kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

台湾人「日本のネット住民が描いた『ドラえもんの最後』続編が難解すぎるwww」

   

64 コメント
もしもボックス

以前紹介した日本の2chで紹介されていたというネット漫画『ドラえもんの最後』の続編が台湾で紹介されていました。感動したり、内容を理解しきれない台湾人の反応をまとめました。

超人気『ドラえもんの最後』の続編がついに来たあああああwww

日本の2chに突如現れた鬼才が描く『ドラえもんの最後』前編はもう見てもらえましたか? この作品はたくさんのネット住民の子供心を刺激し、多くの人を感動させました。(わたしも泣いてしまいました。) そして、最近その鬼才により『ドラえもんの最後』の続編が公開されました。のび太を失ったドラえもんはいったいどうなってしまったのでしょうか~? さっそく見てみることにしましょう~。

ドラえもんの最後 続編

まもる「この間の試合でバットに傷いっちゃったなー」

まもる「よし! 落書きしておこう。ドラえもんの完成だ」

まもる「これでホームラン打てるかなぁ。あっ、そういえば明日から五年生だなぁ」

ドラえもん「え? 五年生?」

ドラえもん「そういえば、なんでまもるは年をとってない? あれから十年だぞ?」

ドラえもん「な、なんで?」

ドラえもん「と、とりあえず出よう」

「ドラえもん、ありがとう」

ドラえもん「もしかしたらこれで元に戻るんじゃないか?」

ドラえもん「元に戻れ」

ドラえもん「な、なんで戻らないんだ? おかしいぞ」

「もう無理だよ」

ドラえもん「誰だ!?」

「別に名乗るほどの者でもないよ」

「もう戻れないよ。のび太くんがあまりに無理を言い過ぎて現実世界が消えてしまったんだ」

ドラえもん「嘘だ…嘘だ!!」

「もう帰りな」

「ドラえもん!」

ドラえもん「ん?」

のび太「いつまで寝てるの? ドラえもんったらいつもそうなんだから」

のび太「どーしたの?」

ドラえもん「のび太くん!! のび太くん大好き」

のび太「なんだよ~、気持ち悪いなぁ」

ドラえもん「別にいいじゃんか」

台湾人の反応

  • ちょっとよく分からない。まもるくんは一体何?
  • 私の推測では、まもるくんはドラえもんと彼がいつも一緒だと色々あるから、彼は同じ様にもしもボックスを利用してドラえもんを元の生活へ戻した…。
  • 「キミがのび太への要求が多すぎるから彼は現実の世界から消える選択をしたんだ」この翻訳は間違ってるよ。
    「のび太の要求が強すぎて難しいから、現実の世界が消えてしまった」でしょ。

    • この翻訳だと話のつじつまがあう。
    • 他にも数か所問題があるけど、シナリオに影響はなし。
    • そうだよね「別に名乗るほどの者でもないよ、君は僕が誰か知る必要はない」これも少し違うよね。
  • この画風…直視できない…><
  • だから全ては夢だったってこと…? 私が一番恐れる悲劇的な最後ではなくて良かった(=_=”)
  • のび太はまもるが変身したってこと? だから、本当ののび太は既に消滅した?
  • あのドアのところで喋っているのは誰?
  • 最悪だ。よく理解できないQQ プロの解説が私には必要だ…
  • ストーリーが難しくて、良く分からないのは私だけ?
  • 翻訳が正確にできないのなら、他の仕事をすることを薦めるよ。
    • そう言うなって。一生懸命ネタを探してるんだから、みんなで補完してあげようよ~。
      紹介ありがとう。頑張れ~。
  • 「のび太君があまりに無理を言い過ぎて、現実世界から消えてしまったんだ」の翻訳は「のび太が要求を言い過ぎたから現実世界が消えてしまったんだ」の方がいいね。
引用元:超人氣《哆拉A夢結局》續篇 終於來啦啦啦www

  関連する記事

 - アニメ漫画, 反応, 台湾

64 件のコメントがあります

  1. ツーンとかヅリリリリリンがなんなのか理解できないぜ!

  2. さあ、説明してもらおうか

  3. まもるの存在理由が説明できないよな・・・
    別にそんな難しく考える必要もないんだろうけど。

  4. どういうことだってばよ!

  5. まあ今日は休日だ…ごろごろしながら考えてみるか

  6. まもるは現実。バットに書いてあったし
    何らかして、まもるがドラえもんを帰した?

