kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

台湾人「日本や台湾の激旨グルメがアメリカで禁止されてたwww」

      2014年5月1日 18時28分  

89 コメント
豬血糕

アメリカで禁止されている16種類の食べ物という記事が台湾で紹介されていました。日本の美食や台湾の美食が入っていること、一部のグルメの不気味さに驚く台湾人の反応をまとめました。

アメリカで禁止されている16種類の食べ物 なんと台湾の美食もランクイン

みなさんは果物のマンゴスチンについてどんな印象を持っていますか? 小さい頃、大人たちは「マンゴスチンはドリアンのお婆さんだ」と言っていました。当時はマンゴスチンを食べるのが大好きでした。しかし、その後、マンゴスチンの中にハエの一種が隠れていて、台湾の果物を汚染する恐れがあることから輸入禁止になってしまいました。アメリカではかつて禁止になったマンゴスチンが2007年に解禁されましたが、それでもアメリカへ輸入するマンゴスチンは特殊は害虫除去作業を行う必要があります。さて、アメリカではマンゴスチン以外にいったいどのような食べ物が禁止されているのでしょうか? 意外なことに台湾のあの伝統的な美食も含まれていたんですよ~。

2.ふぐ

以前、『外国人の選ぶ嫌いな日本のグルメTOP10』でも紹介されましたね。どうして彼らはフグを食べないのか。アメリカではもし養殖販売免許がないと違法になります。ヨーロッパでは国が完全に販売を禁止しています。

3.アキー

ジャマイカ人の料理文化の中に日頃から良く取り入れられているアキーはライチと龍眼の仲間です。青い梨と似たこの種の果物は、熟すと赤くなり、更に熟すと黄色くなります。注意しなければならないのは、必ず熟したアキーの皮を剥いて種を取り、適した頃合いで食べなければなりません。もし熟す前や熟しすぎてしまう前に食べると毒があります。種の周りにある少量の果肉しか食べられず、残りの部分は毒があり、不注意に食べると死に至ることもあります。

4.アブサン(酒)

アブサンは人を狂わせ、犯罪を誘発します。癲癇を引き起こし、結核の恐れも。このお酒は多くのフランス人を死へと追いやりました。飲むことで男性を凶暴な野獣へと変身させ、女性や子供が悲惨な犠牲者となることも。家庭を壊し、幸福を滅亡させ、国家の未来すら脅かすのです。

そのため、アメリカでは20世紀初頭に禁酒となり1997年より解禁されましたが、厳格なアルコール度及び成分についての規定があります。

5.低温殺菌されていない牛乳

殺菌処理を保証できない牛乳は販売禁止です。

6.フォアグラ

2006年~2008年イリノイ州シカゴで残酷な餌付け方法により禁止。2012年カリフォルニア州でも強制給餌を禁止する法律が施行されました。

7.ハギス

羊をミキサーにかけ調味料を加えた後にミンチを豚の腸(実際は羊の胃袋?)に入れ蒸した料理。あまりにも気持ちが悪いため、アメリカでは40年以上も禁止されている。

8.キャビア

野生のチョウザメが乱獲で数が減ったため、禁止となりました。

9.カース・マルツ(チーズ)

チーズバエの卵と幼虫が入ったチーズ。あまりに不衛生で気味が悪いため禁止に。

10.サッサフラスオイル

中に含まれるサフロールが発がん性物質であることが分かり、禁止に。

11.ズアオホオジロ(鳥)

多くの人がこの鳥を食べたために生育数が減ってしまったため。現在は保育動物の売り買いは違法。

12.紅魚(Redfish)

同じく大量に捕獲したため絶滅の危機に、現在は捕獲禁止となっている。

13.フカヒレ

サメからヒレだけをとり、またサメを海へ戻すことも禁止されている。

14.オオクチ

たくさん食べられたために絶滅の危機に。政府の許可を受けた漁船しか捕獲することができない。

15.馬肉

食べることはできますが、アメリカでは肉を食べる目的で殺すことを禁じています。

16.豬血糕(豚の血餅)

アメリカでは清潔でないという理由で禁止されています。

 

