kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

体長70センチの巨大スッポンに川の魚が食べ尽くされる

   

1 コメント
すっぽん

ここ最近、台南市学甲区の河川で野生のスッポンが現れ、沢山の稚魚たちが被害に遭っていた。近くの養殖業者たちは頭を痛めていたが、昨日ようやくその巨大スッポンが捕獲された。

養殖業者たちは一緒にスッポンを捕ろうと付近の住民達にも呼びかけた。そうして捕らえられたのは、体長46cm、首を伸ばすと70cmにもなる野生の巨大スッポン。重さは10kgにものぼった。

 

捕獲されたスッポン

(左)今回、捕えられた巨大スッポン (右)一般的なスッポン

大きさは一般的なスッポンの約11倍。

 

小さな子供1

驚いた様子

小さな子供はとてもビックリした様子。近隣の住民も珍しさに驚いていた。

 

スッポンのアップ

スッポンは観賞用として、殺さず飼育されるようだ。

  関連する記事

 - 動物, 台湾, 社会

1 件のコメントがあります

  1. ん? ここに書いていいのん?

コメントする