  7. のび太がドラえもんに野球しようなんていうわけがない。
    まもるがのび太の外見に変わったか、ドラえもんが壊れてまもるがのび太に見えているか。

  8. 描いた奴頭悪そう

  9. 全くもって理解不能だが、夢ネタは古い。

  10. のび太がドラえもんを直すバージョンの同人最終回は結構好き

  11. 作者の頭の中でしか完結しないオナニー

  12. オチもふくめて曖昧なほうが余韻があっていいんですよこういうのは。
    つまり論理的整合性なんて野暮なだけ。雰囲気を楽しむ。

  13. しばらく考えてみたがどうでも良い事に気付いた

  14. シとツ書き分けれないとか昔の俺かよ

  15. ※53269
    やっぱり、「ら」抜き言葉が標準になりつつあるのかね。

    • 「ら抜き」じゃなくて「ar抜き」だと何度言えば…
      自然な変化の過程でしかない。
      記録として残りやすくなったから目につくようになっただけ。

      変化しない言語は死んだ言語。歴史の中にしか登場しない、使う人のいなくなった言語。

  16. なんだよこれ
    頭の悪い脳みそでしか考察できてないけど
    クソっていう烙印押していいかな

  17. いみふ

  18. 謎の声の正体は量子力学による多世界解釈の管理人
    つまりもしもボックスの管理人
    「もしも~だったら」という利用者の要求に対して
    それが実現された世界に利用者を転送するのが彼の役目。
    世界が崩壊しまもるが歳をとらなくなったのは
    のび太が無理を言い過ぎて時空連続体が崩壊してしまったため
    そのためもしもボックスの管理人は新しい時空連続体を
    作り出しそこにドラえもんを返した。

    こんな感じ?

  19. まあちょっと捻ってるから見解がバラついてみんなパニクってるだけだろw
    と思って読んだら想像以上にイミフな件

  20. やっぱのび太がドラえもん開発した(勝手に)最終回が一番泣ける

  21. そもそもまもるって誰だよ

    • これ、同じく誰ぞの描いた「ドラえもんの最後」を知らないと、まったくワカランよ。
      ググって見…てもんそんなにアレだけど。

      • ググるまでもなくリンクがあるんだよなあ。
        ふたりとも注意力不足ってよく言われない?

  22. 30秒考えたが
    色々キャラの言動がおかしいし、ドラえもんらしくないから
    どうでもいいや

  23. ドラえもんはなぜかまもると生活していた。
    しかしまもるは10年経っても年を取っていないことからこれは夢の世界だと気づきかける。
    気づく寸前に夢から現実へ戻る扉が崩壊し、ドラえもんは現実世界へ戻れなくなる。
    そんなとき目の前に「もしもボックス」が現れ、
    「ありがとう」とのび太の声が脳裏に聞こえ、これがのび太との永遠の別れだと直感する。
    だがこれは「もしもボックス」。
    「もしかしたらこれで現実世界へ戻れるかも・・。」
    「ツー、ツー・・」
    ・・戻れなかった。
    超世界の声から、これは現実へ戻る扉が崩壊したのではなく、のび太の生きる現実世界そのものが消え去ったのだと知らされる。
    「嘘だ」「嘘だ!!」
    ドラえもんは信じなかった。
    ドラえもんののび太への信頼と愛。あんなダメなのび太なのに。
    超世界の声は、そんなドラえもんに現実世界へ戻るよう促し扉をひらく。
    夢から覚めるドラえもん。
    のび太のバットにはドラえもんの絵が描かれていた。
    そう、これは夢ではなく誰にでも起こりうることなのかもしれません。