でも、私は豬血糕が好きだ~www(アメリカ人でなく良かった)

 

台湾人の反応

  • マンゴスチン、今ではもう販売していいんだよ~。でも冷凍のしかない。
  • カース・マルツ気持ち悪い。文字を読んだだけで気分が悪いよQQ
    • 同感…これが一番気持ち悪い…どうしてハエの卵と幼虫の入った食べ物なんて食べたいと思うんだ…?
    • 実際、凄く美味しいんだよ…
    • 問題は食べてお腹に入ってから食中毒にならないかってこと
    • 特別に培養されたハエならそれほど問題はないんじゃない。たとえば、医療専用に使われてるハエとか。
  • マンゴスチン(中国語で「山竹」)を見たら、竹山が浮かんだ-_-#
  • アキーの写真、なんだか昆虫の目みたいだ…。それはそうと、長らく竹山を見てないな!
    • これ食べるのすごく好きだった>< 子供の頃~。
  • 9個目のカース・マルツ。
    ハエの卵と幼虫のチーズを食べるなんて、不衛生すぎるし、気持ち悪いよ。吐きそうだ…。T_T
  • 豬血糕もすごく不衛生で製造過程はほんと気持ち悪い。友達と工場に行って作ったことあるし…。
    • 言わないでぇ~~~~!!!
  • マンゴスチンはテレビショッピングで売ってる。でも小さい頃に食べた味と少し違う。
  • アメリカ人は時々歪みを修正しようとして行きすぎることがある。
  • Hazel Sterculiaに似てない? 同じ種なのかな?
  • これ嘘でしょ~。アメリカでも豬血糕買えるよ~。
  • 豬血糕食べられるよ。(少なくともニューヨークでは) ただ希少なのは確か。
  • マンゴスチンは台湾でも栽培に成功したよ。
  • 道理でアメリカではハンバーガーやポテトばかりが食べられてるわけだ。
  • マンゴスチン食べたいよ~。
  • マンゴスチンは台湾での栽培に成功したって最近のニュースで言ってたよ。
  • アブサンをみたらコナンの中に出てくる黒ずくめの男を思い出した=w=
  • マンゴスチンなんてすっかり忘れてたOAO…
  • それと空心菜、繁殖力が強過ぎて下水道でも生きられるから詰まってしまう。
引用元:美國禁止的16種食物 台灣美食竟然也上榜

  関連する記事

 - グルメ, 反応, 台湾, 海外

89 件のコメントがあります

  1. 鯨肉は禁止してないんだ

    • アメリカはべつに反捕鯨国じゃないよ。隠してる所も含めて厳密に数えると鯨製品に関わってる国はキリがないと思われ

    • NASA等が大量の鯨油を保有しているほどだから規制できないんだよ。
      有名なハッブル宇宙望遠鏡や探査機ボイジャー等には潤滑油や保温用の油として多くの鯨油が使われているし、宇宙開発や軍事利用では鯨油より優れた油は存在しないから鯨油を保有し続けている。

    • 日本食はアメリカでは概ね不評だからね。アメリカ人は韓国に魅了されてるから\(^^)/

      • 仲良く朝鮮漬けでも食ってろ

      • おまえ寿司は韓国料理じゃないぞ。賢くなったか?

      • ニューヨークのコリアンレストラン閉店相次ぐっていうニュース見た記憶あるんだけど?

      • 3匹釣れましたな( ・ω・)y-゚゚゚

      • 私は生粋の日本人だが、私もそう思う二…。

      • 経営者が日本人じゃないからね!

