの作品と肩を並べる程のモノは無いよね

  93. 今、そこにいる僕視聴後、アニメは最終回から視聴するようになった
    マンガなら最終回、小説ならラストのページから逆に読み進めてる

  94. 残酷なのは残酷なだけで
    価値ってモンは無いなあ

  95. 東京マグニチュード8.0は
    自分の中では、火垂るの墓に次ぐトラウマ作品
    思い出すと心がシンドくなる
    最終兵器彼女はマンガでしか見てないけど、切なさ過ぎる

  96. ウルトラ糞ビッチに草不可避

  97. UFO戦士ダイアポロン

    主人公、負けたら心臓抉り取られて死ぬ
    例え勝っても故郷を再生させるために自分の心臓抉り取らなきゃ
    いったいどうすんだ主人公、そして最終回!

    orz<ウツダシノウ

  98. 今、そこにいる僕は中学の頃に見たけど未だにトラウマアニメの筆頭だわ。
    主人公が異世界に連れて来られて戦争させられてんのもそうだけど、同じく現代から連れて来られた女の子が兵士たちの性処理の仕事をさせられて妊娠、出産とか。
    しかも最初の相手が類人猿みたいなキモオタ風の兵士っていう…

  99. 上で紹介されてたアニメひとつも見てないや、見といた方がいいのかね
    デビルマンの最初の漫画とアニメはヒーローもので後の漫画でシリアス物になった
    ベルセルクはアニメも出来が良い、作品がいかにもって感じだからあえて鬱作品とは言わないかも

  100. 東京マグニチュード8.0は日本だとあんなものでは済まないと思い知らされたから。
    原発より小さいとはいえ、東京湾岸にかなりの数の企業や学校の原子炉が有る。
    一部はたまに動いてるし、稼働を止めたのも放射性物質や原子炉自体は老巧化
    したまま解体されずに残っているから現実の方が鬱になる。

    • 東日本大震災はM9,0。原発の安全基準は見直されてますよ。
      小型の実験炉、今は『停止中』なんでしょ?廃炉の手間はともかく
      地震の揺れや津波で福島みたいになる事はないと思いますが。
      私は逆に『日本だからあの程度になる』と思いますよ?
      大災害の後、日本ほど略奪・暴動の起きない国は多分ないかと。
      東京M8,0の様に災害後、若い女性だけがてくてく歩いて無事なのは
      おそらく日本だけでしょう。在日朝鮮・中国人が居なくなれば
      もっと安全になると思います。

    • 3.11前に作られたアニメだからな
      研究機関などの原子炉やレントゲン用のやつやの放射能漏れまで描いてたら神作品になってたわ

  101. 屍鬼だね。 OP曲も最高

  102. 東京マグニチュード8.0は鬱アニメ感がまったくなかったな
    作画スタッフは良く取材して描いてるなあとしか
    やっぱり本物と比べるとアニメはアニメなんだなと思った
    俺にとっては火垂るの墓を見て「こんなもんじゃなかった」という戦争経験者のじいちゃんばあちゃんの気持ちが良く分かる作品

    • じいちゃんばあちゃんからするとアレは
      「世間知らずの坊ちゃんが妹連れて飛び出して野垂れ死にした」で終わる話だしな。

      そもそもあの親父さん超エリートなのに、その子息が貧困コースって時点で鼻で笑うご都合ファンタジーらしい。

  103. この中では、今そこにいる僕が印象に残ってる。
    子供達が凶王のために戦争を起こす世界。平和が無い世界に飛ばされた現代の少年。
    子供が死ぬ、大虐殺、希望すらない異世界。
    でも名作です。

    これが
    ギャグで有名な大地監督の作品というのも感心。

  104. うろつき童子のラストは鬱すぎる
    超バッドエンドすぎる

  105. 星方天使エンジェルリンクス
    誰だ、ラストをあんな救いのないシロモノにしたやつは・・・

    星方遊撃隊エンジェルリンクスのほうはうまく着地してたのに。

  106. 秒速5㌢メートルがないからやり直し

  107. 以前鬱アニメの耽美的な所に魅了されてた時期もあったが、
    今は怖くて見れない。なんか今見たら二度とその深淵から帰ってこれなくなりそう。

  108. 君望が鬱?
    ただただ腹立たしさしか残らなかったんだが

  109. 鬱アニメのカテゴリなのか謎だけど、原作が玩具である以上新しい玩具を買わせ続けるために定期的に皆の思い入れのあるキャラを殺しまくるトランスフォーマーシリーズも相当アレだと思う。
    ザ・ムービーの大虐殺に始まり、海外TF市場を壊滅状態に追い込んだCGBWの鬱シナリオ、デ軍クラスタをお通夜状態に追い込んだDSMなど…。primeも割と鬱だったな。
    生きているのに私の好きだったキャラじゃなくなってしまったと絶望する転生系TFも多いしね。特にM伝からSLに移行した際の転生は辛い。
    2010は司令官が躁鬱で大帝が共依存気味の武闘派キチという凄い設定だったな。うっかり両軍No.2に感情移入すると胃が痛くなるwww

  110. まどかマギカ、ひぐらし、進撃の巨人等が載っていないのでこのスレは評価しない。

  111. サイコパスとまどマギは一見軽く見えるけど
    深く追及すると鬱だよ

  112. るろうに剣心 星霜編
    友人に見事にハメられて最後まで観ちまった…
    最初から最後まで陰鬱な上、原作のカタルシスなど皆無
    絵が嫌にリアルなのが拍車をかけており、キャストも小声で話しているから余計にキツい
    帰り道、歩道橋を見て、飛び降りたくなった

    2度と観たくない

  113. まどマギは魔法少女ものだからな、
    魔法少女ものは大昔から鬱展開だらけで実はまどマギは鬱度がかなり低い方

    エヴァは鬱とはちょっと違うかんじの作品

  114. 全部エロゲーじゃねーか

  115. key the metal idol

  116. エロゲ推しは何なの?
    で、妄想代理人は?

  117. まどマギはウテナ他いろんな所からパクリ過ぎててな
    ほとんどどこかで見たような内容だから後に残らないんだよ

  118. エヴァは鬱アニメにならないのか?

  119. ひぐらしない時点で糞選出

コメントする