  24. のび太が消したのは「のび太」。でも、そう言ったのものび太。存在しないのび太がのび太を消すことは出来ない。

    意味深く見えても第一の矛盾を解決できない。もう少し楽しいかとも思ったけど残念。

  25. 激しくイミフだな

    作者はラリってんのか

  26. 非現実世界 まもるver

    異次元

    非現実世界 のびたver

    っつーことだろ

    • 俺もこれだと思うな。
      結局、ホントの「のび太」が居た世界はもう無いんだよ、ドラえもん・・・

      • なるほど

        まぁ……ドラえもんの名を借りた別作品だな。

  27. のび太のいる世界にはなったけれど、
    今度はまもるがいなくなってしまったというジレンマ

    というオチだと思った

    自信はない

  28. ※53262
    その発禁になった同人誌、俺持ってるわ

  29. 同人が影響持ってオリジナルを改悪するのは不愉快
    何処ぞの国か穢らわしい

  30. 世にも奇妙な物語を見た、ぼくならこうするよ!
    みたいな駄作。

  31. 別に意味わかんないままでもいい
    魅力のない話だ

  32. 話が合理的じゃなくても創作だから全く問題ないと思うけど
    夢オチだけはいただけない

  33. 都市伝説の「さとるくん」を「まもるくん」と間違えたせいで、わけわかんないことになってそう。
    「さとるくん」はwikipediaに項目あります。

  34. どこでもドアはやばすぎる。なんでドラえもんが地球破壊爆弾を持ってるのかって以上の謎だ。
    のび太なんかに使わせたら、たちまち取り返しのつかないシュタインズゲートが起きて時空連続体が崩壊する。

  35. 昔出回った、最終回の植物状態から回復したのび太の夢オチとか、サザエさんの最終回とか知ってる人いんのかな。

  36. ドラえもんの最終話の同人誌は良く出来てたなぁ。
    今でも時々読むわ。

  37. ボックスに「のび太」自身の消滅を願った矛盾で、「のび太が存在する」世界は崩壊した。
    ドラえもんが「逃げた先の世界」では本来の滞在理由である「のび太」の代替に「まもる」が設定された。

    しかし「消滅したのび太」の関係者のままでいるドラえもん自身が矛盾となって新世界はハリボテのまま停滞し、ドラえもんの気付きによって剥がれ落ち、「基点であるボックスが残されているとドラえもんが予想する世界」が現れる。

    そして「のび太の消滅を否定した世界」がドラえもんの「帰る」認識により展開される。
    ボックスやドアとの会話はその展開過程でしかない。
    あるいは未来への分岐が「ボックス」のへたどり着いた矛盾により促された?

    分岐ものってわからんね。

    • 自分は、実はのび太が「ドラえもんが報われるような理想ののび太がいる世界」を注文していたので人の成長の矛盾が開き過ぎた頃に世界が自然崩壊したのかと思ってたが。確かにもしもボックスに入って注文をした人がパラレルに行くはずだから注文した人が消えてドラえもんが残った側がパラレルになる時点で異常だわ。

      すると、のび太の注文内容のせいでもしもボックス利用者ではないドラえもんをのび太がいないパラレルワールドに放りこんだ事からこちらの世界もドラえもんの関係者を残したままドラえもんだけ失うというダブルエラーで元の世界ではいられなくなってしまう → 未来道具の管理人にとっては仕掛け人であるのび太の記憶を一部消してドラえもんを連れ戻しパラレルワールドを消すのがてっとり早い修正方法 → 未来道具を20世紀の人に使わせる権限と責任がある教育係のドラえもんについては試行錯誤の末この流れがアウトだと彼自身で悟るタイミングまであえて見守った → のび太には管理人から事情を説明し、のび太を取り戻す為に試行錯誤したドラえもんに修正前の最後の挨拶をさせた → のび太の記憶に修正が入っている以上元の世界とは違うが、ドラえもんはもともと未来の管理人と同じ世界の存在なのでまずそちらに帰還させられ、パラレル世界で過ごした年月分のメンテを受けてからのび太の世界に矛盾が生じないタイミングで再度送り込まれた

      ・・・事情を知らないとはいえまもる君が1番気の毒かもしれん。サイレントヒル2思い出したし。

  38. のび太はもしもボックスで消滅を願ったのではなく
    まもるという別の人間になったんじゃないの?
    想像だけどまもるは勉強もスポーツも出来る奴。
    10年たっても変わらないのはのび太がそう願ったから。
    だけどのび太が願ったその姿は要求が多すぎて世界が壊れてしまった。
    それでドラえもんはのび太のいる世界に戻れるようになったっていうことだと思う。

  39. この話ナポリタン系だろ

  40. やきう=全盛期のイチローと考えれば当たり前の事

  41. ついついくどい考察したけどそういえばこの漫画の前編の記事で「もしもボックスは使用者には影響がない」って指摘されてたわ。

  42. そもそも、もしもボックスに
    現実世界を消滅させる力があるという設定が無茶。
    また、それが自然と(あるいは謎の人物の手によって)元に戻るという設定も意味不明。
    バットからして夢オチではないから、もっとメチャクチャ。