    • アラスカで捕鯨してますから。

  2. アメリカは食に関しては保守的だからね
    ハンバーガーとピザとコーラさえあれば彼らは大満足なのさ

  3. どれも禁止になるべくしてなったって感じじゃないか

  4. あぶさんはバットのグリップに酒を吹きかけるけど、アブサンは吹きかけないんだろうな

  5. うーん、禁止になるのも理解できる物ばかり

  6. 「マンゴスチンはドリアンのお婆さんだ」

    なんでそうなってたん??
    マンゴスチンとドリアンってぜんぜん似てないと思うんだが

    • もしかしたら“ドリアン=果物の王様”から来てるのかな?
      マンゴスチンが果物の女王ってのは聞いた事があるけど。

      マンゴスチン好きだから、台湾でも採れるようなったら
      食べに行きたいな。

  7. ワカサギ釣りのエサはウジなので
    唐揚げにもまるまる入っています

    あとUniblue

  8. キャビア禁止なのか
    しかし見た目が気持ち悪いから販売禁止って何か笑える

  9. カース・マルツのウィキペ見たが蛆が腸内に住み着いて下痢を引き起こす事があるとか
    怖すぎてチビりそうになった

  10. 知らなかったことばかり。勉強になったな

  11. カース・マルツは本国でも平気な人と腹痛に苦しむ人がいるらしいね。
    でも発酵製品はとにかく一度ハマるとガチだろうから興味はあるんだよね。

    • というより、これってフランスでもイタリアでも、禁止されてなかったか?

  12. アメリカの アメリカ食品医薬品局(FDA)はアメリカ国内で生産された食品については寛容で、カール・マルツは禁止しているがアメリカ国産のトマトケチャップやトマトの缶詰にハエの卵や蛆虫が混入することは許可している。
    アメリカ食品医薬品局の基準はトマトケチャップ一瓶に蛆虫2匹か蛆虫1匹と卵3個までならOKとかピーナッツバター一瓶に虫の破片50個までならOKというものなんだが、建前上の理由は虫を排除するだけの大量の農薬を使うよりも虫の混入を認めたほうがいいということになっている。
    当然のことながら アメリカ食品医薬品局が認めていることなので店でトマトケチャップやピーナッツバターを購入した後で虫の混入に気がついても返品や返金を求めることはできない。

  13. 所々日本語が変だったよ

  14. 考えると、日本って何でもOk だな。
    最近生肉禁止になったけど。

  15. >>あまりにも気持ちが悪いため、アメリカでは40年以上も禁止されている

    禁止理由にワロタw

    • スコットランド人涙目wwwあいつらこれ聞いたら片手にバーンズの詩集持ってスコッチでやけ酒かっ食らうぞ。
      悲劇性を強調するためのバグパイプの演奏付き、もちろんツマミはハギスでなw

    • だよねえwイギリス人涙目w
      馬肉が禁止されているのも可哀想だからという精神的な理由なのかな?

  16. 昔チーズの特集番組で、フランスだったと思うけどダニを使ったチーズってのがあった。
    そのチーズ専用のダニを使うらしく、驚いた。
    エロい人いる?

    • もやしもんで読んだ
      基本的にはダニがついてる外皮部分は除いて食べるそうだが

      • 干からびたチーズで有名になったミモレットですね。
        結構うまいですよ。熟成が長くなるとからすみみたいなねっとりした食感と味になる。

    • ニダを使ったチーズ?

  17. ハギスダメなのか、美味しいのに・・・

  18. 他の食品は理由から理解できるが、ハギスだけはわからん。
    粗びきハンバーグとソーセージの中間みたいなもんだろ?
    「見た目が」ってだけの理由なら、ミミズの形のグミとか、そっちを規制せい。

    • うん、ウインナーはなんでもなくてハギスってのはだめなんは不思議すぎる
      利権的な絡み?みたいな

  19. マンゴスチン以外は口に入れたくないなフォアグラも脂肪肝だと想像してまう。人間でいう上手いもん食ってる彦摩呂の肝臓だ

  20. ハギスだろうが、見た目が気持ち悪いから禁止ってもの、それが彼らの文化なら全然納得よ。でもそれを他国にまで強制しようとするのが白人だからな。

  21. 馬肉が禁止なのは理解しがたい
    なんでだろ

    • 乗馬文化があるからだろうね。
      キリスト教の歪んだ動物愛護にとっては「賢いニンゲンの友人」だから
      社会的には嫌悪感をもたれている。

      • でもヨーロッパは嫌悪する人もいるけど食べるとこもあるんだよね。
        食に歴史がないアメリカが特殊なんじゃないかなあ。
        ちょっと昔になると食べもの確保だけで大変なんだから、
        土地土地の食に口出すとか無粋の極み。
        日照りで飢饉で大変でしたって記憶がないせいだと思ってるんだけど。

        つーか鯨がリストにないけど食べていいのかな。

        • 鯨は平気よ。露骨に看板掲げると時と場所と場合によってはイチャモンつけるやつがいる程度

      • キリスト教圏っていうけど、フランスやベルギーは普通に食ってるよ。
        適当なこと言うなよ。

    • アメリカの文化を考えると理解できるかも。
      アメリカって馬とともに活きてるからなー。
      日本でいう秋田犬や柴犬みたいな?

