kaola.jp

考拉日報 – 台湾人の反応を毎日紹介

【珍事件】空港で「全部爆薬」と書かれた荷物発見→空港警察出動→字が下手すぎただけでした

      2014年10月24日 22時44分  

3 コメント
台湾の空港

台湾松山空港にて「全部爆薬」とかかれたダンボール箱を発見、職員がすぐさま空港警察に連絡。X線検査の結果は・・・?

全部爆薬?

台湾へ帰国した高雄に住むある旅行客が、うっかり空港である荷物を取り忘れた。そのダンボール箱には「全部爆弾」の文字、職員はすぐさま空港警察へ通報。

すぐさま駆けつけた警察により、爆弾処理作業を行い現場を封鎖し、X線検査を行った結果、中身はなんと全て「ザーサイ(榨菜)」であった。警報はすぐに解除された。

*中国語で爆薬は「炸藥」、ザーサイは「榨菜」と書くので、ふたつの漢字が似てたんですよね。画像を見ると、この乗客は木ヘンと火ヘンを間違えてるし、警察は右側のウかんむりを見落としてるし、どっちもどっち・・・?

  関連する記事

 - 台湾, 社会

3 件のコメントがあります

  1. その荷物の持ち主はすぐに字を書く練習を始めた方がいいと思う。
    ただ、空港の職員もう少し字をよく見た方がいい。

  2. 結構、重さもあっただろうな

  3. 中国ならザーサイが爆発してもおかしくない

コメントする