    結論・・・書いたヤツがアホ。

  43. 最初にのび太が「ドラえもんを僕のいない世界へ」を願う
      ↓
    のび太はドラえもんのいなくなった世界で10年過ごす
    ドラえもんはまもる君のいるわけのわからん時間の狂った世界で過ごす
      ↓
    のび太が10年後に「ドラえもんを僕の小5の時に戻して」と願う
    どこでもドアともしもボックスから聞こえてきた声は10年後ののび太の声
      ↓
    ドラえもんは小5ののび太の世界へ

    のび太が何らかの理由でドラえもんを他世界へぶっ飛ばしたのが前篇。
    のび太が自分の消滅を願ったとするよりは収まりがいい気がする
    後編は10年後ののび太がなんらかの理由でドラえもんを小5時代に戻したくなる
    ドラえもんのいない世界だけどドラミちゃんもいることだしなんとかなるだろ
    その結果は10年後ののび太の境遇は変わりそう

    動機は前篇も後編も単なるのび太の利己主義に満ちたわがままってことにしとく
    最後のおちのまもる君のバットまではわからん…世界がなんらかの干渉をしたんだろ
    どう?

  44. どこでもドアが
    「もう戻れないよ。のび太くんがあまりに無理を言い過ぎて現実世界が消えてしまったんだ」
    と言ってるだけで、もしもボックスの影響で現実世界が消えたとはどこにも書かれていない
    そもそも、どこでもドアは話したりしない
    ヒントはポツポツあるのに、読み解けづに作者叩いてる人って・・・

  45. 10年間だけ僕(のび太)が居なかったら(存在しなかったら)
    的なことをもしもボックスで言ったのでは

  46. 整合性のある説明を求めても、考えるだけ無駄だろう。

  47. 素人の妄想だからあんまり叩いてやるなよ
    駄作なのは否めないがw

    • 才能のないヤツが押井のマネをした結果、
      わけのわからない自己満足オ.ナニーになってしまった「ラム・ザ・フォーエバー」という
      映画がありましてなwww

      すごく同じ臭いがしますw

  48. 「のび太が野球を誘うわけがない」ってwww
    原作読んでおらんのか?

    のび太はヘボだが野球するのは好きなんだぞ?w

  49. なんでもすぐケチつけたがるお年ごろの子が多いな。

  50. 謎の声はまもるでまもるが「もしも僕がのび太だったら」って言ったんでない?
    前の話で最後にドラえもんがのび太の絵を描いてたし

  51. シュールで難解なものを描こうとしたのか、
    特に意味は無いが意味ありげに書いてレスを狙ったのか、
    統合失調症なのか、

    本当のところはどうでもいいけど、
    「もしもボックス」の仕組みわかってない奴が多過ぎる。
    無数に存在するパラレルワールド・並行世界の中から、
    使用者が言った世界に一番近い世界を見つけ出して、そこへ使用者を移動させる道具
    だからな?

    この漫画描いた奴はそこからわかっていない。

  52. wikiってみたが、もしもボックスがパラレルワールドを提供する仕組みの説明が結構どうとでも解釈できる曖昧さがあるんだよね。
    だから、これぞって確定や否定ができないifストーリーとして回りくどい考察を楽しめば良いんじゃないかな。
    自分はドラえもんやのび太がいきなり別の世界の本人として踏み込んでも問題が起きないのは「要求された環境に適したパラレルワールドを見つける」事に加えて「創る」ような小細工があるからだと思ってる。
    なので想定された機能を超える要求で修正が難しいパラドックスが同時多発する事もあると思うし、未来道具の管理人が登場したとしたらタイムマシンのみでの阻止が難しい事案の修正に他のパラレルワールドをいじる事もあるかもしれんと思う。

  53. 何か度を越えた察してちゃんな空気を感じる

  54. クレーム対応、規制に力を注ぎすぎて面白くなくなったテレビと一緒。
    気がついた時にはもう手遅れ。あの頃の面白さはもう再現できない。

  55. 絵柄、口調、表情、キャラの扱い……

    原作をよく読み込んでいない奴が描いた漫画だという事だけはよくわかる。

  56. いくら素人作品といってもガバガバすぎて

コメントする