    • でも日本の法律は犬肉禁止してないぞ
      現在の日本文化では食べないだけ

      • 国内で食わせる料理屋も一応あるらしい
        犬食うのはともかく、肉をどこから調達したかを考えると食う気にならないが……

        • 東京に何店かあるらしい
          どうやって経営成り立っているのかは謎・・・

    • 70才くらいだとアメリカ人でも食べてたとか言うし、大して文化の差のないカナダは食肉馬の輸出大国なんだよね
      アメリカ的な集団ヒステリーの結果なんじゃないかー?
      生卵とかの拒絶反応も強迫観念に近いくらいだし

    • 開拓時代からの友って感じなんじゃない?
      ただ、開拓時代は食糧事情もあっただろうし、何かの
      弾みで死んだ馬や老衰の馬を食べることもあったんじゃない?
      けど、時代を経て「食べる必要」もなくなったから
      「開拓時代からの友」みたいな部分だけが残ってしまって
      私たちで言う「ペットの犬を食べる」みたいな感じに
      なってるのでは。

    • じゃあ日本のニューコンミートもアメリカでは禁止されてるのかな?(たしか豚と馬のコンビーフだったはず)
      美味しいのにね。
      ジャガイモ一緒に炒めて卵とじで食べると、朝食にピッタリなのに。

      • 牛と馬ですね。
        でも100円缶詰の定番だったのが今では下手すると安いコンビーフと大差無い
        のが多くて 

        (T_T)

  22. 食用の馬肉は駄目なのか

  23. 「アメリカの文化」なんてのは存在しない。
    地域とコミュニティごとの文化がまんま国単位の文化形成と言っていいから。

    食うものを限定するのは 旧教~新教的な価値観だけど
    西にいけば行くほどリベラル(雑多)になるからその説明だと苦しい。
    実際中・南部辺だと馬は食ってる。

    この中だとチーズくらいかな?無理っぽいのは。
    多分クジラが~とか叫んでる奴らの価値観は 
    俺がこのチーズを見て思うそれと同じようなもんなんだろうな。

  24. 価値感のの問題でクジラが〜なんて言ってるのは所詮雑魚だろ、どうでもいい

  25. ハエチーズはフランスでも禁止になったろうが

  26. 果物の女王は美味すぎる
    タイでしこたまマンゴスチン買っても100円しなかったと思う
    間違いなく果物で一番美味い

  27. 昔、特攻野郎Aチームで、野生馬を捕まえてドッグフードにしようと
    してる連中を阻止してくれって、依頼が来る話があった。

    一部の人間にとっては牛や豚以下の扱いなんだと思った。

  28. 日本は国民がわりと食に寛容で政府の方針のみに頼ってきたからね。TVでちょっと押してやれば国内に取り入れることを受け入れてしまっていた。欲しい人も居るかもしれないからあってもいいんじゃない?ってね。聞いたら吐き気がするような異国の食文化が日本国内では食べられたりする。悪い方向の経済界と政治のやりたい放題は阻止するべきなんだよ。安全と安心を守り見張るのは国民同士が正しい情報を伝え合い政治への関心を持って任せきりにしないことだよ。

  29. 今は作る工程がネットで見れるからいいよね

    KFCやマクドとかファストフードもネットで色々見てから食べなくなった
    フォアグラは縁がないけど、鳥が涙流して嫌がってるのに機械使って無理やり餌食べさせるの見て泣きそうになった。

  30. 豚の血の奴って、これ食べてた人が病院いったら頭の中に無数の寄生虫に寄生されてたのがわかってニュースになった奴じゃ…(´A`;)

    • 豬血糕食った事あるwwwまじかよwwww

      • 豚の血液内には脳に寄生する奴がいる
        豚肉にかならず火を通す主な理由がこれ
        ちゃんと火が通ってれば大丈夫
        見たニュースだと豚の生血が好きな村人がめまいと頭痛、目が見えなくなってきたので病院で検査したら脳内に20個見つかったとかそんな奴 (´A`;)コエー

        • ぐぐったらすぐ出た
          違う料理だったわすまん
          そっちは「甜湯血」ていうまんま豚の生血らしい…

  31. マンゴスチンガムって猫のおしっこの臭いがする

  32. 自分たちで勝手に禁止して食わなければいいんだけど
    それを人に押し付けたり批判したりするから嫌われる
    絶滅危惧種はしょうがないけどさ
    まあ別に食ってほしいなどとも思わないけど

  33. 韓国人ておかしいよな
    火病ばっかやってるから韓国料理で看板出してた店が近所から経営難で消え去った。
    自分で崩壊する火病民族w

  34. 台湾の人って豚の血餅が好物なの?
    まぁドイツでも血のソーセージは普通に売られてるからね。
    他国の食習慣って見ていておもしろいな。
    あと台湾では蛇料理のお店を見かけるんだけど、デート中らしき若いカップルとかが、
    普通にスープを啜ってたんだけど、蛇も普通に好物なのかな?
    自分はスープに浮いた蛇皮を見て卒倒しそうになったんだけど。

    • 沖縄のハブ酒みたいな、精力剤扱いなのかも?

  35. 台湾の豚の血で固めた餅が一番ヤヴァイと思う・・・

  36. アキー命がけだな

  37. アメリカリョコウバトとかも食い尽くしちゃったからなぁ。
    一億羽の鳥の群れってのは見てみたかった気がする。

  38. ズアオホオジロは一皿で10万円超えるだろうな

  39. 馬を食べるって信じられない
    それって犬食とどこが違うのか
    もっとも日本人は食べないだけで犬食文化を認めてるよね

  40. まあアメリカにしては変な事は言って無いね。
    キムチは禁止してないの!?

  41. フグとか取り扱いが手に負えないからえーい禁止してしまえ!だろうな
    ハギスってどこの料理だったけ、イギリスじゃなかったか
    元宗主国の料理も禁止とはw

  42. ふぐなんか扱わせたら死者が続出するのが目に見えてるし、日本人しか調理できないから
    韓国人の似非日本料理店が潰れちゃう・・・・・いいことじゃんw

  43. 個人的には気持ち悪さで言えばバロットがダントツ

  44. 生の牛乳は美味いって百姓貴族で言ってた

  45. 日本人は勿論、アメリカ人でさえも今なおアメリカ合衆国が捕鯨国だという事を知らない人が多いよね。

  46. 高濃度のアブサンは日本じゃ手にはいらない。が、試したことはある。

    でも、幻覚とかそういう覚醒剤めいたのはなかったなぁ…???

  47. かつてのアブサンの健康問題は、
    幻覚成分とされるツヨンよりも、アルコール度数の問題じゃないかと思う。
    昔の人の酒量って今よりずっと多かったし。

  48. アブサンはアルコール云々以前に、主原料の生のニガヨモギに人間の神経に異常をきたす物質が含まれていたから禁止になったと思ってたが。画家のゴッホもアブサンを飲んでいたために耳切ったり自殺図ったりした。
    今は、生のニガヨモギを使わないパスティスやペルノーが代用酒として存在している。

  49. フグは何?未だに毒で氏ぬ事件でも起きるからなの?
    つーか”国家試験にするのが面倒くさい”んだろうな・・・・・・・。

    • 扱いが難しいから。ふぐの種類ごと調理法ことなり(毒の部位)、
      生態に謎が多く畸形で中性(雄で卵巣持っているもの)も多く
      資格より経験が無いと調理が難しい魚。
      学者より老舗調理人達の方が古くから中性畸形個体の認識あったそうだ。

コメントする